訳あって、知り合いのオフィスの、無線LAN環境の面倒をみることになりました。
当方、趣味の程度で、そこまで詳しいわけではありません。
鉄筋コンクリート2階建て、1Fの奥の方に I-COM社のAP-3が置いてありました。
11Mbpsの製品だと思います。
これを54Mの早いものに変更しようと思います。

そこで、2Fの対角線上まで電波を飛ばすのに、市販の数千円程度のアクセスポイントで充分ですか?
やはり、数万円の機器が必要ですか?

現地の状況を言葉だけで曖昧な報告になりますが、質問いたします。

よろしくおねがいいたします。

「無線LANのアクセスポイント」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

基本的に伝送速度が速いと、電波の届く範囲が狭くなることになります。


ただあくまで実際の通信速度をアクセスポイント側で固定しない限り、
通常は自動的に通信速度が設定されるので
他の方の回答にもありましたが、実際に設置してみなければ
電波が届くかはわからないのではないでしょうか?

どの無線LANの規格をPC及びアクセスポイントがサポートしているかはわかりませんが
必ずしも
「速度が速いアクセスポイントに変更した=実際の通信速度が速くなる」
ということにはならない場合も多いので、54Mbpsの速度で通信できるようになるかは
微妙な部分かと思います。
(特に距離が離れているようなので)

そのあたりも踏まえたうえで、どの程度の値段の物を購入するのか等を
考えたほうがよいのではないでしょうか?

ただ、最近のアクセスポイントは性能が向上しているので
以前よりも電波が強い物が多くなってきているように感じます。
中には、
「電波がつながらない場合は、開封後も返品可能」
などのサービスがある製品もあるようです。
購入するにあたって参考にしていただければと思います。

参考URL:http://www.the-hikaku.com/wireless/point.html
    • good
    • 0

はっきり言ってやって見ないとわからないが


IEEE 802.11bで接続出来ていたのであれば同じ周波数帯のIEEE 802.11gならば届くのではないでしょうか
(実効速度を上げるのであれば高価なハイパワータイプがいい事は間違いない)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報