光は普通真っ直ぐに進みますが、光が曲がって動く事はあるのでしょうか?

A 回答 (3件)

身近でもないか?蜃気楼ってご存知ですよね。

あれは光が曲がって出来るのですが、空気中に温度の違う層があると、そこを通過する光は温度の低い方へ曲がります。これは温度が違うと空気の密度が変るためで、空気の屈折率が部分的に不連続に変るために起こる現象です。

夏場のアスファルトの上で見える逃げ水などもこの現象によって起こります。

あと、もっと非常に大きな規模では重力レンズというものもあります。これは宇宙空間で非常に密度の高い重力の大きな部分があると、重力の影響を受けて光が曲がる現象で、遠くの銀河の位置がずれて見えたり、実際の形とは異なって見えたり、いくつ多重に重なって見えたりということが起こります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、屈折も微少間隔で起これば光は曲がるのですか。
空気中の温度の違いや重力により光が曲がったりするのですね。

回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/09 18:17

あなたが見ている星の光は曲がっています。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、星の光も曲がって地球に届いているのですね。
しかし、自分の家からは夜空を見上げても星が見えないのですけどねww
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/10 04:25

水やガラスなどで屈折します



空間そのものが曲がっていたら、一緒に曲がります

この回答への補足

空間そのものが曲がることってあるんですか???

補足日時:2011/04/09 18:11
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「屈折」は曲がったっていうより、進む方向が変わっただけって気がするが・・・
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/09 18:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング