まず、詳細な事情につきましては↓の「異常な親戚」をご覧ください。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6651034.html
簡単に申し上げますと、私達に脅迫メールを送り続けた親戚
について警察に通報したのですが、先方の回答は「翌日までには刑事課
が今後の対応について連絡しますから」というものでした。
しかし、翌日を過ぎても、いまだに警察から連絡が無くて、
とうとう土曜日になったのです。

皆さんにお尋ねする前に答えが出てる質問で申し訳ありませんが、
平日になったら、改めて警察に「脅迫メールの件については
どうなりましたか?」と尋ねるべきでしょうか?
私が昔、耳にした話しですと「脅迫メールを警察に訴えても
『無視しましょう』だけで済まされてしまうこともある」と聞いた記憶が
あります。私としては、そんな感じで軽く扱われてしまうことを
恐れているのですが…考え過ぎでしょうか?
皆さんからのご意見をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

相談者さんが住んでいる都道府県にある「都道府県警察本部」に、監察室という部署があります。


そこに状況を説明して、どの様に捜査が進展しているかを知りたいと電話してください。
監察室は、警察官の不正や職務怠慢等を取り締まる警察の警察になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。事情を尋ねたところ、捜査に時間が
かかってるようでした

お礼日時:2011/04/14 07:02

そうです。


警察も役所の一つなので、
民間会社のように売上は関係ないのです。

私も、家の庭がどうも不審で、見てもらいたいと言いに行っても対応してもらえませんでした。

警察とは関係ありませんが、子供虐待が未然に防げないのも同様です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。しかし、家族を守らねばなりません。
なんとか強く訴えたいものですが、知恵が足りない
というか自分の無力が情けないです

お礼日時:2011/04/09 19:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q被害届の出し方

先日も質問させていただいたのですが、
知り合って間もない人にお金を貸したまま返してもらっていない状態になっています。
そこで、警察に被害届が出せるものなのか、お聞きしたく質問させていただきました。
1借用書もない状態です。
2相手の身元が不明です。(携帯番号くらいしかわかりません)
3車のナンバーはチェックしてあります。
このような状態で被害届は出せるのでしょうか。
その場合どのようにすれば良いのでしょうか。
自分がいちばん悪いのは十分承知です。アドバイス宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 「債務不履行」に関する問題ですから、民事事件であり、刑事ではありませんので、警察をからめる被害届を出せる状況ではありません。
 「お金を返さない」というのは、今の日本では「犯罪」ではないからです。
 
 これが、「お金は貸したのではなく、詐欺によってお金を奪われたのだ」というようなことであれば、詐欺罪等により警察へ被害届の提出が可能です。

 なお、借用証の有無については罪状の立件には問題にはなりません。ただし、裁判において戦うための証拠としては重要となります。
 また、相手の身元が不明でも被害届を出すことの障害にはなりません。ただし、立件されても捜査が進まない原因にはなります。
 更に、相手の自動車ナンバーがわかれば所有者及び管理責任者が割れるので有力な情報ですが、盗難車などであれば意味が薄くなるでしょう。

 で、具体的には、どういう行動がベストであるか? という肝心の点ですが、・・・
 あくまでも民事事件(「債務不履行」つまり「貸し金を期限が来ても返してもらえないこと」)と考えるならば、回収が困難なケースに該当するため、法的措置の有効性が疑問になると思います。

 特に、「借用証が無い」ことが大きいです。
 もちろん、借用証が無くとも、金銭消費貸借契約の成立には厳密には支障はないので「相手の借金は有効」なのですが、裁判で争う場合にはそれを「証明するもの」がないと勝ち目が薄いのです。

 例外的に、証明するまでもなく、相手が債務の存在を認めた場合には、借用証の有無は問題にならなくなるでしょうが、こんどは「期限の利益がいつまでだったのかの証明」に窮することになります。
 具体的に言えば「いつまでにいくか返す」という取り決めがどうであったのかを証明できないという問題に直面すると言うことです。
 例えば、相手が、「確かにお金は借りたが、50年後に返す約束だったはずだ」と主張しても、それを覆す証拠が他に何もないのであれば、ただの水掛け論であり、明確に勝てるわけがありません。

 具体的にどのような経緯でこのようなことになったのかが不明ですので、申し上げられるのはこの辺が限度になります。
 ですが、被害金額が大きく深刻な問題を含んでいらっしゃる場合には、ここのアマチュア回答者よりも、多少費用がかかってでも弁護士さんに相談なさることを推奨します。

 「債務不履行」に関する問題ですから、民事事件であり、刑事ではありませんので、警察をからめる被害届を出せる状況ではありません。
 「お金を返さない」というのは、今の日本では「犯罪」ではないからです。
 
 これが、「お金は貸したのではなく、詐欺によってお金を奪われたのだ」というようなことであれば、詐欺罪等により警察へ被害届の提出が可能です。

 なお、借用証の有無については罪状の立件には問題にはなりません。ただし、裁判において戦うための証拠としては重要となります。
 また...続きを読む

Q警察が事情聴取をする場合、まずどのようにして、事情聴取を受ける人に知らせるのでしょうか?

投資詐欺に合い、そのことで、事情聴取を受けるかもしれない事態になりました。

そこで、皆様にお聞きしたいのですが、警察が事情聴取をする場合、どのようにして、相手に知らせるのでしょうか??

いきなり家に訪問してくるなんてことはないでしょうか?

まずは携帯に電話ですか?

ちなみに、契約書などから、私の携帯番号、住所など容易に調べられます。

今まで経験がないので、非常に不安です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

勤務先でも自宅でも突然きました。
予め在勤・在宅は調べてます。

Q警察が被害届受理してくれません。

上司から脅され脅迫事件として被害届を受理してほしいのに警察が受理してくれません。
被害届を出せば警察側は受理する義務とかないんでしょうか。どうすれば警察は被害届を受理してくれますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご質問の文章からは、どのような被害を受けたのか、また、警察でどのような説明を受けたのかがわかりませんのでなんとも言えませんが、脅迫を受けたメール、手紙、ビデオや録音テープなど証拠物件があり、被害がある程度継続的であれば、被害届を受けると思いますが、そうでないと難しいのではないでしょうか。
そもそも、被害届というのは、被害を受けた者が、「このような被害を受けました」という被害事実を警察に申告するためのものですので、仮に警察が被害届を受理したからといって、必ずしも捜査をするというものではありませんし、その判断は警察が行なうものです(しかし、現在は親告罪を除き、告訴や告発に準ずる効力を持つと考えられてはいますが)。
明確に処罰を求めるのであれば、「告訴」という手順を踏むべきであると思います。この場合は、警察に提出した書類や証拠物件は、必ず検察官に送付されることになっています。告訴については、市町村の法律相談や、行政書士などが相談にのってくれると思います。
ただ、社内のことですので、すぐに法的手段に訴えるというのも考えものかもしれません。詳細な事情がわかりませんので何とも言えませんが、失礼ながらあなたに多少なりとも否があったということも考えられます。いずれにしても告訴は最終手段です。まずは、法律の専門家(または、会社にコンプライアンスの相談窓口などがあればこのようなところ)にご相談されてみてはいかがでしょうか。

ご質問の文章からは、どのような被害を受けたのか、また、警察でどのような説明を受けたのかがわかりませんのでなんとも言えませんが、脅迫を受けたメール、手紙、ビデオや録音テープなど証拠物件があり、被害がある程度継続的であれば、被害届を受けると思いますが、そうでないと難しいのではないでしょうか。
そもそも、被害届というのは、被害を受けた者が、「このような被害を受けました」という被害事実を警察に申告するためのものですので、仮に警察が被害届を受理したからといって、必ずしも捜査をすると...続きを読む

Q異常な親戚

伯父が他界した時、親戚のAさんに遺産を110万円ほど分けました。
それから時が経ち、何故かAさんは刃物を持って街を歩いてる
ところを警察に捕まったのです。
Aさんは私の父に保釈金30万円を払ってくれとお願いしたのですが、
保釈金が高いことと、Aさんにはまだ親や家族が健在であること
を理由に断りました(ちなみにAさんは知り合いの借金を
踏み倒した過去があります。それゆえ、父はAさんを良く
思ってないのです)

そして、Aさんは先月の上旬から私達一家に「訳を聞かずに
5万円を自分の口座に振り込んでください。警察に捕まった時は
突き放されたので、今回は助けてくれると確信してます」
というメールを送りました。それについて父は「ふざけるな」と怒り、
Aさんからのメールは無視することになりました。
その後も、Aさんは変な画像を添付して振込みを迫ったり、さもなくば
「手投げ弾をぶち込むぞ」というメールを続々送りつけるのです。
最近になって、とうとう「振り込まなければ凄惨な結末が待ってるぞ。
これは脅迫ではなく警告だ」というメールが来たため、今までの
メールを保存して警察に渡しました。先方の回答は「刑事課とも
相談して今後の対応を決める」というものでしたが、その後に
Aさんから「振込みが無ければ、牛刀で叩き斬る」という最悪の
メールが来たのです。そのメールも今日、警察に届けました。
今は警察からの連絡を待ってますが、ここまで来ればAさんが
逮捕される可能性はありますか?
この質問自体が無知であることと、今は落ち着いて警察の連絡を
待てば良いのに、気がかりなあまり、皆さんにご意見を求めて
すみません。ご回答をお待ちしております

伯父が他界した時、親戚のAさんに遺産を110万円ほど分けました。
それから時が経ち、何故かAさんは刃物を持って街を歩いてる
ところを警察に捕まったのです。
Aさんは私の父に保釈金30万円を払ってくれとお願いしたのですが、
保釈金が高いことと、Aさんにはまだ親や家族が健在であること
を理由に断りました(ちなみにAさんは知り合いの借金を
踏み倒した過去があります。それゆえ、父はAさんを良く
思ってないのです)

そして、Aさんは先月の上旬から私達一家に「訳を聞かずに
5万円を自分の口座に振り込んでく...続きを読む

Aベストアンサー

十分、「脅迫罪」にはなると思います。
(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

Q警察による被害届・告訴状の不受理

大津の市立中学の生徒が自殺した事件で父親が3回に渡り被害届を受理されなかった件が大々的に報道されたが、当方の収集した情報によると、全国的に警察が様々な理由を付して告訴状や被害届を受理することを渋る実態が明らかになった。多くの場合に成立する犯罪を犯罪に該当しないと説明したり実害がないという理由で被害届や告訴状を受理しないケースが多いようである。しかしながら、被害届や告訴状を受理しない結果として事態が悪化したり更なる被害が発生する結果となっている。何故警察は被害届や告訴状を受理することを渋るのか?海外では事件発生の事実証明のために被害届の受理は不可欠なのに?これは警察が民意を無視し自己の捜査目的を重視しすぎた結果ではないか?

Aベストアンサー

》何故警察は被害届や告訴状を受理することを渋るのか?

警察が、被害届等を受理しないことがあるのは、「見かけ上の犯罪発生件数」を低く抑えるためではないでしょうか。

私自身のことを書けば、自転車が盗難にあったとき、届を受理してもらえませんでした(防犯登録の番号が分からないと受け付けできないと言われました)。また、家族のものが路上で傷害にあったときも同様です(加害者が常習犯だったので?)。

また、ウィキペディアによると、

警察は検挙率を上げ、犯罪率を下げるために、刑法犯認知件数を操作している。被害届や告訴を受理せず、不審死を事故死として扱い、犯罪が発生していないことにしている(元警視庁警部補・犀川博正氏)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E4%BB%B6%E6%95%B0

----ということだそうです。
 

Q警察の事情聴取・免許証提示について

年末に知り合いを迎えに、午前1時位にマンション前に駐車していると、私服刑事から職務質問を受け、免許証を出す様にいわれました。免許証を提示しましたが、免許証を取り上げられ、番号や氏名を控えられました。私服の方の警察手帳も本物かなあという感じでした・・・。ちなみに、ご協力有難うございましたもなく、とても感じ悪かったです。相手の方の警察署名と名前を聞いておけばとも思いました。
任意だと思うのですが、こうした場合、免許証の提示だけでよいのではないかと思いますが、詳しい方がおられましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

補足ですが、渡す義務はありませんが、提示の義務はあります。
提示の概念にはその内容が十分確認できること・・・つまり、偽造の有無、番号・氏名等を控える権利は警察にはありますから。

Q警察に被害届を出すのと相談するとの違いは?

先日、オークション詐欺にあい、警察に被害届を出そうとして警察へ行ったら、被害届というかたちより警察に相談にきたと言う形にしたほうが良いと警察の方に言われたのでよくわかりませんでしたが、とりあえず相談ということで帰ってきました。
ヤフーだったので補償制度に申請をしてみようと思って調べていたら被害届を出していないといけないということが条件のようなのですが、途中で相談から被害届にかえることはできるのでしょうか?そしてこの違いはどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

相談は本当に相談、
被害届を受理すれば建前としては捜査することになる、
告訴ならば必ず捜査することになる、

で、面倒だ、クソ忙しいのにこんな事件やってらんねー、うざい、何にしに来やがったこのヤローとっとと帰れ!
などの場合に、警察は被害届というかたちより警察に相談にきたと言う形にしたほうが良いと盛んに勧めます。

Qこういう場合、私も警察から事情聴取されるのでしょうか?

今、私の周りでとても困ったことが起きています。
「身から出た錆」と言われればそれまでですが、どうぞお力をお貸し下さい。

私は既婚者ですが、以前不倫関係にあった男性(既婚者)がいました。
彼との別れが来た後、彼の奥さんと私宛にハガキが届くようになりました。
「私と彼が○月○日に○○で手を繋いで歩いていた」という密告文です。
その内容は事実なのですが、私達はそれを事実だと認める訳には行きません。(とても勝手ですが・・・)

そんな内容のハガキが10通程来たので、
彼の方ではそれを「身に覚えのないことで嫌がらせを受けている」と
警察に相談しているそうです。
私の方はハガキを主人に見られないうちに処分し、警察沙汰にもするつもりはありません。
何より主人にそういう騒動が起きていること事態知られたくないからです。

先日、彼の奥さんが私に直接電話をしてきて、
「なんでそっちは警察に相談しないの?後ろめたいことがあるからじゃないの?」と言われ、
「後ろめたいことはない、ハガキの内容も事実ではありません。でも表沙汰にはしたくないから」と
説明しました。(奥さんは納得は出来なかったようですが)

彼達が警察に提出しているハガキには私の名前もバッチリ出ています。
今はまだ本格的に警察は動いていないようですが、
もう少しハガキの枚数が増えれば警察も動き出すようです。
その場合、やはり私も警察から事情を聞かれることになるのでしょうか?
そうなると主人にも騒動を知られますよね?

自分達が不倫という悪い行為をしていたのはよく解かっています。
漬けが回って来たんだと言われればそれまでです。
でも・・・どうかお願いです。どなたかお力をお貸し下さい。
よろしくお願い致します。

今、私の周りでとても困ったことが起きています。
「身から出た錆」と言われればそれまでですが、どうぞお力をお貸し下さい。

私は既婚者ですが、以前不倫関係にあった男性(既婚者)がいました。
彼との別れが来た後、彼の奥さんと私宛にハガキが届くようになりました。
「私と彼が○月○日に○○で手を繋いで歩いていた」という密告文です。
その内容は事実なのですが、私達はそれを事実だと認める訳には行きません。(とても勝手ですが・・・)

そんな内容のハガキが10通程来たので、
彼の方ではそれを...続きを読む

Aベストアンサー

文面からだけの判断ですが、この葉書の内容は単なる密告文にしかすぎませんから違法ではない。つまり警察は動けないと思います。葉書の枚数が増えるということは、精神的ダメージを受けたことによる傷害罪の適用を目的としているか、あるいは葉書の内容がもっと脅迫めいた内容になった場合を想定しているのでしょう。月1枚や2枚では警察が動くとは思えません。月に何十枚になったら話は別ですが。

ところでこの葉書の差出人は誰か想像つきますか?相手の奥さんでもないとしたらなぜ2人のそれぞれの行動と住所や名前までわかるのでしょう。またその人は密告することによって何にプラスになるのでしょう。もし相手を特定できたら警察沙汰になる前に解決できるかもしれませんよね。

Qヤフオクで詐欺に遭い警察に被害届を出した後・・

こんばんは。
色々調べたのですが分からなかったので
誰か知恵を貸して下さい。
お願いします。

ヤフオクで詐欺に遭いました。
これから警察に被害届を出しますが
警察は被害届を受理して、その後どんな事を
してくれるのでしょうか?

Aベストアンサー

内容証明を出して警察に被害届を出すのがいいと思います。
警察の方では、詐欺はなかなか立証出来ないからって言われて受理は難しいと思います。たぶん相談として処理され、警察は動いてくれません。
まあ結局、詐欺したもん勝ちの世の中です。

お金を取り戻したいなら、民事で小額訴訟などをすれば犯罪者の方に資産があればお金が返ってくるかもしれません。
しかし、費用対効果でマイナスになるかもしれません。

犯罪者を懲らしめたいなら、被害者の会を作って集団で警察に行けば動いてくれるかも…。

まあ基本的に、警察は何もしてくれない・ヤフオクも補償してくれないのが現状で、結局は騙された人は泣き寝入りをするのが現状だと思います。

まずは、内容証明を送って警察に相談に行き、同時に被害者の会を作って情報交換するのがいいとおもいます。

Q盗難届と失踪届の提出で虚偽申告になったと警察から何度も事情徴収されています。(長文)

友人の旦那が失踪しました。彼の実家から失踪届を出すなと言われて、友人はどうしたらよいか行政の市民相談に行きました。

その際、車は友人の親からの形見なので車から旦那を探せないのか、何か探す方法はあるのかを相談したそうです。

行政の担当者から盗難届を旦那が持っていったと言わずに他人が持っていったと言えばいいじゃないですか。失踪届もだせばいいじゃないですか。と言われたそうです。

悩んだ末に失踪届は出すなと旦那の実家から言われたので盗難届を出しました。

2週間何の音沙汰もなく、思い当たる先は当たりましたが旦那は見つかりません。仕方なく失踪届を出しました。

その日の夕方、警察より連絡があり車の盗難届が出ているじゃないか。犯罪を犯しているじゃないか。取り調べをするので署に出頭しなさい。とのことでした。

後日、署に友人は出頭しましたが、8時間にわたる取調べを受けて帰ってきました。事情は正直にすべて話してきたのですが、また、再度出頭するようにと連絡があり、その際長時間の取調べになるとの言い伝えがあったそうです。

友人は二人の子供も小さい上、旦那の失踪で精神的に疲れている様子なのでとても心配な状態です。
なぜ、何度も長時間の取調べがあるのか。これからどうすれば、よいのか。まったくわかりません。すいませんが教えてください。

友人の旦那が失踪しました。彼の実家から失踪届を出すなと言われて、友人はどうしたらよいか行政の市民相談に行きました。

その際、車は友人の親からの形見なので車から旦那を探せないのか、何か探す方法はあるのかを相談したそうです。

行政の担当者から盗難届を旦那が持っていったと言わずに他人が持っていったと言えばいいじゃないですか。失踪届もだせばいいじゃないですか。と言われたそうです。

悩んだ末に失踪届は出すなと旦那の実家から言われたので盗難届を出しました。

2週間何の音沙汰も...続きを読む

Aベストアンサー

 警察が「犯罪じゃないか」と言ったのは、おそらく盗難届の虚偽申告に当たるため、軽犯罪法1条16号の「虚構の犯罪又は災害の事実を公務員に申し出た者」は「これを拘留又は科料に処する。」に該当すると判断したものと思います。

 しかし、軽犯罪法違反の容疑といっても、警察への虚偽申告は「軽い」ものと考えてはいけないと思います。
最近の裁判ですが、「警察官に対してコンビニエンスストアで購入したジュースに異物が混入していたという虚偽の申告をする行為が、虚偽の風説を流布し、業務を妨害した場合には、軽犯罪法1条16号の虚構申告罪が成立するほか、刑法233条の信用毀損罪及び業務妨害罪も成立する」としたものがあります(平成14年6月13日大阪高裁判決)。

さらに、最近、うその被害届けを信じた警察が、誤認逮捕をするという事件が頻発しているので、警察も虚偽の被害届には神経をピリピリさせているのだと思います。

しかし、それにしても今回、長時間の取り調べを行う意味がないように思います。
 なぜ、容疑事実を否認しているわけでもないのに、また警察内部での処理業務以外に実害が生じているわけでもないのに、逮捕状も取らずに任意で8時間も取り調べを行い、さらに、後日呼び出して取り調べようとするのか、その理由がさっぱりわかりません。刑事事件にするなら、さっさと書類送検すれば、済むと思うのですが…。

 ご質問文から、状況がいまひとつわかりかねるので、ご相談先を2つ紹介します。

(1)都道府県ごとに弁護士会があり、市民の相談を受け付けています。万が一、警察に逮捕されたとき、当番弁護士の制度もあります。弁護士会のHPを下記、参考URLに貼っておきます。

(2)都道府県警本部には、「警察相談センター」を設置しており、電話での相談を受けつけています。もし、あまりにも理不尽な捜査が行われていると思われたらご相談下さい。警察庁のHPは下記の通りです(電話番号が載っています)。
http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm

 ところで、役所の相談員が「盗難届を旦那が持っていったと言わずに他人が持っていったと言えばいい」とは、あきれて物も言えません。ほんとに旦那の行方を探したいのなら、虚偽の申告をすれば、警察の反感を買うだけというのがわからないのでしょうか。

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/jp/soudan/taiho/touban.html

 警察が「犯罪じゃないか」と言ったのは、おそらく盗難届の虚偽申告に当たるため、軽犯罪法1条16号の「虚構の犯罪又は災害の事実を公務員に申し出た者」は「これを拘留又は科料に処する。」に該当すると判断したものと思います。

 しかし、軽犯罪法違反の容疑といっても、警察への虚偽申告は「軽い」ものと考えてはいけないと思います。
最近の裁判ですが、「警察官に対してコンビニエンスストアで購入したジュースに異物が混入していたという虚偽の申告をする行為が、虚偽の風説を流布し、業務を妨害した...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報