10年前に任意整理、完済7年経過し、先日ここで質問し、アドバイスを頂いた後に、CIC、全銀協、日本信用機構と開示してみました。どれも登録該当なしでした。ここで新たな疑問です。個人情報開示した履歴は一定期間残るのでしょうか。 カード関係は今後も一切持つつもりはありませんが、住宅ローンだけは挑戦したいと思っています。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

>個人情報開示した履歴は一定期間残るのでしょうか。



個人信用情報とは別物として、情報開示履歴が残ります。
あくまで、年月日に開示請求があったとの記録だけで、今後の信用情報には影響ありません。
携帯の通話記録と同じです。

>カード関係は今後も一切持つつもりはありませんが、住宅ローンだけは挑戦したいと思っています。

任意整理を行なって、金銭的被害を与えた金融会社では「事故情報は、顧客情報として10年以上保存」します。
将来住宅ローンを申し込む場合は、被害を与えた金融会社及び関連会社には申込を行なわない方が無難です。
顧客情報特に事故情報は、直接被害を受けた金融会社だけでなくグループ会社間で情報を共有・活用していますからね。
各個人信用情報機関の情報と異なり、金融機関各社の顧客情報保存期間は法的な制約がありません。
各社の自由なんです。
将来の住宅ローン申込について、今から事故とは全く無関係の銀行(銀行・信金・信組・信託)との新たな信用構築を開始する事も一考ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。新たな信用構築ですね。やってみます。住宅ローンは最終目標にして挑戦していこうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 20:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報