この間車で少し遠出をしました。
その時高速を使ったのですが、ETC搭載なのでETC専用レーンに進入しました。
開くかなぁ~といつもの様に思いながら、進んでいくと何時まで経っても開きません。
???
今日はえらく粘るなぁ・・・なんて思いながらもしものことを考えて、いつもよりゆっくりと進んでいました。
・・・。
結局最後まで開かずじまい。
タマタマそんな感じでゆっくりと進んでいたので、バーに激突はしませんでしたが、とにかく焦りました。
いままで開かなかった事など無いので。
もちろんカードは認識しています。
止まっていると、料金所の係員が走ってきて対応してくれました。
開かなかった事を伝えると、ままにあるそうです。
そこで質問です。
今回はバーに当たらずに済みましたが、仮にバーに当たって、バーや車が壊れた場合、誰がどのように責任を取るのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

ETCゲートは、すぐに停止できる速度で侵入する事になって居ますから、ぶつかった事による保障はありません。



運転者側の責任になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

運転者側の責任。
よく判りました。
気をつけて運転します。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 08:23

ドライバーの責任です。


何所にも必ず開くという文言はありません。
代わりに、(開かないこともあるので)徐行して(20km/h以下で)通過しましょうと書いてあります。
よって車の傷は自分自身がぶち当てた「自損事故」です。

場合によっては、バーも弁償します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 08:30

100%運転者の責任です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

100%なんですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 08:25

ドライバーの責任です。


何所にも必ず開くという文言はありません。
代わりに、(開かないこともあるので)徐行して(20km/h以下で)通過しましょうと書いてあります。
よって車の傷は自分自身がぶち当てた「自損事故」です。

場合によっては、バーも弁償します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみれば必ず開くとは明言していませんね。
自損事故と言う事も了解しました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 08:24

 止まれる速度で進入するのが基本ですから・・・。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにそうですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 08:22

責任を取るのは止まっている物にぶつかった車でしょうが



ETCバーは発泡スティロールで出来ている形だけのものなので車には傷付かないし(手で折れる程度の強度らしいです)

バーは数百円程度の品物なので請求はしないそうです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ETCバーって発泡スチロールだったのですね。
よく判りました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 08:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング