東京に両親と住んでますが、最近の気象庁の何の救いもない発表で、もう生きた心地がしません。
しかも、同僚の変な予言を否定しようと、今日もネットにしがみつき、逆に怖い情報を目にしてますます落ち込んでいます。
もう東日本どころか日本は終わるのではないか。

海外どころか今の土地から離れる度胸もなく、ただただおびえてます。

正直自分の価値を見出せなくて、それでも婚活をして前向きに生きようと思った矢先にこのようなことがあり、今から付き合ってもどうせすぐに・・・と思ってしまい、本当にマイナス思考です。

もともと今の生活も自分が大黒柱にさせられて、そんな生活から抜け出したくてしようがないような生活だったので、いっそ死ぬ勇気があれば、心の準備が出来れば楽なのではないかと思うようになりました。

あとは、ある地震で親戚を失ったのも恐怖心を育ててるかもしれません。

多分自分が死ぬ時は両親も死んでしまうと思うのですが、どんな準備をすればいいですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私は岩手で育ち何度も震災にあってきました。

(今は神奈川です)
小さいころの宮城県沖地震は一生忘れません。
そのせいで前もって色々支度するというか・・・先読みして段取りをする癖がつきました。

例えばすぐ逃げられるように服を着て寝る。
非常袋を作っておく。
懐中電灯は決まった場所に数箇所に分けておく。 
前もって多めに物は買って置く。           などです。

どうせ すぐにって思ってしまえば何も始まりません。
こんなことを言ってはなんですが、天災なのでいつ、どこに起こるかわからないから考えたら地球上にいられません。
起きるかも 起きないかも・・・その考えに捕まって動かないで自分の人生を見失わないでください。

もしかしたら・・・そう思って一歩も動かないで丸くなっていてはあなた自身が終わってしまいますよ。
勿体無い・・・嫌なことから逃れるために震災を逃げ道にしてはいけないですよ。

まず今日の晩御飯から考えて、そして明日何を食べて生きようか?それくらい生きることだけに没頭してみてください。
どうやって逃げるかじゃなく、どうやってかわして自分なりに生きるかを考えてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
避難の準備は家ではしてますが、それ以外が避難地も含め人口密度が高い所に住んでるので不安です。なにせ買いだめパニックが起きる場所ですから。

あまりに地震の後の不安要素の多さに、地震だけでも苦手なのに、もうパニック寸前です。
この1ヶ月休みの日に仕事以外に電車に乗れてません。
友達と会ってません。
遊びに行ってません。

何とか逃げない人生を考えてみたいと思います。

お礼日時:2011/04/10 21:25

>口座の解約はなぜですか?



故人の資産は法に基づいて相続人に分配されることになるので、勝手に引き出すことができなくなります。
http://allabout.co.jp/gm/gc/67409/
    • good
    • 0

>多分自分が死ぬ時は両親も死んでしまうと思うのですが、どんな準備をすればいいですか?



葬式は誰が挙げてくれるのかとか、そういうご質問なのですか?
つまりあなたは放射線で癌になるのが怖いから、今のうちに両親と一緒に心中される、と。
責任と恐怖を背負って生きるくらいなら、死んだほうが楽だ、と。

私は地震ではないにしろ、事故や病気で沢山の親族の死に立ち会ってきました。その中には実の兄もいました。葬式の度に泣けなくなってきている自分が悲しくなって、残される寂しさをとことん味わってきました。けれど、今僕には嫁がいます。喧嘩ばかりですが、墓石の下でも一緒にいようと思ってます。

「人生は重き荷を背負いて遠き途を行くが如し」家康の人生を表わした歌です。今死んだら、そこであなたの人生は何もしないで死ぬバッドエンドです。せいぜい足掻いて満足してから終わりましょう。
いいですか、あなたは津波で一瞬に命を奪われた2万人の人々より、幸運だったのですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自ら命は絶ちません。
親も一緒なのは、私が今不安に思ってる東京直下地震、原発、火山爆発があれば、家族全滅するような気がするのです。

でも、生きたいと思うばかりにすべてが怖いのかと思い、せめて死の心構えが出来てれば、気が楽になるのではと思いました。

生きれるだけでも幸せと心から思える日がくるといいと思ってます。

お礼日時:2011/04/10 21:29

震災にあわれて大変でしたね、御親戚も亡くなられてさぞかし心労耐えませんね・・・



でも、死ぬって?はぁ?あんたまだそんなで、死ぬ時までかっこつけたいの?人間死ぬ時は一人だし、死ぬ瞬間からあんたの意識は無いんだから、用意なんて要らないって・・・

残った人が用意してくれるし、仮に残して恥ずかしいモノとかあっても、生きてたら「恥ずかしい」って思えるけど、死んだらそれも感じないしね、そんなの無駄ですよ。

あんたは生かされてるんだから、死んだ人の分までって言わないけど「せめて自分の人生天寿をまっとうするまで生きないと」死んだ人のばちが当たるでホント・・・そんなん言うたらあかん!!

日本沈没になっても、地球滅亡になってもその日まで命があるなら生きやなぁ~男として「恥ずかしいぃでぇ~」生きたくても生きられない命もあるんやから、時期が来るまで待っとき・・・人間いつかは死ぬんやから☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

女です。

一度は病気で死ぬと思ったので、生きてる事に感謝してたのですが、今回ので参ってしまいました。
でも、本当にバチあたりですよね。
もちろん自分から命を絶つつもりはありませんが、もし死ぬ勇気があれば、どんなことにも逆にたち迎えて強くなれるのではと思いました。

叱っていただき有難うございます。

お礼日時:2011/04/10 21:18

阪神大震災を経験した僕としては


東京の方のその感覚が分かりません
と言うと失礼に当たりますが

東北と阪神と比べられる被害だったんですからね
何人もの知り合い、友人が被害にあい、家を失くし
知り合ったばかりの友達も、何人も亡くなりました

幼馴染の自衛官が
「生きた人を助けられない、死体ばかりだ」
と泣きながら電話をしてきたのを覚えています

別に地震で死ぬとは限らないでしょう
明日には交通事故かも知れない
猛毒性の大腸菌にやられるかもしれない


まあ、明日死んでもいいように、見られたくないものは処分しましょう
阪神大震災で女性を助けようとした自衛官達が
隣の部屋の男性の許可を得て、押入れを壊そうとしたら
大量のエロ本とエロビデオが出てきたそうです

そうはならないようにしましょう

あと、震災におびえて暮らすなら日本は無理です
活断層が網の目で、海底プレートも3層です

全部無理なら、じゃあただただおびえて生きて下さい
あの震災を目の当たりにした人間には
不快極まりない質問でしたね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

不快な質問をして、すいませんでした。

今さらながら日本に居ることが非常に辛いです。
親戚は建物の下敷きになり、夢も希望もある若い命を失いました。
今回の大震災を目の当たりにして、初めは無事だっただけで良かったと思えたのですが、次から次へと出てくる気象庁の不安な発表で参ってましいました。

これからもただただおびえると思います
余震、地震、原発、火山が落ち着くまでは・・・。

お礼日時:2011/04/10 21:14

あなたは何かしらの「心の病」にかかっておられる様ですが、死は唐突にやって来る時もあり、じわじわと来る時もあります。

回答してる私だって、回答中いきなり脳内出血を起こして死ぬかもしれない。それは誰にも予測できない事ですし、普通は考えないでしょう。

自分が「余命半年」とか告知されたとしたら、そうですね、これまでお世話になった方々に手紙を書いたり、友人と呼べる人には会っておきたいですね。それからささやかな「遺言状」でも書きますか。自分がこの世に生きていたという証を残す為です。

マイナス思考のあなたの気持ちは解りますよ。私自身もマイナス思考ですから。これは「鬱病」の成せる業なんですが・・・・。唐突に死にたいと思い、実行に移そうとする時がありますよ(発作)。でも、ある牧師さんの話を聞いて、少し前向きになろうかな、という気持ちにはなれました。あなたに無理にそうなりなさいとは言いません。確かに人間いつかは、どうゆう形であれ必ず死ぬんですから、心の準備をしとくのは大事かも知れませんが、もう少し前を向こうとする努力をした方がいいですね。あなたが長生きするかも知れない。素敵な出会いがあるかも知れない。未来は誰にも予測できないんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今はマイナス思考が頭を埋め尽くし、せっかくの休日も未来に希望が持てず引きこもってました。
牧師さんのような人に出会いたいです。
確かに私が心配している事以外で亡くなるかもしれませんが、心配してる事が怖くて怖くてしょうがありません。

お礼日時:2011/04/10 21:09

車を処分してください。


車は資産扱いになるので、所有者が死亡すると廃車や譲渡の手続きが面倒です。
銀行や証券会社の口座も解約してください。
死亡を伝える人の連絡先を一覧にしておいてください。
遺影の写真を用意しておいてください。
見られて困るものは処分しておいてください。

あとは、その日が来るまで悔いを残さないようにしてください。
明日、生きていると保証されている人は一人もいません。
人間は生まれた瞬間から死に向かって歩き始めています。
死ぬまでに何が出来るか、何をやるかだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車はないです。
口座の解約はなぜですか?
後悔しない生き方って難しいです。

お礼日時:2011/04/10 21:05

地震が無くても、人間はいつか必ず死ぬのは決まっているのだから、いつ死んでも良いように、今を精一杯生きること、ですかねぇ。

陳腐な言葉かもしれませんが…。とにかく、死ぬ時に後悔しないように生きるようにしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうすれば後悔しないように生きれるんでしょう・・・。

お礼日時:2011/04/10 21:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q両親の遺影を処分したいが方法がわからない

こんにちは、はじめまして。ご閲覧ありがとうございます。

40代の女性で未婚です。
私は現在一人住まいで、このたび事情があって実家のファミリータイプのマンションから、単身向けの分相応な1DKに引越しました。
引越しに際し、たくさん家具等を処分いたしましたが、困っているのは両親の葬儀の際に使った遺影です。
元々、私の両親は意識的に無宗教である父とクリスチャンの母だったため、一般には習慣的に行われる宗教的風習を意識的に行わず、むしろ排除した家庭でした。例をあげると、私の家族は初詣に行ったことがありませんし、仏壇もあえて置きません。遺骨は永代供養の納骨堂に納めてあり、菩提寺もありません。位牌も作ってません。
両親とも亡くなってもう10年以上経ちますし、これまでは遺影は押入れにしまって、両親の良い表情のスナップを写真立てに入れて、自宅のよく目につくところに飾って偲んでまいりました。
しかし、このたびの引越しで、ガラス入りの遺影額2枚は、押入れに入れておいても結構スペースをとるものだなあと実感しました。
処分しようと思いましたが、「遺影」が捨ててあったらゴミ収集業者も驚くのではなかろうか? ではどうしよう?とアタマを抱えてしまいました。結局、遺影はまだ新居の押入れの中にあります。
遺影を処分されたご経験等、なにか方策がございましたら、ご教授くださいませ。

こんにちは、はじめまして。ご閲覧ありがとうございます。

40代の女性で未婚です。
私は現在一人住まいで、このたび事情があって実家のファミリータイプのマンションから、単身向けの分相応な1DKに引越しました。
引越しに際し、たくさん家具等を処分いたしましたが、困っているのは両親の葬儀の際に使った遺影です。
元々、私の両親は意識的に無宗教である父とクリスチャンの母だったため、一般には習慣的に行われる宗教的風習を意識的に行わず、むしろ排除した家庭でした。例をあげると、私の家族は初詣に行っ...続きを読む

Aベストアンサー

私は浄土真宗の住職を務めさせていただく者です。
遺影について簡単に回答させていただきます。

葬儀の際のお写真は昔はありませんでした。
近年になって写真を祭壇に飾るようになったのです。
もともとは亡くなった人を偲ぶために絵像を掛け軸に描いたものが変化した形だと思いますが、前もって発注しないと当然葬儀には間に合わないのです。
遺影であっても写真は写真です。
その人ではありません。
額から外していただいて、アルバムに戻しても良いのです。
いらない写真であれば普通の写真と同じように処分していただいても構いません。
額は額、写真は写真です。
特別な物ではないという事です。
貴女様が遺影に悩むお姿をご両親はお喜びにはならないでしょう。
細かく形の残らないようにして処分なさってください。

Q【生きる】か【死ぬ】か・・・。

23歳、男です。

自分は今まで中学校・高校・大学と、全て後悔しかありません。


いつも後悔する度発狂しそうになるぐらい辛い気持ちになります。


「もっと勉強しておけばよかった・・・」
「あの時あんな選択を取らなければ、あんな辛い思いをすることは無かったのに・・・」
「高校の時ああしてれば・・・」
「大学もっと違うところへ行っていれば・・・」


こんな後悔ばかりをして、毎日毎日苦しんでいます。


http://www.youtube.com/watch?v=81yAUAanMpY
http://www.youtube.com/watch?v=utWXcX5tSeg
http://www.youtube.com/watch?v=C1Yb9lF6XOI


これらのYOUTUBE動画に出てくる学生達を見ると、

「俺も彼らみたいに充実した学生生活を過ごしたかったなぁ・・・」

という気持ちになって、本当に自分の人生が惨めになってしまいます。

別に彼らみたいに勉強を頑張っておけば・・・とかそういうのではなく、
とにかく実際に自分が過ごしたよりかは充実した日々を過ごしたかった。


今まで選んできた選択の全てが間違いだった。。。

最近ではもう無気力状態が続き、何も手に付きません。

カウンセリングにも行きましたが、結局何も変わりませんでした。


今は毎日毎日、消えることの無い焦燥感に駆られています。

「自殺」なんて言葉も脳裏をよぎるようになってきました。



僕はこれからを生きたい。

前向きに人生捉え、楽しみたい。

でも、もしこんな後悔を延々と続けて苦痛にまみれた日々を過ごすのであれば、
死ぬことが「幸せ」なのではないかともそう思うんです。


そこで皆さんに質問です。


一体僕はどうすればいいでしょうか?

もう自分では分からない。。。

このままだと睡眠薬を大量に飲んでこの寒い寒い中、大海に身を投じてしまうかもしれません。。。


何か皆様が僕にアドバイスできることがあれば、是非とも教えて頂きたいと思います。

23歳、男です。

自分は今まで中学校・高校・大学と、全て後悔しかありません。


いつも後悔する度発狂しそうになるぐらい辛い気持ちになります。


「もっと勉強しておけばよかった・・・」
「あの時あんな選択を取らなければ、あんな辛い思いをすることは無かったのに・・・」
「高校の時ああしてれば・・・」
「大学もっと違うところへ行っていれば・・・」


こんな後悔ばかりをして、毎日毎日苦しんでいます。


http://www.youtube.com/watch?v=81yAUAanMpY
http://www.youtube.com/watch?v=utWXcX5tSeg
...続きを読む

Aベストアンサー

今、23歳ですね?
人生は、これからではないですか。
幾らでも、やり直しが利きます。

人間、一生、修行です。
仏教では、「今、生きているその場が道場だ」と教えています。
修行は、何も、深山幽谷でだけ、するものではありません。
毎日の生活の場が、自身を鍛える道場なのです。
そこで、一所懸命に生きるのです。

自身を鍛え、磨き、きのうよりもきょう、きょうよりも明日、という風に、より向上させ、「本物」になることです。
「本物」だけが、力を有するのです。
偽者は、所詮、偽者です。
いざとなったら無力です。

どうか、生活のその場その場で自身を磨き、本物になってください。
あなたには、無限の明日があります。
過去は変えられません。
未来を変えるのです。

Q仏壇や遺影の処分

実家を処分せざるを得なくなりました。
大きな仏壇や曽祖父母からの遺影があるのですが、
残念ながらこの先これを管理する場所がないので、
バチがあたらないように適切な処分をしたいと思います。

どういう方法がありますでしょうか。

Aベストアンサー

遺影は処分した事が無いのでわかりませんが 仏壇は魂抜きをしてもらった後処分する事になります。お寺に持って行くか 持っていかれない場合は住職さんに来てもらい魂抜きのお経を上げてもらうようになります。お寺で お炊き上げをしてもらえる場合と自分で処理しなければいけない場合がありますが 自分で処理の場合は 魂抜き後の仏壇ならば 仏具やさんにお願いをするといくらか取られますが処分してもらえますよ。けして粗大ごみには出さないように・・
宗派により違いますので 檀家寺の住職さんになぜ処分しなければいけないか話して処理の仕方を聞いた方が賢明かと思います。

Qどうせ死ぬのになぜ生きるの?頑張るの?

なぜ生きているのか?

過去の投稿を検索して色々と見させていただいているのですがいまいちしっくりきません。

現在学生で今、死にたいと悩んでいるわけでもなければ人間関係が悪いわけでもないのですがそう思ってしまいます。

人間は寿命からして長く生きても100年いずれ必ず死にます。どんなに文明が発達して伸びたとしても必ず死は訪れます。自分の子孫を残すためという意見はよく聞きますが私は持病のため妊娠・出産は困難ですしいずれ人類も絶滅、地球さえも滅亡してしまえば後世に残した財産もすべて消えて生きていた証すら無になってしまいます。

永遠に生きるわけではないからこそ限られた時間を大切にできるのかもしれない。と思うようにしても、毎日一所懸命に勉強して将来いい会社に就職して日夜仕事に明け暮れる生活を想像すると今頑張っていることが馬鹿馬鹿しく思えて仕方ありません。
それが社会の流れと言ってしまえばそれまでだとは思いますが・・・。

結局、生きるとは単なる自己満足に過ぎないのか、子孫を残すためなのか、経済活動のためなのか何なのかわからなくなってしまってます。


そのせいか最近は全てにおいてやる気が無くなりイマイチ、エンジンがかかりません。


まとまりがない乱雑な文章になってしまい申し訳ないのですがこんな私にどなたかアドバイスいただけましたら幸いです。

よろしくお願いします。

なぜ生きているのか?

過去の投稿を検索して色々と見させていただいているのですがいまいちしっくりきません。

現在学生で今、死にたいと悩んでいるわけでもなければ人間関係が悪いわけでもないのですがそう思ってしまいます。

人間は寿命からして長く生きても100年いずれ必ず死にます。どんなに文明が発達して伸びたとしても必ず死は訪れます。自分の子孫を残すためという意見はよく聞きますが私は持病のため妊娠・出産は困難ですしいずれ人類も絶滅、地球さえも滅亡してしまえば後世に残した財産も...続きを読む

Aベストアンサー

僕は大学で生物学を専攻していたので、生命に関する科学的な答えはかけますよ。
生命とは何か!?
答えは「偶然」
意味などない。
そこらへんは説明がめんどくさいから省きますけど。
(子孫を残すためとかそういうのは微妙に間違ってる)

だから意味なんかはないけど、それだとつまんないから、個人個人で「生きる意味」を勝手に自分好みに設定してるだけ。
「人間は愛するために生まれてきたのよ!」とか「生まれてきた以上、自分が生きた証を残すべきだね!」とか「なあに、死ぬまでの暇つぶしさ!」とか「意味などない、死のう」とか。
何が正しいかでもない。
ただの好みの問題。
自分で勝手に設定すればいい。
意味などないのだから、勝手にすればいい。

で、多分、今の君はさ、他人が勝手に設定した「生きる意味」に惑わされて右往左往してるわけ。
それは言い換えれば、君は自分独自の「生きる意味」の設定がまだ作られていないってこと。
作られていないから、他人が作った「生きる意味」の設定に右往左往しちゃう。
でも他人が作った設定なので、イマイチしっくりこない。
シックリこないから「なんか違うなあ…、生きてる意味ないんじゃないの?」となる。

でもそれは少し順番が逆。
生きる意味などないから、生きる意味を作り出してるのが人間。

でも、結構多くの人間は、自分なりの設定を作らず右往左往してるけどね。
例えば、君は後の世に自分の名前を残したいと思う?
僕は全くそんな願望ないよ。
そんな願望全くないのに「後の世に名前残さなきゃ!」って頑張るのってアホだよね。
でも世の中そういうアホが多い。
多くの人は自分がどんな人間でどんなことに喜びを感じるのか、自分を深く分析しない。
だから自分独自の「生きる意味」の設定を作れない。
それで「後の世に名前を残せば幸せになれるはず」「金持ちにさえなれば幸せになれるはず」「結婚さえすれば…」「一流会社に入りさえすれば」って、他人が作った設定を借りてきちゃう。
でも、そんなの自分の性格を考慮せずに借りてきてるから、いざ願いがかなっても「あれ…?思ったより幸せじゃないぞ…?」と虚無を感じる。
当然だよね、何で幸せを感じるかなんて人によって違うんだから。
誤解しないように言っとくと、金持ちになりたいと願うのがいけないわけじゃない、一流会社に入るのを願うのがいけないわけじゃない。
それで幸せになれる性格の人はそれを目指せばいい。
ただ、自分がどういう奴かも知らずに、他人が作った設定に右往左往してる奴はアホだし幸せにはなれないってこと。

そして、自分なりの「生きる意味」の設定をつくるのが大学時代くらいなんだと思うよ。
そこで悩んだり、疑ったり、色んなことして、自分を知って、そこで自分なりの「生きる意味」の設定を作るんだと思う。
科学的に言えば生きる意味などないんだから、どんな設定をしても自由だと思うよ。
それが「意味などないから死のう」とか「たくさん人を殺そう」であっても、間違ってはいない。
なるべく君がそんな選択をしないことを願うけど。

僕は大学で生物学を専攻していたので、生命に関する科学的な答えはかけますよ。
生命とは何か!?
答えは「偶然」
意味などない。
そこらへんは説明がめんどくさいから省きますけど。
(子孫を残すためとかそういうのは微妙に間違ってる)

だから意味なんかはないけど、それだとつまんないから、個人個人で「生きる意味」を勝手に自分好みに設定してるだけ。
「人間は愛するために生まれてきたのよ!」とか「生まれてきた以上、自分が生きた証を残すべきだね!」とか「なあに、死ぬまでの暇つぶしさ!」と...続きを読む

Q遺影写真の処分方法について

私は写真店に勤務しているのですが、遺影写真の複製の依頼に来られたお客様から原版は作業後処分してと頼まれました。大きすぎるという理由で小さくしたいということで、原版は邪魔だからと言われました。
とりあえずお預かりしたのですが仏壇に飾られていたものなので普通に処分していいものなのかと思い、仕上がり時にお客様にこちらでは処分しかねますとお返ししようかと思っています。正しい処分の方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

私も1さんと同じ意見ですが、その方がどうしても引き取りたくないといわれたら困りますよね。なんと言ってもお客様ですし…(もしかして自分で処分するのが嫌なのかも?)

どうしても手元に残ってしまったらやはり神社かお寺、ですね。事情を話して処分をお願いしたらいいのではないでしょうか。ただ、個別にお願いするとそれなりのお布施とか要りそうですよね。そこまで質問者さんが負担するのもどうかとも思います(もちろんこれが下記の方法よりはいいとは思いますが)。

私の近くの神社ではお祭のときに古いお札やお守りを回収する箱が設置されます。もちろん無料です。私はお守り等もごみ箱に捨てるのは抵抗があるのでいつも利用していますが、そういうところはありませんか?これが正しい方法かどうかはわかりませんが、気持ちの問題なので…少なく後もごみ箱よりはマシだと思うのですが…

Q生きる気力がなくなりました。 何のために生きてるのでしょうか? 結局は死ぬのに、こんな辛い思いして、

生きる気力がなくなりました。
何のために生きてるのでしょうか?
結局は死ぬのに、こんな辛い思いして、苦しんで何のために産まれてきたんですか?

Aベストアンサー

あなたにはあなたにしかない役目を背負って産まれてきたのです^_^
すべての人がそうです。
あなたはあなたらしく生きて、あなたに出来る事を考えて行動しましょう。
人生とは今この一瞬一瞬を精一杯生きる事が大切なのです(^_^)
大丈夫です!必ず、人生とはなんて素晴らしいのでしょう!!
と言える日が到来します(^-^)

Q宗教の遺影?写真の処分方法について 実家の床の間に全く関係ない宗教のトップの方の写真?遺影?が飾られ

宗教の遺影?写真の処分方法について
実家の床の間に全く関係ない宗教のトップの方の写真?遺影?が飾られています。父親の伯母が信仰していた宗教らしく、家を建てたときに飾りなさいと強引に置いて行ったそうです。その伯母は現在認知症で施設で生活していて、家族も子供たちは絶縁、旦那さんは亡くなっています。家では無関係の宗教なので気味が悪く処分したいのですが、そのままゴミに捨てるのも気がひけるし、かと言ってその宗教の方に連絡を取るのも嫌で、ズルズルそのままにしていたそうです。結婚して実家を出ているのですが近くに家を建てて旦那と子供とよく泊まりに来たりしています。わたしの部屋に床の間があるので子供が大きくなったときに写真の人が誰なのか聞かれたときにどう答えたらいいかわからないしこれを機に処分したいと考えています。何かいい処分方法あったら教えて下さいら

Aベストアンサー

通常の写真を捨てるのと同じでよいのではないでしょうか?
私は、写真を捨てるとき、写っている人がいるときは、内側に折りたたみ、セロテープでくっつけて捨てます。透明なゴミ袋で見えてると、なんか嫌だし。

気になるようなら、どっかの神社のおたきあげ(燃やして供養する)に、紛れてだしちゃうとか

ま、どのように捨てるにせよ、ちょっと敬意を払って捨てれば問題ないかと思います

Q好きな人にフラレました。 生きてる心地がしません。 失恋からより早く立ち直れる 方法を教えて下さい。

好きな人にフラレました。
生きてる心地がしません。
失恋からより早く立ち直れる
方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

別に今すぐ立ち直れなくてもいいと思います。私自身昔振られて4ヶ月ほど引きずりましたが、今では笑い話になるほど全く気にしていません。本当に時間が解決してくれますよ!

だから、あなたはこれから相手があなたのことを振って後悔するくらいに自分磨き、新しいことへの挑戦などしていくと良いと思います!

友達とたくさん遊んだり!リフレッシュしたらいいかなって!!!

あとは、思いっきり泣く!!!!すごいスッキリしますよ!

長くなってすいません笑
振られるの(失恋)はとても辛いですよね…
でも、そのあとに繋がるいい経験になりますからきっと大丈夫ですよ!

Q遺影に付いてくるリボンの処分法について

先日こちらで質問しました質問に因んだことです。あの白黒のリボンは葬儀が終われば処分しても構わないということでしたが、普通のごみと一緒に処分していいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

>普通のごみと一緒に処分していいものなのでしょうか?

はい。
儀式に不可欠な物というより装飾品です。
不浄なものでも何でもありません。
けがれを除く必要もありません。
普通のゴミと同じ扱いで良いです。

Q人が死ぬ。

人が死ぬ。
先週20歳を迎えた男子学生です。
一昨日、家の近くの女性の友達が亡くなりました。
突然すみません。
しかし私にとっても突然のことで、未だにまだ夢の中にいるような、しいて言うなら非現実的なことに感じています。

私の住んでいるところは小さな村で、小、中学しかなく、同じ学年は50人くらいしかいません。
なので当然、知らない顔というのはありません。
異性とも全員話したことがあります。

その女の子、Aさんは、私と小中が一緒でした。
特に仲が良かったわけでもありません。
親同士や、祖母同士では仲が良かったですが、私たちには何もありませんでした。
部活は小学、中学一緒でしたが、部活自体が10もないので、割とかぶります。
印象としては、普通に、どこにでもいるような明るい子でした。

そして卒業して。
高校の場所も違うし、電車も方向がまったく逆です。
高校生になってから、顔を見ていません。
何も。不思議なほどに何もありませんでした。

大学に入って。
私は親に連れられて、新型インフルエンザの予防接種に行きました。
広い待合所で待ってると、Aさんの親がいたみたいで、私の親と話していました。
何やら、Aさんは「肺に水が溜まってる」らしく、それで病院に通ってたそうです。
私はその時、携帯をいじってた記憶があるのですが、Aさんを見たような気はしませんでした。

そして昨日。母親がデイサービスで働いているのですが、そこで「昨日、Aさんのところの娘が亡くなったそうだ」と聞きました。
私の家から、Aさんの家までは歩いて1分もかからない位置にあるのですが、2階の窓から覗くと、Aさんの家の前には車が並べてありました。
夜になっても、家の明かりが消えることはなく。私も寝付けませんでした。

そして今日の新聞の朝刊。お悔みの欄を見ると、昨日の日付で、Aと、ハッキリと書かれていました。

一昨日まで、梅雨入りのせいからか、雨がずっと降り続いていました。
部屋は暑く、まるで蒸し風呂のようです。
さっきまで扇風機を回していましたが、うるさく感じて、止めました。

自分でもよく分かりません。
何が何なのかよく分かりません。
いつも通り、勉強をしたり、テレビを見て笑ってるのですが、どこかがずれてノイズが聞こえるような気がします。

Aさん。
特に恋愛対象としては思っていませんでした。
私には、しっかりと好きだった人がいたので、確実です。
もちろん、喪失感もないです。

中学を卒業して、そのうちどこかでバッタリ会うのかな?って思ってました。
それが今日が明日か、はたまた1年後か10年後か、もしかしたら一生会わないかもしれない。
でも、何も感じてませんでした。
そしてその日は、私の見えるところから、跡も残さずに消えてしまいました。
しかし、喪失感はありません。
ポッカリと、意味もなく、ただ埋まらない穴だけができました。

今日、母親が聞いてきた話。
Aさんは、高3の時に白血病で倒れ、それから、ほぼ欠席。
髪も抜け落ちて、帽子をかぶるようになりましたが、卒業式には出席。
それからは入院したり、自宅療養をしたりで、寝たきり。
私が予防接種で見た時、Aさんがいることに気付けませんでした。
私は、私の知っているAさんを認識できなかったのです。

そして、それからも寝たきりで、一昨日の夕方に息を引き取ったそうです。

私は自分が死ぬと考えた時、決まってまわりの人のことが思い浮かびます。
親、兄弟、祖父母、親戚、友達、先輩、いろいろな方にお世話になりました。
私が死ぬことで、その人たちには消えない傷が残り、そして少くも苦しめることになるでしょう。
子に先だたれる親、孫に先だたれる祖父母。
想像しただけで涙が止まりません。

君はそうなると知った時、何を思ったかな。
僕だって、まだまだやりたいことがたくさんある。
でも君はそれが、できない。
君はその時、何を思ったのかな。
君が死ぬことで、僕には埋まらない穴ができた。
でも君は、穴も残らない。
悲しみも絶望も何もかもなくなってしまう。
何も。
それは安らぎ?それとも孤独と恐怖感で真っ暗な暗闇?

僕はまだ生きている。
でも君は、僕よりも先に白い骨になってしまった。
何が違ったんだろう。何かが違ったわけでもないのに。




長文となり失礼します。
最後までお読みいただきありがとうございました。

私としては、何が何なのか分かりません。
分からないけれど、今自分が思うままに書いてみました。
今まで身近な人が死んだことはなく、今度初めての経験になります。
この質問は具体的な回答を求めるものではありません。
人が死んでいく中で、皆さまが感じたことを教えてください。
ご回答お待ちしています。

人が死ぬ。
先週20歳を迎えた男子学生です。
一昨日、家の近くの女性の友達が亡くなりました。
突然すみません。
しかし私にとっても突然のことで、未だにまだ夢の中にいるような、しいて言うなら非現実的なことに感じています。

私の住んでいるところは小さな村で、小、中学しかなく、同じ学年は50人くらいしかいません。
なので当然、知らない顔というのはありません。
異性とも全員話したことがあります。

その女の子、Aさんは、私と小中が一緒でした。
特に仲が良かったわけでもありません...続きを読む

Aベストアンサー

あなたはまだ若い幸いと云うか、これまで身近にいる人の死を体験してこなかった。
Aさんと云う友達の死によって、初めて人間は死ぬんだと言う事実に直面し、
体験した。

私は年取っています。もう自分より年長の身内のものは、すべて亡くなりました。
今自分は最前列に立っているような気がします。
私にとっては死は、沢山の私を愛してくれた人のそばに行くような気がします。

先週私より6歳若い末の弟がなくなりました。自分より年下のもの、
長い付き合いのあるものの死は、こたえました。
長く患い病と闘った弟の死は、覚悟していましたが、
日がたつにつれじわじわと悲しみが増します。
弟は来てくれた人たちに、お礼とお別れの手紙をしたためていました。
三歳年上の弟がそれを読みました。自分の生い立ちから今日まで、どれほど多くの人の
恩恵によって生かされてきたか、幸せな人生だったことへの感謝でいっぱいでした。

このように準備された死ではなく突然のAさんの死をどう受け止めるかをあなたは、
一生懸命考えている。
そのことで残された身内の人の悲しみを想像し、自分が死んだらどれだけ自分の身内が、
悲しみ傷つくだろう。子に先立たれた親ごさん、祖父母の気持ちを思いやって涙している。
自分と同じ年でなくなったお友達の気持ちにに心を寄せている。その深い共感が、私の胸を打ちます。
そして慰められます。

子供が親より先になくなることを逆縁と云います。子供は親の悲しみの中で生き続け、
親が死んで初めて本当に死ぬと言われてます。

人は死を身近に感じて、はじめて、より深く生きられるのじゃないかとそんな気がします。
有難ういい質問でした。

あなたはまだ若い幸いと云うか、これまで身近にいる人の死を体験してこなかった。
Aさんと云う友達の死によって、初めて人間は死ぬんだと言う事実に直面し、
体験した。

私は年取っています。もう自分より年長の身内のものは、すべて亡くなりました。
今自分は最前列に立っているような気がします。
私にとっては死は、沢山の私を愛してくれた人のそばに行くような気がします。

先週私より6歳若い末の弟がなくなりました。自分より年下のもの、
長い付き合いのあるものの死は、こたえました。
長く...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報