こんにちは。

ウォークマンでクラシックを聞こうと思い、せっかくなので今使ってるイヤホン(初期装備)を変えることにしました。
予算は6~7000円なのですが、お勧めのイヤホンを教えてください。
オーケストラの音響に広がりがあるような?物が良いのでしょうか

お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

2です。

書き忘れました。オーケストラに強いという商品がありました。

beyerdynamic オーケストラの本場ドイツ製の商品です。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82 …

teacが取り扱っていて宣伝されていないメーカーですが、作りと音はとても良くteacのアフターサポートはしっかりしている事で有名です。

http://ameblo.jp/e-earphone/entry-10269535498.html 感想

商品は非常に良く出来ていますのでオススメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2011/06/04 18:37

http://www.ippinkan.com/head_phone/Headphone.htm ここの専門店のオススメしているイヤホンなどを買えば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとういございあmした!

お礼日時:2011/04/11 12:08

>予算は6~7000円なのですが


 この予算ではクラシックでは無理ですね。

このサイトを参考にしては、以下かがでしょうか。
http://www.geocities.jp/ryumatsuba/review.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/11 12:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現代オーケストラと古楽器オーケストラの違い

ブリュッヘン指揮の18世紀オーケストラベートーヴェン第九を聴いていたのですが現代オーケストラと古楽器オーケストラの違いはなんですか?
古楽器オーケストラのほうがピッチが低いような感じがしました。

Aベストアンサー

吹奏楽の経験があります。(ホルン・テューバ)


ピッチの話し。
時報で用いられるラの音は440ヘルツ(サイクル/秒)ですが、最近のオーケストラは、442とか443くらいが普通のようです。
しかし、モーツアルトやベートーベンの時代は、438とか、今より低目が、普通だったらしいです。

どこのオーケストラかは知りませんが、古楽器オーケストラは、一般に、作曲された当時のままの演奏を再現したい、という目的のものが、通常でしょうから、ピッチも低めにするのでしょう。
古楽器オーケストラでなくても、たまに、昔の曲を低目のピッチで演奏してます。
それだけピッチが違うと別の調ですよね


楽器の構造、編成と人数

まず、楽器が、当時と今では格段に違います。

まず、木管楽器と弦楽器はNo2の方におまかせです。
クラリネットも、名前は忘れましたが、今は、普通の、木ではない、と思います。

次に金管楽器
トロンボーンのようにスライドを使うものは別として、
ホルンやトランペットは、バルブ(ピストン)の無いものを使っていました。ですから、使われている音に限りがありますし、曲の調が変わると、調の違う楽器に持ち替えていました。

今、昔の曲を演奏する場合には普通に用いられているテューバですが、作られたのは、かなり最近です。
当時は、名前は忘れましたが、違う楽器を使っていました。金管楽器なのに、木管楽器のように、穴を押さえてさまざまな音程の音を出す仕組みでした。
そのため、大きな音もあまり出なかったようです。
楽器としての完成度が低いので、あまり使われていないか、使われてもこった使い方はされていません。
今、その楽器のかわりにテューバが使われるのが普通です。
当時、もし、テューバがあったら、大作曲家たちは、どういう使い方をしたでしょうか?


打楽器
詳しいことは知りません。
ただ、今と比べて、使われている楽器の種類が格段に少ないと思いますが。


編成
楽器自体の違いもさる事ながら、人数と楽器数も、昔は格段に少なかったはずです。
当然、全体の音量も小さいです。
作曲家によって、個人差もありますが。


映画「アマデウス」なんか、参考になるのでは。
私自身、細かな知識が無いため、検証できませんが。


音楽の解釈は、人それぞれで、法律と違って、どれが正しい解釈か、を追及する、っていうのはない、と思います。
ですから、人によって、さまざまな解釈があって、良いと思います。

その中で、作曲家が生きていた当時の楽器や編成で演奏する、っていうのは、作曲家の意図を知る上で、大変興味深い試みと思います。
ただ、当時の楽器やその他の環境の制限の中で、作曲家たちは作曲したわけで、そのころの作曲家たちの意図を忠実に再現している、とは必ずしも言えない、と思います。
もし、モーツアルトに、シンセサイザーを使わせたら、どんな音楽をつくるでしょうか?わくわくします。

吹奏楽の経験があります。(ホルン・テューバ)


ピッチの話し。
時報で用いられるラの音は440ヘルツ(サイクル/秒)ですが、最近のオーケストラは、442とか443くらいが普通のようです。
しかし、モーツアルトやベートーベンの時代は、438とか、今より低目が、普通だったらしいです。

どこのオーケストラかは知りませんが、古楽器オーケストラは、一般に、作曲された当時のままの演奏を再現したい、という目的のものが、通常でしょうから、ピッチも低めにするのでしょう。
古楽器オーケスト...続きを読む

QiPhone付属のイヤホンは、良い音がすると聞きました。 高音質イヤホン(SHUREなど)の購入を検

iPhone付属のイヤホンは、良い音がすると聞きました。
高音質イヤホン(SHUREなど)の購入を検討していますが、それほど違いはないのでしょうか?

Aベストアンサー

>それほど違いはないのでしょうか?
違いあるわ
家電量販店とかで試聴できるんだから実際に聞き比べればいいと思う
違いが分からない人は本当に分からないから
そういう人は付属で十分だと思うけど

付属イヤホンは音漏れがすごいから
安くてもカナル型のイヤホンにしたほうがいいです

Qオーケストラ楽器のサイズについて

自分のHPで、背景画像として、室内にオーケストラ楽器を複数配置したイラストを書いています(イラストレーターにて)。

楽器の画像を個別にWebから拾って、それを参考に1つずつ描いているのですが、全ての楽器を実際に見たり持ったりしたことはないため、それぞれの楽器の大きさの比較を正確にできず、困っています。

楽器がずらりと並べられたような画像を探しても、なかなか見つかりません(遠距離からのオーケストラ風景などはあるのですが、楽器が小さすぎてよく見えません)。

金管楽器、木管楽器、擦弦楽器、などなどを書いています。

これらの標準的なサイズに関しての情報をお持ちの方がいましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

映像で宜しければ、日曜日の夜九時からのN響アワーをご覧になったら如何でしょうか。オーケストラがメインの番組ですし、各楽器奏者のアップもありますよ。ただ動画ですからね。
日曜日の朝九時にもテレビ朝日で題名の無い音楽会が放送されていますがこちらは指揮者のアップが多いかな。

Qウォークマンのイヤホンの保存方法

通学通勤などでウォークマンを利用される人が多いと思います。
僕もその一人なのですがイヤホンのしまい方が悪いせいか
途中の導線がむき出しになってしまったり、
音が出なくなったりなってしまいます。
管理の方法が悪いのでしょうか?
みなさんはどんな風にしまってます?

Aベストアンサー

↓が参考になりそうです。

「ステレオイヤホン」
http://www.pdakobo.com/review/accessories/ret_ear.htm

参考URL:http://www.pdakobo.com/review/accessories/ret_ear.htm

Q協奏曲で独奏楽器とオーケストラのかけ合いやそれぞれの役割がどのような良さや効果を生み出しているかにつ

協奏曲で独奏楽器とオーケストラのかけ合いやそれぞれの役割がどのような良さや効果を生み出しているかについて教えて下さい。

かけ合いではオーケストラの綺麗な音の重なりと独奏楽器の…が交互に聞くことができて良いと思った。 と書きたいのですが…にはいる言葉が見つかりませんので教えて下さい。

また それぞれの役割についてはよくわかりらないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「かけ合いでは、オーケストラの綺麗な音の重なりと、独奏楽器の独立してくっきりとした音色を交互に聞くことができ」
「かけ合いでは、オーケストラの綺麗な音の重なりと、独奏楽器の縦横無尽の活発な動きを交互に聞くことができ」
という感じですか?

オーケストラの「混じりあって複雑な」「重厚な」「どっしりとした」「ハーモニーにあふれた」ものと、ソロ楽器の「くっきり、はっきり」「楽器独特の音色」「美しい旋律」「軽妙な動き」の対比ということが言いたいのでしょうか。

「それぞれの役割」って、決まったものはないと思います。
上に書いたような「対比」も、「際立った対比」もあれば「対話、会話、おしゃべり」のようなものもあるし、「動と静」のような正反対のものであったり、「山と木」のように調和して共存するようなものもあるでしょう。

ダンスやバレエでも、ソロとバックが違った動きをしたり、一緒に動いたり、バックがソロをサポートしたり突き放したり、ソロだけだったりバックの集団だけだったり、いろいろな組合せで見せ場を作りますよね。
そういう「バリエーション」や「多彩さ」が、オーケストラだけ、ソロ楽器だけの場合とは違う、協奏曲の魅力なのではないでしょうか。

「かけ合いでは、オーケストラの綺麗な音の重なりと、独奏楽器の独立してくっきりとした音色を交互に聞くことができ」
「かけ合いでは、オーケストラの綺麗な音の重なりと、独奏楽器の縦横無尽の活発な動きを交互に聞くことができ」
という感じですか?

オーケストラの「混じりあって複雑な」「重厚な」「どっしりとした」「ハーモニーにあふれた」ものと、ソロ楽器の「くっきり、はっきり」「楽器独特の音色」「美しい旋律」「軽妙な動き」の対比ということが言いたいのでしょうか。

「それぞれの役割」って、...続きを読む

Qイヤホン 評価 イヤホンが欲しいのですがAmazonや価格.com、eイヤホンなどもみております。自

イヤホン 評価


イヤホンが欲しいのですがAmazonや価格.com、eイヤホンなどもみております。自分でもヨドバシなどで試聴しております。
amazonは特に中華イヤホンのレビューが疑わしく、本当に良い物なのか疑ってしまいます。
信頼おけるレビューサイトをご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

実をいうと「信頼のおけるレビューサイト」は存在しません。
そこにあるのはあくまで個人の感想です。
あなたの嗜好に合う製品かどうかは内容を相当に咀嚼しないと判断できません。
またメーカー等の関係者が「成り済まし」でユーザーレビューを書き込んでいることも多々あり
はたまた「悪意ある第三者」が根も葉もないデマを書き込んでいることもあります。
一例を挙げるならば「イヤーピースの耐久性が悪い」とのレビューがあっても
使用頻度の高低、ユーザー側の事情(脂性?多汗症?扱いが雑?等々)に左右されます。
またメーカーが実施する「予告なしの改良」で耐久性が上がっているかも知れずでレビューだけを当てにすることはできません。
このように余談の入るスキは必ずあるものです。
疑いだしたらキリが無いのですがネットの書き込みとはそういう物です。

他人の評価などこの際は二の次、三の次にしておいて
実店舗で実機に触って視聴して気に入ったものを購入するしかありません。

Qオーケストラの楽器、音の高い順を教えて欲しいです。

バイオリンなどの弦楽器は、音の高い順がわかります。
バイオリン、ビオラ、チェロ、コントラバスですよね。
しかし、オーボエなど他の楽器は音の高い順が分かりません。
弦楽器以外には、金管楽器、木管楽器がオーケストラで使われると思います。
フルート ファゴット(バスーン) サクソフォン オーボエ クラリネット
トランペット  ホルン テューバ  トロンボーン
これら楽器の音の高い順から低い順までを教えてください。

他にも使われているよというのがあれば指摘ください。
打楽器は要りません。

Aベストアンサー

こんばんは。

音の高い順というのは、最高音が高い順という意味でよいでしょうか。というのは、楽器の中には、音域の広い楽器と狭い楽器があり、例えば、クラリネットはオーボエより高い音が出ますが、低い音も、オーボエより低い音が出ます。ですから、音域全体の比較ですと、高い、低いの順番がならべにくくなります。そういうわけなので、最高音が高い順に並べてみます。楽器名の前に、●▲の記号を付けておきます。●は、現代のオーケストラで常用される楽器、▲はたまに使われる楽器です。

●ピッコロ
●フルート
●E♭管のクラリネット(ピッコロ・クラリネット)
●クラリネット
▲F管のトランペット(ピッコロ・トランペット)
●オーボエ
▲オーボエ・ダモーレ
●イングリッシュホルン
▲アルト・フルート
●トランペット
▲アルト・サクソフォン
●ホルン
●バス・クラリネット
●ファゴット
●トロンボーン
●テューバ
●コントラファゴット

ほかに、まれに使われる楽器、特定の時代や、特定の国でのみ使われる楽器には、次のようなものがあります。

コルネット
バス・フルート
バス・オーボエ
ヘッケルフォーン
ワーグナー・テューバ

なお、サクソフォンには、アルト・サクソフォンのほかに、ソプラノ、テノール、バリトン、バスなどがありますが、クラシックのオーケストラではまず使われることはありません。また、トロンボーンは、昔はアルト・トロンボーン、テノール・トロンボーン、バス・トロンボーンなどの種類がありましたが、現在ではテノールとバスの両方の音域をカバーできる楽器を使用するのが普通なので、表にはトロンボーンとだけ記しておきました。

音域表がいくつかネット上にあるので、URLを張っておきます。

http://img01.ti-da.net/usr/yubibueoukoku/img069.jpg

http://peanuts2.sakura.ne.jp/omotya/jpeg1/kion.jpg

http://elmwood.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/07/19/oniki.png

以上、御参考まで。

こんばんは。

音の高い順というのは、最高音が高い順という意味でよいでしょうか。というのは、楽器の中には、音域の広い楽器と狭い楽器があり、例えば、クラリネットはオーボエより高い音が出ますが、低い音も、オーボエより低い音が出ます。ですから、音域全体の比較ですと、高い、低いの順番がならべにくくなります。そういうわけなので、最高音が高い順に並べてみます。楽器名の前に、●▲の記号を付けておきます。●は、現代のオーケストラで常用される楽器、▲はたまに使われる楽器です。

●ピッコロ
●フルート...続きを読む

Qウォークマン用のイヤホン

今MDウォークマンのイヤホンの購入を考えているのですがみなさんのオススメなイヤホンは何か聞かせて欲しいです!インナーイヤホンが良いのですが試聴できるお店はあまり無いもので;ぜひ意見聞きたいです。
好みとしては…重低音が強いイヤホンが良いのですがインナーイヤホンだとそれも限られてしまいますかね…。密閉型だとか、耳を圧迫するような形のイヤホンは苦手です(^^;
あと、このイヤホンを使うときは大体外なんですが、家の中でも使う時もあるので特別騒音に強いイヤホンとかじゃなくても良いです。室内で聞く事の方が少ないですが室内用と考えて選びたい…かもです(^^;)音が良いのが良いですねとにかく…
今使っているのはソニーのMDR-E931です。一応、これと比べて…という意見もあればうれしいです。
あともうひとつ質問なんですが、私は重低音にばっかりこだわって高い音はあんまり気にしてなかったんですがやはり高い音もそれなりにきちんと出た方が音楽を聴くにあたって良い…ですよね?それなりにきちんと出れば、とは思ってるんですがどうも高い音が良い(大きい?)とキンキンしたり、重低音が負けてうるさくなってしまようなイメージがあります。そんな事ないんでしょうけども;高音域の良いところ…と言うか、高音域が良いとこういう風に良い!っていう意見もあれば聞きたいです。これと同様の意味で中音域も同じような考えがあります…。いろいろとサイト等を回っているうちに最近は高中音域も大事かも、と考えが変わってきてます。ぜひ意見聞きたいです。
長々とすみません。意見お待ちしてます。
よろしくお願いします。

今MDウォークマンのイヤホンの購入を考えているのですがみなさんのオススメなイヤホンは何か聞かせて欲しいです!インナーイヤホンが良いのですが試聴できるお店はあまり無いもので;ぜひ意見聞きたいです。
好みとしては…重低音が強いイヤホンが良いのですがインナーイヤホンだとそれも限られてしまいますかね…。密閉型だとか、耳を圧迫するような形のイヤホンは苦手です(^^;
あと、このイヤホンを使うときは大体外なんですが、家の中でも使う時もあるので特別騒音に強いイヤホンとかじゃなくても良いで...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、イヤースピーカーっていろいろですよね。
わらしの場合なかなか耳の穴に丁度いいのが見つからずに
結構いろいろ試しています。

先日週刊アスキーにてとんでもないのを発見しました
完全受注生産、耳を型取って作ってくれるのだそうです。
流石に・・・・
http:www.sensaphonics.com

個人的には、大きいヘッドホンSony MDR-CD900ST MDR-D77やKOSS A-180、audio-technica ATH-W2002なんてのを使っておりますが、外出用だとヤフオクで手に入れた町田のショップでイヤーパッド周りを改造して貰ったKOSSのイヤースピーカーとか、ソニーのヌードなんかを試してみましたが、夏場の汗を掻きやすいシーズンに向けてもう少し軽めのしっかりとしたものが欲しいと思っています。
先日 秋葉原のラオックスザコンピュータ館で試聴した、
シュアーのE3cがフィット感が良かったです。E2cだと耳に収まってくれませんでした。#1さんのエシモテックEr4sは ぜひ一度聴いてみたい品物です。
最近Er6シリーズが比較的安く手に入るようですが、こういった商品が一堂に会して試聴できる場所って無いんですよね。 残念
スタックスのSR-001mkIIなんてのにも憧れてしまいます。

こんにちは、イヤースピーカーっていろいろですよね。
わらしの場合なかなか耳の穴に丁度いいのが見つからずに
結構いろいろ試しています。

先日週刊アスキーにてとんでもないのを発見しました
完全受注生産、耳を型取って作ってくれるのだそうです。
流石に・・・・
http:www.sensaphonics.com

個人的には、大きいヘッドホンSony MDR-CD900ST MDR-D77やKOSS A-180、audio-technica ATH-W2002なんてのを使っておりますが、外出用だとヤフオクで手に入れた町田のショップでイヤーパッド周りを改造して...続きを読む

Qオーケストラの楽器の聞き分けに役立つ教育のリソース?

10歳の子供が、近く音感の試験を受けます。内容はいくつかあるのですが、中にオーケストラで使われている楽器の聞き分けというテストがあります。おそらくは、短い小節がある楽器で演奏され、その使われた楽器を言い当てるというものと思われます。このトレーニングのために、有効な教育ソース(ウェブサイトでもなんでも)をご存知の方がいらしたら、ぜひ教えていただきたくお願いいたします。

Aベストアンサー

探せばまとまった教材はあるかもしれませんが、こういう場合私が最初に思いつくのは、イギリスの作曲家、ベンジャミン・ブリテンの「青少年の管弦楽入門」という曲です。ナレーション付きで、楽器を紹介しながら進んでいきます。日本語のナレーションが入ったCDもあるはずですが、視覚が伴った方がいいでしょうから、Youtubeで御覧になることをお勧めします。まず、ブリテンの曲だけをそのまま使った動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=MXVqisH05G0&spfreload=10

もう一つ、この曲をベースにしながら、ほかの曲も使って、一つ一つの楽器を詳しく紹介しているものがあります。だいぶ昔のもので、懐かしいヴィデオですが、作曲家の山本直純がNHK交響楽団とともに収録したものです。

パート1
https://www.youtube.com/watch?v=sH6lINJGnmk&list=PLYXSBb6AQJMaKYiD_KcMB7fPQxoCxfOqT
パート2
https://www.youtube.com/watch?v=9uMGxlqlEvw&index=2&list=PLYXSBb6AQJMaKYiD_KcMB7fPQxoCxfOqT
パート3
https://www.youtube.com/watch?v=Pb8i1htIpg0&list=PLYXSBb6AQJMaKYiD_KcMB7fPQxoCxfOqT&index=3
パート4
https://www.youtube.com/watch?v=aYWOMyJnrRY&list=PLYXSBb6AQJMaKYiD_KcMB7fPQxoCxfOqT&index=4

それぞれの楽器の音を手っ取り早く覚えるには、ほかの楽器と一緒でない完全なソロか、はっきり目立って聞き取れるものがよいです。少し面倒でも、Youtubeで「Flute solo」、「Oboe solo」などのように、「楽器名+solo」で検索すると、いろいろなものが出てきます。一つの楽器につき、複数の例を聞けるのもよいところです。楽器によっては、完全な無伴奏のものを見つけにくいものがありますが、何かしら見つかります。以下、例として少しだけ挙げておきますので、あとはお探しください(有名な曲とそうでない曲が混ざっています)。

フルート
https://www.youtube.com/watch?v=YEyKM13yf_4
オーボエ
https://www.youtube.com/watch?v=Vh96omI0bYE
クラリネット
https://www.youtube.com/watch?v=LQAQdM_P0ik
ファゴット
https://www.youtube.com/watch?v=3vCHr3XGASM
ホルン
https://www.youtube.com/watch?v=oq78r3VSdrQ
トランペット
https://www.youtube.com/watch?v=6PRIiYnzLB0
ヴァイオリン
https://www.youtube.com/watch?v=gpnIrE7_1YA
ヴィオラ
https://www.youtube.com/watch?v=hBW3VshYcuc
チェロ
https://www.youtube.com/watch?v=onQYPAVSplk
コントラバス
https://www.youtube.com/watch?v=PGZOCrWVcTs

何種類ぐらいの楽器がテストの対象になっているのかわからないので、これだけにします。見つけられないものがあったらおっしゃっていただければすぐ見つけます。

ブリテンの曲以外に、楽器を覚えるのにある程度役に立つものには、プロコフィエフの「ピーターとおおかみ」や、サン・サーンスの「動物の謝肉祭」などがあります。

探せばまとまった教材はあるかもしれませんが、こういう場合私が最初に思いつくのは、イギリスの作曲家、ベンジャミン・ブリテンの「青少年の管弦楽入門」という曲です。ナレーション付きで、楽器を紹介しながら進んでいきます。日本語のナレーションが入ったCDもあるはずですが、視覚が伴った方がいいでしょうから、Youtubeで御覧になることをお勧めします。まず、ブリテンの曲だけをそのまま使った動画です。

https://www.youtube.com/watch?v=MXVqisH05G0&spfreload=10

もう一つ、この曲をベースにしながら、...続きを読む

Qウォークマンのイヤホン

こんちは
ウォークマンのNW-S754をもってるんですけど
付属で付いてるイヤホンって音質は良い方なのでしょうか?
よくわかりませんww
おしえてほしいです。
あとついでに5000円以内でお勧めのイヤホンを知っていたら
ぜひ教えてほしいです。
ご協力お願いします。

Aベストアンサー

はじめまして♪

音が良いと言う指標がなかなか難しく、御質問者様が「音が良い」と感じた物が私個人にとって「音が良い」と感じないかもしれません。

例えば、低音が多めの場合、豊かな低音と感じる場合と中高域に被りがちな低音と感じる事が有るかもしれません。

自分の好みに合うサウンドに巡り会える事が重要ですし、ヘッドホンやイヤホンは装着感なども個人の好みに合わないとね~。

そこで、SONY以外の2千円程度の物を試してみてはいかがでしょう?
予算内で2社や3社の物を聴き比べて、その製品の評判等を比べてみる事で、ご自身の好みが有る程度客観的に分析出来るように成るかもしれませんよ。

オーディオが好きな人は、アレが良い、コレが良いと盲目的な買い替えを一度は経験します。
しかし、自分の好みが有る程度客観的に解るように成らないと、いつまでも同じ事の繰り返しになってしまうので、最も手軽で個人の好みが分かれやすいヘッドホンやイヤホンで早く経験してしまうと、将来のためにも良いでしょう。

がんばってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報