よくネットでポケットタイプの放射線の線量計が販売されていますが、
ガンマ線を計るのが多く、たまにベータ線も同時に計れるものもあるようです。

両方計れるものの方が良いのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

「アルファ波」とお書きですが、「アルファー線」のことでしょうね。



アルファー線は、身体に取り込まれたりすると たいへん強い作用を及ぼしますが、
紙一枚で遮蔽されますし、周辺の放射線量を考える際には、一般に考慮する必要がありません。
(アルファー線を出すものが沢山あったら大変ですが、そんなことは普通あり得ない)

またベータ線、ガンマー線と共通の方法で測るのが困難なこともあり、
アルファ、ベータ、ガンマを共通で計る計器は、ほとんどありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

アルファー線をあまり気にしなくて良い理由、それだったのですね。これでよく分かりました。例えば放射線が漏れている原子炉のすぐ前にでもいなければ、ほとんど何かには遮蔽されるのであまり心配ないということですね。

親切にご説明ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 23:49

どんな環境条件で使うかによります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

福島原発から少し近いところにいたものですから、気になって。
個人用のガイガーカウンターにはアルファ波を測るものはないようなので、どうかなと考えていました。
どこかのサイトで、通常アルファ波の計測はあまり意味のないようなことが書いてありました。

お礼日時:2011/04/22 22:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング