通勤(片道15~20km)で使用するクロスバイクについて質問です。

こちらは全くの自転車無知で色々とサイトを見て回りましたが
なかなか自分が購入すべきクロスバイク選びが難しいと感じております。

こちらは

・走行距離、時間・・・片道15~20km 1時間半程度

・コース・・・都会の街の中。段差多数。信号待ち多数。
       歩行者と同じところを走る。
       地面にはジグザグの溝などがある。


一度シティサイクルでも走りましたが
とにかく街中なので段差の衝撃が多過ぎ。
ちょっとした地面のジグザグ模様にも激しくサドルに衝撃が。
自転車自体も重く、小回りがきかない。


そのため、クロスバイクを購入予定ですが
サスペンションがついたものが良いのでしょうか。
現在考えているのは「ルイガノ」のLGS-TR2です。

http://www.daiwa-cycle.co.jp/shop/g/gc-lgs-cros0 …

もう少し安いクロスバイクでも良いのですが
自分の通勤に合ったものがあれば上記以外にオススメ車種があれば教えてください。

色々と意見を聞いたのですが
「段差が多いならマウンテンバイクの方がいい」とか
マウンテンバイクを勧めてくれる人が多いので迷っています。
マウンテンバイクはタイヤが太いので
それが街の歩道の段差にどう影響するのかよく分かりません。

段差が多いとマウンテンバイクの方がいいのでしょうか。
クロスバイクの細いタイヤだと、街中の歩道の段差などでは転倒の恐れがありますか?

まったく無知な私にどなたかアドバイスをください。どうかお願いします。

A 回答 (6件)

>>一度シティサイクルでも走りましたがとにかく街中なので段差の衝撃が多過ぎ。

ちょっとした地面のジグザグ模様にも激しくサドルに衝撃が。自転車自体も重く、小回りがきかない。

一般的にシティサイクル(ママチャリ)は、スポーツサイクル(クロスバイク、ロードバイクなど)と比較すれば乗り心地は優れているものです。重量的にはスポーツサイクルの方が軽く小回りも利きやすいです。

というのもスポーツサイクルは軽快な走行感を得るためにタイヤは細く、サドルなども薄い(クッションがない)、乗車姿勢も強い前傾姿勢と、良好な乗り心地を優先するのではなく、スポーティーさ(速さ)を優先しているからです。

乗り心地に関しては、シティサイクルの幅の広いタイヤや厚みのあるサドルは大きな効果があります。乗車ポジションもスポーツサイクルの前傾姿勢に対し、シティサイクルは直立した姿勢で乗車するため腰や肩への負担が少ないですね。

このような特徴のあるシティサイクルで乗り心地が悪いと言われてしまうと、更に乗り心地が良い自転車というのもなかなか難しいのが実際のところです。乗り心地だけで判断を下すなら、場合によってはクロスバイクの方が乗りにくく感じてしまうかもしれません。

しかし、スポーツサイクルはギアがあり、加速も鋭く坂道も楽、重量もシティサイクルに比べ軽量なもがほとんどです。この辺の効果で、結果的には速く楽に走れるという事は大いに考えられます。
ゴツゴツ感はある程度は慣れによって気にならなくなる事も考えられますし、サドルやグリップをよりクッションの厚い、衝撃吸収に優れたものに交換するという方法もあります。

サスペンションは必要ありません。いかにも衝撃吸収に効果がありそうですが、この辺の価格帯のものはほとんど飾りみたいなものです。実際にはほとんど動いてくれず衝撃吸収効果もありません。一方で重量は嵩みますからメリットは無いのです。

MTBは本来はオフロード用の自転車ですが、タイヤが太いのでショックを吸収しやすく、段差などへの対応もクロスバイクに比べ有利です。またサスペンションが搭載されているものもあるので、乗り心地という点では総合的に有利かと思います。特にpopperloveさんのようにシティサイクルの街中走行であっても乗り心地が悪いと感じるようならばMTBを選ぶ意味はあると思います。

転倒に関しては、細いタイヤの方が路面からの衝撃、影響を受けやすく、その意味では細い方がより危険性は高いでしょう。しかしながら、慣れないとフラつきなども考えられますが、しばらく乗っている事で解決できる部分もかなりあると思います。

候補のLGS-TR2ですが・・・
これはクロスバイクとは言っても、かなりシティサイクルに近いものです。
悪い意味で言っているのではなく、既に書いたように本格的なクロスバイクは乗り心地も決して良いものではありません。LGS-TR2はかなり分厚いサドル、タイヤも太めと、クロスバイクとは言いながらもほとんどシティサイクルのシルエットです。乗車ポジションもスポーティな前傾姿勢ではなく直立姿勢に近いものです。一方でスポーツ志向はさほど強くはありません。

という事で、スポーツサイクル自体が初めてであり、乗り心地を最優先するのであれば適していると思います。
マウンテンバイクという選択も間違いではありませんが、5万以下くらいで考えているのならおそらく適当なものがないと思います。ですからルイガノの方がよろしいかと。

その他の候補としては有名所でジャイアントのエスケープR3。
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p …
ただルイガノに比べると若干スポーティで、乗り心地を最優先するのなら向きません。一方で、走行性能はこちらの方が上です。片道15キロはそれなりの距離(特に最初は)なので、どちらにするかは意見が分かれる所かと思います。

あとはオンロード系のMTB
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p …
これは今までの候補の中では一番タイヤが太いため、乗り心地の点では一番ですね。ただ、ポジションとしてはそれなりに前傾姿勢です。予算が許すのならこれはこれでバランスしているようにも思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無知で不勉強な私にも分かるようご説明頂き感謝しております。
たいていこういう質問には攻撃的な回答か、
心無い言葉の羅列の回答になるかと思っていたのですが・・・
回答者様のお人柄に、ベストアンサーとして選ばせていただきました。
もちろん回答内容も非常に参考になる内容でした。
今一度、シティサイクルかクロスバイクかマウンテンバイクか
立ち返って検討しなおすきっかけを与えてくださった回答です。
有難うございました。

お礼日時:2011/04/10 10:55

交通法規をまともに勉強していない人間が無法運転を前提にした乗り方をしての感想や考え方ですね。


また自転車を乗れるテクニックを持っていない未熟な人間の意見でもあります。

>ちょっとした地面のジグザグ模様にも激しくサドルに衝撃が。
サドルに衝撃があるのはショックが来る事が解っているのにサドルにどっしり座っているから。

>自転車自体も重く、小回りがきかない。
小回りが利かないのは自転車のコントロールが出来ていないから。

>サスペンションがついたものが良いのでしょうか。
町中しか走らないのにサス付きをすすめるのは抜重(サドルから腰を上げ脚で衝撃を吸収する)が出来ていないから。

>クロスバイクの細いタイヤだと、街中の歩道の段差などでは転倒の恐れがありますか?
転倒はどれに乗っていても起こります。っていうか自立出来る車でさえ乗り方次第で転倒させれるのに、自立出来ない自転車が転倒しないなんてありえません。


あとまともな店舗いくつか回って相談してみた方がいいですよ。試乗も出来ますし、いろいろ話も聞けます。
また一度乗って体験しないとスポーツ車がどういうものかも解らないです。今ならどんな安物のスポーツ車であってもかなり違いを感じれると思います。
無知なのにサイトだけ見て判断するから難しいんです。ネットの意見は粗悪なママチャリしか乗った事の無い完全な素人が書いているか、バリバリに乗りこなしている(筋肉も出来ていて乗り方も解っている)人間が書いているかのどちらかなので今は参考にならないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

厳しいご意見有難うございます。
説明不足な上に無知・不勉強・ママチャリ以外の自転車に乗る初めてのズブ素人なので
突っ込みどころは多数あったと思います。
言いたいこともよく分かります。
でもそれを分かった上で実のある、心ある回答をしてくださった方もいますので
少し残念でした。

お礼日時:2011/04/10 11:01

通勤手段にフロントサス付きはどうなんでしょう。


私はサスペンション自体に抵抗を持つ人間ではありませんが。
しかしながら、通勤となりますと雨の日も風の日も乗ることになります。
そんな状況での使用は、フロントサスの寿命を著しく縮める事になるでしょう。
安価モデルのサスの材質は鉄が多いので、なお更です。
通勤仕様のバイクといえば、もうこれが最高では?
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p …
少なくともルイガノTR2よりは確実に良いと思えます。
値段は安いし。
21段変速だし。
グリップシフトではないし。
泥除けは標準装備だし。
タイヤも38cとエアボリュームがあり、乗り心地に貢献しています。
フレームはアルミですが、フォークはクロモリでベントフォークなので、38cのタイヤと相まって、細かい振動を上手く吸収してくれると思います。
サドルも低反発ウレタンサドルなので。
常日頃から、通勤につかうならコレしかないな・・・なんて思っているバイクです(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URL拝見しました。
具体的に車種を挙げて頂き感謝しております。
候補のひとつとして考えます。
有難うございました。

お礼日時:2011/04/10 10:51

ご希望に合う自転車は、前サスが付いていて、タイヤ幅は太すぎず細すぎずということになります。

それに対応するには
1.マウンテンバイクを購入し、タイヤを(ママチャリのタイヤ幅に近い)38mmか35mm程度のものに履き替えるか。

2.サスのついたクロスバイクを購入し、28mm程度の細いタイヤを履いているなら、それを35mmか38mmのものに履き替えるか。

3.サスがついていて、タイヤ幅が35mmか38mm程度のものを履いているクロスバイクを求めるかです。

GIANTのCROSS2は前サスが付いていて、(太すぎず細すぎずの)タイヤ幅が35mmありますので、希望にあうと思います。

http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p …

参考URL:http://www.giant.co.jp/giant09/bike_datail.php?p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベストアンサーが一人しか選べないのが残念です。
こちらの方も参考URLを貼って頂いた上に
こちらの求めている回答をくださって有難うございます。
タイヤについて非常に参考になりました。
今後選ぶ上で参考にさせて頂ける有力なご意見有難うございました。

お礼日時:2011/04/10 10:52

コース設定が間違っているような気がするのですが。



> 歩行者と同じところを走る。

サイクリングロードや遊歩道みたいな所ですか?
それとも幅の広い歩道って事でしょうか?

車道を走る選択肢は無いのでしょうか?

> クロスバイクの細いタイヤだと、街中の歩道の段差などでは転倒の恐れがありますか?

自転車は車道を走るもので歩道走行は例外処置です。
歩道を走らなければ段差が気になる事も無いと思うのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに自転車は正しくは車道を走るものですが
理屈ではなく都会のど真ん中では逆に歩道しか無理な場所もあるんです・・・。
道路を走る部分もそりゃありますけど
車道と道路の切り替え時の段差などが多数あるので
質問したんですけどね。
そこで突っかかられると困ります。

お礼日時:2011/04/10 10:58

マウンテンバイクのタイヤが太いタイヤが段差にどう影響するかといえば


太い分沢山空気が入りますのでタイヤがカチカチになるほど高い空気圧を入れる必要が無く
タイヤ自体の弾力でかなりのクッション性を獲る事が出来ます。
クロスバイクのタイヤは細いので細い分、高圧の空気圧になりますので
乗り心地もゴツゴツとした感じになりますし段差の衝撃も大きいですし
小まめに空気圧のチェックが必要になり人によっては面倒かもしれませんが
細い分転がり抵抗も少なく軽量な為軽快に走行することが可能です。
また車道から歩道に移るときの段差で進入角度によっては細いタイヤだと後輪が歩道に乗らず
転倒することがありますが太いタイヤだと細いタイヤほどシビアではなくなると思います。
雨天も乗るのであれば細いタイヤはグリップを失いやすいので結構怖いですよ。
車種の選択ですが出せる予算、雨の日も乗るのかの情報がないとちょっと提案し難いです。
ルイガノのLGS-TR2だと26インチで幅1.5のタイヤ(ママチャリのタイヤより気持ち細いくらいの幅)
はいているのでクロスバイクと言うより
ちょっと良いママチャリくらいに思ったほうが良いかも・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング