よろしくお願いします。
生化学を勉強しているとグリコーゲンホスホリラーゼのように
ホスホという言葉がよく出てきますが
このホスホは何を指しているのでしょうか?
ご教授ください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

phosphoric acid=リン酸


phosphor=燐光体、蛍光体
phosphorus=燐

英語の辞書を引いてみて下さい。

googleに「ホスホ」と入れても、”phospho-”であることは分かります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
助かりました

お礼日時:2011/04/10 13:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q画像を横に並べると隙間ができてしまいます

メニューを作るために画像画像画像画像画像画像と並べた所、一番右端に隙間ができてしまいます。画像画像画像画像画像画像□←こんな感じの半角スペースです。画像と画像の間の余白はマージンを0に指定して削除できましたが、右端の余白はどうすれば削除できるんでしょうか?ちなみにメニューに使用した画像6個分の大きな画像を1つ貼った場合このような余白はできませんでした。

Aベストアンサー

こんにちは。
コーディング環境でたまに見られる事例です。

<img><img><img><img><img><img>
<div>~</div>
<p>~</p>
というソースがあったとします。

↑最後の<img>で改行しました。
インライン要素である<img>の後ろに(ソース内)改行があると
それが半角スペースと認識されるケースがあります。
(↓■=半角スペース)

<img><img><img><img><img><img>■
<div>~</div>
<p>~</p>

また、

<img>
<img>
<img>
<img>
<img>
<img>

<div>~</div>
<p>~</p>

というソースを書くと、

<img>■
<img>■
<img>■
<img>■
<img>■
<img>■

<div>~</div>
<p>~</p>

となり、画像の後ろに必ず半角スペースが入ってしまう!というケースもあります。

これを防ぐには、

<img><img><img><img><img><img><div>~</div>
<p>~</p>

↑<img>で改行させずにタグを続けるか、

<div><img><img><img><img><img><img></div>
<div>~</div>
<p>~</p>

↑のようにブロック要素に入れてやると直ると思います。

見当違いな回答だったらごめんなさい。
参考になれば幸いです。

こんにちは。
コーディング環境でたまに見られる事例です。

<img><img><img><img><img><img>
<div>~</div>
<p>~</p>
というソースがあったとします。

↑最後の<img>で改行しました。
インライン要素である<img>の後ろに(ソース内)改行があると
それが半角スペースと認識されるケースがあります。
(↓■=半角スペース)

<img><img><img><img><img><img>■
<div>~</div>
<p>~</p>

また、

<img>
<img>
<img>
<img>
<img>
<img>

<div>~</div>
<p>~</p>

というソースを書く...続きを読む

Q生化学の一年です。今のうちに化学を勉強したいとおもったのですが、調べたところ生化学はPHや、酸と塩

生化学の一年です。
今のうちに化学を勉強したいとおもったのですが、調べたところ生化学はPHや、酸と塩基や化学均衡が大事だと聞きました。そこでこれらを基礎から勉強して講義に挑みたいのですが、オススメの参考書はありますか?高校のものでもかまいません。
基礎から学びたいです

Aベストアンサー

いや、それはすでに高等學校の化学(化学基礎と化学)で学んでいるはず。
参考書は、査読はいりませんからいい加減なものが多いので、高等学校の教科書がよいでしょう。
PHじゃなく、pHです。
酸と塩基、酸化還元は化学反応の基礎です。
化学均衡じゃなく、平衡です。
生化学だったら、有機化学、特に三大栄養素と酵素はしっかり復習しておきましょう。

 高校卒業したのじゃないの??

★理系科目共通ですが、教科書の指定があるなら、その教科書を読んでおくことは必須です。復習じゃなく予習だよ。

QC#のForm内に複数画像を繰り返し表示させる方法

C#でForm内にDBに登録されている画像ファイルを指定された数だけ表示させるプレビュー機能の作成方法を探っています。

<画面レイアウト>プレビュー表示
----------------------------------
コード1234:○○関連一覧

画像No.1
登録日9999/99/99 更新日9999/99/99
┏━━━━━━━━━━┓
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┗━━━━━━━━━━┛

画像No.2
登録日9999/99/99 更新日9999/99/99
┏━━━━━━━━━━┓
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┗━━━━━━━━━━┛

画像No.3
登録日9999/99/99 更新日9999/99/99
┏━━━━━━━━━━┓
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┗━━━━━━━━━━┛



画像No.i
登録日9999/99/99 更新日9999/99/99
┏━━━━━━━━━━┓
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┗━━━━━━━━━━┛




[閉じる]
-----------------------------------

Formは初期値800×600を指定し、これを超える場合はスクロールバーを表示させる。
画像No.はコード(1234、5678など)によって3つの場合、5つの場合など変動する数が登録されてます。

Webベース(ブラウザ使用)で開発すれば、テーブルタグを駆使してfor文を使うことで解決可能ですが、
あくまでもFormを使用した方法がありますか?
画像番号をComboBoxで指定して1画像だけ表示させる手法はできていますが、
なんとかして一覧で表示させたいと思っております。

よろしくお願いします。

C#でForm内にDBに登録されている画像ファイルを指定された数だけ表示させるプレビュー機能の作成方法を探っています。

<画面レイアウト>プレビュー表示
----------------------------------
コード1234:○○関連一覧

画像No.1
登録日9999/99/99 更新日9999/99/99
┏━━━━━━━━━━┓
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画像 画像 画像 画像┃
┗━━━━━━━━━━┛

画像No.2
登録日9999/99/99 更新日9999/99/99
┏━━━━━━━━━━┓
┃画像 画像 画像 画像┃
┃画...続きを読む

Aベストアンサー

現在使用しているコードがあるなら支障のない範囲で公開してみるのもひとつの方法ですよ

ユーザーコントールにラベルx3、ピクチャーボックスx1を張り付けた物を作成します

FormのAutoScrollをTrueにして
データベースから取得した数分のユーザーコントロールを並べてやればいいように思います

for( n = 0; n < nLen; n++ ) {
  UserControl1 oCtl = new oCtl;
  oCtl.ImageNo = n + 1;
  oCtl.Date1 = 登録日;
  oCtl.Date2 = 更新日;
  oCtl.Image = 画像;
  oCtl.Location = new Point( 8, n * ( oCtl.Height + 8 ) );
  this.Controls.Add( oCtl );
}
といった具合です
UserControl1 登録日、更新日、画像などは適宜修正しましょう

直接フォームに追加するほかにPanelを貼っておいてこちらに追加する方法でもいいでしょう
その場合
  panel1.Controls.Add( oCtl );
などといった具合に修正しましょう

別のデータを表示する際には最初に
for( n = Controls.Count -1; n > 0; n-- )
{
  Control ctl = Controls[n];
  if ( ctl.GetTYpe().Name == "UserControl1" )
  {
    Controls.Remove( ctl );
  }
}
といった具合に削除してから追加しましょう

現在使用しているコードがあるなら支障のない範囲で公開してみるのもひとつの方法ですよ

ユーザーコントールにラベルx3、ピクチャーボックスx1を張り付けた物を作成します

FormのAutoScrollをTrueにして
データベースから取得した数分のユーザーコントロールを並べてやればいいように思います

for( n = 0; n < nLen; n++ ) {
  UserControl1 oCtl = new oCtl;
  oCtl.ImageNo = n + 1;
  oCtl.Date1 = 登録日;
  oCtl.Date2 = 更新日;
  oCtl.Image = 画像;
  oCtl.Location = new Po...続きを読む

Q【生化学】生化学って何ですか? 分かりやすく説明してください。 生物学ですか?化学ですか?

【生化学】生化学って何ですか?

分かりやすく説明してください。

生物学ですか?化学ですか?

Aベストアンサー

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%9F%E5%8C%96%E5%AD%A6

Qオンマウスで2箇所の画像を変えたい

似た内容の質問をいくつか拝見したのですが、どうしても解決できず…よろしくお願いいたします。

□ ←画像A
-----------
□ ←画像B
□ ←画像C
□ ←画像D
  ・(以下同型のものが複数)
  ・

とある時に、
画像Bをオンマウスで画像A→画像A-1、かつ、画像B→画像B’
画像Cをオンマウスで画像A→画像A-2、かつ、画像C→画像C’
画像Dをオンマウスで画像A→画像A-3、かつ、画像D→画像D’

となるようにしたいのです。
関係ないかもしれませんが、画像B~はリンクになっていて、他ページへ飛ぶようになっております。
皆様、どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たとえば画像Bのところに
<img src="画像B.jpg" onmouseover="document.getElementById("画像Aのid").src='画像A-1.jpg';this.src='画像B’.jpg'">
って感じにすればよいでしょう

Q生化学の大学一年です まだ生化学はならっていないのですが 重点的に予習をしたいのですが、 化学均衡や

生化学の大学一年です
まだ生化学はならっていないのですが
重点的に予習をしたいのですが、
化学均衡や、酸と塩基らへんをやればいいですか?
ほかに数学の微分などもしたほうがいいですか?
初心者なので、アドバイスをください!
なるべくわかりやすくおねがいします!
不安なのでついていけるかしんぱいです
化学の質問です

Aベストアンサー

>ほかに数学の微分などもしたほうがいいですか?
あなたは数学無しの受験をしたのですね。何年留年するかわかりません、これから常微分、偏微分、解析数学が入って来ます、数学で稼ぐ奴らでも、油汗、だから数学の試験など試験官が居ません、教授が問題を板書したらとっとと帰っちゃう、目の前に山と積まれた真っ白な計算用紙に解を書かなきゃならない。
隣どころか教室中で合議したって解けないし、同じ解答が並んだら卽赤点、大体そいつらの答えは間違っているに決まっている。
出来る奴だけが油汗を流して解き、教壇の上に放り出し、こいつも帰っちゃう、残りの奴はそれを見て議論するが「無駄」なぜここでこの手続を導入するか、定理を使うか分けが分からない、意味が取れないから、正解が目の前にあっても無意味、そもそもそれが正解だという事が分からない。
少なくとも、化学均衡と教授の前で言ったら殴り殺されます。

Q2つの画像をきれいにコンバイン(融合)できるソフト(←どう説明したらいいか…)

ちょっとややこしいのですが(?)、画像Aと画像Bがあって、画像Aの方は何でも構いません(例えば背景画)。
で、画像Bの方は文字画像(文字だけのグラフィック画像)でこの2つの画像を1つにしたい(画像Aのある場所に画像Bを貼り付ける)んですが、このときに画像Bの方に視認できない白の部分があった場合、2つの画像を合わせるとどうしても白い部分が浮き上がって背景画の部分を少し削ってしまいますよね?

これをなくして後ろの背景の画像を消さずに文字画像を入れることができますか?(説明が下手ですみません…。)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

画像Bが文字だけなら、その画像を使わずに画像Aの上に文字レイヤーを作って、その文字を入力するだけで綺麗に合わせることが出来ると思いますが・・・。
どうしても画像Bを使わなければいけないならば、合わせる前に白い部分を除去して透明化しておかないと無理そうですね。
他に方法があれば、どなたかよろしく^^

Q生化学ってどうやって勉強すれば・・・

私は看護の専門学校に通ってるんですけど、生化学の授業があるんですが何も理解できません。どうやって勉強したらいいのかも分かりません。何かよい勉強方法ってあったら教えてください。あと分かりやすい参考書とかあったら教えて下さい。

Aベストアンサー

No.1です。
お使いになっている教科書は医学書院の「系統看護学講座・・・生化学」という本でしょうか? (他にもあるようですが。。。)
A4判で280ページほどの本でした。
もしかしたらお使いになっているのはこの本と違うかもしれませんが、いずれにしても看護学校の生化学の教科書は、それほど大差はないと思いますので、この本について感じたことをいくつか挙げてみます。

まず内容ですが、当然のことながら、大学の理学部・農学部などで学ぶ生化学と比べても、カバーする範囲は、さほど変わりません。植物の光合成・炭酸同化のように明らかに医学と関連のない分野は除いてありますが、他は大体同じようなものです。
大学の教科書に比べてページ数は少ないですが、だからと言って内容が簡単なわけではなく、説明が簡略すぎて、かえって難しくなっているように私には感じられました。
これをどのくらいの時間をかけて学ぶのでしょうか?
もし仮に、週2時間で半年で学ぶとしたら、かなりきついのではないでしょうか。

しかし、そうなると、当然「ここが重要」というポイントがあるはずです。それは授業の中で先生が力を入れて説明されると思います。とりあえず学校での試験を乗り切るには、授業の内容(ノート)を理解することでしょうね。試験の過去問を先輩に聞いてみるのもよいと思います。そして、重要なところを理解するために必要な部分の説明を教科書で読んで補うというのが、とりあえず有効かと思います。

重点はやはり代謝ですね。解糖・クエン酸回路などはそのなかの最重要項目の一つでしょう。
しかし考えてみると、生化学を職業としている人でも、クエン酸回路を本を見ないで全部すらすら書けるという人がどれほどいるか、あやしいものです。これが専門という人は別として、その他の多くの人は、ごく大雑把に覚えている程度だと思います。

例えば解糖・クエン酸回路で何が重要なのか?

解糖は、主要な栄養源であるグルコース(ブドウ糖)をピルビン酸にまで分解し、その過程で発生したエネルギーをATPとして蓄えます。ここまでは酸素を必要としません。地球上に酸素が乏しかった頃に現れた原始的な生物(嫌気性細菌)でも解糖系の酵素は持っています。

しかし、酸素を強力な酸化剤として利用できるように進化した生物はピルビン酸をさらに完全に酸化して、CO2とH2Oに変えることができるようになりました。これによって、解糖系だけの場合に比べて、はるかに多くのエネルギーを生産することができるようになりました。
解糖系だけで生産されるATPの量と、解糖系 + クエン酸回路で生産されるATPの量を比較すれば、そのことがはっきり理解できると思います。

反応そのものについてですが、ピルビン酸は補酵素A(CoASN)と反応してアセチルCoAとなり、これがオキサロ酢酸と反応してクエン酸になります。ここから回路が1回転して、オキサロ酢酸→クエン酸に戻ります。
いま私が名前を挙げた物質は最低限覚えるべきものだと思います。途中は省略して、いま名前を挙げた物質だけで代謝の図を描いてみてください。それで最低限クエン酸回路の意味はわかると思います。
これ以上どこまで詳しく覚えなければいけないかは、教える先生しだいだと思います。

参考書に関してですが、教科書とか参考書というような、「硬い」本だけでなく、例えば講談社ブルーバックスのように、素人(+α)程度の人を対象として書かれた本が、たくさんあります。物語風に書かれているので、割りに抵抗なく読めると思います。この「抵抗なく読める」ということが重要なのです。生化学は難しいと言う心理的なバリアー(実際難しいのですが)を除くことがまず先決ですから。
素人相手の本でも、案外バカにならないですよ。
私も専門外のことについて、手っ取り早く勉強したいときは、こういう本をよく読んでいます。

生化学ではいくつかの約束ごとのようなものがあって、例えば、リン酸化反応は、物質にエネルギーを蓄える(活性化する)反応で、逆にリン酸を放出した物質はそれによってエネルギーを他の物質に与えます。(つまり活性化する。)
こういうことを覚えるだけでも、かなり話の流れが読めるようになります。

>何も理解できません。

ということですが、お気持ちはわかりますが、これだとアドバイスするのが難しいです。
具体的に、例えばDNAについてとか、酵素について、こういうところがわからないと具体的に問題を絞って質問していただけると、もう少しお役に立てるかと思うのですが。。。

また質問があれば、私のわかる範囲でしたら回答します。
がんばってください!

No.1です。
お使いになっている教科書は医学書院の「系統看護学講座・・・生化学」という本でしょうか? (他にもあるようですが。。。)
A4判で280ページほどの本でした。
もしかしたらお使いになっているのはこの本と違うかもしれませんが、いずれにしても看護学校の生化学の教科書は、それほど大差はないと思いますので、この本について感じたことをいくつか挙げてみます。

まず内容ですが、当然のことながら、大学の理学部・農学部などで学ぶ生化学と比べても、カバーする範囲は、さほど変わりません。...続きを読む

Qjavascriptで画像を操作したいのですが・・・

今、私はホームページを作成しているのですがわからないことがあります。
初心者でお恥ずかしいのですが、サンプルなどを捜してみても見つけられません。
私がやりたいことは下記の通りです。


 画像1  画像2  画像3

           画像A   


 このようにならんだ画像を画像Aをクリックして


 画像2  画像3  画像4

 
 またクリックして

 画像3  画像4  画像5


 というように変化させていきたいです。
知識がないくせに無茶いうなと思われるかとも思うのですが、
本を買って勉強を始めた段階なので許してください。どなたかお助け下さい。

 

Aベストアンサー

簡単なサンプルスクリプトです。
工夫次第でもっと短く簡単に出来ると思いますが、これが基本的な動きとなります。
参考にしてください。


<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
var i = 0;
var j = 1;
var k = 2;
function change_image(){
<!--
//表示する順番に画像ファイル名を記述
var img_src = new Array("1.jpg","2.jpg","3.jpg","4.jpg","5.jpg");
i++;
j++;
k++;
//番号が画像の数になったらカウントを0にして最初に戻る
if(i==5) i=0;
if(j==5) j=0;
if(k==5) k=0;
//画像のSRCを設定する
document.img1.src=img_src[i];
document.img2.src=img_src[j];
document.img3.src=img_src[k];
}
//-->
</SCRIPT>
</HEAD>
<BODY>
<IMG SRC="1.jpg" name="img1">
<IMG SRC="2.jpg" name="img2">
<IMG SRC="3.jpg" name="img3">
<BR>
<A href="javascript:void(0)" onClick="change_image()"><IMG SRC="b.jpg"></A>
</BODY>
</HTML>

簡単なサンプルスクリプトです。
工夫次第でもっと短く簡単に出来ると思いますが、これが基本的な動きとなります。
参考にしてください。


<HTML>
<HEAD>
<TITLE></TITLE>
<SCRIPT LANGUAGE="JavaScript">
var i = 0;
var j = 1;
var k = 2;
function change_image(){
<!--
//表示する順番に画像ファイル名を記述
var img_src = new Array("1.jpg","2.jpg","3.jpg","4.jpg","5.jpg");
i++;
j++;
k++;
//番号が画像の数になったらカウントを0にして最初に戻る
if(i==5) i=0;
if(j==5) j=0;
...続きを読む

Q生化学を勉強されたことのある方

DNAを構成している4種の塩基、アデニン、グアニン、シトシン、チミンの構造、たとえば

アデニン

   NH2
  |
   C    N
 // \ / \\
N     C    CH
|    ||     /
HC    C   /
 \  / \NH
   N        (見にくくてすみません)

を覚える際、どのようにして覚えましたか?
何か覚え方のこつなどはないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自分も、MIYDさんと同じように骨格とNの位置で暗記しました。アデニンの構造を左回りに見ると、N,C,N,C…の繰り返しっぽいですから…(^^)

あと、4種の塩基の結びつき方は、アデニンとチミンをAT(車のオートマ)と暗記し、残ったグアニンとシトシンが結びつくと覚えると、記憶に残りやすくなると思いますが…。どーでしょうか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報