私は今回の震災で被災し、家を失いました。

現在母親の実家にお世話になっているのですが、どうしてもやりたい仕事を見つけました。

被災者を対象とした求人で災害復興支援のお仕事です。

そして、明日面接です。

ニュースで被災地、被災者の方々を見る度に自分の中の『復興に参加したい』という使命感のようなものがどんどん膨らみ、そして何よりも応募先が私の故郷の街を復興する仕事なので、自分の中から溢れる復興に対する熱意が止まらない状況なんです。

自分も家を失い、何人もの友人や親戚が犠牲となりました。

たくさんのものを地震と津波に奪われしまいましたが、やっぱり負けたくないんです!

微力かもしれませんが自分と同じ悲しみを背負っている人の支えになりたいんです。

・・・これが志望動機です。

明日、この復興に対する熱意を面接の際に一生懸命伝えようと思うのですが、ダメでしょうか?

他に何か面接についてのアドバイスがあったら教えてください。

この仕事はどうしても、どうしてもやりたい仕事なので。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大変な思いをされましたね。

 お見舞い申し上げます。

書かれている事は一番大きな志望動機です。この文だけでも思いが伝わります。
これで充分だと思います。

アドバイスと言えば、最初の印象で決まると言っても良いので、
笑顔で元気な声で挨拶し、礼儀正しさをアピールする事です。

頑張って下さい。 応援しています。
    • good
    • 0

同じ被災者として応援します.


精一杯,真摯に,真面目に,自分の思いをぶつけるといいでしょう.

ただ,自分は生かされた,だから,復興をしなければいけない的な使命感を必ずしも持つ必要はないと思います.何を言いたいかというと,万一,直接的な復興の仕事とはならず,後方支援的な,あるいはもっと先を見越したような仕事になってしまった場合,がっくりとしないために,自分の夢というか人生設計をきちんと描きながら,その中で復興に貢献するという筋が書けるようなものを想定して,面接に臨むといいのではないでしょうか.

けっぱれ.
    • good
    • 0

求人側で、なんども面接しているものです。



主張の強い人は、合同採用会などではどうしても評価が分かれます。
情熱的感じるか、、それとも協調性に疑問を感じるか、、、、。

質問者さんの感情を誰も否定しない内容だとは思います。ACの広告モデル
なら、その気持ちを強く強くぶつけたら良いのですが、、、、。
正しいことはちょっと控えめの方が日本人には好印象を受けるものです。
内容を削るのでもなく、小さな声で話すのでもなくしっかりとした口調で
ゆっくり志望動機をお話になると採用の確度も上ると思います。
もし、ある程度の倍率があるなら、質問者さんと同じ気持ちの人がたくさん
いる中で選ばれなければなりません。一生懸命というより正確に自分の気持ち
を伝えようっていう心構えをお勧めします。

良い結果になると良いですね。
    • good
    • 0

志望動機・・・いいと思いますよ。

でも災害復興支援に面接って必要なんだね?初めて知った。支援したいと思う人の集まりに落とす理由はないんじゃないかと・・・。それなりのリスクが隠されてるかもしれないけどそれを乗り越えられると見た。面接の場では知りたいことは出来るだけ全て聞いておいた方がいいね。でわ体に気をつけて頑張ってください!西欧から応援してます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報