教えてください。確か、ガン研究所か?がんセンターの公式サイトで、胃がんに対する抑制効果が,実証された表がありましたが、女性のみと書かれていました。それは、なぜなんでしょうか?どなたかアドバイスください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://epi.ncc.go.jp/can_prev/evaluation/794.html

ページ下部「この研究について」の第2段落より

~引用開始~

その理由として、緑茶摂取頻度が高いグループの摂取量が女性で多いかもしれないこと、喫煙率の高い男性では喫煙の影響が残ってしまっているかもしれないこと、ヘリコバクターピロリ感染率への緑茶摂取の影響に男女差があるかもしれないことが挙げられます。このうち喫煙の影響に関しては、今回の研究では男性の非喫煙者だけで分析をしてみましたが、胃がんリスクは変わりませんでした。緑茶と胃がんリスクの関連における男女差については、今後さらに研究を重ねる必要があります。

~引用終わり~

はっきりしたことはまだ分かっていませんが、ここに書かれている通りヘリコバクターピロリ菌の感染機序に男女差がある可能性や、他にも男性のほうが高温のお茶を好む可能性などが考えられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかり易いご回答ありがとうございました。少し残念です。お茶やめます。ためして、、、。はなんだったんですかね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/11 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング