【初月無料キャンペーン中】gooドクター

100Vと200Vの両方で使用できる機器(アーク溶接機)を、自宅の200Vソケットで使用したいと思っています。

ウォールソケットの形状は以下のような形で、灰色の200Vの線と接地線(緑色)が1本配線されています。 

/  \

  |

おそらく200V単相2線式だと思います。今まで農業機械等に使っていました。

溶接機のほうは、新品ながら説明書とプラグが付属していません。(プラグは別売りだと思います)
100V/200V両対応で、現在は200V設定になています。電源コードからは白と黒のコードが出ているだけです。

接地側と非接地側の違いだと思うのですが、壁のソケットとの対応を教えてください。

A 回答 (2件)

200V単相電源を取るなら、ハの字部分に電源コードを接続してください。


ハの字部分は、どちらも「非接地」ですから、黒・白線をどちらに接続しても良いです。
ハの字の下の|←の部分がアース線(緑線)です。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

大変助かりました。ありがとうございます。
おかげさまで溶接の腕も職人なみになってきました。

お礼日時:2011/04/24 02:05

>プラグは別売りだと思います



第一種電気工事士です。
200ボルトの場合、この作業の単独行為は違法です。
きちんと、電気工事士資格を持つ業者に依頼して下さい。

概ね、#1さんの回答は合っています。
ですが、事故が起きたときは自己責任と自覚して下さい。

余談ですが、テスターで電圧を測れば簡単にわかります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

200Vでも、プラグ側の作業は関係ありませんよね?

私の分野は電子回路系なので専門外でした。
何はともあれ助かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 02:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング