某カーショップにタイヤ交換でしたら、いつもタイヤ交換以外に「窒素充填はどうか」「チューブのバルブ交換も」と勧められます、1本あたり¥300くらいなので「まあええか」としますが、支払いの時4本なので思ったより高い料金となっています。(タイヤ交換、バランス、廃棄料は仕方ないですけど)、はたしてこの窒素充填、バルブ交換など意味があるのでしょうか、皆さんも交換していますか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

いなかのくるまやです。



窒素充填は無意味だと思います。(ショップさんゴメンナサイ)

しかし、バルブ交換はお勧めですね。

将来そこからエア漏れして交換となったら、「ビード落とし」という
余計な手間がかかり1本で1000円とか1500円とか請求
されたりしますので、あらかじめ1200円で4本交換しておくが吉です。

ある日、洗車ブラシでホイールをゴシゴシやってたらバルブが
ポッキリ折れて、一気にエア漏れしたことがありました。

もちろん自分で交換しますけど、タイヤ交換時にやっとけばラクですが
後から交換しようとなると、結構面倒なんです。
    • good
    • 0

タイヤ館、コックピットでは窒素充填無料なので入れています。


それなりに効果は有ると感じています。
効果を感じる感性があるかどうかの問題だけです。

バルブについては、5年を目安に交換した方が良いです。
修理のためにはタイヤとホイールを分離しなければなりませんが、このときタイヤに傷が入ることがあります。
そうするとコレも又修理不可能なパンクになります。
ならば、先に交換しておけば危険からは逃れられます。

コレは純正のアルミホイール又は鉄ホイールに装着されているバルブの話で、社外品の多くはこのようなバルブではありません。
    • good
    • 0

窒素充填は経験者から聞いた話なので、説明します。



高速道路で走ると通常のよりは安定感があるそうです。気持ちがいいとか。よくわからないですが・・・。

その程度なら、別に入れなくてもいいのでは?
    • good
    • 0

古い社用車で、高速道路を走行中にバルブが飛んで一気に空気が抜けて、危険な状態に陥った人が居ます。


多分、一度もバルブ交換しないでタイヤだけ替えてきたのだと思いますが、そういった事が起こりうる以上は、タイヤ買い替え毎に交換すべき物と考えます。

窒素は要らないですね。意味があるとするならば、少しだけ抜けにくい、ドライなのでタイヤ内湿度が低くなって空気を抜く時の水分が溜まらないとか、僅かに空気より軽い、とかその程度。
    • good
    • 0

バルブ交換はタイヤ交換時に行うと安くすみますが、タイヤ交換と関係なく行うと、偉い工賃になります。


しかもタイヤのビードを痛めますしタイヤ交換時に行うベシ。
ちなみに太平洋工業のゴムバルブは原価25円で100個単位で店は買えます。
ファッション重視の金属バルブより良いです。
関西のタイヤ専門店ではタイヤ交換時バルブ交換無料(ゴムバルブのみ)の店が多いです。


窒素はマニアだけでしょう。
車へのこだわり度合いによると思います。
    • good
    • 0

窒素充填は不要です。


効果については少し検索すれば色々と出てくると思いますが、一般的には料金や手間に見合う変化は体感できないでしょう。

バルブ交換も劣化していれば交換しますが4・5年で交換するかどうか、大概はエア漏れが起きてから交換しています。
    • good
    • 0

窒素は無意味やけど


バルブは交換した方が無難だと思います 新品タイヤがバルブゴムの亀裂の為にパンクしては もったいないから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q溝があるタイヤの寿命?

夏タイヤのトレッド溝が残っていても、
スタッドレスタイヤのようにゴムの硬化等で寿命となるのでしょうか?
もしそうなら青空駐車の場合何年くらいで寿命となるのでしょうか?

Aベストアンサー

環境や使用状況にもよるけど、3~5年といったところでしょうか。
サイドウォールに日々が入っているようだと使わないほうがいいです。

以前、5年落ちくらいの7分山タイヤを買ったことがあるけど、雨の日にグリップしなくてかなり怖い思いをしました。
タイヤの硬化って怖いです。

Q窒素ガス充填

最近、ディーラーより窒素ガス無料充填のハガキが届きました。窒素ガス充填のメリットを読んでると訳の分からない燃費グッズの謳い文句のごとく良い事ばかり書いてあるのですが、入れた方が良いのでしょうか?

燃費や乗り心地、走行騒音の低減などは本当に分かるほど差が出るのでしょうか?
また、充填によるデメリットとかはあるのでしょうか?

詳しい方や実際に使用している方のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

経験者です。以前乗っていた車でやってみました。新品のタイヤに交換し、最初は普通のエアを入れてもらい、数時間後に別なお店で窒素を充填してもらいました。たしかにロードノイズは下がりました。255mmもある太いタイヤだったせいもありますが、この時は体感できるほど下がりました。

ウィキペディアにこんなことが書いてありました。

窒素 (N2) について
航空機用タイヤにはふつう窒素ガスを充填する。
これは以下の理由による:
(1)酸素を含まないために、火災や爆発の危険がない(着陸後、タイヤはブレーキの熱で高温になる)
(2)水分を含まないために、腐食や変質を起こしにくい
レーシングカーのタイヤにも窒素を充填することが多い。これは、タイヤ温度が上昇した場合でもタイヤ内圧はあまり上昇せず、グリップ力の変化が抑えられるためである。

乗用車向けに、一部カーショップやガスステーションでも窒素ガスを勧めるところもあるが、一般車にはタイヤ空気圧のメンテナンスを軽減する程度のメリットしかない(派生的に燃費低下の防止等の効果も考えられるが、直接的なものではない)。

だそうです。ちなみに今は入れていません。
「デメリット:僕の少ない小遣いから捻出するのがもったいない。」
からです。
ご参考まで。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%A4

経験者です。以前乗っていた車でやってみました。新品のタイヤに交換し、最初は普通のエアを入れてもらい、数時間後に別なお店で窒素を充填してもらいました。たしかにロードノイズは下がりました。255mmもある太いタイヤだったせいもありますが、この時は体感できるほど下がりました。

ウィキペディアにこんなことが書いてありました。

窒素 (N2) について
航空機用タイヤにはふつう窒素ガスを充填する。
これは以下の理由による:
(1)酸素を含まないために、火災や爆発の危険がない(着陸後、タイヤは...続きを読む

Qスイフトの純正タイヤ ポテンザ080の寿命

スズキのスイフト(1.3XG)に乗っているのですが純正タイヤの溝に2万3千キロでスリップサインが出てしまいました。
純正タイヤなのにこんなに寿命が短いのでしょうか。
このタイヤの平均的な寿命(走行距離での)はどうなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の主観ですが、街乗りのみでしたら少々早い気がします。

どのような走り方、メンテナンスをしていたかによってまちまちです。
無意識のうちに急発進、急停止、車線変更等繰り返したり、
空気圧チェックを怠ったまま走れば当然タイヤの寿命は縮みます。

あと、タイヤの持ち具合については個人の主観も大きく入ります。
私は時々サーキットを走るので6千キロ程で使い切ったこともありますが、
むしろよく持ったなぁと感心するほどですから^^;

Qカーショップでのエンジンオイル交換

某カーショップでエンジンオイルを交換したのですが、気になることがあったので質問します。
いつもは自分で換えていたのですが、その店は缶オイルを購入すると会員は交換工賃無料だったので、初めてお店で交換してもらいました。
私の車は、エンジンオイルは4Lなのですが、4L缶を購入して、500CC余ったというのです。オイルを完全に抜き切っていないということでしょうが、お店でやるとこんなものなのでしょうか?(もちろんゲージで確認し、MAX入ってます)
自分で交換するときは、わりとしっかり抜くので4L使い切ります。他のお客さんもいるので時間をかけられないというのは分かりますが、どこの店でもこんな感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

お持ちの車の下回りを拝見できないので推測になりますが・・。
もしかしたらオイルドレンの位置がオイルパンの後方にあって、
車体前部のみをジャキアップしていつも交換されてますかね??

そいでもってカー用品店では水平にリフトアップしてやったので
オイルの抜け方が前部ジャッキアップよりも少なかったのかと??
さらには多忙のあまり、滴り落ちるオイルを見ながらもさっさと
ドレンを閉めてしまった・・・などですかねぇ・・・。

まぁ0.5リッター古いオイルが抜けきらない・・ってのは
許容範囲内でもあり、どんなエンジンでも完全無欠に古いオイル
を排出しきることは不可能ではあります・・・。

「0.5リッター抜けきれなかった」・・・。

多忙なカー用品店?への交換依頼ですからそうなってもしょうがない
かな・・・という気がしなくもないですね・・・。

やっぱ自分でやったほうが一番信用できますよね・・・。(苦笑

Qスタッドレスタイヤの寿命は?

スタッドレスタイヤの寿命は3シーズンとかって聞いたのですが、冬の間つけっぱなしの場合と、必要な時だけ使用する場合とで寿命は変わってきますか??

Aベストアンサー

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らかいので、雪道でない道路や熱くなった夏の道路をたくさん走れば磨耗が早くなります。
僕の車のスタッドレスが、少しでも滑りにくい幅太のタイヤを使っていますが10年位使っても溝が規格より減りませんでした。12月に初雪が降るとスタッドレスに履き替え、7月の梅雨明け頃に夏用ラジアルタイヤに交換していました。週に1~3回市内に買物に出かけ、たまに往復150km位の遠出をする位の車の使い方です。
北米などの外国では、オールシーズン用タイヤで特にスタッドレスを使っていないとTVでやっていました。つまり、タイヤが雪が降っても路面が凍結しても、同じタイヤを使っていると言っていました。多少溝の深いオールシーズンタイヤを使っているだけでのようですね。

日本の道路では、雪道や降雪時はスタッドレス、そして降雪や路面凍結時はチェーンを用意したいですね。安全のため、スタッドレスは磨耗していなければ4年程度、磨耗していれば3年以下でも買い換えた方がよさそうです。できれば、普通のスタッドレスより、幅広のスタッドレスタイヤの方を購入したいですね。4本で3万円弱でしたが、旧タイヤのホイール取り外しとリサイクル引取り、新タイヤホイール装着、夏用タイヤからスタッドへのタイヤ取り付け交換などの工賃を含めて4万5000円+消費税位だったと思います。幅広スタッドレスでしたがタイヤの割引があったためこれだけで済みました。チラシでは普通スタッドレスの価格が3万~4万5千円位で出ていました。定価販売では高いので、安売り店で値引き時期に購入するといいかと思います。新品でも一シーズン前に製造したタイヤだと、タイヤがそれだけ堅くなって、そのためにタイヤが安くなっている場合もありますので注意したいですね。

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らか...続きを読む

Qタイヤショップのプチ開業 タイヤ販売

日頃、多少の時間の空きがあるので空いた時間でタイヤショップのようなことをやろうかと思っています。
タイヤ組み換えの設備等は全て揃っています。
最近では大手かー用品店の「広告の品5台限定」等の商品も自分からしてみると価格が高いように思いますので友人や友人の友人、知人等のタイヤ交換(組み換え)等、結構依頼があります。
サイズにもよりますが広告の品より10000円引きくらいでやっています。

そこで広告(宣伝用チラシ)のような物を出して友人、知人以外の集客も考えているのですが一つ心配なことが新品タイヤを格安で販売することによって近隣のタイヤ販売業者や大手カー用品店から
つつかれたりしないかな?ということだけが心配なのですがいかがでしょうか?

また上記内容の業務にあたって特別資格等はひつようでしょうか?
当方が調べた限りこれといって特別な資格は必要ないようにおもったのですが・・・・・

買い取りもしたいので現在、古物商許可の申請準備中です。

現状ではある程度の仕入れルートは確立しています。
また実店舗等は特にありません。
完全予約制での業務を考えています。

よろしくお願いいたします。

日頃、多少の時間の空きがあるので空いた時間でタイヤショップのようなことをやろうかと思っています。
タイヤ組み換えの設備等は全て揃っています。
最近では大手かー用品店の「広告の品5台限定」等の商品も自分からしてみると価格が高いように思いますので友人や友人の友人、知人等のタイヤ交換(組み換え)等、結構依頼があります。
サイズにもよりますが広告の品より10000円引きくらいでやっています。

そこで広告(宣伝用チラシ)のような物を出して友人、知人以外の集客も考えているのですが一つ心配...続きを読む

Aベストアンサー

>友人や友人の友人、知人等のタイヤ交換(組み換え)等、結構依頼があります。

私の先輩も、車庫内で(依頼された他人名義の車の)タイヤ交換・ローテーションを行っています。

>新品タイヤを格安で販売することによって近隣のタイヤ販売業者や大手カー用品店からつつかれたりしないかな?

タイヤ販売に関しては「何処でも、誰でも、自由に営業」できますよ。
店舗設置規制があるのは、風俗店・美容室(散髪屋)ぐらいです。
酒屋も、法改正で自由営業が出来るようになりましたからね。
タイヤ販売に関しては、元々規制がありません。
「出る杭は、打たれる」のは、常です。多少のリスクは、考えた方が良いでしようね。
ただ、タイヤメーカーまたはタイヤメーカー直売店から「直接タイヤを仕入れる」場合は気にする必要はありません。
メーカー希望小売価格を(内々に)守るように指示されますが、「特売日」を儲けて安売りするとか「工賃無料」とすれば大丈夫です。
ガソリンと同じで、メーカーは「販売してナンボの世界」なんです。
石油代理店なんか、ノーブランド石油スタンドに「極端に安価で卸し」ています。
タイヤ業界も、同じです。
同業他社との争いを避ける目的なら、台湾・韓国・中国メーカー製品を専門に扱う事です。
格安タイヤ!の場合は、韓国・中国メーカー品が多いですよね。
台湾メーカー品は、ブリジストン・横浜ゴムの技術指導で成長した業界です。
先の先輩の場合。
基本は、依頼者の持ち込みなんです。
が、先輩に依頼すれば「どこからか、格安でミシュラン・コンチネンタル・浜ゴム・ブリジストン・ファルケンなど」を準備しています。
質問者さまと同様に、極秘?仕入れルートを確保しているようです。
(タイヤ販売店も、ノルマ達成が出来ない場合は「安価に横流し」を行います)
正規タイヤ販売店でも、「格安未使用タイヤ」が多く販売していますよね。

>上記内容の業務にあたって特別資格等はひつようでしょうか?

ブレーキと異なり、タイヤ交換・ローテーション・パンク修理などは「資格が無くても作業可能」です。
スタンドの多くは、資格を持っていません。
が、今後専門に業務展開を考えているのなら何らかの資格を持った方が良いですね。
タイヤ整備士(国家資格)という資格がありましたが、平成12年度以降試験を行なっていません。タイヤ業界内の自己満足資格に過ぎませんからね。
先に書いた通り、持っていても持っていなくても業務には支障ありません。^^;
支障が無ければ、無駄な受験費用は払いたくない。
ただ、各タイヤメーカーが開催している講習会に参加して、修了証書でも持っていれば「はったり」にはなります。

>完全予約制での業務を考えています。

車庫の空いたスペースで事業を行なう場合、予約制は仕方がないですね。
但し・・・。
質問者さまが関与した自動車が「事故」を起こした場合、タイヤ関係が原因と断定されると莫大な損害賠償責任を負います。
リスク面も、充分考慮して下さいね。

>友人や友人の友人、知人等のタイヤ交換(組み換え)等、結構依頼があります。

私の先輩も、車庫内で(依頼された他人名義の車の)タイヤ交換・ローテーションを行っています。

>新品タイヤを格安で販売することによって近隣のタイヤ販売業者や大手カー用品店からつつかれたりしないかな?

タイヤ販売に関しては「何処でも、誰でも、自由に営業」できますよ。
店舗設置規制があるのは、風俗店・美容室(散髪屋)ぐらいです。
酒屋も、法改正で自由営業が出来るようになりましたからね。
タイヤ販売に関しては...続きを読む

Qタイヤの寿命とパンクしやすさ

7,8ヶ月で、3000キロほど走ったタイヤです。 MAXXISデトネーター 32C
タイヤは見た目にそんなに減っていないと思うのですが・・・
ガラスの破片とであいた、小さい穴とかがけっこうあります。 
パンクも後輪ばかりですが今までで5回ぐらいしました。 
もしかしたらタイヤの寿命とか替え時なのでしょうか
冬になる前に1000キロぐらいは乗ると思います。 
このタイヤではパンクしやすいでしょうか

これから、寒く暗くなるのもはやいので パンクした時のことを考えると夏場と違ってとても大変なのでタイヤ購入も考えています。 しかし冬~春は自転車に乗らないので 新しいタイヤを買うのも考えてしまいます。
★ 3、4000キロがこのタイヤの寿命だとしたら、7000キロぐらいは乗れるタイヤが欲しいです。 それか耐パンク性能のあるものに

Aベストアンサー

No.2です。
>薄くて軽めのタイヤでパンクしにくいタイヤもあるんでしょうが、高いんでしょうね。

残念ながらその通りです。
私が乗っているのはロードバイクなので、23Cとかなり細いタイヤですが耐久力があるほうです。
でも、高いのですよね。
一本で7千近くします。

メーカによって、タイヤの特性がかなりあります。
たとえばミシュランは乗り味は最高に良いけれど悪路を走行するときなど最悪。
パンクしやすいし、雨が降ってちょっとでも路面がぬれれば滑りやすいとか。

出来るならば、28Cと細めのタイヤに交換したほうが良いかもしれません。
そっちの方が、製品のラインナップが増えるから好みのタイヤを探しやすいと思います。

Qタイヤの窒素ガスについて

スタッドレスタイヤに窒素ガスを充填しています。
1年ぶりにスタッドレスタイヤをはいたのですが、
空気が抜けているような気がします。
空気を充填したいのですが、普通の空気を充填しても
問題ないのでしょうか?それとも窒素ガスを充填しなければ、
いけないのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

抜けの原因 パンクか バルブからのリークか原因を探して下さい

微量のリーク(エアー抜け)なら空気充填で 様子を見る

窒素(N2)充填といっても タイヤは膨らんだ形なのでつぶして充填しても
2~3割りは空気が入った状態でN2充填です そこに 補充分の空気を入れても 大きな問題はないです
逆に 窒素を補充しても良くならない 感じないと思います。
補充が 1本 10円とかなら窒素補充を薦めますが 1本500円取られるなら 無駄と判断します

窒素充填したお店に 交渉してみては? お店によっては N2充填時シールを 運転席ドア開けたBピラー下部に貼り 購入したタイヤを4本使用中は、補充充填無料な店もあります。

Qスタッドレスタイヤの寿命

スタッドレスの寿命についての質問です。
雪国在住、シーズン4年目突入タイヤです。
スタッドレスの寿命を示す、プラットフォームまでまだ十分溝があります。
しかしいわゆるゴムの劣化については調べようがありません。

また車はFR オートマです。
タイヤの印象として、一年目でも今と同じようにお尻振ってたなぁってかんじで、現在、劣化で性能が落ちたのか明確な実感が正直あまりありません。

買い替えについてのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であり、石油に対する依存度は高い。
ゴムの劣化(質問の意味をゴムの硬化と考える)はゴムの配合割合(天然ゴム主体、合成ゴム主体、その他各種配合剤)にもよるが、一番影響度合が大きいのは保管状態です。即ち、直射日光、雨及び水の湿気、油類、ストーブ等の熱源等の影響をどの程度受けたかでゴムの劣化も変わってくると言えます。ちょっと極端な比喩を言えば、赤ちゃんや若い人の肌はつやつやしていますが、年とともに残念ながら肌に油分が不足し荒れてくる(ゴムで言えば硬化してくる)現象と言えましょうか。
この劣化は夏タイヤもスタッドレスタイヤも基本的には同じです。
スタッドレスタイヤの場合には氷雪上での性能(摩擦)を向上させるために夏タイヤのゴムより柔らかいゴムが採用されているとか、パターンに細かなサイプを沢山加えて、より摩擦力を高めるブロックのエッジ効果の動きを取り入れています。 ゴムの硬化度合がどの程度氷雪上の性能低下に影響あるのかの試験データは有りませんが、一般的に言えばタイヤの保管状態と使用地域によるも、ご質問のごとくほとんど減っていないタイヤの場合には3~5年(5シーズン)を目安としてよいでしょう。

【補足説明】
スタッドレスタイヤの性能が一番要求されるのは氷上(アイスバーン、ミラーバーン)性能です。従って雪が主体の関東以西で1シーズンの走行距離も短い人の場合には実用上、5シーズン以上と考えてOKです。 また、スタッドレスタイヤの寿命(ライフ)のご質問もよくありますが、一般的な使用でスタッドレスタイヤの使用限界のプラットフォームが出るまで約25,000km(1シーズン10,000km走行として)を目途としてタイヤ・メーカーがタイヤの設計をしております。


僕は北海道に住んでいますので、劣化がわからないので3シーズンで必ず交換します。
不安な状態では乗りたくないですからね。
自動車用品店などへ行くと、ゴムの硬度測定をしてくれるところもありますよ。

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であ...続きを読む

Q窒素ガス補充は全国のカーコンビニ倶楽部で補充してくれますか?教えて下さ

窒素ガス補充は全国のカーコンビニ倶楽部で補充してくれますか?教えて下さい。

Aベストアンサー

窒素なんざ無駄です。
あなたが吸っている空気のざっと78%は窒素なんですよ?

たかが窒素を1000円以上の暴利で売ってる業者の宣伝文句「窒素なら漏れない 窒素以外は漏れる」ということであれば、最初に入れた空気の「窒素以外の成分」が抜けたらまた空気を入れれば 95%窒素になるのですが、計算できますか?


人気Q&Aランキング

おすすめ情報