7年前に着物(訪問着)を購入し、その年に初めて着ました。その後陰干しししまっておきました。

先日娘の入学式で7年ぶりに着ましたが・・・
半襟には黄色い汗染みがついており、長じゅばんにはところどころに黄色いシミがあります。
幸い着物には薄くて小さいしみが2箇所あるだけで助かりました。

今回はこれらのものを着ましたが、手入れの悪さを反省し、きちんと保管していこうと思っています。
そこでもなさんにお聞きしたいのですが・・・
半襟は洗濯しアイロンをかけました。
長襦袢のしみ、着物のしみ等はどのように手入れしてしまって置けばいいのでしょうか?
ベンジンがいいと知人に聞いたので購入しましたが、こわくてまだつかっていません。

どなたか詳しい方、教えてください。
あと、着物はどの位したらクリーニングにだすべきなのかもわからないので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ちょっとついた汚れを、日をおかずに処置するなら、ベンジンでもいいとは思いますが、7年も経っているなら呉服屋さんにまかせたほうがいいですね。



私はよそ行きの着物や柔らかものは、少しのよごれでもプロにまかせて、染み抜きをしてもらいます。
一回1500~3000円ほどです。
丸洗いや洗い張りは10年に1回くらいですね。
夏の着物は2年に一度ほどかな。
普段着や堅ものは、少しのことなら自分で手入れしますが、数年に1回くらいは丸洗いにだしています。

どんな方法であれ、洗うことは着物を痛めることになるので、なるべく洗わない方が良いという意見と、最近は技術が進歩しているので、洗った方が良い。むしろ昔のように、5年や20年に一度しか洗わない方が、汚れがついたままになるので、生地を痛めるという意見があります。
どちらをとるかは個人の判断ですね。

仕立てたり洗ってから一度も着たことがない着物でも、しまいっぱなしでは痛みます。
一年に一度くらいは広げて、シミができていないか、変色しかかっていないかを確かめると、虫干しにもなっていいですよ。
それも面倒であれば、乾燥した気候の時に、タンスの引出しをあけて、空気を入れ替えるだけでも少しは役にたちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。7年たってるので呉服屋さんを検討します。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 06:31

シミは悉皆屋さんか信頼できる呉服屋さん


(チェーン店やすぐ商品を勧めてくるお店は駄目)
でお願いするのが一番いいと思います。

何が原因のシミか分からず、素人が手を出すと
後悔することにも成りかねません。

長襦袢は、化繊なら着るたびに洗濯しても大丈夫です。
正絹なら、基本は風通しのいいところで陰干し。
私は汗をかいた所や、ファンデーションのついたところなどを
蒸しタオルで押さえて汚れを軽く取っておきます。

着物も、陰干しと汚れた箇所のブラッシング、蒸しタオルです。
クリーニングは多少なりとも生地を痛めるので、
汚れが目立ったときに必要最低限にしておきます。

悉皆屋さんや呉服屋さんに相談すれば
詳しく教えて下さると思うので、まずは
そういったお店を探してみてくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

蒸しタオルでさっと拭くのはありですね。何事もすぐにやらないとだめですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 06:30

こんばんは



基本的にはですが
1回着たらクリーニングに出しています
半衿と長襦袢は自分の家で洗濯してしまいますが

ベンジンとか使うときはここにこぼした。ってわかるときだけにしていますが
それでも最近は使わない様にしています
しみの種類がいろいろなので専門家に任せたほうがいいと思いますので
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ベンジン、やはり使うの怖いですよね。クリーニングを検討します。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/17 06:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qしみだらけの長襦袢

亡くなった母の着物を整理していたら無数のしみだらけの長襦袢が出て来ました。(柄物)
他にも普段着に近いような着物(ウール?)の裏地にいくつかしみがついてたりしました。
着物のほうは染み抜き&クリーニングを考えています。
ただ無数のしみだらけの襦袢はどうしたらいいものか・・
素材は絹かもしれません。(知識がないので断定はできませんが)
捨てるのもどうかと思いますし、染み抜きに出せるレベルではないでしょうし。
染め直したりしたらよいのでしょうか?
またその場合金額はどれくらいかかりますか?

Aベストアンサー

お母様の着物は箪笥に長くいれたままだったのでしょうか。せっかくのお母様の思い出のお品なんですね。
シミは黄変かもしれませんね。
着物の方は、シミ抜きをせず、丸洗いだけでいいかもしれないし、もしくは一旦、ほどいて洗い張り、裏地である胴裏を変えたがいいかもしれませんね。
長襦袢も無数のシミがあるという事は、素材が絹で黄変してるもかもしれませんね。シミ抜きと、黄変抜きでは、お値段も違ってきます。

クリーニングに出されるのであれば、着物専門のクリーニング店をお勧めします。普通のクリーニング屋さんでもなさる所もありますが、専門の方が数段上手ですし、そのまま専門業者へ丸投げされるところもあります。

もしご存知のお店が無かったり、お近くにない場合は、着物 クリーニングで検索されると全国規模で受け付けてくれる専門店が多数あります。

ご参考までに。

Q正絹の長襦袢は家で洗えますか?

正絹の長襦袢の扱いについて教えてください。
着物は数枚もっているのですが、長襦袢は母が作ってくれた
正絹のものを1枚もっているだけで、使いまわしています。
(20年前に作ったものですが、生地も縫いもしっかりしています)
これまで、お正月のお茶のお稽古、子供の七五三、入学式…と
ずいぶん着たのですが、着る度に洗い(クリーニング)に出していました。(母にそうしろと言われていたからです)
先日、末っ子の入学式で着物を着たのですが、ふと
「着物の下に着るもので見えるものじゃなし、うちで洗えないのかしら? 洗いに出すのも高いしなぁ…」
と思いました。
正絹の長襦袢を家で洗っているという方、よい方法を教えてください。
また、「そんなことしちゃダメ!」という方、失敗経験のある方がおられれば教えてください。どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本当に絹の着物や長襦袢の洗いはもう少し
安価にならないかなと思います。

>>着物の下に着るもので見えるものじゃなし
イエイエそうではありません。

袖ぐちや振りから必ず長襦袢が、、風が吹けば裾から、見えます。
長襦袢の襟に沿わせて重ねて着るものです。
ですから、その寸法の取り方、裄の差、袖丈の差、
繰越しや襟肩あきと同寸にするとかほんの少し違えるなど
も大事です。

私は、麻、絹の長襦袢を、ウールの着物を
自分で洗って大変な目に遭いました。
5センチから10センチは縮みましたね。
結局ほどいて、幅だしをしてもらって仕立て直ししました。

良い洗剤もあるようですが、
その手間暇を考えると、
専門店にお願いするのが一番と感じています。

私は、洋服にはお金はかけません。

Q着物と長襦袢の袖丈の違い、許容範囲はどれくらい?

最近着物に興味を持ちだしたものです。
わたしは背が低く、プレタ着物では大きすぎるため
中古の着物を求めることが多いのですが、自分サイズで誂える甲斐性はありません)
欲しいな~と思う着物と手持ちの長襦袢の袖丈が合わなくて困っています。
和装関係のサイトをのぞくと、
「長襦袢の袖は着物の袖の中でだぶつかないよう少々短めがよい」ともあるし、
「長襦袢の袖が着物より短いほどみっともないことはない。少々長めがよい」ともあるし、
ともかく「だいたい」同じぐらいなら良い、ぐらいのことは分かるのですが
その「だいたい」がどれぐらいまでを言うのかが分かりません。
たとえば、着物の袖丈が50cmだとすると、
長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
また、長襦袢の袖の方が長い場合、何cmぐらい差があれば
ぐし縫いで折り上げた方がいいんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いのは、着物の袖口が汚れ安くなりますが、他人には、わかりにくいですよね。

2部式についてですが、装道とかニッセン着物カタログがいいですよ。
裄が、短いそうですが、どれくらいでしょうか?
装道は、ランジェリータイプ、2部式タイプ、長襦袢タイプそれぞれ、マジックテープで裄の長さが調整(62センチから67センチくらい?)できるタイプがあります。変え袖は、白、ピンク、水色、黄色などがそろってます。ニッセンも、今のカタログは持って無いのですが、いつも、2部式で裄丈調整可能なマジックテープ袖がありました。
それに、洗えるからファーマル以外は、洗える襦袢がいいですよ。

そして、袖丈は、今は、だいたい49センチが基本になってますので、今後のため中古でも袖丈は49センチを選んだほうが面倒が無くていいと思います。(または、49センチと、普段着用に45センチの2通り)

全く個人的な意見ですが、私なら、購入時に、袖丈は49cm位に統一、裄丈は2.3センチなら許容範囲でマジック式の袖で誤魔化す。が一番簡単かと思います。

そして、着付けですが、せっかく襦袢と着物の丈をピッタリに誂えていても、着付けで台無しの人が結構います。襦袢が着物のなかに食い込んでいるというのかな?着付けた後は、袖の付け根、着物、襦袢それぞれ4点をそろえておかないと、当然、袖の下の所でも揃いません。

参考URL:http://www.nissen.co.jp/c_item/2004fal/sho_index/f_ld_12.htm

こんにちは。
袖の問題は、丈と裄の2つがありますね。

>長襦袢の袖丈はどれぐらいまでが許容範囲なんでしょうか?
ですが、NO,2のかたのいうとおり、個人の感覚だともいます。私は、大雑把は性格ですので、細かいことは気にしないです。
ただ、
襦袢の袖丈が短いため袂からはみ出す事。
裄が長すぎて袖口からはみ出す。
この2点は、やはり目立つので気になります。
ピンで留めるなり、対策をしてください。


袖丈が多少(5センチ位)長いのは折り曲げでもいいのではないでしょうか?
袖幅が短いの...続きを読む

Q黒留袖の半衿について

結婚式で黒留袖を着ます。
礼装用の刺繍のついた半襟をつけようと思いますが、ネット通販でいろいろと見ましたがお値段がピンからキリまであり、素材も絹からポリエステル製といろんなものがあります。

自分では、他に黒留袖を着る機会ももうなさそうだし、そんなに高いものを買わなくても・・・と思っているのですが、一応親として出るので、きちんとしたものを身に付けないと、おかしいかな?と思ってみたりしています。

ポリエステル製で金糸の刺繍の入ったもので安いものは1000円近くで買えます。
そういうものでも見劣りしないのであれば1回きりだし、それでいいかなぁと思っていますが、どんなものでしょうか。
あまり見劣りするようであれば、もう少し値の張る絹製にしようかと思いますが・・・

いろんなご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

まずはお子様のご結婚おめでとうございます。
留袖の半襟ですか。
こればかりは、私は自己満足の世界で良いと思います。
決まりとしては白であること、刺繍なら金糸銀糸白糸のみで色糸は使われてないこと。
これをクリアしてるならポリでも正絹でもご本人のお好み次第。

私は長年の着物愛好家でして、いつ着るともわからない黒留袖も用意してます。
着物にはこだわりがある身としては正絹にこだわります。
人様にどう見られるかという事よりも本当に自己満足の世界です。
逆に人がどんなものを着ていても身につけていても文句を言う筋合いにありません。
着物好きは、そんなものだと思いますよ。

ポリか正絹かは近くで見ればわかります。
しかし私のような人間がそう多くいるとも思えず、どちらが良いともアドバイスできません。
まあ仮に私のような着物フリークがお式に列席するとしたら、…とお考えになると良いのかも?
その可能性次第というところでしょうか。

Q親が子供の結婚祝に包む金額の世間相場は?

親が子供の結婚祝に包む金額の世間相場は?
来月、弟が結婚式を大阪で挙げるのですが、親が子供に結婚祝を包む場合、世間相場ではいくらくらい包むものなのでしょうか?親は100万包むといっており、そんなに包むものなのかと疑問に思い質問させていただきます。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

式代は弟さんが出すんでしょうか?
親の援助は受けていないのでしょうか?

まぁ、受けてなくても親は祝い金なんて包まなくてもいいんですが・・・。
しかし、今は祝い金を包む親も多いと聞きます。
だいたい100万のようですね。

私は親に1円も出してもらいませんでしたが、周りの友人は最低でも100万は親からもらってますね^_^;

男女共にです!

Q着物を自宅で洗いたい

リサイクルで安く着物と長襦袢を購入しました。
袖を通す前に一度洗濯したいのですが
買値が安いので何千円もかけてクリーニングに出すのもどうかと思い、
自分で洗ってみようと思っています。
正絹の袷は無理でしょうか?
襦袢なら多少くずれても問題ないので、こちらだけでも
チャレンジしてみようと思います。
どなたかコツを教えてください。
襦袢も正絹です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

知り合いの衣裳レンタル屋さんから聞いた話なのですが、
正絹は家庭の洗濯機ではやめておいたほうが良いとのことです。
水にぬれると縮むとか・・・

ちなみにポリエステルの場合は水洗いだけして
脱水・乾燥は絶対に行わず、びちょびちょのまま
お風呂場などで吊って乾かしているそうです。

あまり参考にならなくてすみません・・・m(_ _)m

Q結婚式で黒留袖を着た後の処置

結婚式で4時間ちょっと着たのですが、あわてて
ちゃんと畳まず持ち帰って、泊まり客があった為
翌日遅くから今も干してるのですが。
3日経ってもシワがいっぱい寄ってて・・・。

このまま畳んで、箪笥に直して良いのか・・・。
アイロンをかけるべきなのか(でも難しそう)。
やっぱり1回でも着たのでクリーニングに出すべき
なのか(そしたらシワも解決・・・でも高そう)
と、処置に困っています。
どうしたらいいか、教えて下さいませんか。

Aベストアンサー

こんにちは。
#1#2のかたの意見と同じですが…、
しばらく着る予定が無ければ、ドライの丸洗いに出すことが無難と思います。

料金は、全国チェーンの着物屋さが美で、留袖7000円。まあ安いほうかな。(訪問着で5000円)
ネットでは、参考URLに貼ったところで8400円です。

着物はメンテナンス代が馬鹿にならないですよね。
正直、着物を買うお金は惜しくなくても、洗濯代がもったいないと感じる主婦感情がいっぱいの人間です。
だから、昔は、ケチってそのまま干して終わりにしていた事も多いです。けれど、結局シミがあると着ていても気になるので、着ていけず、着付けの練習着に成り下がった着物もあります。
大切なものには、それ相応のコストがかかると割り切ったほうが、結局は、得だと思います。
そういう考えにいたるまで、私は時間と無駄な着物が必要でした。貧乏性で…。(笑

それから、一応、お店などで相談すると良いと思います。もしかしたら、プレスしてしわをとるだけでもいいかもしれません。

参考URL:http://cleaning.kimonoland.net/kakou-ryoukin.htm#丸洗い

こんにちは。
#1#2のかたの意見と同じですが…、
しばらく着る予定が無ければ、ドライの丸洗いに出すことが無難と思います。

料金は、全国チェーンの着物屋さが美で、留袖7000円。まあ安いほうかな。(訪問着で5000円)
ネットでは、参考URLに貼ったところで8400円です。

着物はメンテナンス代が馬鹿にならないですよね。
正直、着物を買うお金は惜しくなくても、洗濯代がもったいないと感じる主婦感情がいっぱいの人間です。
だから、昔は、ケチってそのまま干して終わりにしていた事も多いです。...続きを読む

Q黒留袖(フォーマル用)の長襦袢、地紋について。

結婚式にて黒留袖を着用する事になりました。
そこで、長襦袢を新しくあつらえる事になったのですが、
大久保信子さん監修の本によると、
留袖、喪服には必ず、”白の無地”の長襦袢着用との事。
オンラインショッピングサイトで、フォーマル向けの長襦袢で検索したところ、
霞、まんじ、花などの地紋入りのものしか、見当たりませんでした。
”白の無地”であれば、地紋が入っていても問題が無いのでしょうか。
留袖着用経験のございます方、お着物に詳しい方、
どうぞ私をすっきりさせてください。

Aベストアンサー

着物の世界での「無地」というのは、先染めの糸で模様を織りだしていない、後染めで柄を描き出していない、ことです。
洋服の感覚で考えると、「え?」と思いますが、地紋は模様に入りません。
したがいまして、地紋入りの長襦袢で何の問題もありません。

黒留袖とは別にご用意されるなら、袖の長さにご注意くださいね。
少しでしたら、500円玉程度の、ちょっとした重石を入れることでごまかせますが、あまり違うと、飛び出してきたりします。できれば、留袖のサイズを測って合わせてもらうと安心です。

もし、喪服と共用にされるおつもりでしたら、地紋の柄にご注意ください。慶弔両方に使えるものと、片方にしか使えないものがあります。
たとえば、「花」は蓮であれば弔事用、それ以外なら慶事用になります。文字も多いですが、「喜」「寿」なら慶事用、「夢」なら弔事用です。「卍」は微妙です。慶弔両用と仰る方もいらっしゃいますが、お寺のイメージからか弔事用と考えるという方もいらっしゃいます。
無難なのは、波、雲、雪輪、流水といった自然物のものですね。

Q着物のお値段教えてください

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が花) 58.000円
※ハイテクミシン仕立付。
・パール帯留 68.000円
・重ね衿 3.465円
・絹・三分紐帯揚S(三分紐中国製) 12.390円
・帯留要三分紐(中国製) 8.400円
・特選ストール 39.800円
・フォーマルバッグ 19.800円
・装履 13.650円
・刺繍半衿 1.995円
小計  525.241円
消費税  26.259円
合計  551.500円

【店員さんのコメント】
・光沢があって品のある優しいお色味(ピンク系)の着物だから、何歳になっても着られる。
・小物の色を変えるだけで、通年着られる。
・不祝儀以外ならどこへでも着ていける良い品物。
・生地自体が辻が花。色は67色使っていて、絞りは型どおりに糸を通して絞っている。散らしてある金は純金。
・金額としては、これ以上はひけないくらいのお値段。

・・・帰宅したら、彼にめちゃくちゃ怒られました「貯金してから買え!」って。
彼の言うことはもっともだと思いつつも、お茶会などに着ていく着物が欲しかったこともあり迷っています。
※今は、いつもピンクの蝶々柄の小紋を着ています。祖母が若いときに買ったお着物です。

補足が必要でしたらいたしますので、どうかご回答お願いいたしますm(__)m

こんにちは。私は26歳の女性です。

昨日、名古屋の呉服やさんで呼び止められて、お着物を購入してしまいました。
しめて60万円ほどなのですが、こんな高い買い物をしてしまったことに迷いが生じています。
着物に対して詳しくないので、妥当な価格か教えていただけませんでしょうか。

【内容】
・つけさげ訪問着(絹画廊・辻が花) 198.000円
※ハイテクミシン仕立付。胴裏は縦糸絹100%、横糸ポリ100%の羽二重使用
・袋帯(絹画廊・辻が花) 128.000円
※手かがり仕立付。
・長襦袢(絹画廊・辻が...続きを読む

Aベストアンサー

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫っていると運針、特に、ちりめん系統はア・・生地が自分でなじんで糸を運んでいるとわかります。
断っておきますが、私はプロではありません。
しかし、いじっている数がたぶん素人にしては、半端でないと思う。

それと、辻が花は絞りを用いるので生地のでこぼこが本当なら、
すごくミシンでペタンコに縫うにはそぐわないです。
それと、裏に交織物を使うところが実に陳腐。
安物売りの手口、そのまま。
化繊が入ると、生地として吸湿性がないので、きていて暑い。
見かけはわからなくても、着るとわかる。
私は全部、交織の裏は張り替えます。

交織を使うと、妙に張りが出て、本当は、ちりめんや、シボのあるものにはツッパラかって、相性が悪いです。
それに、裏に正絹を使ってもそんなに値段としてそんなに変わりません。
胴裏、すそ回しで両方で1万ぐらいから、あります(正絹)

もう少し、目を肥やしてから、単品でお買いになったほうが懸命です。
今から、キャンセルできるなら、キャンセルすべきです。

裏も、正絹で作られないような辻が花に意味がないです。

小物とセットというのも無駄です。

ネットのオークションでいいから、半年は、見るだけで値段を知るべき。
それから、小物を買うのでも十分。
どの程度の品物かわかりませんが、価格としてもいい値段です。
何もあせって、いっしょに買うこともない。

それと、通年着られるという話も、袷なら、ご存知でしょうが、10-5月の範囲。
他の方も書かれていますが、辻が花に刺繍襟はゴテゴテして余り、
いい趣味とも思えません。
そういうセンスの店での「セット」というのがどうも、お勧めできない。

好みでしょうが、辻が花はあっさりした志向ではないので、あきます。

たくさんいろいろ持っていて、辻が花の濃い感じは捨てがたいですが、
これしかハレ着がなくて、ちょいちょい回数着ると、アーまたあれかというほど、存在感。

オークションでお安く落としてはちまちまといじるのが好きなおばちゃんです。
自分でするので、「手縫い」のありがたさがよくわかっていないのですが
ミシンで縫った辻が花というところで実に胡散臭いです。

あのネ、ハイテクミシンがどれほどのものかはわかりませんが、ふるい物を解いていると実によくわかるのですが、絹は、生地と糸が古くなると一体化してしまいます。
縫い目は細かくないです。
デ、絹の繊維の糸同士が擦れ合うようにして、自分の相方として、布地の位置決めをしている感じです。
縫...続きを読む

Q着物(和装)の長襦袢を色々試した方教えてください。

着物(和装)の長襦袢を色々試した方教えてください。
袖を取りはずせるタイプや、美容襟という立体裁断になったもの、
素材も正絹以外に、色々ありますよね。
これは良かった、これはイマイチだった、というのがあれば、教えてくださいませんか?
現在、「装いの道」という所の、美容襟(変襟可)で、
袖も取替えられる、洗える襦袢の購入を検討しています。
ポリは暑い、という書き込みがネットで沢山みつかるのですが、
日本の高技術をもってしても、絹を超えられないのでしょうか?

現代の襦袢(素材と変えれる袖や襟)を試した方のご意見を聞かせてほしいです。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

【現代の襦袢(素材と変えれる袖や襟)を試した方のご意見を聞かせてほしいです。
どうぞよろしくお願いします。】

いろいろと便利グッズ?のようなものがありますが、悲しいぐらいに、慣れてくると役に立ちません。
唯一、役立つのが帯のバチンととめるクリップとネットになっている帯板ぐらい。
襟芯もワタシは好きじゃないのでというより、半襟付け替えるなら、三河の帯芯を自分で好きなだけ
くっつけておいたほうが襟元が決まるからです。

両手両足を上げて、#1の方に賛成。

実は、昨夜もチョコット反省しました。
というのは、どうでもいいような着物(正絹)の裏として、胴にはちゃんと正絹を使ったのですが、
袖の裏にポリをもったいないから使ってしまった。
そしたら、席でじっと座っていると暑いのです。
蒸れて。 東京文化会館は暑かった、ワタシだけでしょうか?
長じゅばんは正絹ですが。

帯をぐるぐるしている、背中などのほうがまだマシなくらい。
それぐらい、だんだんに体が贅沢になる。

本物を知ると、「化繊」が嫌でもわかるようになります。
見えないからとごまかすなら、化繊より、まだ新モスとかさらしのほうがマシです。

だから、美容襟も多分、アレ、暑くて寒いと思う(つかったことないですが)
さらに、テラテラしているので「美しく」ない。

半端に役に立たないものを新たに購入するより、本物・正絹です。

洗える着物?洗える長じゅばん?洗うほどに着るには、その前につらくて死んでしまいそうです。
袖裏のポリだけであれだけつらいなら。

長じゅばんは自分で洗えますよ、正絹でも。
無双なら、袖口(毛抜き)の部分をしつけしておいて、普通におしゃれ着洗い、手洗い。
そしてアイロン。

【現代の襦袢(素材と変えれる袖や襟)を試した方のご意見を聞かせてほしいです。
どうぞよろしくお願いします。】

いろいろと便利グッズ?のようなものがありますが、悲しいぐらいに、慣れてくると役に立ちません。
唯一、役立つのが帯のバチンととめるクリップとネットになっている帯板ぐらい。
襟芯もワタシは好きじゃないのでというより、半襟付け替えるなら、三河の帯芯を自分で好きなだけ
くっつけておいたほうが襟元が決まるからです。

両手両足を上げて、#1の方に賛成。

実は、昨夜もチョコット反省しま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング