税理士試験の簿記論や財務諸表論は、年度によって問題集の内容に差があるのでしょうか?
税法の科目であれば、法改正により内容が変わると思うのですが、いかがでしょうか?

またもし内容が変わるとすれば、それは毎年変わるのでしょうか?
それとも商法の大改正のように、何か大改正があった時に変わるのでしょうか?

古本屋などで問題集を安く購入しようと思っていますが、あまり古い時代のものを安く購入しても
今の時代と全く合わないものなら意味が無いし、
許容できるのであれば、それでも良いと思っています。

どのくらい古いのであれば耐えうるのか?もしくは全くダメなのか?
教えて頂けませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

税理士試験なら最新のものを買わないといけないと思います。


税法と同じく会計基準も結構改正されるので。
昨年だと部分時価評価法の廃止、連結財務諸表の段階取得にかかる利益、在外子会社ののれんの換算、持分プーリング法の廃止
今年だと包括利益の計算、遡及修正の改正
など結構改正論点が多いですから。

結論を言うとちょっとでも古いのは全くダメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました
税法に限らず、改正点が多いのですね。

お礼日時:2011/05/09 21:21

同種の質問は過去にも何回かありました。


友達に譲ってもらったとか、オークションで安く買ったとかです。

でもそれを読んでいつも疑問に思うのですが、この試験に挑むのになぜその程度の費用を惜しむのかという点です。

ほとんどの受験者は多分経理学校にお世話になるでしょう。この費用は最低でも50万円というところでしょう。
また、合格までの勉強時間は3000時間くらいは必要でしょう。

そのような負担の大きい試験でテキスト代くらいはほんのわずかな費用です。
これを惜しんで、たとえば改正点が本当に問題に出た場合、上記の努力がパーです。
そんな馬鹿なことはないでしょう。
もしうまくいけば一生役に立つ資格です。
あまり細かなことは言わないで、最も信頼できる教材を使うべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
税法に限らず、改正点が多いのですね。

お礼日時:2011/05/09 21:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOracle7データベースの入っているフォルダを圧縮した際の問題について

Windows NT4.0 SP3(Server)にてOracle7のデータベースの入っているフォルダを圧縮(フォルダのプロパティよりフォルダごと圧縮するにチェック)した場合にデータベースが壊れてアクセスできなくなることはありますか。

(Windowsの圧縮機能はファイルを壊すことがあると聞いたので不安になってます。)

データベースにアクセスする時間が掛かる(レスポンスが悪くなる)ことは、承知の上です。

Aベストアンサー

オラクルデータベースのファイルをフォルダ圧縮するのは問題ありません。

ですが、Windowsのバグで圧縮フォルダを壊すことがあるのであれば、
当然データベースファイルも壊れることになりますし、救済の方法は
ありません。

>(Windowsの圧縮機能はファイルを壊すことがあると聞いたので不安になってます。)

NT4.0で実体験として壊れたことはないのですが、古いNT3.5とかでは
壊れたとの話がありました。(15年くらい前のNT3.5や3.5.1の初期の話です)

Q簿記1級と税理士試験の簿記論・財務諸表論

日商簿記1級と税理士試験の簿記論・財務諸表論はどちらが難しいですか?

30代でたいした経理の経験がない場合、どちらが転職する際、評価されますか?(一般企業または会計事務所・税理士事務所で、正社員・派遣社員・契約社員は問いません)

お分かりいただけるほうだけでも結構です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

893さん、こんばんは。
既にご回答がありますが、税理士試験の簿記論・財務諸表論の
方が、日商簿記1級より難易度が高いです。

また、転職する際の評価についてですが、会計事務所では
簿記論・財務諸表論の方が評価されますが、一般企業の場合は、
日商簿記1級の方が評価される可能性もあります。その理由は、
税理士試験の科目合格をされている方は、最終的に5科目合格
をしたら、独立開業をするために退職をするのでは?という懸念
を持たれる場合もあるためです。ただ、会社によっては企業内
税理士を有するところもありますので、そういった会社では歓迎
されるかもしれません。

ちなみに試験制度が改正されまして、会計学の修士号を取られた方は
簿記論もしくは財務諸表論のいずれかを免除されます。

Q一つのMySQLデータベースで、複数のwebアプリを使用していますが問題ないですか?

Wordpress
xoops
RSSリーダ
ブックマーク
他にもいくつかのwebアプリで一つのMySQLデータベースを使用しています。
さくらインターネットというレンタルサーバで、スタンダートプランです。
一日のアクセスは3000~4000くらいです(会社のなので)

このような使い方は問題ないのでしょうか?
データベースが一つなので、テーブルが非常に膨れあがっています。
問題があるようなら複数のMySQLが使えるレンタルサーバにしたいのですが、どうでしょうか?
問題があるようなら、どこのレンタルサーバがいいかも教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

> 私はアプリごとに同時にアクセスがあった時に大丈夫かなぁと
複数のアプリケーションから同一のテーブルにアクセスがある時、
排他制御やトランザクション、業務ロジック側の制御がしっかりしてないと
問題ありですよ。
アクセス自体と、1つのデータベースに複数アプリケーションで利用するテーブルが
存在することは何ら問題ありません。

Q税理士試験 簿記論・財務諸表論の合格率

現在、0原簿記の簿記論、財務諸表論の上級コースを受講しています。

毎回、上級コースの定例試験では全国上位3割までには入っているのですが、上級コースで上位3割の人は、本番でどれぐらいの確率で合格するものなのでしょうか?

当然、個人個人の本番での出来が左右されるのでしょうから、精緻なものをお願いするわけではありません。
感覚的な、大体の目安(「だいたい○%ぐらいかな」というような)で結構ですのでどなたかお教えくださいますか?

0原以外の他の専門学校や、一般コースや速習コース等の他のコースのことでも、ご存知の方がいらっしゃったら情報をいただければありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最近は簿記、財表の合格率が10~20%と変動してますので一概には難しいですが、ボーダーラインじゃないでしょうか?
でも、定例はその月の復習ですので、直前の全統、直前模試で上位3割目指してください。
自分は池袋校でしたが、財表上級クラスで張り出すランキング(池袋校上級クラス上位10名~20名)があるのですが、5~7月実施の上級模試、全統、直前模試計11回で3回くらいランクインするレベルでしたが、その年合格しました。その年の合格率は17.4%です。
自分も他の科目継続中ですのでお互いがんばりましょう。

Q学校でSQLについて学んでいます。とあるデータベースに関する問題なので

学校でSQLについて学んでいます。とあるデータベースに関する問題なのですが

2 データベース又はデーターウェアハウスに蓄えられているデータを
分析する手法としてどのようなものがありますか?
知っているものを一つあげ、実例を挙げて説明してください

蓄えられているデータを分析する手法というのが、皆目検討がつきません・・・>_<
普通にコンピュータを使う、ということじゃないですよね?

済みませんが、何方か宜しくお願い致します

Aベストアンサー

 とりあえず、
 http://www-06.ibm.com/systems/jp/i/seminar/dwhouse/dwhouse8.shtml
 このあたりを読んでください。
 必要十分なだけのことが書いてありますから=^・。・^=

 ちなみに、http://www.google.co.jp で、「データウェアハウス 分析手法」と入れて検索しただけ。まぁ、トップにこんなわかりやすい文書が出てくるのも珍しいですが(苦笑)。

 蛇足ですけど、調べる方法を探して調べるのも学習のうちですよ。というか、回答内容より本当はそっちの方が大事だと思うんですけどね。(もう一つ付け加えると、質問サイトで質問するというのは学習する時の調べ方としては、あまりよろしい方法ではありません。先生に答えを聞いているのと同じレベルですから。)

Q税理士試験:簿記論・財務諸表論どっちを受講?

お世話になります。

早速ですが来年税理士試験で「簿記論」「財務諸表論」を受験予定です。
独学でなく学校でしっかり学ぼうと思っているのですが、仕事をしながらなものですから両方通学するのは困難です。そこで質問です。学校でしっかり学んだ方がいい科目はどちらの方だと思いますか?
学校で学ばない方は時間を割いて独学でやります。

ちなみに私は実務経験が10年近くあります。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

理論が好きなら、財務諸表
計算が好きなら、簿記論だと思うのですが。
つまり好きな方を独学で、好きでないほうを
学校で学ばれるというのはどうでしょうか?

Qデータベースの問題集などでデータ例として実際の書籍データを使っていいか

データベースのテキストを作ろうと思っています。
データベースは、沢山のデータを格納して検索したりするものですから、
例題にはそれなりの分量の系統立ったデータが必要となります。
そこで、実際の書籍の題名、著者、出版社、出版年などの
書誌情報をデータ例にして例題を組みたいと思っています。
そのとき、それらの固有名詞が印刷教材に載るのですが、
著作権の面が心配になってきました。
つまり、テキストに例として使っていいか
すべての著者に問い合わせることはちょっと大変なので、
できればやらないで済ましたいのですが大丈夫でしょうか。
皆さんのアドバイスいただければと思います。

Aベストアンサー

題名、著者名、出版社、出版年などのデータには著作権はありませんから、著作権の問題となることはありません。
ただ、何かのデータベースの一部をまとめて使うということであれば、使い方によってはデータベース製作者の著作権に触れるおそれがあります。

Q税理士試験 簿記論・財務諸表論 初学者の一発同時合格は現実的ですか?

働きながら税理士試験に挑戦しようと考えています。
専門学校のパンフレットなどには「簿記論・財務諸表論一発同時合格主義!」 「簿記論・財務諸表論は並行して勉強すると理解が早くなる」 など、簿記論・財務諸表論は二科目同時に受講すべきというような記述がたくさん見られます。
私は合格するまでに必要な学習量が500時間といわれている日商簿記検定1級に二度挑戦し、どちらも10点足りずに不合格となりました。
大手専門学校の通信講座を利用したのですが、講義を消化し、問題集をこなし、過去問にも幾度かあたっていると到底500時間ではこなせませんでした。
専門学校のパンフレットでは簿記論・財務諸表論は各450時間の学習時間で合格レベルにまで持っていけるとのことでしたが、私には1級より難度の高い簿記論・財務諸表論がその程度の時間でどうにかなるなど信じられません。
実際に受験された経験者の方にお尋ねします。パンフレットに書いてあるように、働きながら一日3時間の学習量で簿財一発同時合格は現実的なものなのでしょうか?
簿記論一本に絞って徹底的に練習を積み重ねて一科目ずつ合格を狙うのが現実的なのでしょうか?

働きながら税理士試験に挑戦しようと考えています。
専門学校のパンフレットなどには「簿記論・財務諸表論一発同時合格主義!」 「簿記論・財務諸表論は並行して勉強すると理解が早くなる」 など、簿記論・財務諸表論は二科目同時に受講すべきというような記述がたくさん見られます。
私は合格するまでに必要な学習量が500時間といわれている日商簿記検定1級に二度挑戦し、どちらも10点足りずに不合格となりました。
大手専門学校の通信講座を利用したのですが、講義を消化し、問題集をこなし、過去問にも幾...続きを読む

Aベストアンサー

No.1です。

回答者に返事をされているので、本気で税理士になろうと考えているのが分かりました。
正直な意見としましては5年時間があれば人生をかけて公認会計士の方が良いかもしれません。
No.2さんの意見は納得しました。
でも実際に仕事もせず学校に通うことは難しいと思います。

実際の税理士学校の話をします。
授業の最初は生徒が多く良い席を確保するのが難しかったです。
しかし12月までに最低でも2割以上の脱落者が出ます。
また1月からは簿財に落ちた生徒が増えます。
1月から上位をキープするのは大変な努力が必要です。
参考に簿財両方の勉強時間は同時受講なら×1.5くらいでしょう。

最後にアドバイスとして今から税理士の勉強をしませんか?
通う学校から今発売されている簿財の問題集を購入して独学で勉強するのです。
9月からは、その問題集が無駄になりますが初学者よりも早く準備をします。
理由は9月からでも1回以上の受験経験者がいるからです。

問題集は応用は購入せずに基礎編のみでいいです。
簿記論の計算と財務諸表の理論を覚えます。
簿記論は簿記検定で習っていない項目を飛ばします。
財務諸表の理論は授業で3回位まわりますが今から記憶の定着のために覚えます。
それも例題で企業会計原則の7番と言われれば、何も見ずに答えられる様にして下さい。

たぶん全部は無理でしょうが出来る限り頑張って下さい。
今から勉強を始めると9月から簿財両方か簿記論のみか自分でも判断がつくかもしれませんし、ここで相談してもいいです。
誰かが答えてくれるでしょう。
ただ無理のしすぎで疲れないで下さい。
税理士試験は長期戦ですから。

No.1です。

回答者に返事をされているので、本気で税理士になろうと考えているのが分かりました。
正直な意見としましては5年時間があれば人生をかけて公認会計士の方が良いかもしれません。
No.2さんの意見は納得しました。
でも実際に仕事もせず学校に通うことは難しいと思います。

実際の税理士学校の話をします。
授業の最初は生徒が多く良い席を確保するのが難しかったです。
しかし12月までに最低でも2割以上の脱落者が出ます。
また1月からは簿財に落ちた生徒が増えます。
1月から上位をキー...続きを読む

Q初級シスアドH19 春午後問題問い6 データベース

初級シスアドH19 春午後問題問い6 設問2 データベース

あるときは正解、あるときはぜんぜん間違うという感じでDFD図が
しっかり飲み込めてないなと痛感しています。
例えばl(エル)を店舗(オ)と回答してしまいました。
答えは貸し出し(エ)なのですが、ああそうかとも思いますが、
何故店舗ではないのかぜんぜん分かりません。
どなたか解説していただけないでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。

> というような感じで、考えたら、いいのでしょうか
> なんか分かってきたような気がします。
100%完璧です。免許皆伝の域ですね。
あとはどんどん問題を解いて自信をつけてください。
表名が全てきちんと当たっていたので実はびっくりしてしまいました。
実はこの追加回答で表名を解説付きで全部記載したほうがいいかなと思い始めていた矢先でしたから。

余談ですが、ER図では情報の流れは表現していません。
Rはリレーション:関係ですから親子関係とかいう感じですね。
実はER図には色んな描き方があって矢印を全く使わないのも有ります。
矢印が情報の流れを表さないと言うのはこれによっても明白です。

がんばってください。

Q来年に税理士の簿記論と財務諸表論を受験しようと思います。

来年に税理士の簿記論と財務諸表論を受験しようと思います。

質問なのですが、2010年向けの税理士講座のDVDとテキストを友人からもらえる事になり
それで勉強しようと思うのですが、
来年の試験向けの法改正や変更論点に対応できるでしょうか?

簿記2級は取得済みです。

Aベストアンサー

せっかく税理士に挑戦するのならばテキスト代位は惜しんだらだめです。

普通に言っても4-5年かかる試験です。特に働いていたり学校がある場合は時間とのたたかいです。そこで少しでも内容に疑問がある教材で、万が一違うことを覚えてしまうと、それで一年を棒に振ります。それに比べたら、テキスト代など安いものだと思いませんか。

それともし可能ならば、経理学校に行くことをお勧めします。
私も最初は自習でしたが、本番ではまったく歯が立ちませんでした。あの膨大な問題を2時間でこなすのは、機械的に答えが出る用になるまでの訓練が必要です。これは一人ではなかなかできません。この点は学校のカリキュラムはよくできていて。1年で自然にその訓練が身につくという感じでした。(勿論まじめに取り組んだらという条件です)

結局私は5年で合格できましたが、あの時の学校の費用は今でも無駄だったとは思っていません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報