はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

NHKラジオ英会話講座より
That's easy for you to say.  口で言うのは簡単さ。

質問:
(1)It is ~for A to..........「Aが・・・することは~である」の構文でしょうか?
(2)本文はThatを使っていますが、Itでもかまいませんか?
(3)ThatやItは形式主語ですね?
(4)to不定詞は名詞的用法ですね?
(5)判り辛いので、この構文についてもう少しご説明をいただけませんか? 以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

この that は形式主語ではなく、相手の発言を指して「それ」と言っています。



全体は一部に tough 構文と言われているものです。
一度検索してみてください。

たとえば、
This book is easy to read.
「この本は読みやすい」
形式主語を用いると
It is easy to read this book.

tough 構文の特徴は目的語の部分を主語に回すところにあります。

今回も that という主語は say の目的語に当たります。

普通、目的語をとるはずの say なのに後ろにはありません。
前の主語がその目的語なんだな、とこのパターンだと判断する根拠ともなります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いつもご回答有難うございます。とてもよく理解できました。
>全体は一部に tough 構文と言われているものです。
>tough 構文の特徴は目的語の部分を主語に回すところにあります。前の主語がその目的語なんだな、とこのパターンだと判断する根拠ともなります。
 今回tough構文を覚えました。形式主語、強調構文など少しづつ理解の幅が広がっています。とても嬉しいです。今後ともよろしくお願いいたします。 敬具

お礼日時:2011/04/13 11:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング