はじめまして、お世話になります。
以下詳細になります。

事故発生日:平成21年

事故状況:信号のない交差点を原付で東方進行中、
南方一方通行を逆走してきた相手車両と出合い頭に衝突、転倒し負傷した。

傷害内容:頭部打撲、頚椎捻挫、左肩打撲、腰部打撲、左上肢擦過傷、尾骨骨折、円形脱毛症

加害者:男性 二十歳(事故当時) 契約社員 既婚 子2 任意保険未加入

事故当日は入院、翌日にむりやり退院したものの、
尾骨骨折はギブスで固定等の処置ができないとのことで、
全治2ヶ月と診断されその間は休業、3ヶ月間に8日通院した。

事故一週間後に直径3cmほどの円形脱毛が前髪部分にできていた。

相手が任意未加入だったことと、
通勤中の事故だったため、労災に休業補償を申請、
自賠責に治療費、慰謝料等を申請するも、
円形脱毛に関しては、事故との因果関係を医学的に立証するのが難しいとのことで、
労災、自賠責ともに認められなかった。

相手が途中で音信不通になったので、相手の勤務先に連絡を取り、
事情を説明したところ、会社役員が訪ねてきて、
話し合いの結果、役員が個人的に連帯保証人になる旨の念書を書いてもらった。

労災、自賠責では円形脱毛に対する治療費や慰謝料等が認められなかったが、
相手が責任を負うとのことだったので、話し合いを重ねてきた。
話し合いには、加害者、連帯保証人、被害者、被害者の実弟が毎回同席していた。

前髪の円形脱毛のため、前髪として成り立つ長さ、
約1年で11cm伸長するとのことだったので、
1日4,200円(自賠責基準を用いて)×365日分を慰謝料とした。
相手は異論を唱えず、分割で支払うと申し出たが、
これについての書面は交わしていない。

その後、分割金額、支払い方法等の話し合いを重ね、
最終的な示談書を作成していた矢先のこと、
連帯保証人になったことを家族に知らせていなかったそうで、
それが知られてしまい、連帯保証人を保証人に変えてくれないかと相談されたが、
断ったところ、法的に算出された請求額でないと示談できないと申し出てきた。

以上が経過となります。
請求額は法的に見れば多額だと思います。
法外請求と言われても仕方がないと思いますが、
加害者も異論を唱えず(言い方が悪いですが頭が良くないタイプです)、
連帯保証人である役員は正直驚いていましたが、
自分のしたことに責任を持つべき、提示された金額を支払うべきだ、
だから加害者には余計な知識を入れるつもりはないとし、
加害者、連帯保証人ともに、提示された金額を支払うとのことでした。
私は相手に誠意を感じていたので、分割金額や支払い期間等も加害者の都合に合わせ、
話し合いの日程なども相手方の都合を考慮し、
連帯保証人に関しても、加害者が債務を履行しない場合のみ、
連帯保証人に請求する旨を示談内容に盛り込む等して話し合いを重ねてきました。

しかし労災や自賠責に認められなかったものが、法的措置で認められるとは到底思えず、
その旨を話し、減額して一括で支払うか、
慰謝料は一切無し、その代わり謝罪文を新聞に掲載するよう伝えました。
事故当時の私は化粧品販売員として正社員で働いており、
事故に遭ったことにより、定期昇給減額、賞与減額はもちろんのこと、
会社や取引先にも多大な迷惑をかけ、私はお金も時間も髪をなくし、
信頼・信用までもなくしたので、謝罪文の掲載を提案しました。
お金で解決できないのであれば、それしかないと思ったからです。
ですが連帯保証人より連絡があり、
すでに弁護士を立てたので、もう直接会って話し合いはしないと告げられましたが、
弁護士からの書面等は届いていません。

こうなってしまった以上、法に基づいた賠償金を
連帯保証人に一括請求するのが妥当だと思いますが、
前述したように医学的立証が困難なため、どうすればいいのかわかりません。

分割金額や支払い日等は、加害者の収支内訳表を基に話しあってきていたので、
それは保管してありますが、そういった書類や口約束は認められないのでしょうか。
私は一体どうすればいいのでしょうか。
後遺障害の申請も考えましたが、
通院日数が少ないので認められないと見聞きました。
労災や自賠責への申請も全て私が行い、円形脱毛に関しての治療費等も私が実費で支払い、
話し合いの場も私の自宅を使い、どっちが加害者なのかわかりません。
何とか相手にリスクを背負わせたいのです。
お力添えいただけないでしょうか。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

円形脱毛症についてですが…私も今、人生二回目の円形脱毛になりました。

子供が2人居る30才の母です。事故と円形脱毛症は全く関係がないかと思います。よくストレスで円形脱毛になると言いますが、その因果関係は証明されていませんし…よくストレスを感じてから4ヶ月以上してから円形脱毛症になる。と言うのも聞いた事があります。 私の場合、そんなにストレスを感じているとは思いませんが今も円くハゲてきました。前回なった際も皮膚科に行きましたが治療したからといって早く良くなる訳ではない!と先生に言われ自然に生えてくるのを待ちました。円形脱毛症=治療ではなく自然に良くなるのを待った方がストレスなどの負担もなく良いと思います。
    • good
    • 0

>1日4,200円(自賠責基準を用いて)×365日分を慰謝料とした



この辺から段々とおかしな方向に進んじゃってますね!
質問者さんもある程度のところで妥協しておけば良かったのに、相手が何も言わないことを良い事にちょっと過剰な請求をしちゃいましたね。
また、新聞掲載での謝罪は行き過ぎです!明らかな脅迫行為だと思います。(罪に問われることは無いと思いますが)


また、最後まで読めば読むほど過剰な要求であり、事故に対する慰謝料では無いように見えてきます。


結論を言えば示談が成立しなかった!というだけの事ですから何の問題もありません。
示談が成立していないのだから、交渉していた内容も白紙に戻り、今度は代理人である弁護士と一から交渉する事になります。

それでも納得のいく結論が出なければ司法の判断を仰ぐしか無いでしょう!
    • good
    • 0

私は、相手が弁護士、警察に相談すればと、前置きしていますよね?


それから、芸能人の慰謝料と事故の慰謝料を一緒には出来ません。
芸能人は離婚しなければ裕福な生活が出来ることを前提に算出することが多いのです。

それより、私は失礼ながらあなたが逆ギレしてくるものとばかり思っていました。そう思ったことは謝ります。失礼いたしました。
慰謝料の件ですが、正規にあなたが(自賠責保険以外で)請求出来る額が本来はバイクの修理代のみであることを考慮し、ある程度相手の言い分も聞いてあげる気持ちをもたれることを願います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答ありがとうございます。

>私は、相手が弁護士、警察に相談すればと、前置きしていますよね?
見落としていました。
申し訳ありません。

>それより、私は失礼ながらあなたが逆ギレしてくるものとばかり思っていました。そう思ったことは謝ります。失礼いたしました。

いえ。気にしないでください。
そう思われても仕方がないですから。
仕事人間だった私は事故によって休業せざるを得なくなり、
給料は上がらない、ボーナスカット、上司や取引先にひたすら頭を下げ、
ケガが治っても病気は治らない、髪の毛は抜け落ち、髪が気になって堂々と歩くことすらできない。
そんな人生です。終わってますよね。
逆切れなんてする元気はありません。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 20:46

簡単に書きますが、



長く書き込まれて居ますが、簡単にまとめると、
元々請求しても支払われる事の無い物。
それを取らぬ狸の皮算用で撮れる物を思いこんでしまった後から、取れない事になって悔しい。なんとかならないか?と言う書き込みですね。

残念ですが、無理です。

>そういった書類や口約束は認められないのでしょうか。私は一体どうすればいいのでしょうか。

日本は法治国家ですので、どうしてもというのであれば、裁判で争って結果を出して貰うしかありません。
裁判所が出した結果が日本の司法の結果ですので、それに従われてください。

裁判所が賠償を認めるとなればその賠償を求めればよいせすし、認めなければ、貴方のわがままでの要求であったと諦められるしかありません。
それが日本にいる以上の法律の判断です。

それが納得出来ないと言われるのであれば、私刑などが認められる国に移住し、同じ様な事が起こったらその内容で相手を罰すればよいと言う話になります。

日本にいる以上、貴方が納得出来なくても、日本の法律に従う必要があります。
そいれだけの話です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>裁判所が出した結果が日本の司法の結果ですので、それに従われてください。

もちろんそれができるのなら減額されようがそれでいいのですが、
少額訴訟になるので、司法書士、行政書士に相談してみたところ、
任意未加入の事故は引き受けられない、
弁護士も少額訴訟になるので引き受けられないと言われ、
十数人に断られました。
私はやられ損で泣き寝入りするしかないのですね。
確かに知人でも、事故で相手が亡くなってしまいましたが、
刑務所に1年ほど入り、その後は賠償金も払わず通常の生活をしています。
相手を死なせても刑務所に入るだけで済むのなら、
私の場合なんてなおさらですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 20:33

交通事故にあうと、どうしても腹が立ってしまいますね。


でも、それと慰謝料とは釣り合わないのが現状です。

あなたの場合、円形脱毛症が交通事故が原因か、それとも職場での問題なのかは、よく分からないことで、確かに交通事故が無ければいろんな心配ごとが起きなかったのは事実で、でもそれでしかないですね。どうしてもと言うなら、裁判を起こすしかないですよね。

200万円以下の事例で裁判を起こしても元は取れません。

慰謝料には、昇給やボーナス査定分の金額も入れることが出来ます。
2か月の自宅療養と8日間の通院ですよね。

公的な相談所で聞いてみるのがいいでしょうね。

最後の方は、腹いせのようなもので、冷静さを持ってことにあたってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>あなたの場合、円形脱毛症が交通事故が原因か、それとも職場での問題なのかは、よく分からないことで、確かに交通事故が無ければいろんな心配ごとが起きなかったのは事実で、でもそれでしかないですね。どうしてもと言うなら、裁判を起こすしかないですよね。

そうなんです。
実際に労災や自賠責では認められませんでした。
しかし相手との話でそれらも含め話し合いをした結果、
加害者自ら「責任を取る」とのことでしたが…
責任を取るってどういうことなんでしょうね。
相手を殺して自分も死にたくなります。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 15:16

読んで字の如く、任意保険はあくまで「任意」なので、任意に入っていないから商談に応じなければならない法律はありません。


それに、商談と言われますが…
自賠責保険の支払い最高額は500万円で、治療費、休業保証、慰謝料も支払い対象です。全治2ヶ月で500万円を超えるとは考えられません。
つまりあなたが相手に請求出来るのは、バイクの実費修理代か全損の場合の査定額のみです。
原付なら新車に近い状態でもせいぜい15万円程でしょう。

もっともらしいこと並べてますが、相手が弁護士、警察に相談すれば、あなたは間違いなく「恐喝罪」で逮捕となります。
難癖付けて不当な額を請求するのは止めて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>もっともらしいこと並べてますが、相手が弁護士、警察に相談すれば、あなたは間違いなく「恐喝罪」で逮捕となります。

相手が「円形脱毛に対して自ら責任を負う」と言い、
「その金額はそちらで算出してください」と言ったことが前提で、
提示した金額でも相手は異論を唱えなかったとしても恐喝罪なのでしょうか?
例えば、芸能人の離婚慰謝料は多額なものですが、
それも本当は恐喝罪に?
示談金は双方が納得していれば金額に定めがないと思っていました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 15:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q強姦致傷容疑の高畑裕太が、示談成立で不起訴、釈放となりました

捜査関係者は、双方が示談したことで公判維持が難しいと判断して、不起訴処分を決定しました。
これによって釈放されたわけですが、もし示談しなかったら被害者はマスコミやネットの格好のネタにされて、個人的な内容が曝される恐れがありました。
今回示談したことで、被害者にそういう恐れが少なくなった代わりに、加害者は釈放されました。
もちろん、示談に伴っていくらかの金銭も支払われたと思いますが、皆さんはこの示談で不起訴、釈放の決定、どう思いますか?
加害者は事務所を解雇され、社会的制裁を受けているのでこれでいいと思いますか?
被害者は、示談するのが結局はよかったと思いますか?

ちなみに、検察は捜査で致傷を付けずに起訴する予定でしたが(その場合は、被害者の告訴が無ければ起訴できない犯罪になる)、その過程で被害者が示談を受け入れて告訴を取り下げたため、起訴することが出来なくなったという話もあります。

Aベストアンサー

示談、不起訴、釈放・・・、それだけでも、釈然としませんでしたが、テレビカメラの前での彼の様子をみて、その思いは更に強くなりました。

被害女性が示談受けたことについては、いろんなことを考慮した上での苦渋な決断ではなかったのかとさえ、思います。

ただ、社会的制裁受けた彼は、釈放されました。
テレビ画面に久しぶりに映る彼を見ていたら、この先、更なる凶悪化した犯罪を、新たなる被害者をうみだすのではないのかと、危惧にも似た予感があったのも事実です。
これがただの思い過ごしなら良いのですが。

Q交通事故後の手順について(加害者側・任意保険未加入)

交通事故を起こしてしまいました。
長文ですが、ご教授ください。

・私が後ろから追突しました
・私は原付、相手の自動車後部バンパーに小さなキズ2か所
・私は自賠責のみ、任意保険未加入
・相手は自分の保険を使いたくない

事故後はすぐに警察に連絡しました。
警察からは、任意保険未加入だから双方で賠償金などは相談してね、と言われました。
そして相手の電話番号を聞き、私の住所・電話・氏名・会社の名刺を渡して別れました。
今思うと、キズの状況などを写真に収めていませんし、相手の車種・ナンバーも未確認です。

その他の情報ですが
・最初、相手はとても怒っていた(親呼んで来い、車全部買えるのか?など)
・私は32歳、相手は同年代
・相手は家族と一緒だった(奥さん、子供二人5歳くらい)
・怒っていたが、帰り際は手を振って別れてくれた
・数時間後、電話すると敬語で話してくれた
・明日(事故翌日)にこちらから電話して見積金額を聞くことに。
・車種は未確認ですが、ワゴンタイプ、新車(らしい)。

今後は以下の手順で処理したいと思いますが
不備はありませんでしょうか。

・電話で住所、氏名を聞く
・見積金額を電話で聞き、FAXしてもらい銀行に支払う
 (相手が自分で修理工場に行き、見積もりを出してもらいます)
・入金の確認を電話で行う
・お菓子をもって謝罪訪問
・訪問時に示談終了とするための書面に双方がサインする
 (書面はこちらが準備する)

また、以下の質問にもご回答いただければ幸いです。

・法外な請求がきたらどう対処したらよいでしょうか。
・示談終了のための書面の内容について、必須記載項目は何でしょうか?
・双方で相談、とは言うが私は素人。専門家に相談できるところ(ネット・電話など)はありますか?
・書面にサイン、とは相手を不快にさせないでしょうか
・何かアドバイスあれば、どんなことでも構いません。

参考リンクだけでもかまいません。
よろしくお願いします。

交通事故を起こしてしまいました。
長文ですが、ご教授ください。

・私が後ろから追突しました
・私は原付、相手の自動車後部バンパーに小さなキズ2か所
・私は自賠責のみ、任意保険未加入
・相手は自分の保険を使いたくない

事故後はすぐに警察に連絡しました。
警察からは、任意保険未加入だから双方で賠償金などは相談してね、と言われました。
そして相手の電話番号を聞き、私の住所・電話・氏名・会社の名刺を渡して別れました。
今思うと、キズの状況などを写真に収めていませんし、相手の車種...続きを読む

Aベストアンサー

事故及びその被害に関して両者の認識が一致して争いがなければ、手順自体は問題ないでしょう。

1)法外な請求がきたらどう対処したらよいでしょうか。
まず、質問者が“法外”と感じるのと真に“法外”(つまり法的な賠償責任金額)とは違います。後者については質問者の納得の有無に関わらず賠償義務があります。
いずれにしても、損害賠償金額に合意できなければ、相手との協議、調停、裁判などにより決着をつけることになるでしょう。

2)示談終了のための書面の内容について、必須記載項目は何でしょうか?
については、“交通事故 示談書”のキーワードで検索をかければ、サンプルはいくらでも見つかるでしょう。
3)双方で相談、とは言うが私は素人。専門家に相談できるところ(ネット・電話など)はありますか?
も同様なキーワードで検索すれば、いろいろ見つかります。
4)書面にサイン、とは相手を不快にさせないでしょうか
相手の気性や質問者の説明・説得に依存しますが、基本的に交渉結果は文章にして、その承認(サインなど)も行うべきです。
5)何かアドバイスあれば、どんなことでも構いません。
“バンパーに小さなキズ2か所”とあるので、単に塗装やパテ盛りなどの小手先の修理ではなく、バンバー本体の交換が行われる可能性があります。この場合五万なり十万なりのある程度の費用が発生するでしょう。そして、多くの追突事故ではこれは正当な修理とみなされることがあります。
近頃のバンパーは、自身が変形することで外部からの衝撃を緩和することが目的なので、一度衝撃があれば、交換することが前提に設計されています。
人身に対する被害(特に鞭打ち)は事故時点ですぐに判明(症状がでる)するとは限りません、また子供については表現能力の点で被害の発見が遅れる例があります。場合によると、物損と人身について示談を分離することを要求される可能性があります。実際、人身についてはもう少し示談を遅らすことを考えても良いでしょう(相手次第ですが)。

事故及びその被害に関して両者の認識が一致して争いがなければ、手順自体は問題ないでしょう。

1)法外な請求がきたらどう対処したらよいでしょうか。
まず、質問者が“法外”と感じるのと真に“法外”(つまり法的な賠償責任金額)とは違います。後者については質問者の納得の有無に関わらず賠償義務があります。
いずれにしても、損害賠償金額に合意できなければ、相手との協議、調停、裁判などにより決着をつけることになるでしょう。

2)示談終了のための書面の内容について、必須記載項目は何でしょうか?
...続きを読む

Q起訴後再逮捕された後に示談成立しました。 上告書の方も書いていただきました。再逮捕の件はいつ釈放とい

起訴後再逮捕された後に示談成立しました。
上告書の方も書いていただきました。再逮捕の件はいつ釈放という形になり、いつ頃保釈の申請のほうできるのでしょうか?示談成立したのは金曜日の午前中です。いつ頃出てこれますか?

Aベストアンサー

起訴されてますから保釈請求しないと出れません。「再逮捕の件はいつ釈放」といっても起訴されてる方で勾留されてますから再逮捕の件だけで釈放はないですね。保釈請求はこの件の調べが終わってからですね。示談したからパイになるとは限りませんね、追起訴されて併合罪で審議しますね。

Q交通事故の相手が自賠責と任意保健未加入の場合。

友人がバイクを運転中に、乗用車との接触事故にあって入院中です。
現場検証の時にわかったのですが、相手の自賠責が切れていて、任意保健にも未加入との事でした。本人は、事故のけがで2週間の入院なのですが、入院費の支払いや今後どうしたらよいのか分らないで困っています。どうすべきか、教えてください。

Aベストアンサー

バイクに任意保険加入で人身傷害加入であればこちらで対応します。
未加入なら、治癒後に政府保障事業に請求すれば、自賠責120万限度ですが、同等の補償をされます。

なお、治療は健保(業務・通勤災害なら労災)でかかっていなければ本人の不利益になります。

政府保障事業請求事案は、どこの保険屋でも窓口受け付けしてくれます。
治療費 立替など自己負担されていても必ず回収できます。
詳細は保険屋 窓口で相談されたし・・・・。保険屋で政府保障事業の請求案内など入手して熟読 理解されることですね。

Q処分保留で釈放

友人が処分保留で釈放されたのですが、これはどのような意味のでしょうか。
被害者が示談に応じる構えを見せており、本人が釈放されないと示談金の用意が出来ないからというのが弁護士の理由だそうです。
今後友人本人にはどのような展開が待ってますか。
起訴される可能性は?
不起訴になる可能性もあり?
示談不成立の場合にはどうなる?
釈放される期間はいつまで?
起訴されることは少ないというのは本当?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>今後友人本人にはどのような展開が待ってますか
>起訴される可能性は?
>不起訴になる可能性もあり?
>示談不成立の場合にはどうなる?

以下の2つに1つ。

・示談成立して告訴取り下げ、無罪放免

・示談不成立で処分保留が撤回されて、起訴される

>釈放される期間はいつまで?

釈放の期間は、次に犯罪を犯すまで。

犯罪を犯さなければ死ぬまで。

自動車での人身事故とか、飲酒運転とか、刑事処分されるような事があれば、処分保留が取り消されて起訴されるかも知れません。

>起訴されることは少ないというのは本当?

犯罪の内容、本人の反省度、被害者の対応によって異なるので、回答不可能。

Q追突事故の相手が任意保険未加入車で困ってます

長文ですが宜しくお願いします。

先日、信号待ちで停車をしていたら後ろから追突されました。
加害側は、とても威圧的で謝罪もなく警察への連絡もせず・・・。私が通報。

私が負傷したので『人身事故』扱いになりました。
しかし、なかなか保険屋さんとも連絡しないので聞いてみると

●任意保険未加入●自己破産●無職 との返答が。。。。

今回は停車中に追突なので過失割合は10:0です。
が、私のケガは自分の自賠責で払うが車は「支払能力0」と主張してきました。

悩んだので色々な所に聞いてみました。

◎『警察』に行くと、「民事不介入」→私の車両保険で直すのが1番早いと言われました。

◎『交通事故相談』日弁連『都民の声』に電話相談→同上意見。+小額訴訟(1万負担)もあるが回収できるかは??と。

自分の車両保険を使えと勧めてきますが、免責分(5万)と3等級下がってしまいます。
今回こちらに何の落度もないのに、ケガをした上、支払いまでしなくてはいけない理不尽さに悔しくて悔しくて仕方ありません。

新車購入予定でしたので下取りの予定まで未定になってしまい・・・
最終的には車両保険を使うと今後の請求権は保険会社になるそうですが、
私に対する損害(免責分とか)はやはりもう賠償してもらえないんでしょうか?

こちらで同じ様なケースの任意保険未加入車の事故も多さに驚きました。
でも支払い能力がない、キチンと保険に入らない人の運転が許されるなんて・・・。

結局、警察も弁護士もココまでと言われ被害者なのに交通事故てこういうものなのでしょうか?
事故後から精神的にも家庭内も最悪です。

お力を貸していただきたいです。宜しくお願いします。
最後まで読んで頂いてありがとうございました。

長文ですが宜しくお願いします。

先日、信号待ちで停車をしていたら後ろから追突されました。
加害側は、とても威圧的で謝罪もなく警察への連絡もせず・・・。私が通報。

私が負傷したので『人身事故』扱いになりました。
しかし、なかなか保険屋さんとも連絡しないので聞いてみると

●任意保険未加入●自己破産●無職 との返答が。。。。

今回は停車中に追突なので過失割合は10:0です。
が、私のケガは自分の自賠責で払うが車は「支払能力0」と主張してきました。

悩んだので色々な所に聞いてみました。

◎...続きを読む

Aベストアンサー

看過できない誤答がありましたので、口をはさませていただきます。

交通事故の直接損害(車の修理費用や治療費、文書料など)は、加害者に対して損害賠償を求める権利(損害賠償請求権)が当然認められます。
しかし、間接損害(車の評価損や休業損害など)は相当因果関係がないと認められません。評価損でさえ、100%認められるわけではない中で、保険料の増額分が損害と認められる可能性はありません。

また、加害者に支払い能力がない場合、どんな有能な弁護士であっても賠償金を回収することは困難です。

もし、質問者様が自分の車両保険を使わず、加害者から賠償金(修理費用)を支払ってもらおうとすると、少額訴訟をして確定判決を得た後、強制執行(差し押さえ)の申し立てをすることになります。

少額訴訟に関しては、裁判費用は損害額10万円までごとに1000円の申し立て手数料と、郵券(郵便切手)が3~5000円(管轄の簡易裁判所によって総額と内訳が違うので必ず確認すること)必要です。
また、損害額の立証のため損害写真(可能であれば修理中の写真も添付)、修理内容の明細書等が必要ですから、実際に修理を行い、いったん修理費用を工場へ支払っておく方がよいでしょう。(修理工場が支払いを猶予してくれればよいのですが)

追突事故ですから、便乗修理がなければ加害者が反論しても質問者様の主張が通るでしょうが、確定判決を得たからといって加害者が支払ってくれるとは限りませんから、強制執行の申し立てが必要になります。
強制執行は、銀行預金(申し立てには加害者が預金している銀行名と支店名が必要)、給与(手取り額の1/4まで差し押さえができるが、勤務先が判明していないと不可能。転職すると再度強制執行手続きが必要)、動産(家財の一部は差し押さえ不可、高額な家財がなければ回収困難)、不動産(手数料が高額、競売後の回収となるので期間が長い、金融機関の担保となっていることが多い)に対して行えますが、自己破産・無職者が事実であれば効果は期待できないでしょう。

ですから、いくら有能な弁護士が法的手続きを進めても回収が困難だというのです。

>車両保険を使うと今後の請求権は保険会社になるそうですが、私に対する損害(免責分とか)はやはりもう賠償してもらえないんでしょうか?

車両保険を使用した場合、加害者に対する損害賠償請求権は保険会社へ移転しますが、それは車両保険金分だけですから、免責金額分は質問者様に留保され、かつ保険会社が賠償義務者(加害者)から回収した賠償金は優先的に免責分へ充当されることになります。
よって、もし保険会社が加害者からいくらか回収すれば、まず免責金額分に達するまでは質問者様へ支払われることになります。(回収できる可能性は低いでしょうが)

>被害者なのに交通事故てこういうものなのでしょうか?

お気の毒ですが、これが現実です。社会生活を営む上で様々なリスクがあり、それをヘッジするための保険等にはそれなりのコストもかかります。
自動車保険の契約の際には、車両保険の免責を0円にしたり、保険期間内に1回の事故であれば等級が下がらない特約もあります。それを選択されなかったのは、保険料とリスクとを天秤にかけた結果のはずなのですから、免責分と保険料の増額はしかたのないことです。

看過できない誤答がありましたので、口をはさませていただきます。

交通事故の直接損害(車の修理費用や治療費、文書料など)は、加害者に対して損害賠償を求める権利(損害賠償請求権)が当然認められます。
しかし、間接損害(車の評価損や休業損害など)は相当因果関係がないと認められません。評価損でさえ、100%認められるわけではない中で、保険料の増額分が損害と認められる可能性はありません。

また、加害者に支払い能力がない場合、どんな有能な弁護士であっても賠償金を回収することは困難です。

...続きを読む

Q執行猶予中に逮捕されたら示談ですぐに出てこれますか?

私の彼は執行猶予残り2年のところで逮捕されました。
窃盗です。
両替機の中のお金を盗み1度逮捕され、執行猶予に。
そして今回も同様のことで逮捕されました。
こういった場合相手に示談で成立すれば示談金を払えばすぐに釈放されますか?

Aベストアンサー

> すぐに釈放されますか?

身柄が解放される期待は、非常に低いです。

執行猶予中の再犯ですと、警察から検察への書類送検と同時に、身柄も検察に送られ、勾留される可能性が大です。

勾留中に前科での執行猶予は取り消されるので、この時点で前科での服役は確実です。
起訴後、保釈が認められるかどうかも、ほぼ期待は出来ません。

更に再犯で起訴され、恐らく有罪判決です。
仮に前科が懲役1年執行猶予3年くらいとすれば、懲役2年くらいの実刑判決は予定しておいた方が良いでしょうね・・。

服役すれば面会は出来ますが、それまでは弁護士や家族以外は、接見さえ困難です。
後は服役中は模範囚として過ごし、早期に仮釈放される様に頑張るのが最善の道かと思います。

Q車の事故。相手は任意保険未加入で支払う意思なし。

長文で申し訳ござません。

先日、立体駐車場でバックして来る車に当てられました。
相手は任意保険未加入で修理費を支払う意思がありません。

【事故の状況】
相手が走行している後方を私は走行していました。
相手が停車したため、私も停車しました。
(上りでちょうどカーブを曲がったところだった為、停止時の車間は1Mくらい)
相手が駐車するためにバックを開始、私は停車したままの状態。
まさかと思い私はバックしようとしましたがすでに遅く(停車したまま)
相手車両(左前タイヤ辺り)がバンパーに接触していました。

※事故を起こした場所は私が働く店の立体駐車場だったため、
 防犯カメラで事故の瞬間を確認できます。
 (カメラの位置はやや遠いですが私の車が停車しているのは確認できます。)

警察に電話し事故処理をしてもらいました。

私は任意保険加入していますが、車両保険はなし。
相手は任意保険未加入です。

保険会社に電話したところ、過失割合100:0で相手にすべての過失があると判断した為、
当人同士での和解をして下さい。と言われました。

和解交渉をしても過失割合に納得してなく「交通事故で100:0はありえない」
と言い全く交渉が進みません。

事故後から一度の断りもなく、こちらから連絡しても「今忙しいから手が空いたら連絡する」と
怒鳴るように電話を切るなど、態度も非常に腹立たしいです!!
これ以上交渉しても無駄だと思い、小額訴訟を考えています。
修理費はもちろんですが、可能な限り請求できるものは請求しようと思います。
請求できるものと必要なものを教えて頂きたいです。

このような事案・法律に詳しい方、その他の解決方法をご存知の方
是非!知恵をお貸し頂きたいです!!
ご回答を宜しくお願い致します。

長文で申し訳ござません。

先日、立体駐車場でバックして来る車に当てられました。
相手は任意保険未加入で修理費を支払う意思がありません。

【事故の状況】
相手が走行している後方を私は走行していました。
相手が停車したため、私も停車しました。
(上りでちょうどカーブを曲がったところだった為、停止時の車間は1Mくらい)
相手が駐車するためにバックを開始、私は停車したままの状態。
まさかと思い私はバックしようとしましたがすでに遅く(停車したまま)
相手車両(左前タイヤ辺り)がバンパーに接...続きを読む

Aベストアンサー

任意保険 未加入だろうと 賠償責任が有れば 支払わねばならないものなので
泣き寝入りせず
請求する事

ご自身の 加入任意保険で 示談交渉は付いていたりしませんか
保険会社の判断する 賠償比率での修理代金請求ですが 相手が納得しないとか なら訴訟になります
面倒ですが 争うべきです 弁護士費用等の補償が付いていませんか
相手は、被害者の 泣き寝入りを待ってる 慣れた奴にかんじます。

また ご自身の保険会社が 修理費用立て替えの補償が付いていれば そちらから 立て替えてもらい
修理
加害者と保険会社間で 請求 取り立てを行ってもらえば良いだけなんですが。

我が家の場合これで 事故後即 立て替え金額が 振り込まれました。

Q自分は示談書の内容を見ていないのに保証人が記名捺印してしまいました。示談をやり直したいと考えています

私は後輩に対して、酒の席で起こしてしまった、傷害事件で(顔面を二発殴ってしまいました)10日間拘留されました。拘留中に示談を求め相手から金額(69万円)の提示がありました。内訳や内容は示談書を見る事が出来なかったので分からなかったのですが、刑の確定が迫っていたので(罰金刑たぶん30万円になったと思います)。仲介していた友人に「支払い総額や方法等は釈放されてから話し合いたいと伝えてほしい」と言い、相手に前金として20万円払い、訴えを取り下げてもらい釈放となりました。しかし、仲介者(彼女)は、私を釈放させたい一心で、私の希望を伝えずに連帯保証人として記名捺印してしまいました。無料で短時間の弁護士相談に行きましたが「示談内容を後から変える事は出来ない」との事でした。私としては反省もしていますので慰謝料と治療費位は払うつもりでいますが、内容もわからないまま成立した事と、示談金総額と月々の支払い(毎月3万円)が納得できません。相手と話し合いたいのですが電話に出ません。弁護士を使わずに解決したいと考えています。こういった場合、調停は可能でしょうか?また、別の良い方法はありますか?

私は後輩に対して、酒の席で起こしてしまった、傷害事件で(顔面を二発殴ってしまいました)10日間拘留されました。拘留中に示談を求め相手から金額(69万円)の提示がありました。内訳や内容は示談書を見る事が出来なかったので分からなかったのですが、刑の確定が迫っていたので(罰金刑たぶん30万円になったと思います)。仲介していた友人に「支払い総額や方法等は釈放されてから話し合いたいと伝えてほしい」と言い、相手に前金として20万円払い、訴えを取り下げてもらい釈放となりました。しかし、仲介者(彼女)は...続きを読む

Aベストアンサー

無理ですね。

質問の状況を第三者からみれば、とりあえず釈放されたい一心から一旦は示談に応じておきながら、外に出れたとたんに示談金を値切ってるようにしか見えません。

そのような都合の良い話がまかり通るなら、示談書を交わす意味はありません。
もし通ると言うのなら、相手からもこれから将来に渡って慰謝料の追加請求があっても、それに応えるおつもりなのでしょうね?

また彼女は連帯保証人ですから、質問者さんと同じ債務を背負っていると言うことです。
質問者さんが残金を払わなければ、彼女に請求が行くだけです。

Q任意保険未加入で、事故に遭いました

初めまして。20代前半の女です。

交通事故について質問させてください。
私:普通自動車、相手:軽自動車で昨日の午前中、衝突事故を起こしてしまいました。


詳しい状況は、青信号直進時、交差点の真ん中に差し掛かった瞬間右折車両が突然目の前に飛び出してきました。

気付いた時にはぶつかる寸前で、ブレーキもハンドル操作も間に合わず、相手の車の側面にそのまま衝突。

相手の車は横転、即救急車て運ばれて行きました。

警察立会いのもと現場検証をしたところ、警察は相手側の過失だと言ってくれましたが、
私が保険未加入のため、ぼんやりともしていられず、その後の話し合いや処理をどう対応したらいいのか悩んでいます。


事故直後すぐ相手が救急車で運ばれていった為、連絡先の交換などその後の話が一切できなかった為、病院が終わり次第連絡という話を警察としましたがその日待てど一向に連絡がありません。

痺れを切らして夕方私から警察に連絡をとったところ、軽症でその日のうちに帰宅したとのこと。

連絡先を聞いて連絡をしたのですが、相手から謝罪も保険の話もなくで....

とりあえず保険屋さんから連絡をしてもらえますかと伝え了解を得、念のため保険会社も聞いておきました。

ですが、日が変わった今日も誰からも連絡がこずです。

相手側の保険会社に問い合わせたところ土日は休みなので月曜の対応になるとのこと。

待つしかないのは分かりますが、朝から吐き気と頭痛に悩まされていて、診察するにもお金が心配でなりません。

昨日の診察代だけで実費負担1万円支払いました。
それが今日も明日もとなった場合、さらに仕事や病院に通う足代(代車など)手持ちのお金で間に合うのか心配です。

私が任意保険に入っていれば自分側の保険屋に相談できたのでしょうが、悔やんでも後の祭りで今すごく反省しています。

相手側の保険屋さんいわく「月曜までは何も対応できない。土日に関する通院、代車は、自分でどうにかしてください」とのことですがそうするしかないのでしょうか?

そして、月曜日を過ぎれば状況はマシになるのでしょうか?

そして調べたところ8対2だと思うのですが、その場合私はどう対応したらよいのでしょうか?
お金はいくら用意すれば....


任意保険未加入のため、厳しい意見もあると思います。
私自身甘く考えていたため、受け止めます。

乱文、長文でお見苦しかったと思いますが、読んでいただきありがとうございます。

アドバイスありましたらどうぞお願いします。

初めまして。20代前半の女です。

交通事故について質問させてください。
私:普通自動車、相手:軽自動車で昨日の午前中、衝突事故を起こしてしまいました。


詳しい状況は、青信号直進時、交差点の真ん中に差し掛かった瞬間右折車両が突然目の前に飛び出してきました。

気付いた時にはぶつかる寸前で、ブレーキもハンドル操作も間に合わず、相手の車の側面にそのまま衝突。

相手の車は横転、即救急車て運ばれて行きました。

警察立会いのもと現場検証をしたところ、警察は相手側の過失だと言って...続きを読む

Aベストアンサー

自業自得と言えば、それで終わりになってしまいます。

ただ、少しでも不安を消す為に書かせていただきます。

健康保険の保険証はお持ちでしょうか?
健康保険を交通事故で利用できないなどと言う人もいますが、第三者行為の届出を行えば、基本的にあなた自身は治療を健康保険で受けることが可能です。
これは、健康保険では、第三者が賠償すべき治療費の負担は出来ませんが、まだ確定していない段階であれば、一時的に利用し、健康保険側が負担する7割のうち相手分の過失について健康保険が事故相手に直接請求することとするのです。

あなたは交通事故の賠償について、人身部分については自賠責保険を利用して賠償することとなります。この賠償が自賠責を超える内容となれば、自腹で負担することになります。これは任意保険加入してはいないが、無保険・無車検の車両でない限り自賠責保険は加入しているからです。
ですので、相手方の治療にも、健康保険の利用を願い出ましょう。これは、交通事故での加害者負担を前提とした治療の場合には、自由診療となり治療費も高くなります。それにより、自賠責保険で可能な限り治療してもらうのです。

物損部分については、基本的にあなたの過失分は自腹で支払う必要があります。これは自己破産しても減ることはありません。

過失割合は、相手との交渉次第であり、まとまらなければ、裁判で過失割合を決めるしかないでしょう。
過失割合を減らす為の努力が必要となりますので、大変なことかもしれません。
出来ることとしては、あなた名義の他の自動車の任意保険、ご家族の名義の他の任意保険に弁護士特約が付いていないかです。ついていれば、ラッキーです。他の自動車に任意保険でも、弁護士特約が利用できることが多く、示談交渉等の代理や最悪訴訟時の代理行為をしてもらえます。費用は保険会社負担で、死亡事故や重い後遺障害がない限り、特約の範囲で弁護士が利用できるのです。
弁護士特約での交渉で、相手には可能な限りの賠償をするが、それを可能な限り負担を減らすことに力を入れることが可能でしょうからね。
同様に、弁護士特約以外の特約などの対象とならないかも確認されることですね。

自業自得と言えば、それで終わりになってしまいます。

ただ、少しでも不安を消す為に書かせていただきます。

健康保険の保険証はお持ちでしょうか?
健康保険を交通事故で利用できないなどと言う人もいますが、第三者行為の届出を行えば、基本的にあなた自身は治療を健康保険で受けることが可能です。
これは、健康保険では、第三者が賠償すべき治療費の負担は出来ませんが、まだ確定していない段階であれば、一時的に利用し、健康保険側が負担する7割のうち相手分の過失について健康保険が事故相手に直接請求...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報