4/9 朝日新聞夕刊「時事英語に挑戦」より
The well-being of their pets is of paramount concern to many owners in the aftermath of disasters. 災害のあと、ペットの健康状態が多くの飼い主の最大の関心事だ。

質問:
(1)「主語+BE動詞+of+名詞」について教えて下さい。
(2)ofがどうして使われているのか判りません。The well-being of their pets is paramount concern to.......とofを削除したら間違いですか?
(3)to many ownersは形容詞句でparamount concern を修飾していますか?
(4) in the aftermath of disastersは副詞句ですね?
(5)全体はSVCの第二文型ですね?
(6)文章の構成が今ひとつ判りません。御助力お願いいたします。  以上

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは、



>(2)ofがどうして使われているのか判りません。

このofは、下記の用法です。
--------------------
..という特徴を持つ, のある
--------------------
 中略
---------------------------
The book is of great value.
その書物は非常に価値がある.
---------------------------

>とofを削除したら間違いですか?

is a/the paramount concernと冠詞を付ければ間違いではありません。

>(3)to many ownersは形容詞句でparamount concern を修飾していますか?

はい。

>(4) in the aftermath of disastersは副詞句ですね?

はい。

>(5)全体はSVCの第二文型ですね?

はい。

>(6)文章の構成が今ひとつ判りません。御助力お願いいたします。 

ofにした場合とa/theの意味の違いは、

・The well-being of their pets is of paramount concern to many owners
ペットの健康状態が多くの飼い主の最大の関心事(というもの)だ

・The well-being of their pets is a paramount concern to many owners
ペットの健康状態が多くの飼い主の最大の関心事の一つだ。

・The well-being of their pets is the paramount concern to many owners
ペットの健康状態が多くの飼い主の唯一最大の関心事だ。

と、ご覧の通り、性質をあらわすには「of」を使います。aとtheじゃ意味が微妙に変わります。

ご参考までに、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 皆様よりたくさんのご回答いただき有難うございました。同文のお礼状で失礼致します。お陰様で、とてもよく理解できました。
(1)「be動詞」の後に前置詞が続くのは珍しいことではないこと。
(2)of+抽象名詞=形容詞、with+抽象名詞=副詞、に変化すること。
(3)of+抽象名詞は性質を現す形容詞になること。
(4)ofをa/theに置き換えた時の違い。など
 たくさん教わりました。素晴らしい先生方が応援してくださるこのサイトがなければ、英会話の勉強も続かないと思います。感謝いたしています。今後ともよろしくお願いいたします。有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 12:25

No4,5です。

 長々と書いてしまいましたが、短くまとめると、

No2様が既にご回答しているようにに「of+抽象名詞=形容詞」なので、paramount concernだけだと「形容詞+名詞」だけど、ofをつけると、「(性質を現す品詞)形容詞」になれるので、「性質」をあらわせられます、という事です。

ご参考までに、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも素晴らしいご回答をいただき感謝いたしています。

お礼日時:2011/04/13 12:27

No4です。



辞書の出典を書き忘れました、

新グローバル英和辞典の前置詞ofの9の用法
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=of&dt …
eプログレッシブ英和中辞典の前置詞ofの15の用法
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?p=of&stype=0&dtyp …

of concernは、慣用句ではないと思います。

ご参考までに、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも有難うございます。

お礼日時:2011/04/13 12:26

質問:(5)&(6)


ofは前置詞ですので、この文章のbe動詞は自動詞として理解をすべきと考える。
S+V の構文に前置詞のofを置くことで文章の幅を広げているだけ。
例えば、
The well-being of their pets remains of paramount concern to many owners in the aftermath of disasters.
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rlz=1I7GFRD …
と書き換えれば解るとおもう。remainとbeは自動詞でLinking Verb(連結動詞)としても使われる。
be動詞の添付辞書をみれば
http://education.yahoo.com/reference/dictionary/ …
The well-being has reality of concern to ~
The well-being occupies a specified position of concern to ~
The well-being remains in a situation of concern to ~
辺りの意味になるはず。

(2)ofがどうして使われているのか判りません。
基本的にofは前置詞ですが、添付辞書にあるようにおof concern toで熟語になる。
http://www.macmillandictionary.com/dictionary/am …

>The well-being of their pets is paramount concern to.......とofを削除したら間違いですか?
間違いではなく、この場合の解釈は添付辞書の5番
Used as a copula(連結詞) in such senses as:
bかdの意味で使われることになる。
文法的解釈は
S+V+C
の構文になる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 皆様よりたくさんのご回答いただき有難うございました。同文のお礼状で失礼致します。お陰様で、とてもよく理解できました。
(1)「be動詞」の後に前置詞が続くのは珍しいことではないこと。
(2)of+抽象名詞=形容詞、with+抽象名詞=副詞、に変化すること。
(3)of+抽象名詞は性質を現す形容詞になること。
(4)ofをa/theに置き換えた時の違い。など
 たくさん教わりました。素晴らしい先生方が応援してくださるこのサイトがなければ、英会話の勉強も続かないと思います。感謝いたしています。今後ともよろしくお願いいたします。有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 12:28

ちなみに、



of+(抽象)名詞=形容詞
with+(抽象)名詞=副詞

です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 皆様よりたくさんのご回答いただき有難うございました。同文のお礼状で失礼致します。お陰様で、とてもよく理解できました。
(1)「be動詞」の後に前置詞が続くのは珍しいことではないこと。
(2)of+抽象名詞=形容詞、with+抽象名詞=副詞、に変化すること。
(3)of+抽象名詞は性質を現す形容詞になること。
(4)ofをa/theに置き換えた時の違い。など
 たくさん教わりました。素晴らしい先生方が応援してくださるこのサイトがなければ、英会話の勉強も続かないと思います。感謝いたしています。今後ともよろしくお願いいたします。有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 12:29

(1)と(2) be of concern は、下記のように「懸念する」と言う意味です。


 http://eow.alc.co.jp/be+of+concern/UTF-8/

(3)はい。

(4)はい。

(5)そうです。

(6)自分のペットが無事かどうかは、災害後の(ペットの)持ち主の多くに取って最大の関心事である。

 第二文型ですから A = B
A: 自分のペットが無事かどうか(The well-being of their pets)
B: 災害後の(ペットの)持ち主の多くに取って最大の関心事(paramount concern to many owners in the aftermath of disasters)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 皆様よりたくさんのご回答いただき有難うございました。同文のお礼状で失礼致します。お陰様で、とてもよく理解できました。
(1)「be動詞」の後に前置詞が続くのは珍しいことではないこと。
(2)of+抽象名詞=形容詞、with+抽象名詞=副詞、に変化すること。
(3)of+抽象名詞は性質を現す形容詞になること。
(4)ofをa/theに置き換えた時の違い。など
 たくさん教わりました。素晴らしい先生方が応援してくださるこのサイトがなければ、英会話の勉強も続かないと思います。感謝いたしています。今後ともよろしくお願いいたします。有難うございました。

お礼日時:2011/04/13 12:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報