40代独身男性(183cm/78kg)です。
20代の頃より精力が強く、現在でも複数の女性(一般女性)と毎晩のようにセックスをしております。
一人の女性に毎日強いる事によって嫌われてしまうのが怖いからです。
最近、それぞれの女性の方々から結婚を意識するような事を言われたり、親からも会社の代表権を譲るのに直ぐに結婚しろと強く迫られるようになりました。
結婚後に嫌われたりとか、妊娠して我慢できずに浮気に走るのではと考えてしまい酷く不安です。
正直、このような男について本音としての女性の気持ちは如何なものでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

再度ありがとうございます。



大丈夫そうな印象を受けました。

あなたから心を開いて、寄り添える相手と出逢えれば、少しずつ変わっていくのかもしれません。

男とは、大人とは、セックスとは・・・こうであるべき、とスマートに考えすぎなくても良いのかもしれません。優しいのもいいですけどね。

恋人って、悩んでぶつかって、それでも一緒にいられるものなのだと、私は思っています。

女性はたくましくて、丈夫な生き物です。母親になる生き物ですからねぇ。甘えてもいいのでは?


いずれ別れるつもりの女性たちなら、試しに今からでも、いろんな話をしてみてはどうですかね。

案外、面白い人もいるのかもしれません。生涯、味方でいてくれる人になるかもしれません。

たとえ終わってしまっても、それは、あなたのすべてが必要とされていないわけでもありません。


私はあなたのこと割と好きです。

また違うカタチでお話を聴けたらなと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心温まる御回答ありがとうございます。

自分の性癖について自分で受け入れてないので、相手に嫌われるかもしれないという一種の強迫観念に近いものを心の奥底に秘めているのだと、頂いた御回答から理解できました。

とりあえず、勇気を出して相手に自分の性癖を話していこうと思います。

お礼日時:2011/04/13 10:31

こんばんは。

毎日何人もの女性を相手に…とはさぞ魅力的な方なんでしょうね。


セックスする女性を焦って探す感じはありますか?

一般的な男性は彼女が生理だったりしたら我慢するか風俗か自己処理ですが。


なんかセックス依存かな?とも思います…(あくまで私の見解)セックス依存の場合、多くは幼少期の家族関係が一因とされますがどうでしょうか。


私(20代前半女)自身一時期狂ったようにセックスをしていたので…。(その反動なのか現在はセックスはしません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。

毎晩、色々な女性とセックスしまくってる訳ではありません。
ほぼ、毎日違う女性(一人)と逢いますが、勿論その女性が望めば週に二回逢うとか、月に二度とかいう場合もあります。

一晩中セックスが強いので、飽くまで相手の女性の体調や好みに合わせます。
ただセックスだけが好きというわけではないのようです。
相手が十分満足してくれないと自分も射精しないので相手が疲れていたりして直ぐにやめてしまう場合もあります。

恋愛していて初めて一緒に一晩過ごすときって当然ですけど情熱的で興奮しますよね、その新鮮で燃え上がるようなセックスを常に毎日したいという”恋愛過多”というか多情性セックス過剰というような神経症かもしれないって心療内科で診断されました。

初めからセックスが目的で相手にする女性を探すということはありません。
ですからセックスや射精だけが目的の風俗にはいきません。

尤も、突然相手の女性の都合でドタキャンされたりしますと別の女性に連絡しまくって、なんとかその夜を空かないように焦ることはあります。

まあ、やってることだけ見ればセックス依存症って言われれば否定できませんけど・・・

両親は互いに仕事を持っていたので生まれてからは両親だけでなく祖父母、個人教師、家政婦が常にいる家庭のなかで大学卒業まで過ごしました。
大学在学中は一年程フィレンツェアで初めて一人の生活をしました。
その時はよく一人で大丈夫だったと今では思ってしまいます。(笑)

お礼日時:2011/04/14 14:36

40代男性です。



毎晩は凄いですね。
尊敬します。

私は週に3人~4人の女性と関係を持っていますが
腰が痛くて
湿布を貼り、コルセットを張り何とか過ごしています。

しばらく性交を控えるとすぐに良くなるんですが…

結婚したらやはり他の女性と性交したくなると思います。

それはもう仕方ないと思いますので
そう言うモノなんだと自己簡潔してご結婚に臨まれては如何でしょうか?

私としてはそう思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

元気が出てくるような御回答ありがとうございます。

人間、悩む故に我ありと謂われますので、離婚する時もあると割り切って結婚したほうが却って幸福な結婚生活が送れるのかも知れませんね。

温かい御意見感謝いたします。

お礼日時:2011/04/12 01:11

丁寧に答えてくださり、ありがとうございます。

とても参考になりました。


強いることについて私が気になったのは、決して今のあなたを誤解しているわけではなく、過去にそのような(求めすぎて嫌われる)経験があったのかな、と思い、質問させていただきました。あなたの中で『強いる』とはどのようなイメージなのかな、と。

そして精神状態については、断られたときにあなたが寂しいと感じるのか、傷つくのかどうかを知りたかったのです。


肉体的な問題だけなら簡単なんですけどね。もっと根本的に満たされていない部分があるのでしょうね。

私は本当に愛した人であれば毎日求めたところで、断ることはあっても『嫌う』ことはないと思います。

それ以上にあなたの心はどうしたら満たされるのか、悩むのだと思います。おごりですけどね。


もっと素直に愛されてもいいんじゃないかなぁと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧な御回答ありがとうございます。

以前に(大学生の頃)恋人にセックスを拒絶されたことがあります。
付き合い始めた最初の頃は毎日逢って毎日のようにセックスしていたと思います。
暫くして生理不順を妊娠と勘違いした相手に、避妊もせず自分勝手なセックスをしてきたと酷く詰られ、挙句にセックス・レスの交際か別れるかの選択を迫られました。
自分は若かったので、それでも相手と相思相愛であると信じ我慢する道を選びました。
我慢は長く続かず悩んだ挙句に所謂セフレを他に求めました。
その後、大学卒業時期になり相手は就職、自分はフィレンツエ(イタリア)に留学という選択をするにあたり相手はさっさと別れ話を切り出し、別の恋人と結婚を前提に付き合うようになりました。
私はイタリアで一年間一人で性欲を抑えて生活しました・・・

自分でも多分判っているのですが、相手の女性がどれほど自分を愛しているのかということに私はあまり自信がないと言うか、なんとなく不安なのでしょうね。
自分が愛するが故に相手も愛してくれるという強い思い込みが根にあるのでしょうか。
或いは心の奥底では失恋を恐れているのかもしれません。

漠然とした不安、ぼんやりとした不安・・・
それが怖くてまた別の女性に走る、悪循環ですね。

心の底に忘れさせらていた(封印した)ことが蘇ります。

お礼日時:2011/04/12 01:04

どこにも書いていないので気になるのですが、おおまかに1日何回したら気が済む状態でしょうか。



強いるというのは、どういう意味か。なにか趣味があるのか、それともごく普通のものだったとしたら強いるといはどの程度なのか。断られた場合のあなたがとるであろう行動は?精神状態は?

セックスを求める理由は肉体的なものからなのか、自慰・オーラルセックス(最悪風俗)では済まないのか。

本気で愛した女性と、その他の女性たちとはなにか違いがあるか。

その他の女性たちは、自分が本命だと思っているのか、他の女性の存在に感づいていないのか。


参考までに教えてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

気にかけていただきありがとうございます。

参考になるか分かりませんが答えられる範囲で述べます。

まず、私の場合、一日何度とか一回のセックスで何回射精したかとかではなく一回当たりの時間が重要なようです。相手の女性が何度も絶頂に達したのを確認してからでないと射精しません。(遅漏かと思い医師に相談したことがありますが普通だそうです)
さらに女性が求めるのに応じて回数を重ねますのでトータルとして長時間となります。無論一度で沢山という方もいます。
ですから、射精回数も相手次第で違います。

また、一人の女性にセックスを強要したくないからこそ他に複数の女性と関係を持ってしまうという事ですので、決して強いる事をしているわけではないので誤解のないように御理解ください。
ですから、例え断られても私は別に変わりません。(”じゃ今度ね”みたいな感じです)
それぞれの女性とのお付き合いは真剣で普通に恋愛してセックスしてますので特に所謂変態行為やSMをするわけではありません。
そして、飽くまで恋愛やセックスは相手の女性が主体ですので、女性の都合や体調によって予定を合わせて逢います。
ただ、一人の女性とだけ月2-3度とか週一とかでは満足できず他の女性とも逢ってしまいます。
接客や接待、海外出張等を除いてほぼ毎日予定を入れてあります。ドタキャンされる時もありますがそのようなときは暇してる女性を当たったりします。

心療内科で多情性の過剰恋愛症と言われたこともありますが、最良の伴侶を見つけて毎日セックスすることで満足できるとも言われました。

いずれにしても一人だけでは満足できないようです。
毎日求める理由は漠然とした愛や欲情を具現化したいという形而上学的理由かもしれません。
また自慰や風俗などの仮想的或いは疑似的恋愛行為やセックスでは却ってフラストレーションがたまってしまうようで私にとっては不健康のように思えます。(が、試してみる価値はあるかと思います)

結婚することによって見かけ上の絶対的独占状態を相手に要求するかどうかというのがかなり自分の中では重いかも・・・
最近、自分以外に女性がいるようだと疑っている勘の良い方が少なくとも4人はいるみたいです。

お礼日時:2011/04/11 04:40

お礼のほうも読ませていただきました。

真摯に悩んで折られる様子で、それならばと、再度書かせていただきました。


今の段階ではいいとして、結婚しようと思う女性ができたとき、その人には、この悩みを話してみてはですでしょうか・・。とにかく性欲が強いということを言ってみましょう。そして自分でもそのことで
すごく悩んでいると。
本当にあなたのことが大好きで、一生をともにしたいと思っている女性なら、きっとさげすんだりはしません。一緒に悩んでくれるはずですよ。一緒に病院へ言ってみようって言ってくれるかもしれないですし。ただ、そういう悩みがわからずに生理的に受け付けないって女性も中にはきっといると思うんですよね・・。そういう方とはご縁がないと思ってあきらめるしかないですね・・。
ただ、言えることは、ここで相談されたように、本当に心からの悩みだと、相手に伝えることが大事です。私にはあなたが本気で悩んでることが伝わってきました。

ここでひとつお聞きしたいのですが、今お付き合いされてる中で結婚をしたいというほど本気で好きな
女性がいらっしゃるんでしょうか?もしそれほど好きでもないというなら、そういう人が必ず見つかると思うんで、諦めずに結婚したいと自分から思える人と出会えるまでは結婚しないほうがいいと思います。

私は幸せにもうなれそうもないので、質問者さんに幸せを託したいです。
女性の中には打算だけで結婚を決めるような人も割りといるんで、気をつけてください。
質問者さんは正直そうなんできっと幸せになれますよ!がんばってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の御丁寧で心に滲みる御回答、ありがとうございます。

実は、私は30代に自分の命も捧げても惜しくないと思うような女性と巡り合った事がありました。
その時も、同時進行で他に複数の女性と付き合っておりました。
そして、勿論彼女との結婚準備のために他の女性とは別れるように行動しました。
彼等には当然自分の(病的な)性癖をお付き合いの最初から一言も話していなかったので、何故自分と別れるのかと何人もの女性に責め続けられました。当然ですよね。

本当の事を話して、例え軽蔑と侮辱を受けようとも別れようとしているうちに(最初は自分の過剰精力を信じてもらえなかった)、”結婚する気があるのか”とか、”態度が煮え切れない”とか、その意中の女性からも、家族の人達からも、挙句は私の親からも詰られ、結局その結婚話は破綻してしまいました。

それ以降は、結局、結婚を前提にお付き合いしなくても良いのかなと思い、愚劣にも自分の性癖に振り回されて今に至ってしまった様に思います。

仰る通り、相思相愛で彼女一人だけという方が見つかるまで結婚しないほうが良いかと思います。

まあ、年が41ですから私は、一生一人でも良いのですが、親は御多分にもれず親戚や自社、取引先等の世間体(グループ関連企業のリーダーを結婚もできないような奴に任せられない)を気にして離婚してもよいから一度は結婚してくれと始終言っていますが・・・

お礼日時:2011/04/10 23:05

看護学生です。


性欲には個人差が
有りますが歳を重ねる毎に、
男女とも衰えて行きます。

人間はその他動物と
違って、我慢する能力が
備わっています。

一人の決めた人だけを
愛してほしいです。

そうすればその方が
妊娠された時自分の奥様の事と、
子供の事を考えて
性欲は抑えられるはずです。

不安な事は全てパートナ―に話して、理解してもらったら素敵な生活を送る事が出来ると思います。

諦めず頑張って下さいね^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございます。

何か心が癒されます。
結婚を決めた時には相手の女性に全て打ち明けてみようと思います。

お礼日時:2011/04/10 20:16

付き合わされた女性はこの事実を知らないわけなんですか?


おそらく傷つくでしょうね・・。
女性側も性欲発散のためということで割り切りの付き合いならいいのですが。


でも質問者さんはこのことを悩んでおられるということで、
なんとしてでも、やめるしかないでしょうね。

セックスをまぎらわすためにジムへ通って運動で性欲を発散させると
いいと思います!それが一番かな?とにかくほかの事でまぎらわせるっていうか。

女性の私にはわからない悩みですが・・、男性でこういう方って多いんでしょうか・・。
だったら正直言って、ショックですね・・。

本気で直したいのであれば、心療内科などでカウンセリングを受けてみられては?
治療が必要なのかもしれませんしね・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧な回答ありがとうございます。
私が女性の回答を期待しているのは、既に男性の友人等に尋ねて大方の彼等の答えは分かっているからです。曰く、”不誠実だ”、”どうしようもない男だ”、”性欲もコントロールできないダメ男”・・・等など。
まず、男性は最初から馬鹿にしてきます。その理由は同じ男性ですから良く分かるのですがそのような事は何百回も聞かされてきました。勿論、心療内科にも行き、あるいは高度な検診も行ってみましたが精神的にも肉体的にも異常があるわけではなく、一般人より精力旺盛(或いは過多)ということで心配なら抑制するための薬等もあるそうです。ですが、できれば自然に抑制するほうが良いのとアドバイスされています。因みに恒常的に運動(ロード・サイクリング、オフロード・バイク、ジェット・スキー、ダイビング等)は行っております。
結婚を決意した時には相手の女性に全て話さなければならないと考えております。
最近は、もしそれで嫌われたりした時には親にも話して一生結婚しない事も選択肢に入れねばとも思っています。

お礼日時:2011/04/10 19:22

そう言う男性は、間違いなく、複数の女性と関係を持たないと気が収まらないでしょう。



ですので、貴女の心配は「当たり」です。

恐らく、女性関係のトラブルが起きても、辞められないでしょう。

まあ、病気と言えるでしょう。(まるでタイガーウッズですね。)

「妻」という立場を手に入れたのなら、「君臨」してやることでしょうね。
    • good
    • 0

つか、いまでも浮気してんだから、


結婚後に嫌われたり浮気に走ることを
「酷く不安に」思うメンタリティがイミフ。

まあ、この手の矛盾した質問はツリだよね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q男性に質問。男は2人の女性を同時に愛せるの?

人生相談を読むと男性が彼女(あるいは妻)以外に本気で好きな人が出来、寝ても覚めてもその女性が頭から離れない、でも彼女(妻)のことは嫌いになったわけではなく今も変わらず愛しい大切な人なので別れる気は毛頭ない、彼女とは今までのまま、もうひとりの好きな女性ともなんとかならないか?…なんていう都合のよいお悩み相談を、ちょくちょく見ます。

彼女がいるのに外にも『本気で』好きな女性が出来るってどういうことなんでしょうか。遊びじゃなくて本気って…?

これが女だと、彼氏(旦那)以外に好きな男が出来るイコール彼氏に対しては冷めているか順位が下がっており、出来れば別れて新しいその男と一緒になりたいと考えるのが普通なんですが…。

行動に起こすかどうかは別として、男性が複数の女性を平等に好きになることはありえるというか、普通なんでしょうか?

Aベストアンサー

既婚男性です。

この手の質問に答えて女性を納得させようとするのは、
不毛な行為だと分かっているのですが、トライしてみます(笑)

僕の今までの経験から、同時に愛せるかどうか?と聞かれれば「可能だ」と答えます。
ただし「平等に」と付け加えられると、それは無理と答えるしかありません。

また、それが普通なのか?という問いには、
「決して普通ではないが、男性ならば可能である」と答えられると思います。

どうやら女性から男性への愛情(愛する力、能力という意味で)というのは、
一定量しかなく、希釈も不可能な種類のモノであると感じます。それに対して
男性の愛情は量の増減が可能で、しかも薄めて使うこともできるように思います。

例えば、質問者様も言われているように、女性の場合は一人の男性を好きになると、
基本的にその一人の相手に全ての愛情が注がれるようなカタチになると思います。
そして他の男性に興味が移った場合は、その愛情は元の男性からは「吸い上げ」られ、
全て新しい男性に注がれるという感じなのだと思います。

なので女性が「愛する」と言えば、必然的にその相手は愛情が注がれている一人だけだし、
愛情が「吸い上げ」られた元の男性は、誰の目にも明らかに順位が下がる訳です。
(おそらくこの元の男性には愛情は無くなり、愛着だけが残る)
たぶん、これが女性の考える「愛する」の構造です。

一方、男性の愛情は量の増減や希釈が可能です。

つまり、一人の女性を愛している状態の時に、他に興味ある女性が現れた場合、
その「愛情量」は増大します。その増量分が新しい女性に向かいます。」

なので、元の女性を愛しながらも新たな女性に愛情を注げる状態が可能になります。
当然、更にもう一人気になる女性が現れてしまうと「さらに増量」が起こり(苦笑)、
そちらにも愛情が注げるわけです。

こういう話をすると女性はすぐに「でも最初の人が一番で、次が2番ね?」と言い、
「1番だけが本気で、それ以下は遊びね?」と言いますが、男性にとっては
愛情を注いでいる相手は皆「本気」であって、そこに順番などつけませんし、
「本気と遊び」の区別など曖昧です。

男には当然なのですが、この分散された愛情に優劣はありません、
どれも(男に言わせると)純粋な混じりッ気なしの愛情なので、注がれた相手に順序が
つかないのです。“愛情を注ぐ対象”としては全てが平等で本気なので、
あえて順位をつけるならば他の回答者様の話にもありましたが「目の前の貴方が一番」と
なるのです。

さらにタチの悪いことに、これらの男性の愛情というヤツは、薄めて使うことも可能です。

「男の方が、未練がましい」という話は、よく耳にすると思いますが、
これは元々注がれていた愛情が全部抜けきらない、抜かないからこそ起こる現象です。

たとえ自分がフッた相手でも薄~い愛情は残っています。イメージとしては
“濃い愛情が少しだけ”ではなく“ごく薄い愛情がたっぷり”という感じなのです。
なので、何かのキッカケでその愛情を急に濃くすることができるので
元の女性をいつまでも大事にできたり、気にしたりが可能なのです。

最初に「平等は無理」と言ったのは、この増減も希釈も可能な愛情を、
バランス良く一定に保つというのはとても難しく高度な技術を要するからなのです。
すでに言ったように「目の前の君が一番」という都合の良い流動性を持っているので
そもそもバランスをとって平等に保つことに何の意味も見い出せないのです。

このようにあくまで経験則ですが、男女の愛情の注ぎ方・使い方には決定的な違いがあり、
男の愛情というのは、よく言えば柔軟性に富み、きわめて流動的に使えるのに対して
女性のはそうではないので、ご質問のような疑問が生じるのだと思います。

ここまで書いて、やはり不毛な印象が拭えません(汗)

納得して欲しいとは思いませんが、こういう構造になっていると思えば、
男の不可解な行動が少しは理解できるのではないかと思います。

ご参考まで。

既婚男性です。

この手の質問に答えて女性を納得させようとするのは、
不毛な行為だと分かっているのですが、トライしてみます(笑)

僕の今までの経験から、同時に愛せるかどうか?と聞かれれば「可能だ」と答えます。
ただし「平等に」と付け加えられると、それは無理と答えるしかありません。

また、それが普通なのか?という問いには、
「決して普通ではないが、男性ならば可能である」と答えられると思います。

どうやら女性から男性への愛情(愛する力、能力という意味で)というのは、
一定量しかなく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報