宮城県で震度6強の余震がありましたが
それ以降宮城沖であまりにも余震が少ないのですが
プレートが落ち着いた証拠なんでしょうか?
それともまた爆発的にでかい余震が来るって事なんでしょうか?

もう不安で毎日仕方ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

スマトラ沖の地震と大津波を覚えていますか?



大体、地震の余震というのは本震のM1引いたものであることが多いのですが

スマトラの地震ではM8,5の大余震が本震の3か月後に発生し
再び津波で1000人以上の方が亡くなったと記憶しています。

スマトラではその後、なんと3年後にも同様の余震が発生し再び被害が出ました。


M9クラスの地震は大体二、三回ほどの大地震が余震として起るようです。

政府が過剰に警戒しているのは、「あと2、3回の震災レベルの余震が数ヶ月以内に来る」ということが統計上確実だからでしょう。少なくともあと一回の震災は一年以内にくると思って良いでしょう。

ですから、まだ気を抜いてはいけません。キチンと準備をして備えましょう。
また、今抱えている原発の復旧作業もまた同じような震災が起れば再び苦境に立たされることになるでしょうし。今、復興作業をしている被災地も再び同じ状態になってしまうかもしれません。

私はそれが心配なのです。
一生懸命復興しても、無駄になるかもしれません。

また、日本はとても大きなプレートのひずみが溜まっています。
そういった、地盤の反動は、また大きな大震災を連鎖反応的におこしても全く変ではありません。なぜなら、今回の震災のエネルギーは阪神淡路大震災の300倍以上のエネルギーを持っていたわけですから。

この規格外のパワーが引き起こすリスクはどんなものであるかまったく想像できない。


たしかに、震災は怖いですがだからといって起るはずが無いと、現実逃避的な思考に陥ってしまうことだけは避けていきましょう。

地震というものと向き合い。準備していくことがリスクを最小限に抑えることでは無いでしょうか?

いつ攻撃されるか分からない状態で身構えるよりも
来るべきときのために攻めているときの方が人間の精神は安定しているそうです。

受験と同じですね。



まぁ準備するだけして、死んでしまったなら、それはもうしょうがないです。
運命だと思って諦めましょう。

ただ油断して、甘く見て死んでしまったり
あるいは、生き残ったは良いが貯蓄がゼロなんてことにはならないようにしましょう。

本震の被災者の方たちとは違い私達はある程度その準備をする時間と予想が出来る。
だから、まだ間に合いますよ。
    • good
    • 0

4月7日以降も東日本の太平洋側では余震が烈しく続いていますよ。



防災科学技術研究所(24時間以内の地震マップ)
http://www.hinet.bosai.go.jp/

地震が起きたプレートの端っこに歪みが新たに出来ている筈なので千葉県とか青森県の東海域で大きい余震が来る可能性はあります。それと東日本が数メートル東に動いたので比較的震源地の浅い余震もしばらくは続く筈です。余震に対する警戒は続けておいた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。気をつけて生活送りたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/11 06:26

はじめまして♪



私も東北で、ほぼ一日の停電をまた体験しました。(弟は仙台市内で、やっと水が出たのに、また断水って。。。)

大昔の文献等から1100年ぶりの大震災と言う考察も有るようで、それによれば2年近く余震が有ったらしいです。

まぁ、不確定情報ですので、現代的な地震学等から半年から1年くらいは余震は有ると言うのが、いろんなサイトを検索した結果から個人的に判断しています。

実際に、先日の大きな余震が、本震後の最大余震とは断定出来ないというのが気象庁の見解のようですから、年内にもっと大きい余震が来るかもしれませんし、2~3年で小さな余震だけで済むかもしれませんね。

これからも 地震が着た時の備えや心構えは考えておきましょう。(私も考えています。)


どんなに心配しても、大きな余震が着た時に安全確保出来るように対策し、心の準備もしっかり考える事で、毎日の不安が少なく有るようにしてください。

「不安」「恐怖」等のマイナス感情は、免疫力の低下や活動の低下等、健康に大きな生涯に成ります。 

是非とも、割り切れる自分で生き残る方法を考え、それに向かってこつこつと対策し、不安感を減らしてください。

一緒にがんばりましょ~♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

常に警戒しとかないとですね!海近くなので気をつけたいと思います。ありがとうございました★

お礼日時:2011/04/11 06:24

普通の地震でも余震が落ち着くには、1カ月以上続くことも有ります


その点から考えると、今回のように大きい地震の場合には、最低でも夏まで、大きい余震が起きてもおかしくは無いと言う事だけは覚えて居てくだ歳
確かに先の深度6の余震で有る程度歪は治まったと思いますが、まだ安心はできないと思います、
ただ今までの地震の時の事を見ているとだんだん、余震の数自体は、治まって来ますので、その点から考えると少なくなるが、
安心はできなく、震度6ぐらいの余震はまだ起きてもおかしくないと考えてください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました。
安心はまだまだ出来ませんね!
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 18:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング