中学二年生の社会の歴史の問題です。
私も考えたのですが、うまくまとまらなくて・・・。
どうぞ皆様、よろしくお願いします!

§6 次の問題に答えよ。
《世界恐慌から第二次世界大戦へどのように発展し、終結したんだろうか?政治面、経済面、外交面から考えなさい。》

全部で352文字で、
プラスマイナス10文字まではOK。
「第二次世界大戦」「世界恐慌」「ファシズム」「ブロック経済」「太平洋戦争」「日中戦争」の
6つの語句を使用して、「論文」として書くこと。


だそうです><
あ、なにかの入試問題とかではないので
ご安心下さい^^

それではご回答を待っております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ユダヤ人を中心とする金融資本が破綻し、世界恐慌が起こった。

英仏はブロック経済、ドイツはナチズム、米国はニューディール政策で危機を乗り切ろうとしたが上手くはいかなかった。いち早く恐慌から脱却したのが官僚主義日本である。だがこの恐慌脱却策は中国市場に頼ったため、日中間の外交摩擦となり、日中戦争という武力衝突に発展した。行き詰まっていた英国国内にファシズムが勃興し、時の新国王もファシズムに傾倒していた。英国政府は新国王を退位させ、言語障害を持った弟王子に国王に据えた。ドイツは領土問題を起こし、ダンチヒ問題を理由にポーランドと戦争をした。これに反発した英仏はドイツに宣戦布告をして第二次世界大戦が始まった。経済政策に行き詰った米国は日本に無理難題を吹っ掛けて日本に真珠湾攻撃を行わせ太平洋戦争を始めた。日系米国人は全財産を奪われて強制収容された。全ての戦争は日独など枢軸国の降伏で終った。終戦の翌年、経費がかかるため日系人は無一文で解放された。


ウソは言ってないが、これで回答したら先生の意向とは180度逆の回答なんで0点だと思うよw
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング