“To interpret certain sounds with your body you just have to be very sensitive. It’s certainly not easy, but with time, practice I seem to have found a way to do it.”
The low sounds Evelyn feels mostly in her legs and feet, and the high sounds she feels in particular places on her face, neck, and chest. This is how she “listens” to the notes. She often performed with bare feet―mainly because she feels the vibrations of the music through the floor.
“The thing about percussion,” Evelyn says, “is that you can create all these emotions―sometimes beautiful, sometimes ugly, sometimes sweet, and sometimes as big as King Kong. There can be a storm of sound, or the sound can be so refined.” Not all percussion is loud and pounding.
Evelyn gives more than 100 performances a year around the world. She wants audiences to focus on her music rather than on her deafness, and she wants them to be entertained.
Evelyn gets upset with reporters because they sometimes ask too many questions about her deafness. As Evelyn puts it, “If you want to know about deafness, you should interview an ear doctor. My specialty is music.”

問1、What is her specialty?

お願いします。

A 回答 (2件)

<訳例>



「あなたの体で特定の音を解釈するためには、あなたはとにかく非常に敏感でなければなりません。 それは確かに簡単ではありません、しかし、時間や練習とともに、私は、そのやり方を見つけた様に思います。」
低い音をエヴリンは、たいてい彼女の脚や足で感じます、そして、高い音は、彼女の顔、首、胸の特定の場所で感じます。これが、彼女が音符を「聞く」方法です。彼女は、しばしば素足で演奏します、主な理由は、音楽の振動を床から感じるからです。
「パーカッションでは、」と、エヴリンは言います、「こうしたあらゆる感情を作り出せます‐時には美しく、時には醜く、ときには甘く、また、時にはキングコングの様に大きくね。音のあらしになる時もあれば、音が、とても洗練される時もあるのです。」全てのパーカッションが、大きな音だったり、バンバン連打している訳ではありません。エヴリンは、世界中で、年に100回以上の演奏を行います。彼女は、聴衆に彼女の耳の聞こえないことよりも彼女の音楽に集中してもらいたいと思っています、そして、楽しんでもらいたいと思っています。エヴリンは、レポーターには、腹を立てたり当惑したりします、と言うのは、彼らが彼女の耳の聞こえないことについてあまりにも多くの質問をする場合があるからです。エヴリンは次のように述べます「もしあなたが難聴について知りたいのなら、耳鼻科のお医者さんにインタビューすべきね。私の専門は音楽ですもの。」

問1.It's music. She is a famous percussionist.

*** seisee さん、こんにちは。もしかして、sayhe さんではありませんか?どちらにしても私とハンドルネームは似ているのですから、お変えにならなくても良かったと思います。

ところで、ここまで読むと、

http://okwave.jp/qa/q6658108.html

の、問2.の解答ができます。

She gives more than 100 performances a year (around the world).

になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

間違えてログアウトをクリックしてしまいました。
saysheさんにsayheだとわかってもらうためにわざと似ている名前にしました。


回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/10 21:24

 答え:Percussion (打楽器演奏)



 だと思います。彼女は耳が聞こえないのですが、身体で音を感じながら何らかの打楽器percussionを演奏しているPercussioninstのようですね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報