給与が大きく下がり 社長から他社でアルバイトで掛け持ちを許可されています この場合他の収入納税はどうやるのですか?源泉など両方からされればそのままでもいいのですか? よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>源泉など両方からされればそのままでもいいのですか…



副業が 20万以下で、かつ医療費控除その他の要因による確定申告の必要性も一切なければ、そのまま放置してかまいません。

>この場合他の収入納税はどうやるのですか…

副業が 20万以上だとか、20万以下でも他の要因によって確定申告をする場合は、すべての所得を含めて確定申告をしなければなりません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm

確定申告とは、本業の年末調整をいったんご破算にし、合計所得金額から所得税を計算し直し、本業、副業で前払 (源泉徴収) した所得税との差額を新たに納める制度のことです。
差額が負数になる場合は、負数の分だけ返ってくることになります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2020.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

助かりました ありがとうございます

お礼日時:2011/04/10 22:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報