20歳男性です。心配性の度が過ぎて困っています。小学生の頃からなのですが、自分の体の心配ばかりしています。何か体に異常があると色々インターネットやら辞書やらで調べ漁り、少しでも癌などの大きい病などの症状とあてはまると心配しすぎてしまいいてもたってもいられなくなってしまいます。今年に入ってから、腕に脂肪のかたまりみたいなのができ、肉腫かと疑っていまい、下痢で大腸がん、今は激しいげっぷが10日止まらず胃がんを疑っています。やはり心の病気でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今に始まった事ではないんだよね、実は。


自分でも書いているように、昔から特に変わっていない。
心配性な貴方がいても別に問題ない。
ただ、貴方の場合は心配し「過ぎ」てしまう。
その結果自らのバランスを崩してしまう事が多いんだと思う。
貴方のような状態は「心気症状」。
実は貴方のように大きくバランスを崩した状態ではなくても。
何かの症状が出たり、不安があると。
それを自分で広げだして、自ら不安を煽って。
慌てて病院に駆け込んだりする人がいる。
そういう患者さんの方が実は多い位。
大体の人は。
そういう気持ちでバタバタ通院して。
大丈夫ですよ、と言われてホッとして。
精神衛生を改善して。
そして日常に戻っていく。
でも貴方のように不安が強い人は。
仮に一つの病院で何でも無いと言われても。
自ら「そんな事は無いと」。
まるで病名を見つける事が目的であるかのように。
次々と別の病院に意見を求めたり、自分でにわか知識を持ち込んで。
自分で自分を判断して。
更に不安の渦を大きくするという悪循環を創るんだよね。
海外ではグーグル症という病気的な扱いをするケースもある。
自分であたかも医者のごとく知識を詰め込んで。
一番大切で、一番確かなお医者さんの意見を聞かなくなる。
自分でどんどん掘り下げて掘り下げて。
自分で掘った穴から出て来れなくなる状態。
貴方の場合はそこまででは無いんだと思うけど。
でも、直ぐに不安を大袈裟にしがちなのはあるでしょ?
ただね。
過去にそういう不安感からバタついて。
実際にそうだった事が果たしてどれだけあったのか?
こうして書き込める位の貴方だから。
冷静に振り返れる力はあるんじゃない?
大切なのは。
一気に自分に病名とか、大袈裟な括りを付ける事ではなくて。
今出来る事を丁寧にする事でしょ?
心配なら。
時間を創って通院すれば良い。一つ一つケアしていけば良い。
自分の不安を、思っている事を全て伝えて。
専門家の意見を貰って。
納得して帰ってくる。
通院の意味は。単なる病気治療だけではなくて、
自分自身の不安ケアの意味もあるんだからね。
貴方が自分でそれをやっても。
自分で自分を安心させる事は出来ないんだよ。
貴方は専門家ではないから。
だからこそ、一人でバタつかない事。急がない事。
貴方はまだ若い。
免疫力も、抵抗力も高いんだよ。
悩み過ぎてしまうと。
自ら持つ様々な「力」を目減りさせて、自分を不安定な状態に
持ち込んでしまうようなものでしょ?
もっと深呼吸。
自分を落ち着かせてあげる事☆
    • good
    • 0

nao807さんのような状態を、「杞憂」と言います。


精神医学的には、「心気症」が当てはまるかも知れません。

心配なら、実際に皮膚科や消化器内科など、自覚症状のある部位を病院で検査してもらうことです。
「何の異常もありません」という医師の所見を素直に受け入れることが出来れば、単なる「心配性」です。
これは気質や性格の問題なので、「心配なら受診する」という以外に解決方法はないかも知れません。
また、実際に自覚症状がある限り、本当に何らかの器質的な疾患からくる症状である可能性もありますので、念のために検査を受けることは、必ずしも「心配し過ぎ」ともいえない場合もあります。

もし、「何の異常もありません」という医師の所見すら受け入れられず、いくつもの医療機関を転々と受診してしまうようであれば、心気症も含めた精神科領域の疾患が疑われます。
二次的にうつ病などに至るケースもありますので、それこそ症状が重くなる前に、精神科の受診をお勧めします。
    • good
    • 0

強迫観念がついよいのです。



心配なら、精神科でカウセリングを受けると良いでしょう。

生活が楽になるよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q広汎性発達障害で、障害者手帳を申請中ですが、クローズで就職活動は可能でしょうか?

私は、去年広汎性発達障害と精神科で診断された者です。

今月、精神障害者保険福祉手帳を申請しました。

それで、ハローワークにも障害者登録をしています。

こんな私ですが、精神障害者保険福祉手帳が取れたとしても、一般求人に障害をクローズにして就職活動は出来るのでしょうか?

やはり、障害者登録をして精神障害者保険福祉手帳を持ってしまうと、障害者枠の求人しか応募出来なくなるのでしょうか?

私みたいな広汎性発達障害の人とかで、詳しいこと知っているかた、教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

障害者登録をすると紹介状の担当窓口が特別支援担当と明記されるので会社にそこからわかってしまいます。一般の就職でも窓口は特別支援担当となります。

Q私は心配性です。 一般的な心配性は、小さなことでも心配してしまうことが多いと思うのですが、私の場合、

私は心配性です。
一般的な心配性は、小さなことでも心配してしまうことが多いと思うのですが、私の場合、大したことでなくても、普通なら気にならないことなどが心配になってしまいます。
ネットで調べたところ、強迫障害というものが出てきました。それは私にとても当てはまっています。
精神病院に行ったわけではないです。
一時期は、死についての恐怖が止まらなくなったりしました。
親にも言いました。
それは、去年の10月あたりにわかったことです。
ですが、これといってそれが解消されるわけでもありません。
こんなこと言ったら笑われてしまうかもしれませんが、私の体験している強迫障害のようなことを言います。
私の場合は、潔癖ではなく、強迫行為が凄いです。
まず、強迫行為がやめられません。
普通なら必要のない、無駄な行為などです。
シャンプーの出し方や、物事の決まった回数、行動に関して、ここに触れたらまた始めから。
など、どうでもいいことでもやめられません。
そして、スマートフォンで文字を打つときも、何か言葉を打つと、これを打ってツイートしたら悪いことが起きる。という考えが浮かんできて、言いたいことがツイートできません。
テレビや歌で、死についての言葉があると、それを見れなくなったりします。
筆箱を閉める際も、決まったようにしないと気が済みません。
というか、止めようとして、その行為をやめると恐怖が出てきて、不安になります。
やめたいのにやめられらない、こんなことしても変わらない、なのにやめられません。
詳しい方、同じ方、教えてください。

私は心配性です。
一般的な心配性は、小さなことでも心配してしまうことが多いと思うのですが、私の場合、大したことでなくても、普通なら気にならないことなどが心配になってしまいます。
ネットで調べたところ、強迫障害というものが出てきました。それは私にとても当てはまっています。
精神病院に行ったわけではないです。
一時期は、死についての恐怖が止まらなくなったりしました。
親にも言いました。
それは、去年の10月あたりにわかったことです。
ですが、これといってそれが解消されるわけでもありませ...続きを読む

Aベストアンサー

まずは専門家に相談なさって下さい。
いきなり病院なら抵抗感もおありでしょうから
下記の事を試されては如何でしょうか?

私が心療内科に通院するきっかけについてお話ししておきますので ご参考に!

お住まいの市区町村で 「無料心の相談」がないか調べてみて下さい。

役所に電話すれば 解ると思います。 まずはそこで相談してはどうですか?

予約制が多いので 少し待たなければならないですが 無料ですし 1時間程ゆっくり相談できます。

気軽に相談できますから 良いですよ。個人情報も守られますし アドバイスも貰えますよ。

相談相手は 精神科医か診療内科医です。もし 心的要因なら

相談したDRの印象が良ければ そのままそこを受診されても良いと思いますよ。

Q先定性の障害者と後天性の障害者とはどちらが多いのでしょうか?

この前、障害者について知人と話していたのですが
先定性の障害者(生まれつき)と
後天性の障害者とはどちらが多いのでしょうか?

私は後者だと思うのですがあってますか?

知人と何を話していたかというと、
例えば何かしらの障害を抱える人と結婚して子供ができたら
障害児が生まれてくるかもしれない。

しかし、後天的の障害の方が多いのなら
健常者と結婚して子供を産んでも生活していくうちに障害を負った場合
「障害者じゃないから結婚した」のは意味がなくなるのか?
という内容です。

何かわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>先定性の障害者(生まれつき)と
後天性の障害者とはどちらが多いのでしょうか?
後天です。
以前、セミナーで聞きましたが出典は忘れました。

障害者という枠は精神・身体・知能とありますので確実に遺伝する障害のことでしょう。
色弱や骨形成不全症などほぼ確実に遺伝してしまう病気の場合はそうでしょう。
まあ、障害者として認められるほどの傷害がでるひとはその一部ですが。

>しかし、後天的の障害の方が多いのなら
健常者と結婚して子供を産んでも生活していくうちに障害を負った場合
「障害者じゃないから結婚した」のは意味がなくなるのか?

遺伝もでない限りはですよね。
ですが私は娘が身体障害者ですが、学術的に遺伝性はないといいつつ夫の母が同じ病気でしたので遺伝はあると思っています。
もしくは発症しやすい遺伝子というものが確実にあると。
それがいつ発症するか、では?
うちの子は20代後半で発症しましたがそれまでは健常者です。
ですから遺伝子的に病というのは子供をなすうえで不利といえます。

メンタルヘルスのカテでもご自身や母親が鬱病など遺伝だと考えられる要素が沢山あります。
ましてや精神障害者はこの10年で1万人増えている。
つまり爆発的に増えたのではなく精神障害すらも遺伝的要素があるということじゃないでしょうか。
それが認められなかった昔と違いますからね。
また、その他に事故や病気、高齢出産でも障害者になりますから、このご質問は遺伝かそうじゃないかということを特定すべきでしょう。全ての障害者にくくられる話ではないかなと。
ただし、本当にどのポイントでも障害者に人はなりえます。

30代で仕事がなくなれば鬱になる人も酷くなれば精神障害者です。
20代.50代で事故で足を失えば身体障害者です。
健康でも知能障害者を産むこともありますので全くナンセンスではありますが健康というものを考えた時に結婚は一番大きい問題です。
はるか昔から見合いでもなんでも結婚は健康第一ですからね。
これはただのリスク回避の問題と思考です。

>先定性の障害者(生まれつき)と
後天性の障害者とはどちらが多いのでしょうか?
後天です。
以前、セミナーで聞きましたが出典は忘れました。

障害者という枠は精神・身体・知能とありますので確実に遺伝する障害のことでしょう。
色弱や骨形成不全症などほぼ確実に遺伝してしまう病気の場合はそうでしょう。
まあ、障害者として認められるほどの傷害がでるひとはその一部ですが。

>しかし、後天的の障害の方が多いのなら
健常者と結婚して子供を産んでも生活していくうちに障害を負った場合
「障...続きを読む

Q心配性な性格と、病気の不安症の境界線てどこですか?

心療内科とか行った方が・・・と感じるラインを教えて下さい。
差別的な意味ではなく、身近な人がこうなったら心配だと思うのは?

Aベストアンサー

心配症な性格が原因で、「日常生活に支障(制限)が出ている」場合、病院に掛かった方が良いかもしれませんね。

心療内科は私も行ってますが、「友人(主治医)に会いに遊びに行く感覚」で、気楽に行って良いと思いますよ。

病気でなければそれで一安心だし、変には思われませんよ。

不安があれば行ってみると良いです。

Q注意欠陥多動性障害(ADHD)の障害者数

注意欠陥多動性障害(ADHD)の障害者数を知りたいです。
厚生労働省のHPを中心に検索をかけてみたのですが、私の調べ方が悪かったのか、情報を見つけることができませんでした。

身体・知的・精神障害者数はすぐに見つかったのですが……。
発達障害数についての統計調査がない、ということはありませんよね?

情けない話ですが、注意欠陥多動性障害(ADHD)の障害者数が載っているサイトなどを教えていただけないでしょうか?
お力をお貸しください。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

実は、成人も含めたまとまった発達障害児・者数のデータはないそうです。
全国的な統計調査が、公式(厚生労働省や文部科学省)には行なわれていないためです。
また、発達障害児・者単独の障害者手帳制度が存在しない、ということも影響しているでしょう。精神障害児・者や知的障害児・者の数の中に紛れ込んでしまっているのです(それならば手帳取得ができるので)。
ましてや、発達障害の種類別の人数などもなかなか把握されてはいません。
発達障害者支援法の趣旨がようやく浸透してきたばかり、ということもあるかもしれません。

ただ、日本自閉症協会(http://www.autism.or.jp/)は、2008年末現在で、発達障害児・者数が 120万人にのぼると推計しています。
また、2002年の文部科学省の調査によると、普通学級在籍児の 6.3 %に発達障害の疑いがあるそうです。
(http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/018/toushin/030301i.htm)

高校を卒業するまでの学齢児の数が、2008年末時点の人口統計で 約 1805万人。
その 6.3 %と仮定しても 120万人に近い数字が出てきますから、統計学的には妥当なデータだと言えるそうです。

そのほか、国立保健医療科学院(http://www.niph.go.jp/)に次のようなデータがあります。
もしかすると、質問者さんが探しておられるデータに、最も近いものになるかもしれません。

ADHDの実態と診療体制について
http://www.niph.go.jp/kosyu/2005/200554020003.pdf

また、ちょっとピントはずれかもしれませんが、厚生労働省にも以下のようなデータがあります。

軽度発達障害児の出現頻度
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/boshi-hoken07/h7_02b.html

いずれにしても、内閣府が毎年度まとめる障害者白書でも発達障害児・者数は言及されていないほどですから、正直、統計データを見つけるのはたいへんむずかしいと思いますよ。
 

実は、成人も含めたまとまった発達障害児・者数のデータはないそうです。
全国的な統計調査が、公式(厚生労働省や文部科学省)には行なわれていないためです。
また、発達障害児・者単独の障害者手帳制度が存在しない、ということも影響しているでしょう。精神障害児・者や知的障害児・者の数の中に紛れ込んでしまっているのです(それならば手帳取得ができるので)。
ましてや、発達障害の種類別の人数などもなかなか把握されてはいません。
発達障害者支援法の趣旨がようやく浸透してきたばかり、ということも...続きを読む

Q心の病気って脳の病気ってこと?

メンタルクリニックで心の病気だと言われているのですが、心ってどこのことですか?
脳の病気と言う意味で良いでしょうか。
脳であれば、脳のどの部分か教えてください。
また、脳に影響を与える薬って飲んでも頭が悪く(勉強や仕事が出来なく)なったりしないでしょうか?
先生になんか面と向かって聞きづらかったので、ここで大筋を教えていただければ先生にまとめて質問させてもらおうと思ってます。

Aベストアンサー

正確にいえば脳の病気です。大脳新皮質と呼ばれる部分全体です。
放置した時と薬飲んだときとのリスクをどのように捉えるかで、薬を飲むか飲まないかを決めてください。脳内物質に作用する薬が身体にいいか、悪いかは、わかりません。ただ薬なので身体には悪いと思います。
>脳に影響を与える薬って飲んでも頭が悪く(勉強や仕事が出来なく)なったりしないでしょうか?
わかりません、ただ脳が病気になった環境が身体にいいか、悪いのかは、御自身で判断してください。

Q強迫性障害は、発達障害者だけでなく、健常者でも発症するんですか?

強迫性障害は、発達障害者だけでなく、健常者でも発症するんですか?

Aベストアンサー

健常者でも発症します。

発達障害と強迫性障害は似たところもありますが、
発達障害が遺伝的要素が強いのに比べて、
強迫性障害は環境的要素が強いです。
発症の原因が違いますから、発達障害でなくても発症します。
ただ、発達障害者は、強迫性障害を発症する確率が高くなっています。

Q小学生の頃から気分が急に落ち込むんです。

どのカテゴリーに投稿していいのか分かりませんでしたが、近そうなここに投稿させてもらいます。

自分でも、自分の状態がどのようなものなのかはっきりと分かっていないので、わかりにくい文章になるかもしれません。

なるべく分かりやすいよう書くので、アドバイスなり何なりいただけると嬉しいです。

私は現在高校二年生です。
小学校の頃からなのですが、仲のよい友人と楽しくお喋りしていたはずなのに、急に感情が抜け落ちたように虚しくなることが度々ありました。
それは、私にとって不愉快な話題が出ただとか、嫌いな人が話の輪に加わったとかではなく、本当に唐突にそんな状態になってしまいます。
さっきまでテンションも高く明るい気持ちで、すごく楽しく離していたのに急に話す気力もなくなってどんよりした気分になってしまうんです。

そのときの私は、『まだ楽しくお話していたいのに、なんで気分が沈むんだ。私はさっきみたいにまだ話していたい』と思います。
けれど本当に、無気力?になってその場から離れ、ひとりになりたいと思うんです。

小学生の頃は特にそれが頻繁にあって、よく誰もいない階段や下駄箱でぼんやりしていた記憶があります。そうしていると自然と変な感じはおさまって、また楽しく話せるようになりました。

小学生の時は、『なんか変な感じだ』としか思わず、中学になってもそれは続きました。
けど中学の時に起きたそれは大して今の私の記憶に残っていないのでそんなに辛いものではなかったんだと思います。

私の中の過去はだいぶ私に都合がいいように改変されているので細部まであっているかはわかりませんがそんなかんじでした。

そして今私は高校二年生になりました。
最近起きていなかったはずのそういう感情がまた起きるようになったんです。仲がよくて大好きな友達と話していると急に訳も分からず気ぶんが沈んで、ひとりになりたくなる。

それに、ふとした瞬間に本当にどうでも良いこと(ちょっとしたミスだとか)が気になって不安で仕方なくなる。

これって思春期の女の子ならありがちなことなんですか?大人になったらなくなるんですかね?
私は大して感じていないと思っているのですが、ストレスがたまってこんなことが起きるんでしょうか?
私が女の子を好きかもしれないから?
みんなに起きていることなら我慢すべき事なんでしょうか?


誰か何でもいいので言ってくれると嬉しいです。
長ったらしくて読みにくい文章を読んでくださってありがとうございました。

どのカテゴリーに投稿していいのか分かりませんでしたが、近そうなここに投稿させてもらいます。

自分でも、自分の状態がどのようなものなのかはっきりと分かっていないので、わかりにくい文章になるかもしれません。

なるべく分かりやすいよう書くので、アドバイスなり何なりいただけると嬉しいです。

私は現在高校二年生です。
小学校の頃からなのですが、仲のよい友人と楽しくお喋りしていたはずなのに、急に感情が抜け落ちたように虚しくなることが度々ありました。
それは、私にとって不愉快な話...続きを読む

Aベストアンサー

なんか、疲れちゃうのかな。スクールカウンセラーや保健室の先生に相談してみたらどうでしょう。

たしかに思春期には似たようなことがいろいろと起こりますよ。私の友人にもあなたのような人がいて、その人は男女織り交ぜ、親きょうだいもそんな感じでした。ちょっと繊細というか、いろんなことを敏感に感じ取ってしまうタイプだったようです。

大人になって治るかは人それぞれです。ただ、どちらかというと、「治る」というよりは、人は大人になるにつれて、自分の弱点の対処法を会得していくものだと思うんです。あなたも、「階段や下駄箱でぼんやり」するという、ご自分に合った対処法をちゃんと見つけたのだから、いいんじゃないでしょうか。

人はどこかしら困った点を持っているものです。でも、その困った点と上手に付き合えれば、普通に幸せに生活していけます。自分に合った付き合い方を見つけるためにも、スクールカウンセラーや保健室の先生が、何かヒントをくれるといいですね。バランスのいい食生活や規則正しい睡眠も心掛けましょう。

Q障害者雇用の賃金について! 障害者雇用のお給料って、健常者より安いって、納得いきません。 生産性が劣

障害者雇用の賃金について!
障害者雇用のお給料って、健常者より安いって、納得いきません。
生産性が劣るからその分、賃金も安いっていうのはわかるんですけど、小さい頃から健常者より、辛い思いをしてるはずだし、差別を受けながら、生活しているはずです。健常者はあからさまに態度には出しませんが、差別されてるって感じる障害者の方も多いはずです。
日々の生活が、健常者以上の人生修行だと思うので、健常者より賃金を高く設定すべきだと思うのですが、皆さんどう思われますか?

Aベストアンサー

労働賃金は労働した人の対価です。
健常者同士でも賃金格差はあります。
障害者の方同士での話なら理解できますが、健常者の比べるのはズレてると思います。
健常者の方と。同じ時間内に同じ仕事をこなせますか?
会社も気の毒に、と思って賃金を払えますか?
決して差別ではなく、比べる対象が違う、と言う事です。

Q悪い病気ではないかと心配が続く

3週間ほど前から左側の甲状腺に腫れを感じるようになり、
病院に行きエコーをして貰ったところ、
異常なしと言われ、"その時"は安心したのですが、
数日経つと甲状腺の腫れが大きくなっているように感じ、
また、心配になり違う病院に行って診てもらう…
っという事を、この3週間ほどで5回以上繰り返しています。

上記とは関係なく自律神経失調症と対人恐怖症で
心療内科とカウンセリングにもかかっていて、
その話もしていますが、それで今の状況が改善される気はしません。

心配している理由は甲状腺に予後の非常に悪い癌があるということで、
その症状として甲状腺の腫れが短期間で大きくなってくるそうなので、
それでは無いかと思ってしまい心配で心配で仕方ありません。

それこそ、出来ることなら精神病院でも何でも良いので入院して、
毎日、甲状腺エコーで異常が無いかチェックして貰いたいと思うぐらいです。

今の気持ちとしては1週間弱に1回程度、
病院に通ってエコーをして貰おうと思っています…というか、
間違いなくそうすると思います。
(同じ病院では短期間に何度もエコーを撮ってもらえないので、いくつかの病院を順番に通って)

もちろん、出来れば病院に通うことが無くなれば良いと思っていますが、
甲状腺に腫れを感じる以上、安心は出来ません。

出費的にも厳しいというか勿体無いという気持ちがありますが、
"安心"と"お金"なら安心をとるという感じです。


何かご意見などあれば頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

3週間ほど前から左側の甲状腺に腫れを感じるようになり、
病院に行きエコーをして貰ったところ、
異常なしと言われ、"その時"は安心したのですが、
数日経つと甲状腺の腫れが大きくなっているように感じ、
また、心配になり違う病院に行って診てもらう…
っという事を、この3週間ほどで5回以上繰り返しています。

上記とは関係なく自律神経失調症と対人恐怖症で
心療内科とカウンセリングにもかかっていて、
その話もしていますが、それで今の状況が改善される気はしません。

心配している理由は甲状...続きを読む

Aベストアンサー

私も甲状腺のチェックを受けたことがありますが、まさに甲状腺の悪性ガンになった女性の本を読んだ後に数値が悪いことが発覚。おびえました。正直、死も頭によぎりました。あんな姿になるのか、苦しむのか、と思い、精密検査を受けたら、問診の段階で既に、軽い橋本病であることが判明。

その後、喉にずっと違和感があり、食べ物がつかえる、違和感が消えないで、耳鼻咽喉科のお世話に。ちょうど、花粉症の後だったこともあって、お薬を目一杯もらって、嫌々飲んでいましたが、ある日医師にうつ病であることを言ったら、
「それならちゃんと診てみましょう」
と言われ、喉の奥もしっかり診てもらいました。結果、「大丈夫です」と言われてから、正直気にはなるものの、「気にしない」ようにしました。

ご質問者様のお話を聞いていると、どうも不安障害も混じっているように思えます。どちらの先生にも、正直に甲状腺の病気の不安を伝え、正確な情報をもらうようにして、病院に通う力を「気にしないようにする」力に変えられた方が現実的だと思います。そうでないと、現在の病気の方も悪化するように感じられます。

私も甲状腺のチェックを受けたことがありますが、まさに甲状腺の悪性ガンになった女性の本を読んだ後に数値が悪いことが発覚。おびえました。正直、死も頭によぎりました。あんな姿になるのか、苦しむのか、と思い、精密検査を受けたら、問診の段階で既に、軽い橋本病であることが判明。

その後、喉にずっと違和感があり、食べ物がつかえる、違和感が消えないで、耳鼻咽喉科のお世話に。ちょうど、花粉症の後だったこともあって、お薬を目一杯もらって、嫌々飲んでいましたが、ある日医師にうつ病であることを...続きを読む


人気Q&Aランキング