2年ほど前から足の裏だけ猛烈に冷えます。今冬は、昨年10月中頃から、半年経った今も冷えて仕方ありません。ずっと薄手のソックスの上にカイロ(普通ノサイズ)を貼って、もう1枚ソックスをはいています。足裏以外の膝や腰はそうでもありません。なにか病気のサインでしょか。以前は全くそんなことはありませんでした。私はまずまず健康で、スポーツもしている60代主婦です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



血行不良が原因と思われます。

* 足の指をグー、パーしてみてください。
床にタオルを拡げ洋式の椅子に座り、足の指を使ってタオルをつかんだり、放したりしてください。

* 爪先立ちや踏み台昇降も効果があると思います。

* 食事に気をつける。
大豆食品(納豆、豆腐、おから、ガンモドキ、黄な粉など) - 体調を整える。味噌は塩分に注意してください。
ネギ類(ネギ、玉葱、大蒜、ニラ、ラッキョウ)、エゴマ油、シソ油、アボガド - 血行を良くする。
貝類、海魚(青魚)、赤身肉、卵、チーズ、赤黄紫野菜、焼き芋 - 体温を上げる。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。さっそくグーパー運動と、つま先歩きを試してみました。確かに効果があったみたいです。昨日は久しぶりにカイロなしで過ごせました。今日も血行が良くなった感覚があります。全く思いつかなかった治療法です。今後も根気よく続けるつもりです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 11:39

足の血行が悪いのでしょう。

お風呂で足の指をマッサージしたり、青竹踏みしたりするだけで改善されると思います。
改善されなかった場合、医者に相談してみてはどうでしょう?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答をありがとうございました。お風呂でのマッサージ、青竹踏みを早速やっています。とっても気持ちいいです。青竹踏みは疲れが取れる気がします。シニアのおばさんですが、毎日1時間ウオーキングを13年続けています。今後も頑張ります。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 11:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の裏の水ぶくれについて

練習後、足の裏がいたかったのでストッキングを脱いでみたら左足は数ヵ所水ぶくれができていました。右足は足の裏の親指のすぐ下の分厚い皮膚(水ぶくれ)が少しめくれてしまいました。

・左足の水ぶくれは針などで中の水を抜いた方がいいのでしょうか?そのままにしておくべきなのでしょうか?

・既にめくれてしまった右足の裏は今後どのようなケアをするのがよいのでしょうか?

Aベストアンサー

自分の経験からいくと、水ぶくれは針(消毒したもの)で抜いたほうがいいように思います。
すでにめくれてしまった箇所は、菌が入らないようにこまめに消毒することが重要だと思います。

Q半年経っても内出血の痕が残っています

初めまして!
他カテゴリーでこの質問をしたのですが、2週間程経っても回答が得られないので、
改めてこちらに投稿させて下さい。

お恥ずかしい話、私は26才にもなってよく転んだりぶつけたりします。
半年程前、玄関の上り框に全体重をかけスネを打ち『青痣』を作ってしまったのですが、
毎度の事なので、特に何もせず放っておいた所、今ではシミのようになって残ってしまっています。
色素沈着でしょうか?老化でしょうか?消えないのでしょうか?
内出血の青痣、所謂『青タン』などはドコかしらにこさえていますが、このように痕が残ったのは初めてです。

アザの痕を消す方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて頂けると助かります。
また、出来たばかりの『青タン』に対する家庭療法だけでも、助かります。
先日、半年前の『青タン』に匹敵する『青タン』をまたスネに作ってしまいました…。
一応、打撲なので、湿布を2日貼りましたが…(泣)。

*参考までに…
私は日焼けして黒くなってしまうと、中々、元の肌に戻るまで時間がかかるタイプです。
またここ1年、血栓などに注意が必要な低用量ピルを服用していますが、血液検査でその心配は少ないという結果は出ています。

どうぞよろしくお願い致します!

初めまして!
他カテゴリーでこの質問をしたのですが、2週間程経っても回答が得られないので、
改めてこちらに投稿させて下さい。

お恥ずかしい話、私は26才にもなってよく転んだりぶつけたりします。
半年程前、玄関の上り框に全体重をかけスネを打ち『青痣』を作ってしまったのですが、
毎度の事なので、特に何もせず放っておいた所、今ではシミのようになって残ってしまっています。
色素沈着でしょうか?老化でしょうか?消えないのでしょうか?
内出血の青痣、所謂『青タン』などはドコかしらに...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

内出血は皮下に滲みた血液の色で変わります。
時間がたてばたつほど黒くなっていきます。
通常、出血は吸収されるのですが、されにくい場合もあります。
お気の毒ですが、その場合内出血を取り除く事は困難です。
ひどい場合医師に相談する事もお考え下さい。

Q足の裏に水ぶくれ

この半年、足の裏に水ぶくれができ暫くすると、
そこが堅くなり皮がカパっと剥がれてしまいます。
で直ったなぁと思ったらまたポツっと水ぶくれができます、
いちど皮膚科を受診したところ水虫ではないと言われ安心して、
行かなくなってしまいました。
どなたか知っている方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

詳しい症状が分からないので自信がありませんが…
「汗疱(かんぽう)」では?
私は手のひらに水ぶくれができた時に調べました。

参考URL:http://health.goo.ne.jp/medical/search/10O11400.html

Q右肩だけの冷えなんてありますか

冷え性というと指先または全身というイメージがあるのですが、
私の場合は右肩のみです。これって冷え性ですか?
それにこの冷えは腕まで、ひどいときには指先までしびれを伴う
時もあります。たったそこだけなのですが真夏でエアコンを
かけてなくても、肩が寒くて眠れないこともちょくちょくあります。
毎日必ずタオルケットを8重にして肩に巻き付けて寝てるんです。
(しょっちゅうふとんなしで寝てるくせに)
それでも今日も眠れなくて、たぶん貼るタイプのカイロを
貼って寝ます。でもこのカイロ、この時期売ってなくて貴重品です。
秋までもつようにチビチビ使ってます。

私みたいな症状の方や良い解消法をご存じの方がいらっしゃったら
教えてください。

Aベストアンサー

1.胸郭出口症候群というのは病名ではなく、胸郭周辺での神経や血管の圧迫による様々な症状を出すものということですから、もちろん程度の差や症状の差があります。
  この胸郭出口症候群にはいくつかのパターンがあり、頚肋症候群・肋鎖症候群・小胸筋症候群・斜角筋症候群などとよばれます。
  これらはその原因から分かられており、画像診断や徒手診断テストで判別されます。
  原因が違いますから、まずは専門医でその原因を診断することが不可欠かと思います。
  症状が長引けば様々な随伴症状を伴って悪化することもあります。
2.鍼灸は独特の響きがあることと、人によっては非科学的で効果は怪しげであると言う方が居られます。
  胸郭出口症候群は、長期にわたることが多いため、精神的ストレスが重なり様々な自律神経失調症状が伴うこともあり、そういう意味でも鍼灸は本来適応かと思うのですが、東洋医学に対する認識が低いことと、鍼灸師のレベルが人によって大きく異なり、言葉が悪いですが当たり外れが西洋医学以上に大きい
  のです。
3.症状が人と比べてどうと言うことは本来は関係ないですよ。
  あなたが今現在つらいのであるなら、しかるべき治療を受けるべきです。
  それに対してどうこういう病院は、その時点で医療機関としておかしいのです。
  それに、片方の腕だけが冷えて眠れないのは決して軽い症状ではありませんよ。なかには娯楽施設と間違えてきている人も居ますから。
  小さな医院でも問題ありませんが、リハビリに力を入れているところが良いでしょう。
  誰が来ても、首の牽引と低周波治療というところはだめです。何回か通院すれば病院の雰囲気から、患者さんが治療に来ているか、遊びに来ているか分かります。また、検査を十分にして原因をはっきり説明してくれるところが良いでしょう。診断なくして治療はありえません。
  これは鍼灸でも同じですが、東洋医学的な治療か西洋医学的な治療かで、診察の仕方(問診や触診)が変わります。
  東洋医学的な場合、舌や脈やお腹や背中と言う風に、全身を診ます。西洋医学的でも首や肩や腕を動かしながら、脈を診たり痛みや痺れを聞いたりします。どちらもなくて、痛いところに(首、肩、腕など)鍼を打つところはだめです。
4.一つは積極的に動かすことですが、症状が悪化するときは止めるべきです。
  治療と平行して運動するのがベターではないでしょうか。
  これは腕だけでなく全身運動のほうが効果的ですから、ウォーキングなどから始めるのが良いと思います。
  先にも書きましたが、長期に及ぶ方は自律神経の失調を伴う方が多いため、そういう意味からも運動は良いのではないでしょうか。
  もう一つは姿勢を正して、神経や血管の圧迫を軽くすることです。
  なで肩の女性に多いのも特徴の一つですので、もし思い当たることがあれば気をつけてください。
長々と書きましたが、治療はすぐに効果が上がるとは限りませんので、気を長くして頑張って下さい。   

1.胸郭出口症候群というのは病名ではなく、胸郭周辺での神経や血管の圧迫による様々な症状を出すものということですから、もちろん程度の差や症状の差があります。
  この胸郭出口症候群にはいくつかのパターンがあり、頚肋症候群・肋鎖症候群・小胸筋症候群・斜角筋症候群などとよばれます。
  これらはその原因から分かられており、画像診断や徒手診断テストで判別されます。
  原因が違いますから、まずは専門医でその原因を診断することが不可欠かと思います。
  症状が長引けば様々な随伴症状...続きを読む

Q靴で足の裏に水ぶくれができました

今日新しいブーツを履いたら足に合わなかったみたいで足の裏に水ぶくれができてしまいました。痛いし不快なんですが切って中の水を出したら早く治ると聞きました。本当でしょうか?切るのと切らないのはどちらが早く治りますか?

Aベストアンサー

切らないほうが良いと思いますが足の裏は破れやすいでしょう。
バンドエイドの傷パワーパワーパッドがお勧めです。
痛くないし早く治りますよ。

Q約半年ほど続いている発熱で困っています。

約半年ほど続いている発熱で困っています。

今年の3月半ば頃から37.8℃前後の熱が出始め現在も続いています。
(平熱が舌下で計り大体35.5前後です。)
発熱以外の症状は、咽頭炎、気管支炎、発疹(2回)など。

以前通っていた大学病院で「不明熱」と診断され、いろいろな検査をしたのですが原因が分からず不安になり、1ヶ月程前に現在の病院(大学病院)へ転院しました。

血液検査でEBウィルスが発見され、初感染だったらしく「伝染性単核球症」と診断されました。
(EB-VCAIgM:陰性 EB-VCAIgG:1280倍 EB EBNA:陰性 わずかに肝機能の数値が上昇)

安静にしていたところ、起床時が36.7℃前後ピーク時(15:00前後)が37.4℃前後と下がり、肝機能も正常値に回復したのですが
昨日よりまた起床時に37.4℃、ピーク時に37.8℃前後 が出る様になりました。

主治医は日常生活を送ってもいい(長時間の外出はNG)と言いますが、
調子がいい日でも出掛けると熱が上がり、2日程ゆっくりしなければ元に戻らない状態です。

このまま熱が下がるのを待つしかないのでしょうか。
期間的にも長いので心配なのですが、慢性活動性EBウィルス感染症という可能性はあるのでしょうか。

約半年ほど続いている発熱で困っています。

今年の3月半ば頃から37.8℃前後の熱が出始め現在も続いています。
(平熱が舌下で計り大体35.5前後です。)
発熱以外の症状は、咽頭炎、気管支炎、発疹(2回)など。

以前通っていた大学病院で「不明熱」と診断され、いろいろな検査をしたのですが原因が分からず不安になり、1ヶ月程前に現在の病院(大学病院)へ転院しました。

血液検査でEBウィルスが発見され、初感染だったらしく「伝染性単核球症」と診断されました。
(EB-VCAIgM:陰性 EB-VCAIgG:1280倍 EB E...続きを読む

Aベストアンサー

>慢性活動性EBウィルス感染症という可能性はあるのでしょうか?

現在の抗体価が不明なので何とも言えませんが、当然、それも念頭にいれて主治医は検索していると思いますので、あせらずに改善をまつしかないかと思います。

Q足の裏の水ぶくれ

水ぶくれの質問はあったのですが、お願いします。
足の裏に出来た水ぶくれの事なんです。

数ヶ月前から始めた仕事で、一日に2万5千歩前後歩きます。
靴は、安全靴です。
会社で通常のランニングシューズとかはダメなんです。

165cmで85キロの体型なので足の裏にかなり負担がかかってるとは思うのですが。足の裏が、痛くて。

前足部と言うのでしょうか、土踏まずの上辺りに出来てしまいます。
指の付け根の3cmくらい下です。
一つ出来て硬くなるとその隣に出来てという繰り返しで常に出来ていて痛くて痛くて。

今、やっている対処法は安全靴でも底にエアーが入っているのを履いています。
100円ショップで買った底マメパット(水ぶくれの周りにパットを貼って当たらなくするよう)を使ってます。
下敷きは、低反発の下敷きをやっています。(一週間で反発しなくなりますが)

この方法以外で何か対処法とか無いのでしょうか?
仕事は辞めたくないし、でも水ぶくれがひどくて考えてしまいます。
歩くのが遅くなると仕事に影響がすごく出てしまって。

よろしくお願いします。

水ぶくれの質問はあったのですが、お願いします。
足の裏に出来た水ぶくれの事なんです。

数ヶ月前から始めた仕事で、一日に2万5千歩前後歩きます。
靴は、安全靴です。
会社で通常のランニングシューズとかはダメなんです。

165cmで85キロの体型なので足の裏にかなり負担がかかってるとは思うのですが。足の裏が、痛くて。

前足部と言うのでしょうか、土踏まずの上辺りに出来てしまいます。
指の付け根の3cmくらい下です。
一つ出来て硬くなるとその隣に出来てという繰り返しで常に出来て...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

水ぶくれの処置はちゃんとしていますか?
ばい菌が入らないようにしてくださいね。

低反発もいいですが、ウォータージェルパットの中敷も
痛いのを緩和してくれます。
http://www.soukai.com/P8022369/p.html
レディースですが、フリーサイズなのであまり大きくなければ男性用にも使えます。

あとは失礼ながらダイエットするしかないかも・・・。

ご参考まで。

Q足裏の汗っかきは病気でしょうか?

足裏の汗っかきは病気でしょうか?

普段室内で仕事をしています。
すぐに足に汗をかくので靴下にサンダルを履いています。
本当はたまに走ったりもするので靴がいいんですがムレて夏場なんて最悪です。
どうにか足に汗をかかなくなる方法はないかと調べてみましたがあまりピンときません。

良い薬、良い食べ物などがあるならばぜひ教えていただきたいです。

快適に靴で歩いて仕事したいです。

Aベストアンサー

 汗を出すのは交感神経の働きなので、これを切断すると汗をかかなくなるそうです。「足の汗 神経切断」で検索してみて下さい。
 なぜ、私がコレを知っているかというと、たまたま出会った人が、手術の時にこの神経を切られてしまった人で、片方の足の汗が出ないので、「いつも靴がすっぽ抜けて困るんです。」と言っていたからです。
 足の汗は滑り止めのために出るそうで、緩い靴を履くと余計出るそうです。(^o^)わははは・・・

Q足の裏の水ぶくれの対処法

慣れないヒール靴で長距離を歩いたためか、
足の裏に水ぶくれができて痛いです。
明日も同じ靴で出かけなければいけない用事があるので、
痛みを緩和させる(又は無くす)方法をご存知の方がいらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

お疲れさまです。
水ぶくれ辛いですね。。。痛みをなくすというのは、一人では難しい気がします。
どの位の大きさかはちょっと分かりませんが、水ぶくれは潰すと傷口から感染したりがこわいので、潰さずに皮下に吸収されるのを待つのをオススメしたいですが、足の裏ということで…( ´・ω・`; )
まず、アルコールとかで消毒した針で潰して水分出して、創部を消毒する。
ばんそうこう貼っても靴履いたらズレたり痛いので、病院に行ければ、デュオアクティブCGFてゆうのがいいと思います。創部にペタっと貼れるやつで、ある程度の厚みもあって、歩く時の痛みは緩和されるかな?創部からの浸出液で治癒促進してくれます。でも多分病院に行かないとない…。
手軽にはキズパワーパッドとかが同じような感じなので、それでも良いかもです。でもそれが分厚くなかったら…、その上からガーゼ、包帯で保護とか…ですかね?

家に帰っても、水ぶくれ潰したら治るまでは、創部は感染しないように、消毒の時以外は常に保護しとった方がいいですよ。

無理しないで下さいね。お大事に( ´・ω・` )

Q右足裏の痛み

どなたか教えて下さい。
右足の裏の踵から内側部分が痛みます。整形外科での診察結果は別に異常は無く歩行の時にクッションで衝撃を緩和する方法を教えられただけでした。しかし歩行時だけではなく安静時も痺れる様な痛みがこの頃あります。
右膝が30年前より調子悪くその為か椎間板ヘルニアやぎっくり腰を何度か繰り返しています。この右足裏の症状にはどんな病気が関連しているのでしょうか?

Aベストアンサー

No,1です。
補足ありがとうございます。


>20年来のかかりつけの整形外科ではレントゲンは撮らずに触診での診断でした。

足だけですよね?先生はなんと説明されましたか?


>靴は靴擦れなどし易く敏感な方なので履き心地の悪い靴は履きません。

大きすぎたり、小さかったりしていませんか?ジャストサイズでもつま先
の形、甲の厚み、幅が足と靴とで違っていませんか?


いつも痛くないと言うことのなので、もしかしたら足の問題ではないかも
しれません。足の神経は腰から伸びています。坐骨神経といいますが、こ
の神経痛の影響があるかもしれません。ヘルニアのときは足も痛かったと
思いますが、そのときの痛みと比べてどうですか?似ていませんか?ヘル
ニアは何年前ですか?今回はヘルニアの関係はないかもしれませんが、腰
の異状による坐骨神経痛の可能性はあると思います。これは腰自体に症状
がなくても起こりえますので、あまりよくならないようであれば腰の状態
を調べてもいいかもしれません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング