カテゴリは違うかもしれませんが、トイガン等に詳しい方なら分かるかもしれないということで、こちらに質問させていただきます。

MP5A3という銃(実銃)の操作ですが、



の動画ではエアコキのようにレバーを引いて、戻すという動作なのですが、

http://www.youtube.com/watch?v=G5wrpd8C1j4&featu …

では既にレバーが後退しており、弾いて元に戻しています。


レバーを後ろから前に引いて戻す動作と、レバーが既に後退している状態とは同違うの教えて欲しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

上の画像は、一度マガジンの弾を全部撃ち切ってマガジン交換した後からカメラを回し始めたのもの、下の画像は、「銃を安全な状態」にしてカメラに向かって喋るところからスタートしたものという違いがあります。

早い話、カメラが回り始める前にレバーを引く動作をしなかったか、したかの違いです。

レバーを後退させてちょっと上にあげることで引っ掛けて、後退させた状態で留めおくことができます。その状態でマガジンを入れて、レバーを上から叩いて引っかかりを外すと勢い良く前進して、マガジンの一番上にある弾をボルトがくわえ込んでバレルの後部にセット(装填)します。「最初の一発め」を撃つのに必要な動作というわけです。上の動画でも下の動画でもそれは同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答を頂きありがとうございます。

昔トイガンに詳しかった知人が実銃にも詳しかったのでこちらに質問して正解でした。

すごく分かりやすかったです。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 19:46

あまり詳しくはありませんが・・・。



>>レバーを後ろから前に引いて戻す動作と、レバーが既に後退している状態とは同違うの教えて欲しいです。

コッキングレバーを引いていると、ボルトが後ろに下がっているので、マガジンの挿入がちょっと楽になるように思います。

逆にボルトが前進しているときにマガジンを挿入すると、マガジンの最上段にある弾丸をちょっと押し下げながら押し込むようになります。めいっぱいマガジンに弾を詰めて挿入すると、ボルトを痛めることもあるとか。

でも、初弾を薬室に送り込むっていうことでは、どっちも同じだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答を頂きありがとうございます。

こちらも分かりやすい回答だと思いました。

いわゆるハンドガンのスライドストップのようなものですよね。

お礼日時:2011/04/10 19:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報