農業には素人です。
水田は水を張らねばならないので、相当正確に水平に整地する必要がありますよね。
昔は皆人力でこれをしなければならなかったはずなので、相当苦労したと思います。
今はブルトーザなどでほとんど自動的にやってしまいますから、それほどでもないのでしょうが、
それでも苦労があると思います。
一区画の大きさは、今は機械がありますから可能な限り大きく(広く)出来るでしょうし、その方が有利だと思いますが、それでも無限に近く作付けできる麦などと比べて限度があるのではないでしょうか。全体に行き渡るまでに水が蒸発したりもするでしょうし。
そんな広い平野は日本には少ないと思いますが、1)限度一杯大きくすればどれほどの広さの水田が”実際に”可能になっているのでしょうか。あるいは限度はなく、八郎潟などの干拓地ならぜんぶで一枚の水田が可能なのでしょうか。
また、そんなことから陸稲などのほうが、安価に米を作るには有利なのではないかとか思ったりします。もちろんそれなりのおいしい米の品種改良が必要だと思いますが。2)こんな方向での改良などの現状を知りたく思います。
よろしくおねがいいたします。

A 回答 (2件)

レーザーを装備したトラクターがあって、平らで大きな水田を作ることは、以前よりずっと容易になりました。


しかし、すでに回答がありますが、風で水が吹き寄せられるなど、弊害があるので、むやみに大きい田んぼは実用的でありません。せいぜい1ヘクタール程度が大きい方です。

アメリカのサクラメント周辺の水田をgoogleマップで見ることができますが、この場合でもせいぜい5ヘクタールくらいまでで、もっと小さく区切った水田が多いです。

陸稲について書いておいでですが、一般に陸稲は水田よりもお米が採れません。
その上連作障害と言って、同じ所にお米を作ると病気が出て、一層収量が低下します。
ということで、陸稲にすることでお米の生産を改善するという考えの人は居ないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
私の疑問をほぼ完璧に網羅してご回答いただき、質問させていただいた甲斐がありました。

お礼日時:2011/04/10 22:26

やろうと思えばいくらでも可能でしょう。


でもねぇ、親戚の専業農家が言っていた
・水田を大きくすると確かに作業は楽だ。
・しかし、風が吹くと水が吹き寄せられる。
・想像以上に、その影響は大きい。
・薬剤を散布するときに風が吹いていると均一にならない。
・苗が小さい時には更に影響が大きく出る。

およそこんな感じ。

導入する機械や経営規模にもよるだろうが、何でも間でも巨大化すれば良いというわけでも無い。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
>やろうと思えばいくらでも可能でしょう。
そうなんですか。土木工学的には可能なのですね。
でも風によって水が均一でなくなるということですか。
思いもよらない障害でした。

>何でも間でも巨大化すれば良いというわけでも無い。

確かに一理あります。参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/10 21:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニンフの大きさって、、、

ギリシア神話なんかに出てくる妖精のニンフなんですが、その大きさってどの位なんでしょう?
手のひらサイズ?
それとも人と同じ位?
もしくは子供位?
合うカテゴリーがなかったんでココに書きましたが、
わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ゼウス様にチョッカイだされたりされるくらいだから、人並みか、若干ミニモニ級ではないかと。
辞典を引いても、大きさの記述は特に見つからなかったし、
googleのイメージ検索(キーワード=greek mythology nymph)で探してみたやつだと、そんな感じ。
まあ、超自然的存在だし、コンピュータRPG世代的には、大きさなんて、気にしない、みたいな気もします。

Q私は、農業高校に通う1年生なのですが、確かサツマイモの定植?で、水平植え、船底植え、直立植え、斜め植

私は、農業高校に通う1年生なのですが、確かサツマイモの定植?で、水平植え、船底植え、直立植え、斜め植えがあると習いました。

そこで質問なのですが、何故、このような様々な植え方があるのか教えて下さい!よろしくお願いします!

Aベストアンサー

学校用語で言うと、適地適作。
質問主様の年だと判らないかと思いますが、サツマイモを始めて作る畑だと、凄くデカイ物が出来ます。
よく見聞きするので言うと、出来た芋を孫に担がせて写真を撮る。(次の年の年賀状の写真になる)
でも、一升瓶みたいなサツマイモ、使い道が限られますよね。
なので、色々な植え方で、焼き芋サイズのイモを作る努力をします。
それが植え方の違い。

Q「見かけ上の大きさ」を英語で

「見かけ上の大きさ」を英語でなんと言うのでしょうか?

ご親切な方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 英語のカテと違いますか?
 seemingly; apparently
 外見的民主主義なら、前者が使われましたがlyをとって。
 

Q水田にいちじく

母が突然 水田の一部を土盛りしいちじくを植えました。
腰ぐらいまで成長しましたが稲作への影響が心配です。除草だけで害虫対策(カメムシ等)や病気は大丈夫でしょうか。農薬の影響も・・・
田植えまで時間が無いので、どう対処していいのか困っています。

Aベストアンサー

>そこから稲への害虫が出てくることは無いのでしょうか
あるかないか、でしたらば、「ある」と答えますが、主に生育するのは、地面と接している根の部分です。ここに虫が卵を産んでふかします。しかし、敷き藁ですから、一旦虫は殺している(乾燥・高温等で)はずなので、ほとんど影響派ないはずです。
休耕田の面積が少なかった頃、休耕田に昨年のらわを積み上げたことがありますが、それほど影響はなかった(影響があったかもしれませんが気がつかなかった)です。翌年、腐った頃を見計らって、堆肥としてすきこんでしまいました。

一番影響が大きかったのは、へひの住処になってしまい、水田でヘビが泳いでいたのは覚えていますが、近年はヘビがほとんどいなくなりました。

Q中国人や韓国人の姓名の英語表記が姓→名の順なのは何故?

中国人や韓国人の姓名の英語表記が姓→名の順なのは何故でしょうか?
ハンガリー人は日本人と同様に英語表記の時は名→姓の順に書くそうですが…。
欧米人はどちらが姓でどちらが名前か混乱しないのでしょうか?
できるだけ詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

アメリカに38年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

私のこの件については何回か書きましたが、各国の文化は尊重すべきであり違いを素直に受け取る事は大切なことだと思っています。

中国人が、特に、英語環境の中でその文化そのものを持ってきて、英語文化というものを尊重しないことは私としては残念に思います。 そしてそれが英語環境では、知識人(頭がいい、ということではなく雑学でもこの逆の順序のことを知っている人という意味です)を除いて、どちらが姓なのか名なのかわからなくしてしまっています。

しかし、来月も中国に行きますが、私の知っている人たち「すべて」が英語環境のことを知っており姓と名を英語環境に合わせています。 しかし「漢字」で名前を書くときには中国環境のままでしていますし私もそれはそれでいいと思っています。

ですから、私としては、日本は昔「正しい」事をしたのです。 英語の環境だからこそ「英語表現」をしたのです。 英語文化を尊重したのであって必ずしも外国文化に「負けた」ということでは決してないはずです。

一貫性を持たせる、ということは「和」につながるのです。 今日本名は英語環境でまったく問題ないですね。 これを、中国がやっているからという理由でか、日本もやるべし、なんて「いまさら」変える事で、英語環境に混乱を起こさない確信はどこにあるというのでしょう。

私の知っているハンガリー人はすべて英語式です。 英語環境だということを生活が管理しているのでしょうね、ちょうど在米日本人のように。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

私のこの件については何回か書きましたが、各国の文化は尊重すべきであり違いを素直に受け取る事は大切なことだと思っています。

中国人が、特に、英語環境の中でその文化そのものを持ってきて、英語文化というものを尊重しないことは私としては残念に思います。 そしてそれが英語環境では、知識人(頭がいい、ということではなく雑学でもこの逆の順序のことを知っている人という意味です)を除いて、どちらが姓なのか名なのかわからなく...続きを読む

Q日本の農業と農業基本法

こんにちは、日本の農業について調べているのですが、どうしてもよい資料が見つからず困っております。いくつか質問させてください。
(1)農業基本法はいつ改正されたのでしょうか?(無知ですみません・・)
(2)農業基本法が改正されて、農協が今まで米を売っていたけれど、これからは農家の人自身が売らなければならないと聞きました。そこで、農家の人々にとっての農業基本法改正に伴う問題点とは何でしょうか?また、減反政策はこれとどう関わるのでしょうか。
(3)農家の人々がこういった問題を抱えたとき、私たち消費者に起こり得る問題はなんでしょうか。
(4)現在日本の農業には、自給率や農業人口低下などさまざまな問題がのしかかっています。これを解決する方法には、何があるのでしょう・・・。現在グリーンツーリズムという企画で都市部の人と農家の交流をはかる運動があると聞いたのですが、これ以外にも何か策はあるのでしょうか?
どうぞどうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは、
(1)農業基本法(旧法)は、平成11年7月16日付けで廃止されております。
この法律に変わり、食料・農業・農村基本法(新法)が平成11年7月16日付けで制定されております。
この法律の最終改正日は平成15年6月11日です。
新法については、農林水産省のホームページに背景とあらましがまとめられていましたのでアドレスを載せておきます。
旧法
http://www.houko.com/00/01/S36/127.HTM
新法(農林水産省HP)
http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/NewBLaw/panf.html
http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/NewBLaw/newkihon.html
(2)農家による米の販売については、おそらく食糧管理法(旧法)と主要食糧の需給及び価格の安定に関する法律(新法)のことだと思いますが、旧法では米の販売が国により管理されていましたが、新法では質問のとおり法律の範囲内で販売ができるようになっているようです。

こんばんは、
(1)農業基本法(旧法)は、平成11年7月16日付けで廃止されております。
この法律に変わり、食料・農業・農村基本法(新法)が平成11年7月16日付けで制定されております。
この法律の最終改正日は平成15年6月11日です。
新法については、農林水産省のホームページに背景とあらましがまとめられていましたのでアドレスを載せておきます。
旧法
http://www.houko.com/00/01/S36/127.HTM
新法(農林水産省HP)
http://www.maff.go.jp/soshiki/kambou/kikaku/NewBLaw/panf.html...続きを読む

Qパワーポイントで画像の大きさを揃えたいのですが・

よろしくお願いします

パワーポイントで画像だけを貼り付けて

スライドショーをつくっているのですが

各スライドごとに画像の大きさが違い

困っています

画像の大きさを同じにする方法を教えていただけると
嬉しいです

Aベストアンサー

パワーポイントだけでできる以下のような方法はいかがでしょうか。

1.画像をスライドに貼り付けた状態で右クリック→「図の書式設定」を選ぶ。

2.「サイズ」タブの「高さ」と「幅」に、縦横サイズを手入力する。揃えたい大きさを指定してください。

※ただし、この方法だと縦横比が各画像で違うと、妙に縦長の写真になったり横長になったりする可能性があります。

Q有機農業、無農薬農業、

有機無農薬農業と化学肥料、農薬を使う農業では、環境面、人体への影響は大きく違ってくるのでしょうか? 私は今の日本ではあまり違いはないと思うのですがどうでしょうか?

Aベストアンサー

No.4です。
慣行栽培の農薬場合、生産者と消費者の受けるリスクは同じではないと思いますが、
有機栽培も慣行栽培も国の安全性基準のもとで行なわれるものとしては同じです。
慣行栽培は残留農薬ポジティブリスト制度が導入されてより管理が厳しくなりました。
有機JASの場合は、種まき前から生産工程まで一定の規則により管理され、
認定機関による検査が必要で、単に化学肥料を避けるための目的で制定されているものではなく、
慣行栽培とは生産工程や管理も違います。
どちらが安全かと比較できるものではないと思います。

リスク評価において自然なものが安全で化学合成が危険という概念はなく、物質として安全性評価をしています。
どちらにも絶対安全はない、ゼロリスクはないのです。
海外では有機栽培でも細菌汚染が頻発しています。
農水省は、慣行栽培に農業生産工程の安全性を高めるためにGAP手法を検討し、
農地・水・環境保全向上対策として減農薬などで補助金を検討しています。
環境面への影響は有機栽培の方が優位なのかもしれません。

危険な研究データが報告された場合は、WHOをはじめ世界の政府機関が研究を審査し国としての見解を行政のHPで発表しています。
国民に根拠ある情報を正確に提供していると思います。

栄養的意義に関してどちらが優れているかという点でも
個々の条件により違うということです。
http://www.v350f200.com/faq/05.html

No.4です。
慣行栽培の農薬場合、生産者と消費者の受けるリスクは同じではないと思いますが、
有機栽培も慣行栽培も国の安全性基準のもとで行なわれるものとしては同じです。
慣行栽培は残留農薬ポジティブリスト制度が導入されてより管理が厳しくなりました。
有機JASの場合は、種まき前から生産工程まで一定の規則により管理され、
認定機関による検査が必要で、単に化学肥料を避けるための目的で制定されているものではなく、
慣行栽培とは生産工程や管理も違います。
どちらが安全かと比較できるもので...続きを読む

Q田んぼの生き物

田んぼの生き物を観察していると、ホウネンエビがたくさんいました。しかしよくみるとその中に大きなアゴをもった緑色がかった透明の生き物がいました。見ていると、ホウネンエビをアゴで挟んでたべていることもありました。

ムカデを半透明にしたような生き物で、調べてもわかりません。
この生き物はなにものでしょうか?わかるかた教えてください。

Aベストアンサー

ムカデに似ている水生幼虫には、「ガムシ類」と「ヘビトンボ幼虫」がいます。

●さらに「アゴが大きい」「半透明」「ホウネンエビをアゴで挟んで食べる」となると、「コガムシの幼虫」が一番ピッタリです。

※いずれも脱皮から時間の経過の少ないほど、若齢幼虫になるほど、半透明で緑色がかって見えます。若齢幼虫でもすでにそれなりに大きいです。
ヘビトンボはコガムシほどアゴは大きくはなく、透明度も少なめです。
他には足が6本しかありませんが、脱皮から時間の経過の少ないナミゲンの幼虫も半透明で緑色がかっています。

<コガムシ幼虫> 脱皮直後は特に緑がかって透き通っています。
http://lifeform.coomaru.com/kontyuu/007/musi01.jpg
http://www.green-f.or.jp/heya/hayashi/gamusi-larva/kogamusi-zoku.html
http://tansuigyoken.web.fc2.com/images/img1228.jpg
http://yos.divingbeetle.info/silverbeetle/hydrochara_affinis/koga2baby01.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/12/85/0f0879969f3f4c1f06f767bf5a6d4589.jpg
<コガムシ幼虫のアゴ>
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/75/31/38e61a77857bdfa7c21e1cd262f3519b.jpg

<ガムシ類のアゴ>
http://www.green-f.or.jp/heya/hayashi/gamusi-larva/kensaku-gamusi-larva.html

ガムシ 生まれて間もない1齢幼虫でも約 20mm
http://yos.divingbeetle.info/silverbeetle/hydrophilus_acuminatus_gallery.php

ヘビトンボ幼虫 (※若齢幼虫ほど相対的にアゴは大きい)
http://www.kobe-c.ed.jp/shimin/hirose/kasen/page0336.html
http://pds.exblog.jp/pds/1/200603/13/74/c0002874_7122565.jpg

ナミゲン2齢幼虫(脱皮直後)すでに約 45mm(足は6本ですが・・・)
http://blog-imgs-47-origin.fc2.com/t/a/n/tansuinoikimono/ngen-2r1.jpg

ムカデに似ている水生幼虫には、「ガムシ類」と「ヘビトンボ幼虫」がいます。

●さらに「アゴが大きい」「半透明」「ホウネンエビをアゴで挟んで食べる」となると、「コガムシの幼虫」が一番ピッタリです。

※いずれも脱皮から時間の経過の少ないほど、若齢幼虫になるほど、半透明で緑色がかって見えます。若齢幼虫でもすでにそれなりに大きいです。
ヘビトンボはコガムシほどアゴは大きくはなく、透明度も少なめです。
他には足が6本しかありませんが、脱皮から時間の経過の少ないナミゲンの幼虫も半透明で緑色...続きを読む

Q環境保全型農業と循環型農業って

環境保全型農業と循環型農業って同じものなんですか?

Aベストアンサー

以前に同じ質問した人がいました。現在でも状況は同じだと思いますので参考にしてください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa411602.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報