大学では基本的に忙しい学部と楽な学部があります。大学は勉強する場所だと言う意見は多数派です。しかし大学は遊ぶ場所で、あまり忙しい学部に入ると恋愛はできないし、人脈やコミュ力が鍛えれなくて暗い人生になるとも聞きました。皆さんの意見を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

そんな考えなら、大学に入らない方が人の為ですね。

    • good
    • 0

 大学を遊ぶ場所とか恋愛する場所と思うなら、理系に進まない方が良いでしょう。


 その目的を達成するには困難が伴います。
 楽をしたい場合も理系は避けた方が賢明です。

 大学で何をしたいかはそれぞれ考え方があるでしょう。自分がやりたい事が今の学部でできないなら違う学部へ行くべきです。実現できない所に居る必要は無いと思います。

 大学で学んだ事が全て役立つ事はありませんが、「まさかこんな事が役立つとは」という事はあります。大学は将来への準備です。楽をしたらかならず自分に跳ね返ります。
    • good
    • 0

No.2ですが、回答の冒頭お礼ではなく、補足でした。


あと、URL がちゃんとつながらないようです。
君たちはどう生きるか、という本です。
申し訳ありません。
    • good
    • 0

お礼のところを読ませていただきましたが、工学部で習うことは社会に出て直接役に立つ内容が多いのでないでしょうか。


大学に関して私の意見を述べさしていただきますと、大学は遊ぶ場所ではないと思いますが、勉強だけをする場所でないこともまた確かだと思います。
忙しいとかそういう基準ではなく、自分がしたい学問かどうかで判断されたほうがよいと思います(ちなみに私は経済学好きです)。
どこの学部に入っても、それなりに他の人と交流するようにしておけばよいのではないかと思います。

参考URL:http://www.iwanami.co.jp/cgi-bin/qsearch
    • good
    • 0

考えはさまざまですが、私(まだまだ未熟な大学生ですが)の考えを書きます。



大学はいろいろな人と出会う場所だと思います!
私は運動会の部活に入っていて、さまざまな人と出会って本当にいい経験になっています。
OBなども各界にいるので、本当にいろいろな話を聞けます。
またタテのつながりの強いバイトもやっていて、先輩の話などを聞くのもまた本当に勉強になります。

ただこういったことは遊びだとは思いません!!
もちろん飲みサーに入って飲んでばっかりいるのもどうかと思いますが…

大学の勉強も大切ですが、資格に結び付くような一部の学部を除けば、その勉強内容が直接社会に出て役に立つというわけでもないですし、やっぱりいろんな大学での活動を通じて知識だけでなくいろいろなことを学ぶ必要があると思うんですよね。

きっと実際に社会にでたらまた考えも変わるかもしれませんが、今のとこはこんな感じです。

この回答への補足

大学での勉強が社会で役立つことがないのなら多忙な工学部より楽な経済学部のほうが賢い選択ですか?

補足日時:2011/04/10 20:44
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング