義父(主人の父)が経営する会社が倒産しそうです。
会社は銀行から借金をしているようですが、私はいくらなのか知らされておりません。
義祖母(主人の父の母)がその借金の連帯保証人になっています。
その義祖母名義の土地に私の主人名義の家が、別の義祖母名義の土地に義兄名義の家が建っています。
その土地も含め、義祖母の家と土地はもちろん、義父の家と土地も会社の借金の担保になっているそうです。
もしも借金を返せないまま会社が倒産した場合、義父は自己破産をし、担保になっているものは全て銀行に取られると思うのですが、いくら家の名義が主人や義兄でも、私たち家族や義兄家族は今の家に住み続ける事は不可能になると考えています。
義祖母はそれを前提に、会社が倒産する前に私の主人と義兄にそれぞれ土地を贈与したいと考えているようなのですが、その際は贈与税がかかりますよね。
贈与税がいくらになる話なのかはわかりませんが、恐らく私も義兄も支払えないと思います。

そこで私は今住んでいる家を売って、その売ったお金で残っている住宅ローンを幾らか返済し、別の場所で新たに生活を始めたらいいのではないかと思っています。
問題は家を売る時期なのですが、会社の倒産前に売り払った方が良いのでしょうか?
それとも会社が倒産して土地が銀行に渡ってからでも遅くないのでしょうか?
どうして良いかわからず、家を売る方法以外に何か良い案ががあれば教えていただきたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.2です。


住宅ローンを借りているのですか?
おばあさんの名義の土地でおじいさんの会社の借金の担保に入っているという事でしたから、住宅ローンはないものと勝手に思っていました。というのは、その状態で住宅ローンを借りられるとは思えないからです。
住宅ローンを借りているならば、土地・建物共にまず住宅ローンの抵当権が第1順位で設定されているはずです。そして住宅ローンを借りて抵当権が設定されているならば、他の借金の担保に入る事はあまり考えられないのですが、他の担保が付いていたとしても第2順位のはずです。
この第1順位、第2順位というのは簡単に言えば優先権の事です。上記の通り第1順位が住宅ローンの抵当権で、第2順位がおじいさんの会社の借金だとすると、第2順位の抵当権者である銀行が競売を申し立てても、まずは第1順位の住宅ローンの抵当権を付けている銀行が債権を回収します。まだローンが20数年も残っているということですから住宅ローンもかなり残っており、競売されても第1順位の抵当権でほとんど回収されてしまうか、あるいは第1順位の抵当権の額にも満たなくて第2順位の抵当権を付けている銀行は回収できない事が予想されます。それであれば第2順位の抵当権の銀行があなたの家まで差し押さえ、競売をしてくるかどうか・・・という事になります。
もう一度登記をよく確認してください。抵当権がどうなっているか?住宅ローンの残債はいくらか?などによると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度目のご回答ありがとうございます。
はい、主人名義で住宅ローンを組んでいます。
残債はまだ1900万円余りあります。
土地を担保に借金をした時期は、おそらく住宅ローンを組んだ後の話だと思います。
しかしいつ頃借り入れをしたのか等は私や主人には全く知らされていないので、とりあえず登記簿謄本を取り寄せて確認したいと思っております。
当事者である義父、義母、義祖母は私達家族に心配をかけたくないのか何も言って来ないので、私達は想定で対処法を考えるしかない状態なのですが、これっておかしな体質ですよね。
こちらがこれだけ不安で悩んでいる事すら知りませんし。
義父達のペースで動いていたら手遅れになりそうですので、こちらで出来ることは先回りしておきたいと思います。

お礼日時:2011/04/11 13:45

すでに回答が出ているのでご理解はしていただいているかと思います。



いづれかはその土地を買い取るしか方法は無いかと思います。

1、担保を外すことが出来る金額以上で買い取り、同時に借金も返済する。そして抵当権を抹消し名義変更

2、倒産するのを待ち(倒産しないかもしれない)、土地は銀行?の物に…しかし建屋は名義人の物ですから、銀行は第3者に売るのは難しいので家屋の名義人に交渉してくるはずです。その時に買い取る!
ただ…絶対とは言い切れない。

後は、質問者さんも考えておられるように今のうちに売却する!ただし、土地も込で売却しなくては誰も買ってくれない!抵当権のついた土地を買う奇特な人もいないので、条件としては抵当権の抹消が絶対条件となり、買いたたかれる可能性も大きいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、土地を買い取れれば一番良いのですが。
我が家の土地が担保になっていることは義兄の妻から聞いたことなので、(義兄の妻は義祖母から聞いたそうです。)まず本当に土地が担保になっているのかを確認するため、できれば本日中にでも登記簿謄本を取って来て確認したいと思っております。
もし担保になっていれば、義祖母にいくら借り入れしているのかを聞き、返済できるものなら何とか工面して返済をし、担保を外してもらった上で主人名義に変更するのがベストかなぁと考えています。
建物が建っている土地なので、たくさん借り入れは出来ないであろうとは思うのですが…借金しているとしたらいくらなのか、知るのも怖いですが。
会社は遅かれ早かれ倒産すると思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/11 13:20

土地を贈与しても、その土地にも銀行の担保が付いているなら差し押さえされる事に変わりはありません。


また、土地に担保が付いているならば、そのままでは家は売れません。借金を返して担保を外さないと誰も買いません。

土地には担保が付いているとして、ご主人名義の建物はどうなっていますか?建物にも担保が付いているなら、借金を返さない限りはどうにもなりません。もし、土地には担保がついているが建物には付いてない、という事であれば、土地を差し押さえされて競売されても地上権が認められる事もあります。

まずは土地、建物それぞれの登記簿を見て、抵当権その他がどうなっているか確認しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

土地を贈与したからと言って、担保から外れるという事はないのですね。
主人名義の建物は担保に入っておりません。
しかし土地が担保になっている以上、家を出ていかなければならなくなる可能性もあるということですよね。
住宅ローンがまだ二十数年残っているのに。。。
仕方ないですが頭が痛いです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/10 21:16

そんな状態なら贈与したい土地も担保に入ってるんじゃないですか?


担保物件は、その担保を付けてる銀行が、OKしないと名義変更できません。

なので、家を売却がいいかなとは思いますが、土地のない家は安いですよ。
可能なら倒産後、銀行が土地を売却する際にその土地を購入し、そのまま住み続けるのがベストですが、銀行が売ってくれるとは限りませんし、買った人が「自分の家を建てたいからどいてくれ」って言われたら家を潰さないといけないし、難しいですね…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
そもそも贈与は出来ない、という事なのでしょうか。
義祖母が土地を買ってくれるというので、結婚と同時にその土地に自分達で家を建てたのですが、今となっては土地も自分達で買うべきでした。
義父からは迷惑をかけないようにすると言われていますが、やはり幾らかの迷惑は被りますよね。。。

お礼日時:2011/04/10 21:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q民事再生法を、めちゃくちゃわかりやすくご説明ください。

いま勤めてる会社が危ないです。

今月か来月にも、民事再生法の適用を受けるとのもっぱらの噂です。

そこで質問です。

民事再生法とはどのようなものなのでしょうか。

また、それによって、さらなる人べらしは当たり前のように行われるのでしょうか。

いずれは倒産する可能性も大きいのでしょうか。

恥ずかしながらそのあたりの知識がまったくなく、社内でも人によって解釈がちがうので戸惑っています。

わかりやすく説明していただけると幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします<m(__)m>

Aベストアンサー

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じです。

今、潰して資産を債権者で切り分けするよりは、
活かしておいて、働かせて借金返済をさせたほうが得だ。
そういう客観的な判断ができるようならば、債権者の同意のもとで
会社、事業の存続と借金の減免が行われます。

当然、債権者はよりたくさん金を返してほしいですから、
従業員の削減、給与のカット、経費削減案、売上アップのためのさらなる具体策など
を求めてきます。もっとも、違法で最低賃金を切るようなことはさせられませんし、
いきなり給料7割カットとか言ってしまうと、優秀な従業員から逃げられて
しまうので、それらには自ずと限度はあります。

民事再生の成功の可否は、事業の健全性(合法で世情にあっていてきっちり儲けられること)と
経営者のやる気と体力、従業員などの同意とやる気をいかに出せるかに
かかってきます。事業が健全でも、経営者の怠惰で失敗するところもあれば、
従業員がやる気をだしてそれなりに成功しているところもあるようです。

簡単な本はでていますので、本屋で一冊読んでみることをお勧めします。

民事再生法。
簡単に言うと、借りた金を約束通り返せなくなったので
いくらかはチャラにしてください。という法律です。

従来の会社更生法と違うのは、経営者はそのまま事業を
継続できる、辞めなくてもいいというのが、一番の違いです。

もっとも、誰も貸した金を返さなくてもいいとはいいませんので、
いくらが条件があります。

一番大きな点は、借金返済のために資金繰りが悪化して潰れそうには
なっているが、事業自体は順調で黒字が出ている。
借金さえなければいい会社なのに。そういう感じ...続きを読む

Q倒産による自己破産と離婚、家族の資産について

一週間ほど前、父の会社が倒産の危機であることを伝えられました。
早ければ今月末に返済が滞り倒産となるそうです。
負債は1億円を超えるそうです。
倒産した場合は支払いは不可能です。
なお、母が保証人・連帯保証人になっているかどうかは分かりません。

私の家は、両親、祖母、独身の姉2人、私の5人が同居しており、別の姉が結婚して家を出ています。

家と家がある土地は母名義で担保ではありません。
その他の土地(山、田んぼ、畑)は借金の担保になっており名義変更不可なので父名義です。

祖母は年金収入、母は年間20万ほどの収入、私達姉妹は年600、400、300万円ほどの収入です。
父は会社名義の車を使用しており、母と姉妹3人はそれぞれ自分の名義で車を所有(購入も各自)しています。
貯金は父名義がほとんどなく、母が2-300万ほど、姉妹は1000万、300万、200万ほどです。

倒産することがほぼ確定した時点で両親が離婚後父が自己破産、姉2人は母の戸籍に入るつもりです。

この場合、
1.家、車、貯金、収入の差し押さえなどはどうなるのでしょうか。
2.離婚して父が家から出て行き、残りの家族で今の家に一緒に住むのは可能でしょうか。
3.離婚に関係なく私達家族全員の資産が返済に充てられるとすると、結婚した姉にも影響はあるのでしょうか。
また、影響がないとすれば私は婚約中ですので入籍してしまえば私の資産だけでも返済から外れることはできるのでしょうか。
4.影響があるなら私の貯金だけでも婚約者に一度すべて渡してしまえばその分は返済からはずれますか。


父の会社がうまくいっていないことは知っていましたが、家では一言も会社の話をしないのでここまでとは思っていませんでした。
母からその話を聞いたときに本当にショックを受けました。
ですが、家族の貯金を返済にあてても焼け石に水としか言いようもなく、それならこれからどうすればいいのかを考えようと思い質問しました。

長くなりましたが、よろしくお願いします。

一週間ほど前、父の会社が倒産の危機であることを伝えられました。
早ければ今月末に返済が滞り倒産となるそうです。
負債は1億円を超えるそうです。
倒産した場合は支払いは不可能です。
なお、母が保証人・連帯保証人になっているかどうかは分かりません。

私の家は、両親、祖母、独身の姉2人、私の5人が同居しており、別の姉が結婚して家を出ています。

家と家がある土地は母名義で担保ではありません。
その他の土地(山、田んぼ、畑)は借金の担保になっており名義変更不可なので父名義です。
...続きを読む

Aベストアンサー

まず会社が倒産した場合は、会社の資産(財産)を清算して(現金化)して借入れ(負債)の返済に充てます。

社長が会社の融資の借入れの為、個人保証をしている、あるいは個人の財産(自宅など)を担保に入れていることは良くあります。
この場合は当然に差し押さえになります。


>母が保証人・連帯保証人になっているかどうかは分かりません。

今回のケースはこれが一番重要です。
母が保証人または連帯保証人である場合は、離婚しようが、貯金を移そうが、不動産の名義を書き換えようが、いずれにしても債務を免れることはできません。

母が保証人(連帯保証人)で無い場合は、心配いりません。
父の破産で母や娘の財産を差し出す必要はありません。
離婚をする必要もありません。

倒産した社長が自己破産前によく離婚するのは、社長名義の財産が破産により差し押さえになるのを妨害するため、妻に名義を移して離婚して法的に関係を無くそうとする為です。

しかしこの手は今は通用しません。
倒産(自己破産)の寸前に名義を書き換えられた不動産や預金や証券はすべて債務返済を妨害する行為とされ、これは詐害行為といって違法です。
つまり債権者が詐害行為取消権を行使すれば、それらは結局すべて差し押さえになります。

>1.家、車、貯金、収入の差し押さえなどはどうなるのでしょうか。

文面では>家と家がある土地は母名義で担保ではありません。との事ですから、保証人などになってなければ、これは差し押さえになりません。
車、貯金、は父名義の物は当然差し押さえです。
収入は母、娘達のものは関係ありません。自己破産後に父が収入を得ることになっても債権者に返済する必要はありません。

>2.離婚して父が家から出て行き、残りの家族で今の家に一緒に住むのは可能でしょうか。

担保無し、母の単独名義であれば差し押さえになりません。前述のとおりです。

>3.離婚に関係なく私達家族全員の資産が返済に充てられるとすると、結婚した姉にも影響はあるのでしょうか。
また、影響がないとすれば私は婚約中ですので入籍してしまえば私の資産だけでも返済から外れることはできるのでしょうか。
>4.影響があるなら私の貯金だけでも婚約者に一度すべて渡してしまえばその分は返済からはずれますか。

とにかく父の連帯保証人になって無いなら、娘も家族も婚約中も父の借金に関係ありません。父個人が自己破産したら家族全員で返済することはありません。

質問文を読む限り、父の自己破産は止むを得ませんが、離婚する必要は無いように思います。
なのに離婚すると言うのは、もしかして詐害行為をするつもりであるならば、止めておいた方がよいと思います。

まず会社が倒産した場合は、会社の資産(財産)を清算して(現金化)して借入れ(負債)の返済に充てます。

社長が会社の融資の借入れの為、個人保証をしている、あるいは個人の財産(自宅など)を担保に入れていることは良くあります。
この場合は当然に差し押さえになります。


>母が保証人・連帯保証人になっているかどうかは分かりません。

今回のケースはこれが一番重要です。
母が保証人または連帯保証人である場合は、離婚しようが、貯金を移そうが、不動産の名義を書き換えようが、いずれに...続きを読む

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Q300万円会社に貸したが、会社が倒産…どうしたら?

うまく文章が書けませんが相談にのって下さい。

こんばんは。突然なのですが、
3年ほど前に会社に300万円貸したのですが、
会社が先日倒産してしまいました。
会社を管理している銀行は300万について知っています。
返せれるあてがあるからと言う事で貸しました。
ですが、銀行の会社担当の人はリストラされたみたいで
私自身どうしたら良いか困っています。
(リストラはされたが、まだ担当として働いてらっしゃる?
みたいです)
会社の会長宅を抵当に入れてるみたいなのですが、
私は300万返して頂く事は出来るのでしょうか?
これは私の父親の会社の話なのですが、
私、娘としても納得いきません。
300万は1ヵ月後返します。と言う約束だったので
伸ばし伸ばしになり、もうどうも出来ないみたいな感じになり
本当に気分が良くありません。
どうしたらいいかお知恵を頂けませんか?
又、余談かもしれませんが、その会社の本店の店長さんが
私の知り合いに居るのですが、その方に相談したら
何か良い方法はありますでしょうか?
会社の会長宅を抵当に入れている銀行から300万円を
どうにか返してもらいたいと思っているのですが、
私はどの様に物事を進めたら良いのでしょうか?
本当に大切なお金なので返して頂きたいのです。。。
その当時は父も会社が倒産するといけないと思い貸したのでしょうが…
このお金は実は私が働いてコツコツ貯めた大事なお金で
両親の老後にと思い、貯めていたものなんです。
至らない文章でごめんなさい。
御知恵の方をよろしくお願いします。

・父親が働いている会社に300万4年前に貸した
・私娘は2ヶ月ほどその会社の手伝いとして働いた
・会社の担当の銀行の方にも大丈夫だと言うことで
 貸したが1円も返して貰っていない

うまく文章が書けませんが相談にのって下さい。

こんばんは。突然なのですが、
3年ほど前に会社に300万円貸したのですが、
会社が先日倒産してしまいました。
会社を管理している銀行は300万について知っています。
返せれるあてがあるからと言う事で貸しました。
ですが、銀行の会社担当の人はリストラされたみたいで
私自身どうしたら良いか困っています。
(リストラはされたが、まだ担当として働いてらっしゃる?
みたいです)
会社の会長宅を抵当に入れてるみたいなのですが、
私は30...続きを読む

Aベストアンサー

no7さんの回答ですが、お勧めできません。
no7さんはおそらく、債権を代物弁済するといったご趣旨だと思いますが、倒産(それに近い)会社に対する債権など、銀行は見向きもしないでしょう。

そうすると、銀行に対する借金だけが残ってしまいます。
やめたほうがいいでしょう。

本件については、契約書など書証がない以上は、回収は困難かと思われます。

ただ、額が額だけに、一度地域の法律相談で、弁護士に相談することをお勧めします。

Q親の自己破産による子供への影響(各種ローン)について

ご教授ください。

父が近々自己破産手続きを行います。

そこで、親が自己破産した場合、子供への影響についてお伺いします。

他のサイト等で確認したところ、法的には連帯保証人になっていない限り、親の自己破産による影響はないと聞いております。

ただ、周りの方に聞くと、子供にも影響があり、今後大きくみて10年はローン(車ローンや住宅・教育ローン)を組むことが出来ない、クレジットカードも作ることが出来ないと聞きました。

どれが本当の情報なのか錯乱しております。

・本当に各種ローンを組むことが出来ないのか。
・まったく問題なくローンを組むことが出来るのか。
・ローンを組むことが出来るが、条件(多額の頭金を用意、保証人をたてる)が必須。

自分自身の将来について考えたところ不安な気持ちでいっぱいです。

実際にそういった経験がある方やノウハウをご存知な方、教えてください。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>別居であれば影響がないということでしょうか?
 ローン会社がどのようにして、ある破産者と貴方の間に親子関係があるかを知るか?という問題を考えてください。借金の申し込みの際、一々親の名前を書きますか?親の住所を書きますか?貴方の姓は日本では貴方のご一家にしか無い姓ですか?個人信用情報に親の名前など書いてありませんよ。住所が異なれば、同姓の人物なんて幾らでもいるんだから、親子関係を推定できないでしょ。保証人に立てるなら話しは別ですが。

 知りようがないんだから、影響しようがないでしょ。同居する親族が破産時の債権者に申し込むなら、社内資料で知り得るから影響する可能性があるということです。知った場合に影響するかどうかは貸し手の側の考え方によります。知った上で考慮する貸し手もあれば、無視する貸し手もいるでしょう。貴方の収入や職業、借入金額などで無視することにする貸し手もいるでしょう。それは貸り手の側ではわかりません。無視しなければいけないという日本国内統一の決まりもありません。

 貸すか貸さないかは貸し手が決めることです。その時にその貸し手の判断材料にしている項目総てなんて、貸し手の側からはわかりません。が、貸し手の知らないことは判断材料にしようがありません。

>別居であれば影響がないということでしょうか?
 ローン会社がどのようにして、ある破産者と貴方の間に親子関係があるかを知るか?という問題を考えてください。借金の申し込みの際、一々親の名前を書きますか?親の住所を書きますか?貴方の姓は日本では貴方のご一家にしか無い姓ですか?個人信用情報に親の名前など書いてありませんよ。住所が異なれば、同姓の人物なんて幾らでもいるんだから、親子関係を推定できないでしょ。保証人に立てるなら話しは別ですが。

 知りようがないんだから、影響しようが...続きを読む

Q借金の担保になっている家の名義をもらうと借金も?

夫の父が返しきれない借金を抱えており、夫の実家(土地込み)が担保になっています。
その実家の名義を夫が受け取った場合、借金の返済義務も受け取ることになるのでしょうか。
借金を引き継ぐつもりはありませんが、事情があって、家の名義だけ夫の名前に変更したいのですが、それは可能でしょうか。

Aベストアンサー

>その実家の名義を夫が受け取った場合、借金の返済義務も受け取ることになるのでしょうか。

実家の所有権と借金は、別物です。
ですから、父親名義の家屋を旦那が名義変更(父親からの贈与又は購入)しても父親名義の借金返済義務は生じません。

>借金を引き継ぐつもりはありませんが、事情があって、家の名義だけ夫の名前に変更したいのですが、それは可能でしょうか。

全く別問題ですから、可能ですよ。
但し、義父が借金返済不能におちいれば「旦那名義の家屋でも、債権者が競売」手続きを行います。
債権者から要求があれば、質問者さま夫婦は無条件で立ち退く必要があります。
言葉を変えると「合法的に、追い出され」ます。
それでも頑張って居座ると、強制執行となります。
【事情があって】は、義父が自己破産を考えているのですかね?
この場合は、悪質な財産隠しとして処罰を受けます。
裁判所及び調査官は「専門家。プロ中のプロ」です。
義父の自己破産(免責)を認めないだけでなく、ワザワザ名義変更した家屋も失います。

Q借金のある有限会社廃業について

70代後半の両親と勤続25年程の50代男性と私(娘・40代後半)小規模な会社ですが、
業績不振で、銀行と社長(父)からの借入金は増える一方です。会社兼自宅のローンも
700万程あり、1000万以上の借入と思われます。
今年に入ってから両親も物忘れ等が進み、廃業できないものと思っています。
夏のボーナスも大幅減額支給で、私自身生活も危ういです。
従業員の男性は自己破産しており、会社引き継ぎも無理そうです。
どの方向が一番良いのかご教示お願い致します。

Aベストアンサー

「会社兼自宅のローン」というのは何でしょう?
会社と役員それぞれの借り入れは完全別個のものなので,
これが住宅ローンであるならば,会社は関係ないはずです。
ローンならば土地建物に抵当権が設定されていると思われるので,
登記簿謄本等で確認して会社と個人の財産と負債の切り分けをしないと,
専門家でさえどうしたらいいのか判断ができないと思います。

まずは個人の資産と負債,それから会社の資産と負債を明らかにしましょう。
それから会社の債務については役員が連帯保証をしている場合があります。
それも確認しておかないと後で痛い目に遭うことがあります。

そういった整理を行った後で,
会社の銀行からの借入れは返済せざるを得ませんが,
会社が社長から借りたお金は,そのままでは借入金(負債)ですが,
それを会社に現物出資することで資本金にすることも可能です。

また,会社を解散した場合,債務超過の状態では破産することになりますが,
その超過分異常の債権を社長の貸付金が占めている場合には,
それを放棄することで債務超過でなくすこともできたりします。

なんて会社を清算する方向で考えてしまいますが,
会社の実態によっては別の方向に向かえるかもしれません。
具体的な内容がわからないと適切な判断はできませんので,
税理士に相談することをお勧めします。

「会社兼自宅のローン」というのは何でしょう?
会社と役員それぞれの借り入れは完全別個のものなので,
これが住宅ローンであるならば,会社は関係ないはずです。
ローンならば土地建物に抵当権が設定されていると思われるので,
登記簿謄本等で確認して会社と個人の財産と負債の切り分けをしないと,
専門家でさえどうしたらいいのか判断ができないと思います。

まずは個人の資産と負債,それから会社の資産と負債を明らかにしましょう。
それから会社の債務については役員が連帯保証をしている場合があります...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング