福島第一原子力発電所の事故の責任は東京電力と国にあることは至極当然ではありますが、原発を容認し、原発の恩恵を受けた受益者の責任は限りなく"0"でしょうか?
 また刑事事件の指揮は特捜部、福島県警、それとも合同でしょうか。
いずれも素人集団でしかありませんが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現実に刑事訴追がされるかどうかはわかりませんが、これだけの事故


ですから必ず刑事事件としての捜査は入ると思います。

事故発生は確かに自然災害ですが、災害の規模的可能性や災害による
事故を予見していたのにも関わらず対策を怠っていた可能性が高いで
すから、原子炉規制法など罰則規定のある法規に照らして立件を進め
ると思います。
(現時点ではまだ直接の傷害や死亡被害はでていませんが)

捜査陣営はどうなるかわかりませんが、福島県警は必ず捜査当事者に
なるでしょう。

「想定外」を主張して免罪されるかどうかということかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 駐車違反や、乗り合わせた電車の近くに女性が居ただけで逮捕されます。
警察は国や大企業には寛容なのでしょうか。
 回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/14 14:17

>東電と国の監督責任は刑事事件にならないのでしょうか?直接、間接死者は発生し、また増えるかもしれません。

回答有り難うございました。

例えば、大地震により自分の家が火事を起こし、
それを消すための対応が遅れて死者が出たからといって刑事事件になると思いますか?

今回の事故は根本的には「自然災害」によるものです。

後の対応が遅かったことで被害が広まっても刑事責任が問われることはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 原発からの避難中、避難後の死者も「自然災害」になるのでしょうか。
回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/14 14:10

というか、国家=国民なので、国に責任があるならそれは国民の連帯責任。



ただし、責任はあってもそれは刑事責任ではなく民事責任。
警察が動くと思ってるのは素人以下の発想。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東電と国の監督責任は刑事事件にならないのでしょうか?直接、間接死者は発生し、また増えるかもしれません。回答有り難うございました。

お礼日時:2011/04/11 20:42

東電と国が杜撰なわけですが、その国=政府を選んだのは国民なので最終的な責任は受益者=国民と仰りたいのでしょう。


責任が国民なら、被害を受けても自分に返ってきただけといえますね。
1億2千万分の一なので、限りなく"0"というのはあたっているかもしれません。
問題は、被害を受けた国民に偏りがあること、国内だけの問題でなくなっていることでしょうか。
直接被害を受けた方は気の毒なことは間違いありませんが、ご質問の趣旨が、責任あるくせに被害者面してる奴らむかつくということなら理解できます。
刑事事件に関してはよくわかりませんが、No1の方がおっしゃっていることで合っていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

倭人一人ひとり責任を負ってるにもかかわらず、被害者の声しか聞こえません。回答有り難うございました。

お礼日時:2011/04/11 21:00

>原発を容認し、原発の恩恵を受けた受益者の責任は限りなく"0"でしょうか?


●受益者とは電気の消費者全てとなりますが? そもそも受益者だからというだけで責任があるとするのは短絡的だと思います。

>また刑事事件の指揮は特捜部、福島県警、それとも合同でしょうか。
●本件は刑事事件ではありません。
被害者への損害賠償責任があるのみです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

申し訳ありませんが、国民の責任は皆無とは考えてません。回答有り難うございました。

お礼日時:2011/04/11 21:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報