我が家の月収は

夫(23歳)・・・手取り20万
ボーナス\年 手取り60万
妻(23歳)・・・手取り11万    月収計31万円
ボーナスなし
月によって変動はありますがだいたいこのくらいです。

子供は4歳と2歳の子供がいます。二人とも保育園にいっています。

地方に住んでいます。


我が家の毎月の支出は以下のような感じです。
()内は夫婦で話し合って改善し、削ろうとしている額です。


食費(外食費込み)  45,000円(-5,000円)
タバコ(夫婦で)    19,000円(-19,000円)
夫ジュース代 6,000円(-6,000円)
電話、インターネット 5,500円
水道 3,000円\2ヶ月(-500円)
電気          7000円(-2,000円)
ガス           10,000円(-2,000円)


保険関係

夫生命保険      12,000円(給料から天引きされてます)
妻生命保険      0円(検討中)
子供学資保険     10,000円(元本割れする為、どうしようか迷ってます)
子供2学資保険  10,000円(元本割れなし)


自動車ローン

車1ローン(残り4年)     13,300円
ボーナス        \年 300,000円
車2ローン(残り4.5年)    17,000円
ボーナス        \年 40,000円
自動車維持費(車1)
ガソリン         15,000円(-7,000円)
保険          11,000円(見直すべきでしょうか?)
車税金         \月 3,750円
車検費用        \月 5,400円
駐車代         5,000円

自動車維持費(車2)
ガソリン         12,000円(-2,000円)
保険           7,500円
車税金         \月 580円
車検費用        \月 4,200円
駐車代         3,000円


住宅、日用品関係

家賃           33,000円
共益費         4,000円
生活日用品      5,000円
育児費         5,500円
保育園費        49,000円(二人で)
医療費         1,000円
携帯 夫        12,000円(-7,000円)パケホーダイやめて無駄な通話を控える
携帯 妻        12,000円(-7,000円)

赤字の部分はボーナスでなんとか振り分けていました。
それとたまに親の援助があります。

改善前と改善後の差額が57,500円。
小遣いは夫10,000円で、妻7,000円でいくつもりです。
残りの40,000円を貯金したいと思います。

因みに貯金は100万円くらいあります。
この貯金は何がなんでも手を付けたくありません。

マイホームも将来欲しいのでもっと貯金したいと思っています。
それ以前に改善前のやりくりでは将来お先真っ暗だと思い一年発起しました。
あと親の力もあまり頼りたくないですし.....。

もっと貯金を増やすにはどうしたら良いでしょうか?
たばこを辞めるのはもちろんですけど、車のローンをやっつける
ことが急務かと思います。
車は夫婦共に通勤以外でも仕事で使うため今の所持している
車はできるだけ売却するのは避けたいです.....。
特に妻はバリバリな営業職なのでかなり車を使います。
因みに携帯代補助、ガソリン補助が一切でません。


わかっています、若気の至りと言いますか無理して買ってしまいました。
非常に反省し、次の購入は現金で買うことを誓いました。
私的にはまず車(2)のローンをやっつけたいと思っています。
本当に甘ったれた家計だと思いますが、車のローンをいち早く片付け
貯金するにはどうしたらいいでしょうか?



辛口でも構いませんのでご意見、アドバイスよろしくお願いします。
長文ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まずは、車のローンをなくすことが先決だと思います。


節約をして貯金をする余裕があるのならば、ローンにまわすべきです。
金利を調べてみて高いほうのローンに優先して、返済してみてください。
もし、毎月の返済金額を変更できるのであれば、金額をもう少し上げてみたらいかがですか。
ひとつなくなればだいぶ余裕も出てくると思いますし、強制的に引かれるので残った中で何とかやりくりしようという気持ちも沸くと思います。

毎月の中で気になるのは、食費ですかね。やはり少し高いと思いますよ。外食はなるべく控えお昼もお弁当にするなどまだまだ削れると思います。
タバコ代をまったく削るというのは、難しいと思います。ストレスたまるし。でも少し減らす努力は必要かも。
あと、ガス代が少し高いような気がします。お風呂は続けてはいる、シャワーはできるだけ控え最後の人は湯船のお湯を使うなど、お湯を使う時間を減らせばもう少し減らせるのではないでしょうか。

あと、学資保険ですが特約がついているようなら、はずしたらいかがでしょう。入院なんかは必要ないと思いますよ。たぶん入院しても子供はお金かからないんじゃないかな。役所のホームページなんかで確認してみてください。

今は保育料とかでお金がかかる時期です。保育園が終わればお金にも余裕が出てくると思いますよ。車のローンも終わればもっと余裕が出てくるわけだし、そんなにあせらないで、今は節約に心がけて少しでも早く車のローンを返済することに努力しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい。
私も車の返済は最優先課題だと思っています。
繰り越し返済が不可なので、毎月できる限り貯蓄し
貯まったら一気に返済したいです。

食費が高いのは気がつきませんでした。
外食を控え見直ししてみます。

ガス代高いですよね。
見直してみます。

学資保険、元本割れするため
もう一度見直し考えてみます。

保育料はかなりデカイですよね。

はい、実は内心は焦ってます。
でもなんだか、ホッとしました。

気を抜かず返済頑張ります。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/15 18:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/15 19:09

貯金したいのならたばこを止めるのは当然として、ガス代が異常じゃないですか?


風呂には家族が順番に一気に入るようにすれば、かなり節約できますよ。

次に保険ですが、学資保険て本当に必要ですか?
働き手たる両親が亡くなった時のことを想定しているのであれば、両親の死亡保険金の額を増やした方が、より少ない保険料で同額の保険金を受け取ることができるはずです。
学校に入る時の資金の積立と考えるのならば、学資保険でなければならないとは思いません。
貯金や投資などを視野に入れるべきでしょう。

自動車に関しては、保険会社の見直しは必須でしょうね。
加えて中身もよく精査してみると、オプション的に負荷されているもので必要性の乏しいものや内容的に重複しているものもあるはずですので、それらも吟味すればかなり減額できるはずです。
任意保険は、『誰かに迷惑をかけた時の補償』と割り切れば、削減できるものはかなりあります。

あと、やはり若い夫婦ですので、携帯電話料金が高いですね。
その割に小遣いが少ないのですが、いっそのこと携帯料金とジュース代は小遣いとして支給してはいかがですか?
そうすれば、ジュース代を控えたり携帯料金を工夫すれば小遣いが増えることになり、それほどの不満を感じることなく節約するインセンティブが働くと思います。

それ以外の削減は、ちょっとむりがあるような気がします。
節約は長期間継続してこそ意味があります。
瞬間的には可能でも長期持続が難しいことを実行すると、生活がギクシャクしてしまいます。
無理なく、継続可能なプランを立案して下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

ガス代高いですよね。
できるだけ連続して入るようにしてみます。


ジュース、携帯を小遣い制
なるほどと思いました。
是非検討してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/15 19:08

うちも同じくらいの所得です。


子供がいないので、うちのが贅沢ですね!
 
 車は地方に住んでいれば必要です。
うちも2台あります。(普通車・軽自動車)
通勤距離が長い方が軽自動車を乗っています。
節約を考えるのなら
急ブレーキ・急発進をしない。それとスピードを出しすぎなければ
燃費が伸びてきます。
ガソリン代が変わってきますよ。

 もし出来るのであれば
まとまったお金をご両親から借りて
車の借金に回していまい
後は決めた金額をご両親に返済する事は出来ませんか?
金利分が得します。
 
 たばこは・・・うちもやめようとは話していますが
中々やめられないんですよね。
お酒飲まないから、そのくらい良いかな?なんて甘い考えです。
無理をすると、他の事にお金を使っちゃいそうで。

 気になったのは、食費と携帯代です。
食費は高すぎますよね。
いくらお子さんがいるとしても、まだ小さいのですから
3万円ぐらいで出来ると思います。
そして携帯代。
パソコンをもっているのですから、パケホーダイはいらなく無いですか?
もっとパソコンのインターネットを活用しましょう。

 車の保険は…
年齢と共に下がって来ます。
同じ契約内容で、保険会社を変えるのは良いと思いますが
契約内容を悪くするのはお勧めできません。
車両保険なども、車が新しいうちは
入っていた方が良いと思いますよ。
家族限定になっていますか?
なっていなければして下さい。
多少下がります。

 奥さんには
保険は必要ですね。
生命保険は余裕が出来てから考えるとして
医療保険は加入して下さいね。

 お互いに頑張りましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

車の運転は気をつけています。

両親に頼むのはちょっと、、、て感じですかね。
それが一番良いとは思いますが、やはり
あまり迷惑をかけたくないです。
しかしできるだけ早く完済したいと思っています。

煙草はなかなかやめられないですね。
しかし身体の為にも禁煙してみます。
酒を飲まないので、うちもそんな感覚です(笑)

食費見直してみます。
携帯代は見直し必須ですね。
パケホーダイ切りたいと思います。

車の保険料見直してみます。
妻の保険も検討してみます。

頑張りましょう!回答ありがとうございました。


車の保険料見直してみます。

お礼日時:2011/05/15 18:44

借金で、車とは贅沢ですなこのご時世。


金貸しが、楽して儲かるだけです。リスクはあなたが背負うもの。
地獄を見ても、他人に絶対泣きつかない、やつあたりしないこと。これさえ守れば、快適に生活しても、
いいのではないでしょうか。

借金して、贅沢して、良い思いして、リスクから逃げるような生き方だけはしない事。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かにそうですよね。
恥ずかしい話、車はローンをして買うもの
だと思ってました。
それに初めての車購入だったので、、、

次からは現金で買うと誓いました。
車って家計にこんなに響くとは思いませんでした。

お礼日時:2011/05/15 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【日本語】月給と月収の違いについて質問です。月給が総額のことで、月収=手取り金額ってことでしょう

【日本語】月給と月収の違いについて質問です。

月給が総額のことで、月収=手取り金額ってことでしょうか?

NHKが月収20万円の大学職員を取材していて、支出が20万円でした。

大学職員は真面目っぽそうで借金などする感じには見えなかったですし、毎月生活するために赤字で毎月借金するほど馬鹿ではないと思うので、NHKは月収=手取りという意味で使っているものと思います。

月給=税金が引かれる前の総額支給額で、月収=税金が引かれた後の手取りという認識で良いのか教えてください。

Aベストアンサー

一般には、月収は月の収入、月給は月の給与のことです。

月収にしても月給にしても、「手取りの月収」、「手取りの月給」、「税引き前の月収」、「税引き前の月給」という考えかたがあります。

「今日、月給をもらった」ということはあっても「月収をもらった」とは言いません。ここでは、月給は現金・預金という「現物」、月収は総収入の「金額」のことだったりするわけです。

月給は給与所得者のみに使う言葉ですし、月収は給与を含む他の収入(事業収入など)にも使えます。

ですから、「月給=税金が引かれる前の総額支給額で、月収=税金が引かれた後の手取り」という認識はあたらないことがあります。
精査しないと、そのNHKの番組ではどういう意味で使ってるかは不明です。

Q我が家の家計診断してください。

家計診断よろしくお願いします。
夫43歳: 妻40歳
収入 夫 税込み(年間720万円)
   妻 税込み(年間540万円)
子供10歳、8歳、5歳(3人)
いままで、それぞれに管理していましたが、家計をまとめることにしました。保険関係(車含む)と公共料金を見直したいとおもいます。
ただ家計を調べていくうちにカードローンがあることがわかりました。
ふくめてアドバイスをしていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

支出
夫分
月払い分
 住宅ローン  11万7854円
車の返済   1万5,000円(金利2.6%)
保険
 子供学資保険 
簡易保険 9,690円(開始平成9年 平成26年4月満期 12歳時 17万円 15歳時 17万円 18歳時 170万円)
簡易保険 7,770円(開始平成11年 平成29年12月満期 12歳時 14万円 15歳時 14万円 18歳時 140万円)
生命保険   1万0,860円 (対象事故 死亡時3千5百万円 高度障害五千二百五十万円 障害給付490~70万円 入院5日以上120日限度 1日付き 1万500円) 
医療保険 1,122円(終身保障型 対象となる成人病 がん、糖尿、高血圧疾患、心疾患、脳血管疾患 入院1日あたり3000円)
財形貯蓄   1万円
障害保険 2,550円(家族全員 通院1日あたり2,000円)
終身(年金)保険 6,000円 (積み立て満期に一時金が支払われるもの)
電気     1万6238円
水道     7,827円
電話     7,000円(インターネットは光回線、プロバイダ料込み)
ケーブルTV 3,885円(インターネット関係なし)

交通費 2万4千円(ガソリン代 1万円の支給在り)
小遣い   3万円(昼代別)
携帯 5千円(ウィルコム 定額プラン データ定額)
貯蓄  6万円
保育料 2万2千円
年払い分
住宅ローン  26万8千円(年間)
固定資産税 8万2千円(年間)
学資保険 5万5216円(ソニー生命 開始平成11年 平成29年12月満期 12歳時 21万円 15歳時 21万円 18歳時 70万円)
火災共済  3万2千円(年間 地震保険なし)
車保険  3万5千円(JA共済 対人、対物無制限 車両保険160万円〔免責5万円〕 20等級)
妻分
月払い分
食費 3万5千円
住居備品 8,000円
新聞 3,000円
クリーニング 4000円
交通費 7,500円(ガソリン代)
子供習い事 3万2千円(小学生2人分 学習塾、そろばん、習字、ボーイスカウト)
保険
 (1)1万1714円(住友生命 生命保険分 3272万円 三大成人病の場合 300万円 入院 4日まで2万円184日まで5000円 10年ごとの見直し)
 (2) がん保険( Aflac EVER HALF 家族分)
1月払い 2,590円 保険払い込み期間 終身
給付金 5000円 給付日数 60日
2月払い 2,440円 保険払い込み期間 終身
給付金 5000円 給付日数 60日
3月払い 1,250円 保険払い込み期間 終身
給付金 5000円 給付日数 60日
4月払い 1,190円 保険払い込み期間 終身
給付金 5000円 給付日数 60日
5月払い 1,140円 保険払い込み期間 終身
給付金 5000円 給付日数 60日

計 8,610円
(3)アフラック 保険 介護保険 1口(基準介護年金年額24万円コース)5口1万2840円

(4)学資保険 16,174円(2人分 収出290万円 収入240万円2年ごと10万円返金、15年後50万円返金)
(5)積み立て年金 1万円
児童クラブ 3,125円(含む保険) 
医療費 1万1千円+2000円(犬 予防接種等)
視力回復センター 1万4千円(長男分 小学生の間通わせるらしい。)
妻小遣い  2万円+(デパート友の会月2万円)(給食代こみ)
貯蓄  2万円
年払い分
障害保険 1万3千円(年間 小学校で加入 器物破損有り)
車保険  7万2370円(対人無制限 対物無制限〔免責0円〕 車両95万円 15等級)
その他
車の返済(20万 親へ)
カードローン 83万円(申告2社から 月支払い各2万円 金利約18%)
よろしくお願いします。

家計診断よろしくお願いします。
夫43歳: 妻40歳
収入 夫 税込み(年間720万円)
   妻 税込み(年間540万円)
子供10歳、8歳、5歳(3人)
いままで、それぞれに管理していましたが、家計をまとめることにしました。保険関係(車含む)と公共料金を見直したいとおもいます。
ただ家計を調べていくうちにカードローンがあることがわかりました。
ふくめてアドバイスをしていただけたら幸いです。よろしくお願いします。

支出
夫分
月払い分
 住宅ローン  11万7854円
車の返済...続きを読む

Aベストアンサー

2人とも働いていますが、余裕をあまり感じませんでした。
質問にも内訳が書いてありますが、私が、公共料金、住宅ローンを担当し、妻が食費および雑費を負担しています。お互い内容を知らないため、なぜそんなにお金がないのか不思議でしょうがありませんでした。
・・・この辺が根本的な問題なんでしょうね。周りの人に比べたら随分恵まれていると思いますよ。妻の収入そっくり貯金できても不思議じゃないと思いますが。独立会計はやめましょう。明らかに失敗しています。別会計で貯金できている人は少ないですよ。お互いに収入支出を把握しているなら別ですが、お互いに知らない現状では即刻やめましょう。ザル会計の原因です。これをやめない限り改善は見込めませんね。保険の見直しより支出の把握をしましょう。

とありますが、病気で入院したばあい。かかる費用はいくらなのでしょうか?
差額ベッド、手術費用、薬代、介護費用、食事等ふだん通院で千円、2千円と支払いをしていると大金が必要なので保険にお金を支払う気持ちも理解出来なくはないです。
 言われるように、9万円程度の負担ですむのであれば、何万もの保険代を支払うよりも貯金をする方が合理的だと思います。
・・・ホームページを参照してください。医療費が100万かかっても高額所得者でなければ、
80,100+(1,000,000-267,000)×1%=87,430円です。
差額ベット代は大部屋から移った場合に発生するので個室等を利用しなければ発生しませんよ。食事代は対象になりませんけど、1食数百円程度なのでたいした負担にはなりませんね。
ただし、保険外併用療養費の差額部分や入院時食事療養費、入院時生活療養費は支給対象にはなりません。とのことです。
まあ普通は1ヶ月に100万も医療費かかりませんので、100万かかっても月87,430円なら1日3,000円で十分ですね。5,000円ならおつりがでますね。
まあ保険の対象外の治療をしない限りはこの程度の金額しかかかりません。通院も保険の対象ですからそんなにかからないのでは。心配しすぎは問題です。本屋で詳しい本も売ってますので一度読んだほうがいいですよ。
http://www.sia.go.jp/seido/iryo/kyufu/kyufu06.htm

学資保険を考える際に重要なのは、総払込金額(満期)-総受取金額(満期)がプラスになっているかマイナスになっているかが重要です。まあマイナスになっているようなら契約を継続する価値はないでしょうね。
プラス前提で考えるとプラス金額を総払込年数で割ります。すると年利率が出ます。(厳密にいうと正確ではないですが)この利率が1%程度なら解約した方がいいと思います。1年定期で1%程度のものもある中何十年もかけて運用利率が1%じゃ話しになりませんね。死亡保障や入院保障等ついている場合もありますが、単独で掛け捨て保険で入った場合と比較すると損か得かわかります。バブル期に入った保険は得だったものが多いですが、最近のものは利率が低いし、不払いなんかも問題になっていますので、個人的にそうなんだろうと思います。
まあおそらくカードローンの金利18%で軽く学資保険の利率なんて飛んでますよ。18%の借金、2.6%借金、1%程度の貯金、どれが一番重要なんて考えなくてもわかりますよね。
優先順位は、カードローン返済、自動車ローン返済、住宅ローン返済、学資保険や生命保険の順です。金額が少なくて利率の高いものから返済しましょう。生命保険や学資保険解約に伴う損失より、カードローン、自動車ローンの金利の方が全然高いと思いますよ。

2人とも働いていますが、余裕をあまり感じませんでした。
質問にも内訳が書いてありますが、私が、公共料金、住宅ローンを担当し、妻が食費および雑費を負担しています。お互い内容を知らないため、なぜそんなにお金がないのか不思議でしょうがありませんでした。
・・・この辺が根本的な問題なんでしょうね。周りの人に比べたら随分恵まれていると思いますよ。妻の収入そっくり貯金できても不思議じゃないと思いますが。独立会計はやめましょう。明らかに失敗しています。別会計で貯金できている人は少ないです...続きを読む

Q月収40万円の手取りと貯金について

こんにちは。教えていただきたいことがあります。
サラリーマンで月収(額面)40万円の場合、手取り額はどのくらいになるのでしょうか。ちなみに、千葉県・既婚・子供1人です。
もちろん住んでいる市などによっても異なると思うのですが、とりあえずざっくりで結構ですし、だいたい額面の○○%が手取りです・・・といった回答でも結構です。
また、月収40万円くらいの家庭の方は、毎月、どのくらい貯金に回してらっしゃるのでしょうか。
あまり周囲には聞きづらい内容なので、この場で質問させていただきました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

さんこうに

http://www.tedorigaku.com/

貯金の額は将来設計、生活レベルにより異なります。

Q23歳・家計診断お願いします。

23歳の会社員です。10月に自己退職し12月から再就職しました。
給料も減り(6ヶ月間試用期間で更に安い)無駄遣い等をなくし何年後かには今の彼女と結婚も考えています。
収 入 165000円(08年6月~)
(内訳)
家 賃   40000円(実家に入れるお金←父ときめ絶対)
携帯代   10000円(au 仕事で約7割)
ガソリン代 10000円(仕事片道25km)
職員積立  10000円(将来の為)
個人積立  70000円(結婚の為)
小遣い   15000円
余れば今年車検等ありますので貯金していますが…小遣いがデート代含むため困っているのが正直な気持ちです。
会社からもある程度援助(携帯代・ガソリン代)はでますが…私用は勿論100%自分持ちです!
どんな事でも提案あれば即実行したいです。ご返事お待ちしています。 

Aベストアンサー

既婚女性です。

お小遣い以外に触れそうな項目が思いつきませんね。

女性としては、サプライズもうれしいですが
男性が一人で悩んでいるより、何でも話してくれるほうが安心します。
彼女さんにご自身の状況を話して協力を得てみてはいかがでしょう。
お高いレストランや映画などではなく、お金のかからないデートプランを二人でアイデアを出し合うとか。
結婚した後でも、良い思い出として残ると思います。
いずれ将来を考えている相手なら、協力してくれる・・・はずですよね。
彼女さんの考え方や性根も見えるというものです。

Q月収と手取りの計算について

はじめまして。
最近収入や手取りを聞かれる事が増えてきました。
今までアバウトに答えていたのですが、気になったので調べて計算してみました。
下記の給与明細から「月収」と「手取り」を計算した結果があっているかどうかが知りたいです。
間違っている場合はご指摘ください。
(数字は多少いじってあるため税額等の整合性が合わないかもしれませんが気にしないでください)

===========================
* 支給項目
A. 基礎給 | 59,000
B. 職能給 | 206,000
C. 残業手当 | 42,000
D. 通勤手当 | 10,000
E. 家賃補助 | 20,000
X. (支給額計) | 337,000
---------------------------
* 引去項目
F. 所得税 | 8,000
G. 住民税 | 18,000
H. 健康保険料 | 11,000
I. 厚生年金保険料 | 25,000
J. 雇用保険料 | 1,800
K. 企業年金掛金 | 2,000
L. 労働組合費 | 3,000
M. 団体生命保険 | 200
N. 持株会 | 5,000
O. 積立年金 | 3,000
P. 財形貯蓄(一般) | 10,000
Y. (引去額計) | 87,000
---------------------------
* 振込額
Z. (振込額計) | 250,000
===========================
XはAからEの総和、YはFからPまでの総和、ZはX-Yです。

* 月収
X - D = 327,000
通勤手当は月収には含まないと載っていたので引きました。

* 手取り
Z - D + M + N + O + P = 258,200
生命保険、持株会、積立年金、財形貯蓄は自身で申し込んで始めた制度なので手取りに含めるのが妥当かなと思いました。
交通費を引いたのは月収と同様です。

合っているでしょうか?
よろしくお願いします。

はじめまして。
最近収入や手取りを聞かれる事が増えてきました。
今までアバウトに答えていたのですが、気になったので調べて計算してみました。
下記の給与明細から「月収」と「手取り」を計算した結果があっているかどうかが知りたいです。
間違っている場合はご指摘ください。
(数字は多少いじってあるため税額等の整合性が合わないかもしれませんが気にしないでください)

===========================
* 支給項目
A. 基礎給 | 59,000
B. 職能給 | 206,000
C. 残業手当 | 42,000
D. ...続きを読む

Aベストアンサー

「月収」とか「手取り」とかを聞かれるときは,厳密なことを聞かれているわけではないので,言葉の定義も曖昧です。もちろん具体的な計算をする時(所得税とか社会保険料)には決まっています。
というわけで,あなたの考えの通りで大丈夫です。ただし,それ以外の考え方が間違っているというわけではありませんから,自分だけが正しいとは思わないでください。

Q23歳社会人1年目(女)、家計診断お願いします。

23歳社会人1年目(女)、家計診断お願いします。

手取り 105,000円

家賃  48,000円(管理費等込み)
食費  11,000円
電気   2,300円(コンセントは全部抜いて、ほとんどの夜こだまで過ごして超節電してもこれ)
水道   3,000円(節水してもこれ)
ガス   5,000円(夏場シャワー以外は冷水で超切り詰めてもこれ、冬はどうしたって1万いく)
積立   3,500円(3ヶ月に1回コンタクト買ったり髪切ったりする時のためにとっておく)
交際費  8,000円(高くてこれくらい)
日用品  3,000円(   〃    )
ネット  6,000円(私の唯一の情報収集源です)
貯金  15,000円(頑張ってこれが限度です)
その他  ちょっとだけ


給料がとても安く、さらには手当が全く付かないのですが、家の事情で実家にはいられず1人暮らしを始めました。車を持つ余裕なんてないので職場に自転車で通える場所にアパートを借りました。
家賃は収入の3分の1が目安というのは分かっていますが、田舎で職場の近くに物件が全くなく、かろうじて見つけたアパートが今住んでるアパートです(新しいのでアパート自体に不満はありません)。家賃が収入のほぼ半分で生活を圧迫しているのは自分が一番分かっていますが、他には本当に物件がないのです。家にも帰れません。
大学生の頃の方がバイト代で旅行に行ったり可愛い服を買ったりと、かなり余裕がありました。大好きな旅行はおろか、洋服もこの半年で2着ほどしか買っていません(安物)。自分ではこれ以上節約は出来ないと思います。
北国なので、これからの時期、暖房費が馬鹿にならず、それこそガス代が半端じゃなくなると思います(それでも浴槽は沸かせません、シャワーです)。完全に赤字です。学生時代のバイト代を削るしかないと思っています。

実家には帰れないし、職場の近くに他に安い物件はないし、車を買ってちょっと遠くても安い物件に引っ越すとしても結局車のお金がかかって変わらないだろうし………

私はどうすればいいのでしょうか。給料はほぼ上がらないし将来が不安で仕方ありません。

23歳社会人1年目(女)、家計診断お願いします。

手取り 105,000円

家賃  48,000円(管理費等込み)
食費  11,000円
電気   2,300円(コンセントは全部抜いて、ほとんどの夜こだまで過ごして超節電してもこれ)
水道   3,000円(節水してもこれ)
ガス   5,000円(夏場シャワー以外は冷水で超切り詰めてもこれ、冬はどうしたって1万いく)
積立   3,500円(3ヶ月に1回コンタクト買ったり髪切ったりする時のためにとっておく)
交際費  8,0...続きを読む

Aベストアンサー

北国としては家賃が高めですね。
私は札幌市ですが、ネットで探せば3万円代の安アパートもありますよ。

私も新卒時は節約していたので、記しておきます。

■1ヶ月の出費(20代・男)
家賃  47,200円(水道代込み)
食費   8,500円
電気   4,800円(PC2台なので…)
水道       0円(家賃に含む)
ガス   3,000円(冬は6000円くらい。鉄筋コンクリートなので12月中旬までは厚着でなんとかなります)
交際費    500円(せいぜい月に1度ラーメンやファミレスに付き合うくらい)
日用品  2,000円
ネット  4,800円
貯金……給料日に5万円を別口座へ貯金し、翌月の給料日前に余っているお金を追加で全額貯金。

というわけで基本70,000円の出費。多くてもプラス2万円ほどですね。
質問者様との大きな違いは水道代と、食費、交際費でしょうか。

水道代…これは仕方ない。

食費…毎日必ず3食摂り、炭水化物、肉類、野菜類、カルシウムを摂ることを念頭に置きつつ節約してました。
大学から8年ほど一人暮らしですが、健康診断ではいつも問題なしです。(最近は少し食費を増やしていますが)

交際費…これも仕方ないと思います。私はインドア派なのでかなり削れますが…。
できれば周りに事情を察してもらって、削ってみては。8000円は大きいです。

収入に余裕ができた現在も、節約は自己管理に役立つので常に10万円以下でやりくりしています。
食費と日用品でちょっと贅沢し始めた程度で、新卒の頃からあまり変わってません。

■解決策
まずはもう少しだけ節約出来る部分がないか考えてみてください。
質問者様の今の食生活がどんな感じか分かりませんが、数千円単位なら削れるかも知れません。

その次は転職です。私的意見ですが、来年の4月までには転職してしまった方が良いと思います。
とはいえ春は新卒者が入る時期ですから、できれば冬のうちに。

今の給料からほぼ昇給なしで、手当も全く出ないというのは致命的です。もし手取り14万円の職場で今の生活をすれば、毎月5万円の貯金ができることになります。
まずは早めの転職、そして都市ガスでもう少し家賃の安いところに引越しすることをオススメします。
こうして自分を律することの出来る方なら、他の職場でもやっていけます。
世の中、だらしなく仕事もできなくても、もっと良い給料を貰っている人は沢山います。面接さえ通ってしまえば簡単には解雇出来ませんからね…。

特別な資格がなくても、何度も応募すれば今より収入の多い企業に就職できるはずです。正社員だからと言って「最低3年」なんて考えず、休日に職を探して、良い就職先を見つけ次第、出来るだけ早めに辞めた方がいいと思います。

正直言って若い女性がその生活をして、男性に頼っていないというのに驚きました。
これからも頼らず頑張って欲しいところですが、このままでは身体を壊さないか心配です。
本当に一生一人でも大丈夫でしょうか。家庭を持たずとも、女性同士のルームシェアなどでもかなり節約になると思いますが、そういう人間関係も無理でしょうか?

日々を生きていくだけでも大変で、将来のことを考えるのも辟易する状態でしょうが、今後どうすれば楽しく生きていけるのかを何度も何度も考えてください。
かくいう私も一人でつまらない日々を続け、何度も考えた挙句に未だに友達も作らず一人で節約しつつ生きているのですが、色々と心情に変化があり、最近は楽しくて仕方有りません。
質問者様も、毎日が楽しいと思える日が来るように願ってます。頑張ってください。

北国としては家賃が高めですね。
私は札幌市ですが、ネットで探せば3万円代の安アパートもありますよ。

私も新卒時は節約していたので、記しておきます。

■1ヶ月の出費(20代・男)
家賃  47,200円(水道代込み)
食費   8,500円
電気   4,800円(PC2台なので…)
水道       0円(家賃に含む)
ガス   3,000円(冬は6000円くらい。鉄筋コンクリートなので12月中旬までは厚着でなんとかなります)
交際費    500円(せいぜい月に1度ラーメンやファミ...続きを読む

Qあなたの手取りの月収教えて下さい

あなたの手取りの月収教えて下さい

Aベストアンサー

知ってどうする?落ち込むのか?

Q家計大赤字。家計簿診断おねがい~します。30代主婦

夫が、病んでおり、残業できません。(夫の会社は残業代しないとかせげません。)夫婦二人暮しです。こんな状態では、マイホームなんて夢のまた夢ですよね・・・、悲しいです。どうすればいいのでしょうか?


手取り額 夫 164951円(財形4万を除いた額) 
     妻  80000円

生活費
家賃 71200円 :市営住宅が当たりません・。
食費 25000円
電話 1634円
ガス 4600円 
水道 4600円
電気 4900円
新聞 3925円
携帯 7500円
ガソリン 20000円 ハイオクです。
ローン車 25900円
インターネット 4500円
病院 5300円 *うつ
自動車保険 16030円
コープ保険 2000円
生命保険 29538円
===========
総合計  225490円

注意*生命保険は、親戚が外交員をしていて、やめるにやめられません・・・、見直しをもとめたら、5000円だけやすくなりました。
車は、主人がこの車種がお気に入りで手放せません。田舎なので、通勤に必要です。
住宅は、安い賃金でも一万円減で、引越し代がないのです。尚、親と同居するにも、家が狭いので無理です。
   

夫が、病んでおり、残業できません。(夫の会社は残業代しないとかせげません。)夫婦二人暮しです。こんな状態では、マイホームなんて夢のまた夢ですよね・・・、悲しいです。どうすればいいのでしょうか?


手取り額 夫 164951円(財形4万を除いた額) 
     妻  80000円

生活費
家賃 71200円 :市営住宅が当たりません・。
食費 25000円
電話 1634円
ガス 4600円 
水道 4600円
電気 4900円
新聞 3925円
携帯 7500円
ガソリン 20000円 ハイオクです。
ローン車 25900...続きを読む

Aベストアンサー

FPです。
正直、厳しいですね。

まず生命保険ですが、仮に親戚が外交員を辞めても、今の保険を継続してください。通院しているため、他社では今後加入できないという危険性があります。

普通に考えたら、車にかかる費用を削る。となるでしょう。
ただ、生活できないから車を買い換えるということが、ご主人の精神的な部分でどう影響するか、これもリスクが大きいですね。

次が家賃を削るですが、これは市営住宅の当選待ちなので、自分でどうこうできないですね。

家計診断というよりも
“こんな状態では、マイホームなんて夢のまた夢ですよね・・・、悲しいです”
お気持ちは十分わかります。けど、今一番大事なのは何でしょう?
マイホームよりもご主人の回復ではないでしょうか。
1年、2年苦しんでも、ご主人が元気になればマイホーム資金はそこから貯められますよ。奥様まで悲観的になって、家の中が暗くなることの方がマイナスが大きいのではないでしょうか?
一度深呼吸をして、心にゆとりをもって、ご主人の回復のために支えましょう。

とはいっても生活に不安が残る。
そういう場合、奥様の月8万円という収入は、ご主人の扶養家族に入るための収入制限を考えた額ですよね。
可能であれば、今は一番生活が大変な時なので、扶養家族から外れても実質収入増になる水準まで働くという形もあります。

文章を読む限り、すべてマイナス思考になってしまっている奥様。
マイナス要因を並べ続けていたら、あなたの心まで壊れてしまいますよ。
今がきっとあなたがた夫婦にとって最悪の時期でしょう。もうこれ以上悪くならないっていうプラス思考で。

FPです。
正直、厳しいですね。

まず生命保険ですが、仮に親戚が外交員を辞めても、今の保険を継続してください。通院しているため、他社では今後加入できないという危険性があります。

普通に考えたら、車にかかる費用を削る。となるでしょう。
ただ、生活できないから車を買い換えるということが、ご主人の精神的な部分でどう影響するか、これもリスクが大きいですね。

次が家賃を削るですが、これは市営住宅の当選待ちなので、自分でどうこうできないですね。

家計診断というよりも
“こんな状...続きを読む

Q月収手取り20万~24万くらいで一人暮らし

最近、一人暮らしをしたいと思っています。
月収が手取りで20万~24万円。ボーナスが50万~60万で年2回あります。
月収は2交代制勤務と3交代制勤務で変動があるので、20万円として計算しています。

考えているのは、アパート or マンションどちらでもいいので管理費/共益費、駐車場代込みで6万円~7万円の家賃の1LDKか2LDKを、と考えています。単身ですが部屋が広い方がいいので。

手取り月収の1/3が理想の家賃(諸々込の)だということは、ネットを見ていて理解できました。
自分の場合は手取り月収が20万なので、6万~7万くらいだと思います。
計算上ではいくらか自由になるお金が余るようですが、何せ今まで一人暮らしは経験がなく、
食費や光熱費などの直接生活に関わる費用がどれくらい掛かるのか等わかりません。
実際、どれくらい掛かるものなのでしょうか?

貯金は1万2万くらいできそうな感じはします。
一応今までの貯蓄が数百万あるので、入居にかかる費用や家具・家電類は問題なく揃えられます。
貯金できない時は、貯蓄から補おうと思っています。数万ずつ貯蓄を毎月食いつぶしたとしても、半年に1回のボーナスで半分ちょっと貯金すれば結果的には貯金が増えている計算です。
ボーナスは安定的に支給され、なくなるといったようなことはないです。

20万で家賃7万円で生活している人、実際生活していてどうですか?
普通に遊べたり、買い物したりできますか?

最近、一人暮らしをしたいと思っています。
月収が手取りで20万~24万円。ボーナスが50万~60万で年2回あります。
月収は2交代制勤務と3交代制勤務で変動があるので、20万円として計算しています。

考えているのは、アパート or マンションどちらでもいいので管理費/共益費、駐車場代込みで6万円~7万円の家賃の1LDKか2LDKを、と考えています。単身ですが部屋が広い方がいいので。

手取り月収の1/3が理想の家賃(諸々込の)だということは、ネットを見ていて理解できました。
自分の場合は手取り月収...続きを読む

Aベストアンサー

私どもは、夫婦で年60万しか使いません。
それでも問題無くやっていけます。

質問者さんぐらいの収入があって、一人暮らしなら
その気になれば、相当の貯金が出来ますよ。

贅沢したら、いくら収入があってもやっていけません。
すごい高収入でも借金だらけ、というひとも見かけます。
逆に定収入でも、努力と工夫でどうにでもなります。

要は、自分の価値観です。
どの位のお金が必要なのか、から逆算して、生活レベル
を決めたらどうですか。
質問者さんのような状況なら、私だったら年300万近く
貯金できます。

(1)若い時は、己のステップアップや社会勉強の為にお金を
 使ったほうがよいですよ。
 あまり貯金にこだわると、人間が小さく卑しくなります。
(2)私のウチでは、ガス水道電気で1万未満です。
 食費は1万ぐらい。
 車も携帯もありません。
 参考にして下さい。
 あまり参考にならないか・・・・?
(3)知り合いで、給料は総て使い果たすが、ボーナスは全額貯金
 している人がいます。
 そういうやり方もあります。

Q手取り20万で、子供3人(少、中、高)どうしたら貯金出来ますか?

手取り20万で、子供3人
(少、中、高)
どうしたら貯金出来ますか?

Aベストアンサー

No.4です。

>住宅ローン 60000円
>電気代(オール電化) 20000円
>携帯4人 25000円
>水道代 7000円
>生命保険 10000円
これだけで合計122,000円ですね。
車の維持費で月10,000円くらいでしょうか。
そうしますとご夫君の手取りのうち、残るのは68,000円前後。
食費を30,000円、日用品などの雑費で10,000円とすると、残りは28,000円程度でしょうか。
そこからご夫君やお子さんのお小遣い、家族団らんのための遊興費などを考えると、やはりほとんど残らないことになりますね。

大学を出すのに、学費とその他の諸経費も含めて、四年間で一人につき一千万円はかかると見た方がいいです。
専門学校については詳しくありませんが、大学と比べておそらくそれほどの差異はないでしょう。
お子さんが三人なら、三千万円必要です。
今現在、ほとんど貯金がない状態ですと、三千万円というのは不可能に近い金額だと思います。
一番下のお子さんの分だけと考えても、来年中学に上がるなら大学進学までは7年ほど。
一年で140万円ほど貯めなければ一千万円には届かないでしょう。

そうなりますと、お子さんが大学などに進学を希望するなら、奨学金を借りてもらうしか手はないように思います。
それでも多少なりとお金は必要になりますから、そのための貯金を少しでも貯めておきたいということなのでしょうが、今の状況ではかなり厳しいと思います。
考えられる方法としては、収入を増やすか、出費を減らすかです。

収入を増やす方法については、ご夫君の収入は一朝一夕には増えないでしょうから、ご女君様(あなた)がフルタイムで働きに出るくらいしか手はないと思います。
フルタイムで働きに出れば、月に12万円くらいの収入は得られるはずです。

出費を減らす方法ですが、携帯電話の代金を少し見直してみてはいかがでしょうか。
4人の携帯電話代金として25,000円というのは、世間一般に見て法外なほど高くはないでしょうけれど、節約をしていきたいのであれば見直すべきです。
4人で25,000円ということは、一人頭6,250円です。
これはおそらく、スマートフォンなどを利用している金額だと思います。
スマートフォンというのは、そのほとんどの機能は「なくても生活していく上では問題ない」というものです。
実際、私は従来型のガラパゴス携帯電話を使用していますが、仕事にも生活にも何の問題も生じていません。
電話とメールの機能さえあれば、特に問題はないと思います。
私の場合ですと、携帯電話の料金は月に1,200円程度です。
一人頭をこれくらいにできれば、4人でも4,800円で済みます。
そうしますと単純に月に20,000浮くことになり、一年で24万円です。
これと併せて食費や遊興費等を少し見直せば、一年で30万円は節約できるでしょう。
プラス、あなたがフルタイムで働きに出て増えた分を全て貯金に回せれば、合計で年間80万円近くは貯金に回せる計算になるのではないでしょうか。
とてもお子さんの進学費用を全て賄える金額ではありませんが、いざという時の蓄えとしては、最低限のものが貯められるのではないかと思います。

No.4です。

>住宅ローン 60000円
>電気代(オール電化) 20000円
>携帯4人 25000円
>水道代 7000円
>生命保険 10000円
これだけで合計122,000円ですね。
車の維持費で月10,000円くらいでしょうか。
そうしますとご夫君の手取りのうち、残るのは68,000円前後。
食費を30,000円、日用品などの雑費で10,000円とすると、残りは28,000円程度でしょうか。
そこからご夫君やお子さんのお小遣い、家族団らんのための遊興費などを考えると、やはりほとんど残らないことになりますね。

大学を出すのに、学費とその他の諸...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報