大学時代、スクーターでよくドライブしました。

2年生の春に購入して9月に盗まれたので夏休みは夜にドライブしました。

国道を走行してると、刺繍付きの作業服で揃えた集団をたまに見かけました。当時は初日の出暴走も毎年ニュースになり、「少年マガジン」にも暴走族の作品がありました。

最近昼間に私服で改造バイクの集団が出現している動画がありました。

違法行為をOBになってもするのは違うんじゃないか?と思いますがみなさんは旧車会をどう感じますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

若い頃に暴走族で調子こいて、それでも成人して働いて結婚して子供ができても、過去が忘れられない愚かな人の「やっぱり大人になれなかった自己満足的集団」だと思います。


自覚と責任がない、頭がカラッポの大人だと思います。
    • good
    • 1

旧車會と旧車会がごっちゃになっているような気がしますが「會」がココで使えない文字なのでしょうか。



ごっちゃになっていないとすれば「法に触れる」という意味が「騒音」「集団での走行」「改造」辺りなら私も含まれるDUCATI、ハーレー、BMW辺りの大型二輪に乗っている中年層も同罪ですね。

皆、若かった頃からの憧れの乗り物にいい歳コイテ乗っているわけですから。

ただ、法に触れながら昼間集団で走り回れるほど日本の警察は優しく無いというのが私の認識です。
(動画は真実でないものが多いですね。)
    • good
    • 0

>旧車会



この呼び名、存在を知ったのはもう10年
くらい前でしょうか、その時は呆れかえりましたが
アホの”はしか”みたいなもので一過性だろと
思ってましたが、未だにいますよね。

TVのインタビューで暴走族とは違う、みたいな
発言してましたが
何も違わないでしょう。
いい歳こいてやってる分さらに痛々しい・・・

どのような呼び方をしようとも
蚊、ゴキブリ同様にただただ迷惑なだけ。
ウチの近所にもよく出るんですよ・・・
ゴキジェットかけてもいいですかね?
    • good
    • 1

ダサい。


アホ丸出しw
  
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旧車會のCB750Fourの素朴な疑問

旧車會のみなさんのCB750Fourなんですが本当にピカピカです。(国内物では足りないので逆輸入もあり)
おそらくエンジンを降ろしてOHして塗装もしメッキ部分は再メッキなり再生品などで対応されていると思います。

あのピカピカのコンディションをず~っと維持できるのか不思議でなりません。
中にはメンテナンスは何でもOKの方もいるでしょうが全員そうではないと思います。

旧車會のCB750Fourの行く末をご存知の方にお聞きしたいのですが、あのCB750Fourはずっとコンディションを維持しているのでしょうか?

Aベストアンサー

友人がCB750FOURを所有しています。
1年半前にレストア車で買っていました。
一生乗り続けるつもりらしいです。
休日になると毎日、半日くらいかけて洗車したり磨いたり、整備したりしているようです。
汚れ一つ無くピカピカにしてから、近場をプチツーリングして帰ってくる、と言うのが彼の休日の過ごし方です。

同じCB750FOURのオーナーで集まってツーリングに出かけているので、多分……
「みんな綺麗にしてるから自分もしないと!」
と思うじゃないでしょうか。
そうやってお互いを見比べて、お互いきれいにしようと努力して、そんな無限ループにはまっていくんです。

バイクに乗ることよりもバイクをみがく事が趣味になってしまった、哀れな友人でした。

Q【次の時代】昭和は電機の時代、平成はインターネットの時代でした。 次の時代は何の時代になると思いま

【次の時代】昭和は電機の時代、平成はインターネットの時代でした。

次の時代は何の時代になると思いますか?

Aベストアンサー

高齢者関連産業と出産関連産業の時代。

1947年(昭和22年)~1949年(昭和24年)生まれのいわゆる「団塊の世代」が現在68歳~66歳。あと10年で65歳以上の人口が総人口の4分の1以上になる。
高齢者をいかにして健康に長生きさせ金を使わせて「消費税」をとるか、もしくはいかにして早死させ「年金」の支払金額を減らすか・・・どちらにせよ「諸刃の剣」であることは間違いがないと思われます。
健康で長生きは確かにいいですが、本音は健康で短命が望ましいのは後の世代にとっては当たり前の話。

それと若い世代にいかに子どもを生ませるかということが、次の次の天皇の時代(現皇太子は55歳、仮に次の時代に子どもが増えても、彼らが消費者+納税者として期待できるのはその次の天皇の時代)の日本の生き残りをかけた問題になろうかと思われます。

Qスピード取り締まりについて

一般道で行われるスピード取り締まりですが、警察には問い合わせればその日の取り締まり場所を教える義務があると本で読んだことがあるのですが、本当でしょうか。また高速道路でもおなじでしょうか。
ちなみに、固定設置されている取り締まりカメラは対象にしていません。

Aベストアンサー

問い合わせた事はありませんが,聞かれたら答えなければいけないそうです.但し自分もきちんと名乗る必要があるそうです.
公開とはいえ隠れてやる事には疑義があります.捕まった人は運が悪かったと思うだけでそこだけ気を付けるだけです.予算化した手前の資金集めとしか思えません.
本当に事故を減らしたいなら危ない所で立っていればいいことだけです.

Q春の小運動会、秋の大運動会

私の小さい頃、運動会にはこの二種類がありました。
いつの頃からか、秋の大運動会のみになってしまいました。
現在も同じ市に住んでいますが、やはりもう春の小運動会って存在しません。

皆さんのところでは、どうですか?春の小運動会ってありましたか?まだ存在してますか?
ふと「春の小運動会」という言葉を懐かしく思い出したので、聞いてみたくなりました。
よろしかったら、思い出話など聞かせてください。

Aベストアンサー

懐かしい話題ですね。
私の小学生時代も運動会は、春の小運動会と秋の大運動会がありました。
中学校では秋だけでした。
現在の母校の小学校は、秋の運動会のみとなってしまいました。
今時の運動会では、暫く事故防止の為に中止をされていた組体操が復活をしていましたが、
騎馬戦(帽子争奪戦)は未だに中止のままです。

素足で大地を踏みしめ、塔作り等で仲間と息を合わせた組体操。
騎馬戦では、馬になる友人の苦労と協力のありがたさを、
上では各自が考え出した帽子取りの術の花々。

今は、リレー等で順位をつけない学校が増え、
良い意味での「競争心」を子供たちの心に醸成する事が
出来なくなっています。復活して頂きたいものの1つです。

母校(小学校)で今でもある出し物は、
伝統として息づいている郷土民踊(音頭)です。
私の頃は第1部(昼食前迄)の最後の出し物として、
全校児童と教職員が輪になって踊りました。
保護者席で観覧している方達も2番から入って一緒に踊られていました。
現在は運動会自体が半日になった為もあり、中盤にやっているようです。

春はなくなったものの、
私の時代にはなかった「秋の学区運動会」というのがあり、
町内の児童と保護者は2回、運動会があることになっています。
この運動会の参加資格は小学校学区に住んでいることのみで、
老いも若きも参加しています。

懐かしい話題ですね。
私の小学生時代も運動会は、春の小運動会と秋の大運動会がありました。
中学校では秋だけでした。
現在の母校の小学校は、秋の運動会のみとなってしまいました。
今時の運動会では、暫く事故防止の為に中止をされていた組体操が復活をしていましたが、
騎馬戦(帽子争奪戦)は未だに中止のままです。

素足で大地を踏みしめ、塔作り等で仲間と息を合わせた組体操。
騎馬戦では、馬になる友人の苦労と協力のありがたさを、
上では各自が考え出した帽子取りの術の花々。

今は、リ...続きを読む

Q警察の道路交通法違反取り締まりについて

天気が良い日、昼間は交通法違反(一時停止、スピード)取り締まりを見るのですが、天気が悪い日(雨、雪)、朝早い時間、夜は覆面パトカー、定位置での待ち伏せ、白バイ、

取り締まりを一回も見たことがありません。

1、なぜ天気が悪い日(雨、雪)朝早い時間、夜は取り締まりが極端に少ないのだとおもいますか?(ちなみに田舎に住んでいます)

2、他車の迷惑にならない場所、違反者の車を移動させる場所を確保できるように取り締まり場所を変えず、いつも決まった定位置での待ち伏せ取り締まりをしているのでしょうか?


取り締まり方法に疑問があったので質問したものであり、違反を常習化させたり、拡大させようとする意図の質問ではありません。

客観的な回答ではなく、皆さんの個人的な意見、主観的な回答でも大丈夫です。
お手数おかけしますが回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1 危ないからです。お互いに。
 路面が濡れたり凍っているときに、いきなり旗を振られるとパニックになって事故が起こりやすくなります。
 暗いときもいきなり止めようとすると事故が起こりやすくなります。
 
2 道路の使用許可や、私有地などの使用許可が必要になりますから。
 警察も好き勝手にやって良いわけではありません。
 また、速度を出して危ないところなんてのは、ある程度決まっていますから。

6時台に通勤してるんですが、時々見ますよ。
ヘッドライトまでは必要が無いぐらいの明るさの時なら。
夜間も、19時ぐらいなら速度の取り締まりをやっているのを見ます。
白バイは、夜間などは見えにくいですし、4輪より路面の悪影響を受けます。
生身の隊員が危ないですからね。

特に夜間は、速度や一時停止を取り締まるより、アルコール検査の方が効率が良いですし。

危険を冒してまで取り締まるほどのことじゃないです。

Qよく訪問するHP・ブログの管理人さんに会いたい?会いたくない?

いつもお世話になっています。
私はブログを開設していまして、あるタレントさんを応援する内容の記事を書き込んでいるのですが、このたび、そのタレントさんがファン同士の交流を目的とするイベントを開くことになりました。

そこで皆さまにお尋ねしたいのですが、自分がよく訪れているブログまたはHPの管理人さんに会いたいですか?それとも会いたくないですか?
そのブログやHPに訪れている人限定の集まりではなく、不特定多数のファンが集まる公式イベントでの話です。
よろしければ「なぜ会いたい(会いたくない)のか」理由も聞かせていただけると嬉しいです。

ちなみに私は、会いたい気持ち半分、会いたくない気持ちがちょうど半々です。
会いたい理由:「どんな人なのか会ってお話してみたい」
会いたくない理由:「(外見に自信がないので)”え~。この人この外見で、あんなこと書くの?”と思われるのが怖い」
という理由です。
皆様のご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

私も犬のサイトですが自分のサイトがあります
リンクしてる相手のトコには毎日のように行っています
最初から顔を知っていてリンクした人もいますが…
そうでない人でよく行くサイトの管理人さんとは考え方が合えば会いたいですね
でも…会ってからも仲良くできるかは別問題
これまでにも会ってから何となく考え方の違いが出て来て疎遠になった方もいますから…
掲示板とかで話してて会話が弾む人とは会いたいです
そうじゃない人は…気を使いたくないので会いたくないかな

因みに…
サイトを持っていると相手が私を一方的に知っていると言う事も多々あります
後から『ココのイベントでココに立ってましたよね?』とか言われるのは怖いです
知ってるなら声を掛けてよ!って思います

Q警察の交通取り締まりの矛盾点

警察は我々一般人に道路交通法を守ってほしいと思っているから交通取り締まりをしていると言って いますがそれなのにどうして警察は隠れて取り締まりをしているのでしょうか? 本当に警察が道路交通法を我々一般人が守ってほしいと思っているのなら隠れて取り締まりをせずに我々一般人が見える場所で堂々と取り締まりをやればいいと思います そうすれば我々一般人が道路交通法を守ってくれるので警察もうれしい気持ちになるとおもうのにそんなことはせずどうして警察は隠れて取り締まりをするのか私には理解できません 皆さんはどう思いますか?

Aベストアンサー

確かに、minmiroさんの考える事はごもっとも。大方「警察24時」とかいった番組でそうゆう台詞を吐く警官がいるのでしょうが、そんなもの、テレビの前でのお茶の間に向けた「建て前」に過ぎません。「本音」は「反則金収集」にあると私は考えてます。いかにして反則金を取ったろか、という考えに邁進してるのが事実と考えます。でなければ隠れて取り締まりなんかしやしません。

Q旧国鉄時代は公営地下鉄を私鉄に含めていましたか?

旧国鉄時代は公営地下鉄を私鉄に含めていましたか?

東京メトロや第三セクター(埼玉高速鉄道ほか)を除き、
日本の地下鉄は地方公営企業によって運営されています。

あなたは1987年の国鉄分割民営化前まで、
都営地下鉄などの公営鉄道を私鉄として認識していましたか?

現在、日本国内の鉄道は便宜上、
(1)JR、(2)私鉄、(3)地下鉄
の三種類に分類されます。
JRは完全民営化した本州旅客3社を含め、
私鉄とは呼ばないのが慣習です。

しかし、国鉄分割民営化前は、
日本国有鉄道法と地方鉄道法という法律が存在し、
(1)国鉄、(2)それ以外の鉄道
という分類が存在しました。
地方鉄道法による鉄道を私鉄と呼んだ場合、
公営地下鉄も私鉄に含まれることになります。

国鉄分割民営化によって、
公営鉄道の慣習的位置付けは変わったと
あなたは思いますか?

Aベストアンサー

 私の場合

昔:国鉄/地下鉄/私鉄
今:JR/地下鉄/民鉄

 みたいな感じです。ここ10年ほど関西に住んでいて、乗換え案内で「民鉄線」と案内される事が多いので、私鉄が民鉄になってしまっていますが。
 私は鉄道好きの人間で、「どこにどんな路線があるか海外を含めて熟知してるぞ」と周辺には豪語しているのですが、こういう質問をぶつけられると意外にこういった区別にはあやふやな自分に気付かされます。地下鉄はいいのですが、路面電車なんかを「私鉄/国鉄」といったカテゴリーで呼ぶとどうなるのか、とかいった話は難しいですね(現地の人が公営民営関係なく「国鉄or汽車と市内電車」みたいな感じで区別していたという話はたまに聞きますが)。 

>国鉄分割民営化によって、公営鉄道の慣習的位置付けは
>変わったとあなたは思いますか?

 「思わない」のほうに一票でしょうか。
 公営地下鉄を私鉄と呼ばないにしても、鉄道といえば「全国ネットワークを持っているが、サービス、車両とも画一的で大味な国鉄」と「ネットワークは小さいが、サービス、車両とも地域にあわせた運営を行なっているそれ以外の鉄道」という認識(周辺の人たちも同じような感じ)はあんまり変わりません。
 むしろ、運用面では当初国鉄時代とそうかわりがなかったのに、国電と中距離電車の区別が急速になくなったとか、国鉄が半分出資していた昔も民営化した今も大差がない(子供の頃はドアの窓の位置が高くて外が見えないのが不満という理由で、国鉄車両のほうが好きでしたが)営団-東京メトロの存在とかが興味深いところかな、とか思ったりもします。

 私の場合

昔:国鉄/地下鉄/私鉄
今:JR/地下鉄/民鉄

 みたいな感じです。ここ10年ほど関西に住んでいて、乗換え案内で「民鉄線」と案内される事が多いので、私鉄が民鉄になってしまっていますが。
 私は鉄道好きの人間で、「どこにどんな路線があるか海外を含めて熟知してるぞ」と周辺には豪語しているのですが、こういう質問をぶつけられると意外にこういった区別にはあやふやな自分に気付かされます。地下鉄はいいのですが、路面電車なんかを「私鉄/国鉄」といったカテゴリーで呼ぶとどうな...続きを読む

Q白バイの取り締まりについて

白バイの取り締まりについて教えてください。

通常、パトカーの取り締まりは2人1組で行われますよね。
証拠の関係とかなんとか聞いた事がありますが。
以前、高速道で1人乗りのパトカーを他の一般者と追い抜いた事がありますが、追尾の気配はありませんでした。

もし、人数の関係だとすると白バイの1人での取り締まりはどうなのでしょうか?

なにか情報ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

白バイは人数は関係ないですね。
白バイは1台でも数台でも追いかけてくる時は追いかけてきます(笑
パトカーの場合は機動力的な事もあり 2人以上乗車での巡回が
ほとんどだと思います。
1人の時は取り締まり巡回中ではなかったんじゃないかと・・(?)
警察関係者全てが取り締まりをおこなうわけでもないですしね。
事務担当者などももいますし 用事で移動する時は
パトカーを使う事もあるでしょうし。

>高速道で1人乗りのパトカーを他の一般者と追い抜いた事がありますが
>追尾の気配はありませんでした

明らかな違反速度で追い抜いたのであればマイクアピールなど
なにかしらの動きはあるかと思います。
それほどでもない速度で追い抜いたのならパトカーでも追尾はしてきません。
パトカーを追い抜く事自体は違反ではないですから(笑
だからと言って1人乗りのパトカーを違反速度で追い抜くなんて
無謀はやめておきましょう(笑

Q旧国鉄を利用したことのある方へ:国鉄時代の思い出を教えて!

私は1980年代の初頭に生まれながら、
たったの一度も旧国鉄を利用することのないまま、
1987年4月の国鉄分割民営化を迎えてしまいました。

元は「日本国有鉄道」という一つの巨大企業だったものの、
分割民営化した現在では、同じJRでも各地域会社ごとに、
ホーム等の雰囲気や風景に差が出てきています。
例えば、駅名表示板に使われている色も各社で異なるし、
旅客6社のうちでJR東日本の駅ホーム売店だけ、
「キヨスク」を「キオスク」に名称変更しています。

そして、戦後の旧国鉄は公社(公共企業体)であり、
国の官庁組織を離れた法人組織であったにも関わらず、
司法警察権を持つ職員がいました。
(駅長、助役、専務車掌、鉄道公安職員など。)
民間会社となった現在では、自社独自の警察機能はなくなり、
私鉄の場合と同様に各都道府県警が警察活動をしています。

このように、旧国鉄は現在のJRと異なる点がありました。
不本意ながら実際には旧国鉄を利用したことのない私のために、
現在のJRでは見られない風景について色々と教えてください。
よろしくお願いいたします。

私は1980年代の初頭に生まれながら、
たったの一度も旧国鉄を利用することのないまま、
1987年4月の国鉄分割民営化を迎えてしまいました。

元は「日本国有鉄道」という一つの巨大企業だったものの、
分割民営化した現在では、同じJRでも各地域会社ごとに、
ホーム等の雰囲気や風景に差が出てきています。
例えば、駅名表示板に使われている色も各社で異なるし、
旅客6社のうちでJR東日本の駅ホーム売店だけ、
「キヨスク」を「キオスク」に名称変更しています。

そして、戦後の旧国鉄...続きを読む

Aベストアンサー

東京や名古屋で国鉄を利用していた学生時代は、こんなもんだろうと思っていました。電車は常に正確にダイヤを守っていましたし、職員もそつなく仕事をこなしていました。

ところが、驚いたのが民営化初日。奇しくも私にとってこの日は、私鉄駅からJR駅に引っ越して初めての出勤日でした。なんと、JR吉祥寺駅の駅員たちが揃って、出勤客一人一人に向かって「おはようございます!」と叫びながら切符を切っていたのです。自動改札が少なかった時代とはいえ、私鉄駅でも、あそこまで大声ではきはきと挨拶する光景は見られなかったものです。

民営化に伴ってJR東日本は「サービス課」という部署を設けて、さまざまなサービスに乗り出しました。何しろ、国鉄時代に欠けたいたのが「サービス精神」ですから。たまたま仕事で片足突っ込んでいた私は、職員の意識を改革するにあたっての裏話を、たくさん聞かされたものです。中でも、スチュワーデスが接客指導に出向いたところ、職員から「なぜ『お客様』じゃなくて『お客さん』と呼んじゃいけないんですか?」という質問が出たとのことで、カルチャーショックを受けたのだとか。

ちなみに私が利用していたJR中央線という路線はちょいと複雑で、ほとんどの電車は新宿~三鷹間が各駅なのですが、うっかり稀に来る「特快」に乗ってしまうと、中野で停車したあと、高円寺、阿佐ヶ谷、荻窪、西荻窪、吉祥寺、を全部通過して、三鷹まで停まってくれません。吉祥寺に住む私などは一駅戻ればいいのですが、高円寺で下車する予定の利用客にとってこれは大ショックです。「あ、通過した!」という思いをずっと引きずったまま三鷹まで地団太を踏む羽目になるわけですからね。

民営化間もなく、そんな利用客が三鷹駅のホームで駅員を怒鳴りつけているのを見たことがあります。「民営化したのに何事だ!」みたいなことを延々と言っていたのを鮮明に覚えています。それに対して駅員は、乗り間違えた客を避難することもなく、ひたすら丁重に頭を下げ続けていました。まあ、今で言ったら、理不尽なことを言う市民に対しておまわりさんがひたすら頭を下げるようなものですよね。国鉄時代には想像できなかっただけに、駅員をあわれに思ったものです。

良い意味でも悪い意味でも人間味があった国鉄時代の空気が、民営化の波とともに改良されつつも失われていく気が当時はしたものです。あれから20年、今は安定して、JR職員の丁寧さも板につき、それでいてほどほどに融通を利かせてくれているように感じます。

余談ですが、当時は、私鉄でもバスでもタクシーでも、女性職員は皆無に等しかったですよ。そのまた昔、1960年代には、路線バスに女性の車掌さんが乗っていたものですけどね。

東京や名古屋で国鉄を利用していた学生時代は、こんなもんだろうと思っていました。電車は常に正確にダイヤを守っていましたし、職員もそつなく仕事をこなしていました。

ところが、驚いたのが民営化初日。奇しくも私にとってこの日は、私鉄駅からJR駅に引っ越して初めての出勤日でした。なんと、JR吉祥寺駅の駅員たちが揃って、出勤客一人一人に向かって「おはようございます!」と叫びながら切符を切っていたのです。自動改札が少なかった時代とはいえ、私鉄駅でも、あそこまで大声ではきはきと挨拶する光景...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報