今は現役を引退していますが、仕事上、叩き上げの職人堅気で実直過ぎる真面目さのため、かなりの偏屈で頑固者です。
生涯、仕事人間のため、仕事は人一倍して来ましたが、不器用な生き方しかできず人を信用できないため、家族以外のあらゆる人間関係を絶つなど、人間として必要なものを多く失って来ました。最初からないとも言えますが。

昔ながらの見合い結婚のため、普通でも合わない父親ですから当然に母親とは合わず、私が幼い頃からずっと家庭内不和があり、私自身その中で精神的なDVに苦しんで来ました。
もちろん母親と姉もかなりの苦労をしており、ここでは書けない経験もしています。
現在は親が二人住まいで、父親は仕事人間だったため、特別な趣味がないためにずっと一緒にいる状態です。
そんな中で、何かにつけ母親のせいにして考えられない理由で喧嘩になり、母親を苦しめ続けています。
母親も適当に交わせばいいのですが、真面目に説得しようとするので火に油を注いでしまいます。
母親も余計なことを言って怒らせますが、何十年も苦しめられたらそうなりますし、それに全く気づかない父親です。
父親が怒らせることを言って、私が何か一言を言ったらそれで悪者です。

離婚させたいのですが、淋しがり屋だと分かっている…と言う母親。
実際に私が母親を連れ出して戻した時は、連れ出した私が悪者にされました。

父親を一人にすると誰かに迷惑を掛けそうなので、このまま寿命になるまで我慢するしかないとは思いますが、母親の余生をゆっくりさせてあげたいのが私の強い願いです。
絶対に父親より長生きして欲しいのです。

同じ経験の方はいますか?
何かアドバイスお願いします。

A 回答 (3件)

同じような父を持っています。

母も質問者様のお母さまと似ている感じがします。
わたしの場合は『父を普通と思わないこと』を徹底してから少し楽になりました。話し合っても折り合いがつかないのは個人の考え方が全くちがうからだと思っています。父が正しいのか?自分が正しいのか?そんな事は自分の中だけで決めていればいいと思うようになりました。母は相変わらずですが、私も何度も離婚させようとしましたが、ギリギリの状態で『お父さんが可哀想』と離婚には至りません。私たち子どもにはわからない二人の歴史があるのだと最近は気づいてきました。そして、母は結局『ダメな父』を見捨てられない愛情深い人間なのです。これから先、もし父が先に亡くなれば母はこんなダメ父の一生を看取った事の達成感に包まれる事でしょう。母が先に逝くなら私たち子どもがいること、私たち子どもの為に一生懸命働いてくれた父に感謝をして逝くことでしょう。そして、父を見る度、こんな人間にならないようにしようと。生き見本が毎日そばにいて私に教えてくれてるんです。今わたしの周りにはたくさんの友人知人がいてくれます。これは確実に父が毎日、毎日、人の愚痴、自分を棚に上げ人のせいにする、家族への暴言などetc.続けてくれた結果です(^-^)

この回答への補足

それでも私はこどもなので受け入れるしかない環境にいました。自分の部屋がないこともあったので、どんな状態でも茶の間にいたのもあると思っています。

父親は嘘は付かないし、義理と人情に厚く、真面目なところはいいのですが、それが度を越えていて自分なりのルールがあるため、それから外れると全てを敵に回します。
私もいい意味で父親に似ているところがありますが、絶対に話し合いをモットーにしています。
それは反面教師ですが、もっと父親と普通の親子関係でいたかった…。
普通の家族でいたかった。
父親への感謝はもちろんしていますが、どんなに働いていても分からず屋ならみんなに理解されないでしょう。
実際に現役引退した今は、父親自身、何も残ってないです。
それに気づこうとしませんし、普通に長生きしようとしています。

夫婦独自の事情はありません。昔の夫婦ですから依存せざるを得なかっただけです。

私も姉も母親や家族にして来たことは絶対に忘れないし許せません。それでも父親を見捨てられない…。家族の宿命なのでしょうね…。

補足日時:2011/04/11 06:56
    • good
    • 0

比較的に機嫌のいい日に、


お父さん、ほんとうは何になりたかったの? とか、
お父さんの最も楽しかった思い出を教えて などの
話を聞きながら、お父さまが更に気分よく
話をつづけられるような質問をしてみましょう。

ICレコーダーなどの録音を繰り返し聞きながら
ステキな文章に纏めてプレゼントしましょう。
話を聞いているプロセスで
いままで知らなかったお父さまの一面が見えてきて
印象が変わるかもしれません。

お父さま、なにかしら、不本意な人生を送っていると
いった被害者意識のような感情を心の奥底に
抱えておられるのかもしれません。それを
クリアしてあげたいですね。
引きずっている挫折感があるのかもしれません。
DVはその1つの顕れなのでしょう。

以上を参考に、お父さまの心を開かせる
ステキな質問をしてあげてください。

この回答への補足

父親には無理です。
一流のカウンセリングでも無理です。
やはり一人にするのが1番なのですが、簡単には行かないので…。

補足日時:2011/04/11 12:17
    • good
    • 0

お母さんがお父さんのセリフを軽くあしらわず、言い返すというのは、わからせたい、という気持ちの現れだとも思えます。

一緒にやっていくつもりだから、わからせたいとも捉えられる。
諦めたら、軽くあしらうこともできますから。

だから、お母さんは、お父さんを諦めていないってことではないですか?うまくやっていこう、ではなく、分かち合おうという気持ちでは?

夫婦にしかわからないこともあることはありますよね。

お母さんもお父さんから圧力かかってますか?
大変嫌なこと、も質問者様はお父さんからの圧力があるので、消化できないと思います。お母さんは消化できている可能性もあります。

それは夫婦に実は絆があったり対等な立場であれば毎回スタートがお父さんからの、ただの言いがかりでも、議論しあっているのならただのケンカで済んでいる場合もあるからです。

しかしやはりお母さんが、消化しきれず精神的DVだと感じているのなら、やはり離婚か別居しかないと思います。

お母さん次第。
サポートしてあげるしかないように思います。

この回答への補足

今もDV受けています。
ある事情で家を手放して二人暮らしが始まったため、それを母親のせいにしています。
もちろん自分が悪いのです。

淋しがり屋だから…を気にする次元ではありません。
口では「離婚いいよ」とは言っていますが、一筋縄では行かないのが父親です。だから長年苦しんで来ました。

母親も悪い意味で依存しています。依存するしかなかったからです。だから何があっても許してしまう。

最近の夫婦みたいにすぐに離婚という時代や価値観ではなかったですから。

補足日時:2011/04/11 06:40
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング