乾癬患者さんにお伺いします。
乾癬って、再発率の高いものだと聞きました。私は幸いまだ再発したことないんですが…。再発してしまうのって、どんなときですか?
(もちろん、私も患者の一人ですので再発要因が人によって違うことはよくわかっています。)

また、1度使っていた薬で治りますか?
たとえば、私は以前はマイザー軟膏、オキサロール、ジルテックを処方してもらっていました。それで、現在は乾癬が見当たらないほどに落ち着きました。
もしも再発した場合、同じ薬は効かなかったりするんでしょうか?もちろん、これも個人差があると思いますが…。

もうすぐ、私が乾癬にかかった季節がやってくるということで、不安だらけです…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

乾癬を発病してかれこれ20年くらい付き合ってます(^^;


私の場合は再発というか完治したことは無く、薬で軽減するものの
出てきたらまた薬を塗るという感じです。

確かに同じ薬をずっと使ってると効きにくくなりますね。
ビタミンD系(オキサ)とステロイド系(マイザー等)で
うまく使い分けるといいかもしれませんね。私は夏場が好転して
寒くなると悪化するというパターンです。
    • good
    • 0

ぼくも10年近く患者しています。

あまりひどくならずに済んでいますが、ずばり何も塗っていません。

再発とおっしゃっていますが、直ったわけではありません。その部分が消えただけです。それも薬で消しただけで、他の場所に発症したり、同じ場所に発症した場合、今度は薬に対して耐性になってしまっていたりします。

ぼくの場合、生活でコントロールしています。今は乾燥時期なので、あの皮がポロポロはがれて不潔っぽいのですが、これからの季節は保湿されるせいかだんだん患部の面積が小さくなっていきます。無香性石鹸を使ったり、なるべく日に当たるようにしたり、脂っこいものはやめたりしています。こんなことでも結構コントロールできますよ。

なぜこんなことをしているかというと、いざ劇症化したときに薬が効かなくなってしまうからです。ですから、今のうちは薬に頼らずにいるわけです。

たぶん、うまく付き合っていくしかないのだと思います。劇症化して全身に広がってしまうとまさに完膚無き様になってしまう怖い病気ですが。
    • good
    • 0

僕は20年来の乾癬患者です。

最初に使った薬は名前忘れてしまいましたが、今はストロングの「デルモベート」を使っています。先月はだいぶキレイになってきたので、銭湯に行ける位になりましたが、オキサロールに変えた途端!悪化してしまい、またまたデルモベートのお世話です。
で、再発の時期ですが、気候の変化・生活の変化によるモノが多かったです。塗布をサボると、その薬が強ければ強い程「リバウンド」が早いです。ですから、強い薬がいずれ効かなくなって来る事もあります。

こんな回答ではだめですか?
    • good
    • 0

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLは参考になりますでしょうか?


「乾癬治療を1年経過して」

http://www.nanbyou.or.jp/sikkan/088_i.htm
(膿泡性乾癬)
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/sakiboo/index_p.html
(psoraiasis)
http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20030820sr1 …
(新薬、症状で使い分け)

ご参考まで。

参考URL:http://www.d1.dion.ne.jp/~gtkk/1year.html, http://www.d1.dion.ne.jp/~gtkk/2year.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

残念ながらその手のサイトはかなりヘビーに閲覧しているんです。私だけではなく、患者の方ならほとんどの方がそうだと思います。
今回私がこのような質問をしたのは、私自身も参加している場所の方が、頂けるご意見や実体験に基づいたお話に親近感があるかなぁ、と思ったからです。
言葉不足で申し訳ありませんでした。

お礼日時:2003/09/28 14:23

回答ではありませんが、こんなサイト(乾癬患者友の会)もあります。



参考URL:http://derma.med.osaka-u.ac.jp/pso/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

残念ながらその手のサイトはかなりヘビーに閲覧しているんです。私だけではなく、患者の方ならほとんどの方がそうだと思います。
今回私がこのような質問をしたのは、私自身も参加している場所の方が、頂けるご意見や実体験に基づいたお話に親近感があるかなぁ、と思ったからです。
言葉不足で申し訳ありませんでした。

お礼日時:2003/09/28 14:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q尋常性乾癬について

私の妻が子供のころから乾癬で悩んでおります。
現在のところ、足の症状がひどく、薬をほかの物に
変えたりして対処しています。
私どもは現在新潟県に住んでいます。しかし乾癬
に対処してくれる病院がなく、途方にくれています。
なかなか治療が難しい難病とのことですが、新潟県で
乾癬治療をする場合、どこかよい病院はないでしょうか。ご存知の方、その他アドバイスをしていただける方
どうかお願いします。

Aベストアンサー

患者会に問い合わせてみては?

http://www.kansen.info/index.php

http://web.kanazawa-u.ac.jp/%7Emed24/psoriasis/mokuji.html

Q卵巣癌の再発率

母が卵巣癌になり、癌を摘出する手術を受けました。
母が言うには、I期だそうです。
卵巣癌は再発しやすいと聞いて心配してます。
I期の場合の再発率を知りたいのですが、どなたかご存知ですか?
また他の臓器に転移はしないのでしょうか?
医師に詳しい説明を受けるとき、仕事で聞けませんでした。
母は高齢で、性格上うっかりしていることもあり、いろいろなことを聞き忘れたようです。
あと日常生活で気をつけることがあったら教えてください。

Aベストアンサー

国立がんセンターの卵巣癌の項です。参考にしてみてください。
書いてあるとおりですが、I期の人が5年間に死亡する(再発以外の理由も含めて)確率が10%、10年間に死亡する確率が15-20%程度です。
再発も似たり寄ったりではないでしょうか。正確な数字は把握しておりません。手術後であれば、再発は当然転移ということになると思います。
主治医にアポイントメントをとって、説明を受けてください。

参考URL:http://ganjoho.ncc.go.jp/public/cancer/data/ovary.html

Q乾癬にいい病院

尋常性乾癬のようで、良い病院を探しています。
ニキビ等で通っていた皮膚科では原因がわからないと言われました。
乾癬を専門で扱っている皮膚科にかかりたいと思っています。
インターネット等で調べてはみたのですが実際かかった方に伺うのが一番良いかと思ってお願いします。

都内中心部在住・勤務です。
なるべくならば23区内の病院が希望です。
仕事の都合上遅い時間(20時頃まで)まで治療している病院があれば望ましいです。
でも良い病院でしたら時間等は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ
私が尋常性乾癬という診断をされてからもう15年くらいになります。
13歳、中学生の時から尋常性乾癬と付き合っています。ここ数年は軽症で済んでいますが、中学の頃は全身健康な皮膚の方が少ない?ってくらいでした。

経験上からのアドバイスです。

yuzu-aoiさんは前の質問を見るとまだ医者に尋常性乾癬であるという診断を受けたわけではないようなので、まずは乾癬専門医ではなくてもいいので、本当に自分が乾癬なのかを、きちんと診断を受けた方がいいと思います。
と、言うのは今まで私が行った事のある皮膚科で尋常性乾癬を知らなかった医師というのは、最初に行った田舎の小さな病院の医者だけでした。(学校の健康診断で内科医に言われ、病名も告げていたはずなのに、まともな治療されませんでした)
乾癬専門医でなくても、発症部位を見れば判断が付くはずなので・・・。(診断をもう受けておられましたらすいません)

病院についてですが、私もNO.1さんと同じように近所の個人病院に通っています。

薬の処方をしてもらっているだけ、といった感じですが。
15年間に漢方薬を飲んだ事もありました。内服薬で発症を抑えた事もありました。
今でも続けている物はありません。

何故か・・・
通院自体が、病気を気にしすぎる事自体が私にとっては大きなストレスだと気づいたからです。


今はこの病気を完治させるのではなく、飼っているに近い感じです。(確実に完治させれる治療法もまだないですしね・・・)


私が病気を抑えるために気をつけている事を参考までに。

(1)お風呂で体を洗う時、ナイロンタオル等使っていませんか?
それはやめましょう。
絹繊維の物や牛乳でできた繊維の物などを使うようにしています。
アトピーの人用に!とかって売ってます。
(2)とにかく、肉体的、精神的疲労を溜めない。
特にストレスは重要なので、ストレスの要因を排除できないのであれば、ストレス発散の方法を見つけましょう。

尋常性乾癬は秋~冬になると暴れだす事が多いです。
紫外線量、乾燥が要因だと言われています。
なので
(3)保湿&日光浴
私はヒザとスネの部分がひどくなる事が多いのですが、休みの日に短パンはいてベランダから足ほうり出してボーとしてますw
そして毎日発症していない部分にエバメールゲルクリームというクリームを塗っています。
このクリームを使い出したのは去年なのですが、去年の冬はここ数年で一番楽に過ごせた寒い時期でした。

そして、発症した場合は即効薬を塗る!
これ結構大事です。
私は常に手元に薬を置いています。(発症部位がない時でも)
いきなり大きい部分なるっていう事はあまりないので、大きくならないうちに治しちゃうんです。
今私が使っている薬は
「ボンアルファ」と「オキサロール」
という2種類の塗り薬です。
頭にできた場合のみステロイド剤を使います。頭は痒みがひどいのと、頭ボリボリしてるのは不潔に見えますよね?それがイヤで、頭のみ使ってます。
他の場所にはどんだけしんどくってもステロイドは使っていません。

そして内服薬として、痒みがひどくなるとそれを抑える薬を飲んでいます。


長々と書いてしまいましたが、少しでも参考になりましたでしょうか?

yuzu-aoiさんがうまく乾癬と付き合っていけるように、症状が少しでも改善されて行くように祈ってます。

こんばんわ
私が尋常性乾癬という診断をされてからもう15年くらいになります。
13歳、中学生の時から尋常性乾癬と付き合っています。ここ数年は軽症で済んでいますが、中学の頃は全身健康な皮膚の方が少ない?ってくらいでした。

経験上からのアドバイスです。

yuzu-aoiさんは前の質問を見るとまだ医者に尋常性乾癬であるという診断を受けたわけではないようなので、まずは乾癬専門医ではなくてもいいので、本当に自分が乾癬なのかを、きちんと診断を受けた方がいいと思います。
と、言うのは今まで...続きを読む

Q胃癌の再発に関する再発の治療方法及び治療機関の紹介の問い合わせについて

当方60歳の男性(自宅;横浜市青葉区)です。 54歳の妻に関して御支援を賜りたくここにお願い申し上げます。妻は、 2年半前の1999年6月始めにスキルス性胃癌に罹病し、胃の全摘、膵臓の半分、脾臓の全摘、大腸の一部切除の腹部拡大手術を受けました。 同年8月末に退院した後、本年6月まで約2年間2週間ピッチで免疫療法及び抗癌剤の投与を受けておりました。 6月時点で、経過は順調との事で、7月以来の全ての治療はストップ致しました。 但し、3ヶ月に1回のペースでCT等による検査を受ける事で、現在に至っております。 本年9月の定期検査では、腫瘍マーカー、CT共特に異常は見受けられませんでした。 但し、症状的には、8月頃から両足にむくみが生じ、次第に、腹部の膨満が顕著になって来る異常事態となりましたので、11月に入り、急ぎ当該病院により再検査(CT等)を受けたところ、腹膜の一部に散らばった状況で癌が再発し、それに起因して腹水が貯留したことが判明しました。 主治医からは、再発した癌に対しては、最早、外科的な治療は困難であり、治癒は殆ど望み無く、内科療法による抗癌剤の投与を検討してみるものの抗癌剤の有効性は薄いので、対症療法が主にならざるを得ないとの見解を受け当惑しております。 小生としては(本人の意向も同じ)、最新の医学を検証した上、もし、治療の可能性のある方法があれば、何とか探し出して、チャレンジさせてやりたいと考えます。 そこで、皆様の中で、同様なケースにより延命又は治療が成功された御経験を持たれた方がおられましたら、その治療法、医療機関名等に関し、急ぎ、教え賜りたくここにお願い申しあげます。

当方60歳の男性(自宅;横浜市青葉区)です。 54歳の妻に関して御支援を賜りたくここにお願い申し上げます。妻は、 2年半前の1999年6月始めにスキルス性胃癌に罹病し、胃の全摘、膵臓の半分、脾臓の全摘、大腸の一部切除の腹部拡大手術を受けました。 同年8月末に退院した後、本年6月まで約2年間2週間ピッチで免疫療法及び抗癌剤の投与を受けておりました。 6月時点で、経過は順調との事で、7月以来の全ての治療はストップ致しました。 但し、3ヶ月に1回のペースでCT等による検査を受ける事で、現...続きを読む

Aベストアンサー

門外漢ですが、現状をお聞きして西洋医学で思い当たるのは『温熱療法』『遺伝子治療(遺伝子導入)』『電撃化学療法』などでしょうか
『温熱療法』多くの大学病院で実施されています。身体への負担が少なく、他の治療と共に行うこともできるので一考に価するでしょう。『ハイパーサーミア_施設』などと検索されればお近くの医療機関が探せるものと思います。

残り二つについては、実際の医療としてはまだ確立されていなかったかと思いますが、治験レベルでしたら実行されている施設もあると思います。ただし、学内の倫理規定などをクリアせねばならないため、施行までに時間がかかることが予想されます。他には、筑波のがん研の重量子線療法などですが、これも同様の問題を抱えます。地元がどちらかなのかによりますが、一度主治医の先生にこういった方法はできないものかお聞きになられて、近くの施設を考えていただいたらいかがでしょうか?

専門外なので一般人としての回答です。

Q頭皮の皮膚乾癬で悩んでます。

頭皮の皮膚乾癬で悩んでます。
皮膚科で処方された薬もあまり効果がなく、ちっとも良くなりません。
サプリメントでよく効くものがあれば、教えてください。
なるだけ、値段の安いものでお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

他の方の「乾癬」でも回答しましたが、15年来の乾癬持ちです。
特に頭皮と膝が酷く、痒みとカサツキで血が滲むことはしょっちゅうでした。
肩はフケみたいに真っ白になって、黒い服は着れませんでした。
今年に入り「豆腐の盛田屋」でお試しセットを購入したら、シャンプーとリンスも入っていました。
3回くらいの使用で痒みが無くなり、掻かなくなったのでフケみたいなカサツキも減りました。
使い切る頃には美容師さんに「赤みが無くなって、全体に小さくなってる」と驚かれました。
本商品を購入して半年過ぎましたが、今では首筋に少し残っているだけです。
医師には痒くても掻いちゃダメと言われましたが、ガシガシ掻いてたし
シャンプー後はかさぶたみたいなのがボロボロ取れるので、血が出るまでむしってたのが
いつまでも治らなかった原因だったと思います。
サプリメントではないですが、お試しセットで試してみると良いと思います。
豆乳石鹸もお肌にとても優しくて使いごごちが良いですよ。
ちなみに膝と肘の乾癬は「HABA」の緑茶石鹸ですっかり治りました。
15年も悩まされたのに、日常使う商品を買えただけで、1年もしないうちに治るなんて
商品の成分は大事なんだなと思い知らされました。
ただ、長年ステロイドを使い続けたので、痣みたいに跡は残っています。
乾癬は本当に厄介です、早くよくなると良いですね。

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/moritaya/c/0000000122/#top

こんにちは。

他の方の「乾癬」でも回答しましたが、15年来の乾癬持ちです。
特に頭皮と膝が酷く、痒みとカサツキで血が滲むことはしょっちゅうでした。
肩はフケみたいに真っ白になって、黒い服は着れませんでした。
今年に入り「豆腐の盛田屋」でお試しセットを購入したら、シャンプーとリンスも入っていました。
3回くらいの使用で痒みが無くなり、掻かなくなったのでフケみたいなカサツキも減りました。
使い切る頃には美容師さんに「赤みが無くなって、全体に小さくなってる」と驚かれました。
本商品を購入...続きを読む

Qがんの再発、転移についてです。再発や転移したがんは、増殖スピードが原発

がんの再発、転移についてです。再発や転移したがんは、増殖スピードが原発がんより速いのですか。速いのならどれくらい速いのですか。

Aベストアンサー

⇒速いのならどれくらい速いのですか。
患者の免疫が有るか無いかに因るので,これは医者にも誰にも判らない。癌細胞に訊るしかないと思います。。

Q長年の乾癬で困ってます。

長年の乾癬で困ってます。

20年前位から、頭皮の痒みとフケで黒い服は着るのがいやで、今では体のお腹、背中、ひじ、足と乾癬独特の発疹がいっぱい出ていて痒くて・・・・

皮膚科にも何年も通って薬をもらってつけています。つけているうちはいいのですが。止めるとまた同じことです。

市販のシャンプーやボディーソープを使っていますが、あま良くないと聞いたりもしました。
乾癬に良いシャンプーやソープがあれば教えてください。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

乾鮮という診断をうけて30年あまり。10代の頃よりおでこ・頭部にでき足・背中・お尻・わき・胸・おなか・顔面と約30年かかって広がり、この春にはほぼ全身にひろがり生活に支障があるどころか死にたい、死に方を考えるようになってきました。おくりびとのように全くの他人に裸を見せるなんてそんなこと!私は焼死で死にたいとまで(焼けたら皮膚は一緒)思い込むようになっていました。温泉も行けず子供の小さい頃はプールにも入ってあげられず夏も長袖、腕を出せなくてインフルエンザの予防接種はもちろん風邪をひいても受診できず、健康診断ですらうけられませんでした。
もちろん30年間でいろいろな病院にいき電気治療(青い光をあてる)をほどこしてもらったりドボネックス・ステロイド各種・ネオーラル・チガソン。一進一退でした。そしてフィミラ注射をうけたと同時期にあるものと出会い劇的に改善し今ほぼ完治!先生にも臨床報告の中でも私が一番治っていますといっていただきました。このシャンプー・ボディシャンプーの話しをしますと効果があったのかもしれませんねと言っていただきました。今、毎日が楽しくてありがたいです。気持ちを明るく持ち前向きに生きていこうと思います。この夏タンクトップを25年ぶりに着ました。
シャンプー・ボディシャンプー共会員登録しないと買えないのでよかったらご紹介します。

乾鮮という診断をうけて30年あまり。10代の頃よりおでこ・頭部にでき足・背中・お尻・わき・胸・おなか・顔面と約30年かかって広がり、この春にはほぼ全身にひろがり生活に支障があるどころか死にたい、死に方を考えるようになってきました。おくりびとのように全くの他人に裸を見せるなんてそんなこと!私は焼死で死にたいとまで(焼けたら皮膚は一緒)思い込むようになっていました。温泉も行けず子供の小さい頃はプールにも入ってあげられず夏も長袖、腕を出せなくてインフルエンザの予防接種はもちろん風邪をひ...続きを読む

Q一度、腫瘍ができると再発の可能性は高くなるのか?

健康診断のレントゲンでひっかかり、病院での検査で背骨におそらく神経からできた腫瘍(たぶん良性とのこと)があるといわれました。(詳しい病名などは来月の検査でわかるらしいです)
腫瘍は切除するしかないので、年明けに手術をしたほうがいいといわれ同意したのですが、腫瘍というのは、一度、体に発生すると今後も発生しやすくなるものでしょうか。そして、悪性の腫瘍(ガンなど)が発生する可能性も高くなるものでしょうか。
ちなみに、家族、親類、全て含めましてガンになったものは一人もいません。昨年、叔母が子宮筋腫になったぐらいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

腫瘍や、筋腫なんかは、その人の体質や、遺伝、生活習慣なんかも関わってくると思います。背骨にできてるのは神経を圧迫するかもしれないから、手術されるんでしょうね。今背骨に良性の腫瘍があるからといって、必ずしも悪性の腫瘍ができやすいとは言えないと思います。ただ、体質としてできやすいのだとすれば、年に一度定期検診などは積極的に受けにいかれることをお勧めします。私も筋腫、嚢腫なんかができやすく、半年に一回は必ず検診にいっています。参考になればうれしいです。お体大切になさってください。手術が成功することをお祈りしています。

Qパートナーが乾癬患者の方

僕は尋常性乾癬の患者です。発症してもう14年にもなります。頭から足まで体中にできており、かなり醜い状態です。
もし、彼女ができたり結婚したりして相手に自分の体を見せた時、どのような反応をするのか。いろいろ考えてしまい、なにもかも消極的になってしまいます。
そこでパートナー(ご主人や彼氏など)が乾癬患者の方、最初乾癬患部を見た時どう感じましたか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ウチのダンナさまも乾癬です。
私の場合は、自分もアトピーだったりしたので、見た目の免疫があったり、辛さがわかったりしたのかもしれませんが、気になりませんでした。「体質」というか、そういう受け止め方ですね。最初も…特に記憶がないほどです。
フローリングに毎日かさぶたが落ちますし、湯船で掻き落とすのでお掃除はちょっと大変ですが、具合の悪い時は背中など、お薬を塗ってあげています。
eliteyoshiさんにも、理解してくれる方が早く現れますように。ありのままのあなたでいてください。

Q末期肺がん患者は、いつぐらいから意識がなくなるものなのでしょうか?

 人それぞれでしょうか?
 親族の人が、いまのうちに聞いておけることは聞いておけというものなので...

Aベストアンサー

我が父親は直前まで意識はあったようです。
亡くなる1週間前から夜になると危篤、朝持ち直すのを繰り返していましたが、持ち直している間に親族や母親が声をかけていた事や、内容等は理解していたようです(母親談)。

ただし、理解していたとしてもあなたに分かる形で意思表示ができるかは別の話ですよ。
長年連れ添ってきた人の方が何気ない仕草等で何となく分かる様ですね。

父親は入院して1月程度で亡くなったんですが、自分の意志で動けたのは最初の1週間でした。入院直前には片腕が麻痺していました。
本人も「もう長くない事」は理解していたのか入院前に家族に伝えておかなくてはいけない事は文書等にして残してありました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報