岡山県立大学の造形デザインを志望している高三です。


先日、志望校や新年度の受講コースの確認のため、画塾の先生と面談を行いました。

私自身、新年度の受講コースを決定できずに迷っていたのですが、先生は「今の段階でこれぐらい描けているなら、岡山県立なら、講習会(春期講習、夏期講習など)だけでも大丈夫かな。」とおっしゃいました。

また、「もし、別の大学も考えるなら、週三日コースを受講すればいい」と言われました。

高三のコースでは、週三日が一番少ない日程のコースです。

しかし、成績があまりよくないので、センター試験勉強を重心にしておきたいと思っています。

進研のセンター早期対策模試を二月に受けた時の成績は、
国語:5割
数学1:6割
英語:3.5割
生物:4割

と、だいたいこれぐらいでした。


学校の先生や両親は、勉強優先するように言いますし、私もそうした方がいいと思っています。



画塾に講習会だけ行く、となっても、高二の頃から学校の美術の先生に放課後デッサンを見てもらってるので、継続して見てもらおうと思いますが、画塾に行かない、という事が不安に思ったりもします。



デッサンは添付のものが一番最近、春期講習時に描いたものです。
B1サイズで、6時間×5日です。


学力、デッサンから見て、画塾はどうするべきか、
アドバイスお願いします…。

デッサンの評価なども、写メで画質がわるいのですが、軽くでいいのでしていただけるとうれしいです。




画塾ももうすぐで新年度が始まってしまい、焦ってしまっていて、どうするべきか悩んでいます。


長々と申し訳ありません。
よろしくお願いいたします。

「岡山県立大学志望」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして! 高3生ということは、受験が始まったと


いうことですね。ご質問の要点をまとめると、
1)実技対策をしないと不安だ。
2)デッサンの講評をして欲しい。
ということになるかと思います。まず、1についてですが、
私も画塾の先生と似た方針で対策指導をすると思います。
というか、今のセンターの成績では実技がどれだけ良くても
合格はできません!

岡山県立大学も公立大学ですから、学科と実技のバランスを
重視します。結果、実技対策があまり出来ていなくても入学
出来る学生が例年でます。逆に、学科が出来ていなくて実技が
素晴らしい学生もとられることはありますが、そちらは稀です。

まず学科対策を、基本からやる必要があります。ざっと調べて
も、全体で6割の得点がないことには合格の可能性はかなり
低くなります。特に生物などは「まだ勉強してない」という
成績のように見受けられますし、未履修でも他の科目のほうが
得点できるかもしれないけれど、模試で試してもいないのでは?

「学科が不安だから実技をやる」というのは、実技受験をする
人たちが安易に陥る罠です。この1年で合格しようとするので
あれば、改めて学科対策に取り組み直しましょう。

また、実技対策については、志望大学からすると現段階でそこ
まで問題はないように見受けられます。今後、試験に合わせた
画面サイズと製作時間での制作を繰り返すことが出来れば、
十分対応可能です。コンスタントに出来るのであれば、秋から
でも大丈夫。

岡山県立大学はたしかに地方大学ですが、近年はデザイン科も
整備されてきましたし、地元の「公立大学」としての地位は
地元就職の上ではそこまで悪くはありません。何より、自分の
行きたい大学があることはとてもよいことだと思います。

最後に2)の方ですが、教えてもらう先生との信頼関係はとても
大事です。rire-vさんは、自分の作品の評価について、先生に自分から
聞いたりすることはありますか?「こうしたかったのだけれど、それは
見る側からはわかるか?」、「客観的に見て何が問題なのか?」など、
色々聞いてみてください。先生の言うことを一方的に聞いていては
いけません。ということで、こちらの講評は差し控えます。

1年の始まり、というには若干遅くなってしまいましたが、頑張って!!!
    • good
    • 0

 岡山に住んでいるのでしょうか?画塾はいくつかありそうですが・・



 こちらの画塾の課題は、はっきり言ってナンセンスですね。高2の春季に1週間かけて芸大用の6時間デッサンよりハードルの高いもの(東京芸大では、石膏像1つ+毛糸、羽など4品目程度を組み合わせて6時間で書きます)をやるのは・・楽しいかもしれないけど、受験生には無駄だなあ。高2~3の春なら、3時間くらいのもの、6時間のものくらいが妥当では?

 写メで見にくいけど、一つ一つのデッサンは狂っているし、奥の空間のほうが石膏より目立つし・・この内容のものをちゃんと描き込めるって、2浪くらいのそれもかなりのレベルの人でないと無理じゃないかなあ?

 まだまだ描けない人に、こんな大作を与えても・・それに県立大学の課題って、布とロートとか・・2つの生物絡めたものでしょ?それだけ書いていけばいいのに・・形が単純なので、上達しやすいです。石膏像は、ものすごく上達まで時間がかかるので、受験のためにはもう描かなくていいと思います「。

 いくつか他の画塾を当たってみてください。首都圏でも1時間半くらいかけて通っている人大勢います。効率よく合格させてくれる画塾へ通うこと、ってとっても大事ですよ。特にデザイン科だと、テクニックは必須ですので、テクニックを教えてくれるところでいいのです。(逆に、彫刻・絵画科はテクニックを教えないところがいい)

 週1くらいは画塾ん通った方がいいと思います。画塾に通う時間以外はすべて学科に当ててください。センター62%程度出来ればいいんですよね?センターだけなんだから、基本に忠実に。難しいことを排除することから初めて勉強して、気晴らしに画塾へ行く。

 他の画塾なら、週1か週2の県立大学向けの講座をやっていませんか?今、お世話になっているところに限らず、広く見てみて、限られた時間で合格するように頑張ってください。新学期が始まっていたら、見学するいい機会です、よく吟味して選んでください。

 また、県立大学って1倍近いですよね?おそらく合格できると思いますが、その先!有名美大のデザイナーの卵は、1浪2浪して、かなりの基礎力になって大学入学します。デッサンだけなら、県立大学の一番上手な人が大学院卒業くらい、もっとうまいと思います。その人と競争するのだ、という思いで頑張ってください。地方の美大でも十分勉強できるとは思いますが、環境が違う事を念頭に置いて頑張ってください。

 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング