死刑存廃論なんてしょせん価値観・感情論のぶつかり合いでしかないですよね。
なにあんなもんを真剣に議論してるんでしょうか?
やっぱ社会科学系の人って馬鹿なんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

質問者様に同感です。



日本の死刑存廃論を見ている限り、びっくりするぐらい感情論で議論が為されています。いや感情論では、議論というには稚拙すぎるといえるので、実質上感情のぶつけ合いでしかないわけです。

人間は確かに感情の動物ですが、感情だけでは成り立つことは出来ません。どこかで現実的に折り合わないと、いずれは滅亡しかないからです。
実際、古代の戦争では感情論から折り合いをつけられず(ものすごく負けていて、降伏して生き延びるか、戦って全滅するかという選択)世界から消滅した民族も多数いるのです。

ですので本来はすべての議論は感情論を含むものの、それとは別にリスク論、損得、社会に与える影響を考えて冷静な議論が必要になるのですが、どうも日本人はむかしからそのような議論(いわいるディベート)がとても苦手です。

話は違いますが、死刑だけでなく今回の原発事故も「冷静な議論」が行われなかったためにおきた人災だと思います。

冷静な議論をしていれば「想定外」の自体が「絶対に起こらない」保障は無く、ではリスク管理のためにどのような対策と準備をしておけばよいのかの議論と実際の対策が行われていたはずだからです。

感情だけで話すから、原発推進派も(リスクがあるのを知りながら)「安全だ!!」と繰り返し、反対派も(安全策が講じてあればほぼ安全なのを知りながら)「危険だ!!」と主張することになってしまうのです。
どちらもリスクの観点と経済上の必要性からきちんとディベートして作るなら包括的な安全策をとるようにしておけばよいのですが、 なかなかそうならないのが日本の悪い国民性だといえます。

これは第二次大戦を、始めたのはいいがどのように終戦に持っていくか考えていなかった(ましてや負け始めたときにどこで戦争をやめるか全然考えていなかった)、という日本の敗戦から本当に学ぶべきことを学んでいないということでもあります。

結局日本人には「感情を一時脇においた、冷静な議論」が出来ないのだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/11 14:45

この世は感情で出来ているからです。



自分の物を盗られたら、頭に来ますよね。
つまり感情を害します。
それで窃盗罪があります。

家族が傷つけられたり殺されたりしたら
感情を害されますよね。
だから殺人罪があります。

殆どの事象は、結局は感情に行き着きます。

尖閣諸島を中国に盗られたら、国益を害します。
ではなぜ国益を害されることがいけないのでしょうか。
突き詰めていけば最後は感情にたどり着くのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/11 14:44

『平和』は状態を表す言葉で


 反対の意味は『混沌』

『戦争』とは手段をあらわす言葉で
 反対の意味は『話し合い』

『話し合い』を捨てたらのこる手段は『戦争』になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
話し合いの重要性は存じております。
すぐにかっとなり喚き散らすだけの無能なコメンテーターや、気に入らないことがあるとすぐに手をあげる愚かな教育者など、冷静に話し合えない人間には気が滅入ります。
しかし、彼らはどうやらどちらかが正しい、という前提に立っているようなのです。
そこが愚かしいと思うのです。
どのような思想・価値観を持とうが各人の勝手ですが、そのどちらかが「正しい」という前提に立つのは愚かですよね?

お礼日時:2011/04/11 02:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジェットコースターとバンジージャンプ かかるGの違い上記の事柄について友達議論になりましたバン

ジェットコースターとバンジージャンプ かかるGの違い

上記の事柄について友達議論になりました
バンジージャンプによる自由落下に対して、ジェットコースターの自由落下は乗り物や乗客の重量分よりGを感じるのでしょうか
そもそもGを計算する時質量は加味しないのでしょうか

他のGに関係する要素があれば教えてください

Aベストアンサー

No.5です。
 う~ん、肝心の「大事な」ポイントを理解せずに、「空気の抵抗」とかの細かいところを気にするという、「重箱の隅をつつく」傾向に陥っていますね。

 「空気の抵抗」は、当然ありますが、ジェットコースターにもバンジージャンプにも共通に働きますので、「両方とも同じように無視」すれば、結果に大きな誤差は出ません。この程度の「数パーセント程度の誤差」よりも、「一番大きく影響する主要因」を考えないと、問題は解けません。

 原理の説明をしても埒があきそうもないので、「結果」を見てもらいましょう。

 ジェットコースターの高さや最高速度、「G値」(重力による力の何倍かを示す。体重60kgの人なら、「2G」で120kgに相当する力が「お尻」にかかる)が載っています。
 富士急ハイランドの「フジヤマ」で、最高部79m、最高速度130km/h、加重力3.5G ですね。最低部でも地上数メートルはありますので、高低差は70mぐらいでしょうか。この場合の最高速度は、「斜め」のレールの上の速さですから、まっすぐ下方向の速度は、斜度30°程度として65~70km/hでしょう。
http://www.pocketmate.net/leisure_guide/coaster.htm

 バンジージャンプは、簡単なので計算します。
 100mの高さから、50m落下すると、落下時間は約3.2秒、最高速度は約31m/s≒110km/hです。
 これが、ゴムひもで最大20m伸びて最低点に達し、そこから上に戻されるとすると、ゴムひもでブレーキがかかっているときに受ける力(加重力)は約2.4G です。
この場合には、ゴムが伸び始める最高速度まで50m、ゴムが伸び始めて伸び切るまでに20m落下するので、トータルの高低差は70mです。
 ゴムひもの伸びが15mまでなら、受ける力(加重力)は約3.3Gです。この場合には、トータルの高低差は65mになります。
 ゴムひもの伸びをさらに10mまでにすれば、受ける力(加重力)は約4.9Gとさらに大きくなります。この場合には、トータルの高低差は60mです。

 ここでは、ジェットコースターは「空気の抵抗」や「車輪の摩擦」などを考えた現実的な数値でであるのに対して、バンジージャンプの方はこれを考慮していませんので、「最高速度」「加重力」とも「少し大きめ」の計算結果になっていると思います。

 「フジヤマ」の上下方向の最高速度(65~70km/h)がバンジージャンプ(約110km/h)よりも小さいのに、加重量が大きいのは、下降→上昇の角度変化が急激で、短時間に大きな変化をするからでしょう。
 バンジージャンプも、「ゴムの伸び」を小さくするほど、ブレーキが大きくかかって加重力は大きくなります。

 以上のように、「ジェットコースターと、バンジージャンプと、どちらの加重力が大きいか」という単純な比較は無意味で、「最高速度」や「加重力」をそれぞれのケースで求めて、初めて比較できるのです。

 なお、「恐怖心」ということでは、「ゴムひも1本」でしか支えられず、まっすぐ下に落下する「バンジージャンプ」の方が、「はるかに、圧倒的に怖い」と思います。(私は、バンジージャンプの経験はありません)

No.5です。
 う~ん、肝心の「大事な」ポイントを理解せずに、「空気の抵抗」とかの細かいところを気にするという、「重箱の隅をつつく」傾向に陥っていますね。

 「空気の抵抗」は、当然ありますが、ジェットコースターにもバンジージャンプにも共通に働きますので、「両方とも同じように無視」すれば、結果に大きな誤差は出ません。この程度の「数パーセント程度の誤差」よりも、「一番大きく影響する主要因」を考えないと、問題は解けません。

 原理の説明をしても埒があきそうもないので、「結果」を見て...続きを読む

Q死刑についてです 自分は殺人した人は全員死刑になればいいと思ってしまいます。 ですが死刑になる人もい

死刑についてです
自分は殺人した人は全員死刑になればいいと思ってしまいます。
ですが死刑になる人もいればならない人もいます。その差は何ですか?
また、自分の考えは間違っていますでしょうか。
ご回答お願いします

Aベストアンサー

死刑になる人と、そうでない人の差は
法律による判断の違い、結果です。
犯した罪が、法律の規定上重いと判断されれば死刑ですし
そうでなければ死刑は免れることもあります。

人を殺したものを死刑とする、という考え方を一概に間違っているとは言えません。
が、法治国家である日本というこの国の中では
法律の規定に従って、刑罰が決定されるべきです。
この刑罰を「人を殺したものは、理由の如何に関わらず死刑とする」
という旨の内容に変える、ということであれば
「人を殺す」ことそのものの、その罪を犯した人の悪性を絶対的に確定する論拠が必要です。
つまり、人を殺したら死刑になるのは、どんな状況、心情、理由があっても
死刑になるのは当然である、と客観的に認められる説明が必要です。

この説明を出来るのならば、あなたの考えは正しいといえるでしょう。
出来なければ、その主張は法律上、机上の空論でしかありません。


感情的な論でいうと、個人の価値観の違いですね。

相手を殺さなければ自分が殺される、しかも相手を生かしたまま止める技術がない。
そういう状況で相手を殺した結果、死刑になってしまっては身を守ることも出来ません。
逆に、自分勝手で卑劣な理由で殺人を犯した人がある程度の刑期を経て
世の中に戻ってきてしまっては、殺された人や家族が納得できません。

なので、私個人的には、「殺人=死刑」は反対ですね。
殺人の理由を、状況を、心情をしっかりと精査することが必要だと思います。

死刑になる人と、そうでない人の差は
法律による判断の違い、結果です。
犯した罪が、法律の規定上重いと判断されれば死刑ですし
そうでなければ死刑は免れることもあります。

人を殺したものを死刑とする、という考え方を一概に間違っているとは言えません。
が、法治国家である日本というこの国の中では
法律の規定に従って、刑罰が決定されるべきです。
この刑罰を「人を殺したものは、理由の如何に関わらず死刑とする」
という旨の内容に変える、ということであれば
「人を殺す」ことそのものの、その罪を犯...続きを読む

Q職場で意見の違いから議論になった男性からシカトするなとか時間を取って話し合おうとかこちらはこのままで

職場で意見の違いから議論になった男性からシカトするなとか時間を取って話し合おうとかこちらはこのままでもいいのでとかかなり上から目線でメールが来て気持ち悪くなりました。私はたいして気にしてなかったのに面倒くさい。勘弁してのような返信しました。今後どういう対応したらよいかこまってます。良いアドバイスあったら教えて下さい。因みに15人程の社内人数です。

Aベストアンサー

日本では、議論になると爾後、相手は離反してしまう傾向が
あるのですが…外国ではそのようなことがなくて、日本固有の
ことなんですね。そうしたことも知っておくと、これからの
役に立つかもしれません。

〈ふろく〉
【正しいことを言うときは、少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは、相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい    吉野 弘『祝婚歌』】

【 父がよく言ったものだ。
「理屈はそうだが、綾子、理屈だけで人間の問題は解決しないぞ」
「人を責めるとき、相手が申し開きのできないような理攻めは、いけない。
必ず相手に逃げ道をつくっておいてやるものだ」と。
 また、こうも言った。
「理屈で勝ったからといって、人間と人間の勝負で勝ったとは言えん」
 そんな言葉が、年を経て、ようやく、わたしにもわかるようになった。
        三浦綾子 『小さな郵便馬車』】

その人は、負け惜しみの強い人なのでしょうね。
日本では、人を見て、議論をする方が賢明かもしれません。

[メンドクサイは、無視・我慢etc.と共に怒りの表現の1つなので
大っぴらには、メンドクサイと言わない方が宜しいかもしれませんよ]

負け惜しみの強い人は、ストーカーに似たようなところが
ありますので、深入りしないのが生活の知恵です。

ストーカー(=Conduct Disorder=行為障害=CD)に多いタイプ:
・感情のコントロールができない
・自己中心的
・プライドが高い
・自分に都合のいいように物事をゆがめて解釈する
・責任転嫁する
・暴力的な行動をとる
・嫉妬心が強い
・他人への迷惑な行動を自分では自覚できない
・男性ストーカーの場合、女性蔑視の傾向がある
・学校 or 会社で孤立している
・家族内に暴力・家庭不和がある

専門の学者さんの分析によりますと、ストーカーの殆どが、
BPD=境界性人格障害(ボーダーライン系)
NPD=自己愛性人格障害(ナルシスト系)
APD=反社会的人格障害(サイコパス系)であり、
PPD=妄想性人格障害者(パラノイド系)は少ないそうです。

Ciao.

日本では、議論になると爾後、相手は離反してしまう傾向が
あるのですが…外国ではそのようなことがなくて、日本固有の
ことなんですね。そうしたことも知っておくと、これからの
役に立つかもしれません。

〈ふろく〉
【正しいことを言うときは、少しひかえめにするほうがいい
正しいことを言うときは、相手を傷つけやすいものだと
気付いているほうがいい    吉野 弘『祝婚歌』】

【 父がよく言ったものだ。
「理屈はそうだが、綾子、理屈だけで人間の問題は解決しないぞ」
「人を責めるとき、相手が申し...続きを読む

Q死刑廃止論について反論したい

ネットで「死刑制度」を検索すると廃止論ばかりでどうなってるんだと思ってます。
死刑制度を肯定する立場から、ネットで検索しただけでは見つからないようなお勧めのサイトや書籍などの情報をいただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

> 何か儲かるんですかね?
儲かりませんよ。 それに、今の日本では 極端な例
(山口の事件、池田小学校の事件とか)
を引き合いにだされて、非難されますしね。

でも、こう私は思ってます。
刑を軽くしよう という議論がある国は、健全な国なんだと思いますよ

刑を重くしよう という議論がある国は、何か問題があるから
重くするべきだと 考えるので、よくない状況になっているのだと
思います。

交通事故・飲酒運転の厳罰化は、今の日本から言えば、当然ですが、
しかしながら、厳罰化するのもひとつの方法ですが、
飲酒運転しない、させない 世の中をいかにつくるか?
事故がおきにくい 車、道路をどうつくるか?
事故があっても、死亡事故にならないようにいかにするか?
ということを真剣に対応すべきでしょう。
(厳罰化しても、一向に飲酒運転は減りませんしね)

いかに、死刑事件のような凶悪犯罪を減らすか、なくすか?
に力を入れるべきだと思っています。
死刑があるから、凶悪犯罪が減るということは、幻想ですしね。

最近、死刑廃止論 は、日本国内で少数になっています。
それだけ世の中が荒れているという意味で残念と思います。

ただ、現行法上 おきてしまった凶悪事件は、法治国家ですから
法のもと、それを下すべきですし。執行をしないのもおかしな
話です。 

> 何か儲かるんですかね?
儲かりませんよ。 それに、今の日本では 極端な例
(山口の事件、池田小学校の事件とか)
を引き合いにだされて、非難されますしね。

でも、こう私は思ってます。
刑を軽くしよう という議論がある国は、健全な国なんだと思いますよ

刑を重くしよう という議論がある国は、何か問題があるから
重くするべきだと 考えるので、よくない状況になっているのだと
思います。

交通事故・飲酒運転の厳罰化は、今の日本から言えば、当然ですが、
しかしながら、厳罰化する...続きを読む

Q交渉と議論の違いは?

仕事で、客と交渉するときに、どうも上手くいきません。

社内の人に「議論じゃないんだからさ。」と言われました。(こう言ってくれた人に説明を求めても、うまく説明できないけど当たり前のこと、と言われてしまいました。)
確かに、人のやりとりを聞いていると、全然論理的な話し合いではないようです。(私の言う議論や論理的話し合いとは、「根拠と論拠を基に主張し主張をすりあわせ(より質の高い)結論に至る」というものです。)
でも、論理的でないことがわかるだけで、どういうやりとりをしているのか分かりませんでした。辞書で調べたり本を読んだりしたのですが、かたい言葉の定義が載っているだけで、どうもしっくり来ません。

仕事での交渉とは、どういうものなのでしょうか?
交渉と議論はどう違うのでしょうか?
具体的な例、日常生活での身近な例、があると、ありがたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

うーん、何というかテーマというか状況が交渉と議論は違います。
もしあなたが職場の同僚や友人と『サブプライムローン問題について』という話をするのであれば議論が出来ます。
双方にとって客観的な事柄ですから、根拠や論拠も双方にとって共有できます。

お客との交渉は利害関係の調整です。
当事者にとって客観的な事柄ではなく自分の利害に関することを話します。
(単純に:売る方は高く売りたい、買う方は安く買いたい)
当事者相互が相反する状況です「あちら立てればこちら立たず」って感じで、どこかで妥協するということが必要です。

議論:双方にとって客観的な事柄を話す。(当事者である必要は無い)
交渉:当事者の相反する利害をすりあわせる。(極力自分に有利に説得をするが妥協も必要)

Q死刑廃止論側のまともな意見はあるのか?

wikipediaなどをみると、死刑存置論と廃止論が同列にあつかわれているような気がしますが、具体的発言にある内容は、廃止論は正当性があるものとは思いません。現実を無視した感情論や揚足論というかんじで主張としての価値がないと思います。

私からすれば、死刑は存続の方針で確実なのですが、なぜこれほどまで廃止論が日本ででてくるのでしょうか。

そして、このサイトの過去ログにもこれを扱ったいろいろな質問がありますが、真に合理的な意味で死刑存置論に論駁する論などあるのでしょうか。

極悪囚人を生かしておくには経済的に費用が掛かりますし、社会の安全面でも危険を孕むことだと思います。私からすればどうみても死刑が打倒なのですが..不思議でなりません。

Aベストアンサー

 ANo.7なんですが。
 父母が持ってくれた我が生育の課家庭も、自慢ではないが、今の私が振り返ると、よくまぁ幼い子どもとともに生き延びたと存じます。でもこのことなどは、そういう事から目を離してみていかないと、妥当な思考が開始しないと存じます。
 私もホームレスをとても同情しております。しかし関わるのは勿論、見るのも話すのも避けていました。古い社会事業の高等教育に46年以上居たのに。でも昨日人と待ち合わせが、時間ありすぎて、上野で、彼らと交流ができました。年金生活の私もうらやましいな、と思う人たちや、そうでない人も居ました。もちろん数時間の一面の接触でしたが。 だから、多分拘束と監視の中の刑務所生活より、いいのではないかな。肉体的にも。法学出身で、刑務所の人とは多少付き合っているが、それは悲惨なもので、心身は全く自由はありません。食べているといっても、ちょいと事情は想像できないでしょう。
 被害者のお気持ちや、損害は計り知れないでしょう。
 それを加害者の受ける刑罰で回復するのはとてもできないでしょう。
 仮に被害者とその関係者が死刑や極刑を望んでも、本当はそれでも何十分の一も満足いかないのではないでしょうか。
 だから、それは無視するのではないが。
 むしろ被害者はある程度のところで、どうしても歯を食いしばってこらえてもらわなければならないと存じます。
 被害者とその関係者は、むしろ、自分の気持ちの処理、生き方の中で、重いだろうが、背負っていきていくことを自分に了承、受け入れることの方が大事だと存じます。
 私にできないが、その状況になれば、そうする以外にありません。

 ANo.7なんですが。
 父母が持ってくれた我が生育の課家庭も、自慢ではないが、今の私が振り返ると、よくまぁ幼い子どもとともに生き延びたと存じます。でもこのことなどは、そういう事から目を離してみていかないと、妥当な思考が開始しないと存じます。
 私もホームレスをとても同情しております。しかし関わるのは勿論、見るのも話すのも避けていました。古い社会事業の高等教育に46年以上居たのに。でも昨日人と待ち合わせが、時間ありすぎて、上野で、彼らと交流ができました。年金生活の私もうらやまし...続きを読む

Q繭とさなぎの違い。

チョウチョの絵本を読み聞かせていると
「繭とさなぎってどう違うの?」
と聞かれて困ってしまいました。

繭の中にさなぎがいるのかなぁ、、とか
いろいろな議論が飛び交いましたが
議論してわかる問題でもありません。

ご存知の方、
繭とさなぎの違い、教えてください!

Aベストアンサー

蛾の仲間(甲虫なども)は幼虫(イモムシor毛虫)から成虫(蛾)に大変身する中間の段階として、蛹(サナギ)のステージを経ます。蛹のときは幼虫時の体(食べて大きくなるための組織が多数を占める)を全て分解してとろかせ、成虫の体(生殖器官を発達させる構造、消化器官は退化)に再構成して作り替えています。蛹を観察すると、一見全く動かず、脚もないですが、体内ではものすごい変化(変態)をしています。
 蛹のときは体内の変身が著しく、外形は動くこともできず、敵に襲われたとき逃げることも逆襲することもできず、無力な形態です。そこで、蛹時に、自分を保護する必用があります。蛹の体表は大抵硬く、容易に破けないようになっています。
 さらに、蛹に変態する際、幼虫時の組織で不要なものを分解してゆくとき、不要な物質(アミノ酸&蛋白質)を体外に排出しようとします。その不要なタンパクをため込み、排出する器官が絹糸腺という組織です。絹糸腺から(食物を食べる)口の近くの別の口から排出され、幼虫が蛹になる前に体の周りに吐き出(排出)し、変態のために不要物質を吐き出しますが、結果的に個体をくるむ形で排出された不要物質が繭です。絹糸腺の発達した種(カイコ、ヤママユガ、イラガ等)は繭を作ります。
 故に、繭はその幼虫が吐いた糸状の不要な蛋白質で作ったバリアーのようなものと解釈して差し支えありません。繭でくるまれた蛹は、天敵に捕食される可能性が少なくなります。
 きれいな繭をつくることができない絹糸腺の発達が未熟な虫は、蛹の形態丸出しであったり、土の中に潜って、土で繭を作って蛹になる例が多数あります。
 さて、繭は蛹が入っている殻のようなもの、蛹は幼虫が成虫になる中間の段階の存在というのが、理解できましたでしょうか。
 以下、蛇足ですが、
 蛾や蝶、甲虫の仲間などは幼虫から蛹の時代を経て成虫になります。一方、幼虫から蛹の世代を経ないで成虫に直接なる昆虫の種(バッタの仲間、カメムシの仲間など)もあります。

蛾の仲間(甲虫なども)は幼虫(イモムシor毛虫)から成虫(蛾)に大変身する中間の段階として、蛹(サナギ)のステージを経ます。蛹のときは幼虫時の体(食べて大きくなるための組織が多数を占める)を全て分解してとろかせ、成虫の体(生殖器官を発達させる構造、消化器官は退化)に再構成して作り替えています。蛹を観察すると、一見全く動かず、脚もないですが、体内ではものすごい変化(変態)をしています。
 蛹のときは体内の変身が著しく、外形は動くこともできず、敵に襲われたとき逃げることも逆襲することもできず...続きを読む

Q弁護士の方々が死刑廃止論を唱えるのは何故ですか?

私は「死刑制度」という問題について調べている大学生です。
手始めにWikipediaに目を通していると「日本の世論では死刑存置論を支持する者が圧倒的に多いが、弁護士は死刑廃止論を唱える者が多い。」といったようなことが書かれていたのですが、これの理由は何故でしょうか??調べてみても理由が解りません。どなたか知恵を貸してくださったら幸いです。

Aベストアンサー

それは弁護士が被告人サイドだから当然だと思いますが。
ちなみに死刑廃止の最大の理由は冤罪の際に取り返しがつかないという面です。
生きてさえいれば再審だってできますからね。

Q知識が無い場合の議論

大学生です。

ディスカッションをする場合に、予め議題に関する知識や情報を仕入れておくことは普通のことだと思います。
しかし、もし実際のディスカッションにおいて、仕入れた情報では、議論に参加できない、または仕入れた情報は、丸っきり見当違いのものであったという状況を仮定した場合、議論を仕事などでよくなさる方は、どう対処しますか?

わたしがその場合にいると、おそらく発言できないか、議題に対するイメージを下に発言するかもしれません。この、イメージでの議論というのを、わたしはしたくはないのですが、必ずしも知識が十分というわけではないので、ディスカッションの場で自分の役割を示したくとも、事実を認識していないような発言に説得力はないようで、嫌です。そうは言っても、そういう場に出会わせてしまうということはあると思います。

そういった時の対処方を教えてください。

Aベストアンサー

イメージだって知識でしょう。議論の際には必要なことです。しかしそれだけだと貢献は大してできないのは確かです。
しかし、知らないことを妄想を逞しくしてまくしたてたって混乱するだけです。
ということでだんまりを決め込むしかありません。

//ところで大学の講堂における議論にしろテレビでの討論にしろ、生産性は限りなくゼロですよね。
リアルタイムでの口頭での会話というものは脊髄反射のようなもので思考の入り込む余地はほぼありません。
必然的にその内容は蓄積した記憶の棒読みか思いつきに終始しそうです。
つまり、意見と意見が切磋琢磨して新しい知見が顔を見せるなんてことはおこりえないわけですから、議論といっても実情は個々人の発表会です。
であるならば、だんまりを決め込んで拝聴に徹するのは、あながち捨てたものでもありません。

Q最近の朝日新聞(朝刊)で死刑論関連の記事が載った日付

最近の朝日新聞(朝刊)で「死刑論」についての記事・社説ってありましたか?

日付と欄名を教えてくれるとありがたいです。

記憶にある方、お願いします。

Aベストアンサー

聞蔵(きくぞう)DNA for Libraries
http://dna.asahi.com:7070/
ユーザー初期登録
http://dna.asahi.com/hscdoc/asa-init.html

参考URL:http://dna.asahi.com:7070/,http://dna.asahi.com/hscdoc/asa-init.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報