この震災で来る不況によって、本当に必要な業種や、本当に必要な物以外、全て倒産廃業すると、
思ってますがどうでしょうか?

花見の自粛も、サクラを見ないと人間死ぬわけでも無く、国民も風呂に入る事を自粛したり、食べる事を自粛する動きは、多くは見られません。

当然、短時間で風呂を終えたり、贅沢品を食べないで、質素なものを食べる事はあると思います。

娯楽、暴利、そもそも高い物などの業種がアウトなのが見えます。
食品も、今の雰囲気では、外国産のほうが安全なのかな?おかしな話ですがニュース見て影響されるような日本人にはそうなりつつあるように思えます。問題と言えば問題ですが。

このままでは、花火大会どころか、紅白まで中止かと・・・・正直無いと死ぬわけでもないので、厳密にいえば、必要ではないのですが、こんなはっきりとした生活が今年来るのかと思うと、中小企業や事業は完全に半分樹海ですね。

誰かが叫んでも、日本の国民性や、習慣で、何事もないかのような、生活は絶対に戻らないと思います。

素直に生きてる事に感謝し、右向け右で、回りに流されて、なるようになるか、新しい事に挑戦するか、ピンチはチャンスと言いますが、動く資金や、力あっての事です。

まあ何もしないで、死ぬ人生だけは避けますが。 とにかく、我慢でしょうね今は・・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>娯楽、暴利、そもそも高い物などの業種がアウトなのが見えます。



逆でーす。

貧乏人相手の商売は成り立たなくなり、
一部のお金持ち相手の商売がこっそり成り立ちます。



>本当に必要な物以外、全て倒産廃業すると、
>思ってますがどうでしょうか?

戦後の焼け野原の中でも、
生活に必要のない娯楽などが
真っ先に復活したことを考えると、
それはないと。

いえるのは、あらゆる業種で寡占、一人勝ち状態が
すすんでいた不況が、さらに一段と深刻化する
ことは間違いなさそうです。

そういう意味での倒産多数というのはあたっていると思います。


>完全に半分樹海ですね。

樹海ならまだましで、(抜けだせるし、そこで暮らせるけど)
どちらかといえば泥沼。では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃる通りですかね。

何が必要で、何が不必要か?これは権力者なら簡単に煽る事できるんですがね。

薄利多売を潰す事も、高利小売潰す事も、娯楽も何もかも上の人間なら簡単に大衆を操作できる。

俺が波にのまれて、無の快楽行ってりゃよかった。

人間の屑と言える、詐欺師どもは、死んだふりして、失踪行方不明3か月待って、詐欺罪、生命保険

3カ月後には、数億円入る屑が全員本当に死ぬべきだ。あいつら労働の悩みが無く、金にも困らない。

一生欲望のまま楽に死なせるわけにはいかないと思います。

お礼日時:2011/04/12 03:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング