知り合いが先日脳幹出血で倒れ、いまもICUにおります。60代後半女性で、普段から高血圧ぎみだったそうです。発見されたときは呼吸していましたが、現在は人工呼吸に。瞳孔の反応も無い状態です。
まだ数日も経っていないので、この後のことはわからないのですが、伺いたかったのは倒れてから運ばれるまでの時間がどれぐらいだったのか、ということです。
お医者様いわく、ひざの打ち身の様子からして、40分くらいは経っていただろう、ということなのですが、その日は待ち合わせをしていて1時間近く経っても場所に現れなかったので、もしやと思い、連絡可能な近所の方を探しまくり、様子を見に行ってもらったら自宅で倒れていた、という流れなのです。
様子を見に行ってもらえたのは、待ち合わせ時間から1時間30分は経過しています。

それを考えると、もっと経っていたのでは?とも思いますし、支度ができないくらいしばらく具合が悪かったのか?とも思いましたが、脳幹出血はそんなに予兆があるものなのでしょうか?
(そもそも40分というのが、どこからの40分かも詳しくは聞けてないのですが・・・。倒れてから、発見されるまでの時間、という解釈ではないのでしょうか?)

なんとなく釈然としないので、どなたか似たような経験をお持ちな方がいらしたらと思い、ここに質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 医師が「40分ぐらい」と発言したのは転倒した時にできたと思われる傷の状態を見て「これだとこれぐらい時間がかかっている」と判断しての結果ではないでしょうか。


 傷から出血をしていた場合、「時間がたつと血がカサブタみたいに固まる」という性質から判断したのだと思います。
 傷の状況や血の固まり具合で倒れた時間を判断するのは素人には分からないので何にもいえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にありがとうございます。
そうですね、打ち身の様子できっとわかることがあるんですね。
個人差もあるのかもしれないし・・

まだ自分で呼吸ができていたので、どれぐらい経ったのか、その時間によって
待つ側の回復の希望も強まるかな、と気になって。

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/12 01:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q脳幹出血発症の際の頭痛等について

脳幹出血に詳しい方にお聞きしたいです。

数年前に30代の親友を脳幹出血で亡くしました。
数日間の意識不明の後、目を覚ますことなく逝ってしまいました。

自分の中でいまだ気持ちの整理がつかず、
その理由のひとつとして、
友人がどのような状態で倒れたのか、
把握することができなかったというのがあります。

親友は外出先で倒れ、30分前後に救急車が到着した時には、
すでに意識はなく、呼吸も止まっていたということです。

くも膜下出血などは、
激しい頭痛を伴うことが多いという風に聞きますが、
脳幹出血の場合はどうなのでしょうか。

脳出血の中で最も重症と言われる脳幹出血の場合、
「急速に昏睡状態となり、四肢麻痺、縮瞳などが見られる。」ということですが、
逆にある程度意識がある時点で激しい頭痛などに苦しむこともあるのでしょうか。

また数ヶ月前から、
親友が「頭痛がする」と言っていたのも気になります。
脳幹出血でも兆候があるものなのかどうか。
私が調べた限りですが、
脳幹出血の場合、唐突で兆候がほとんどない、
とありました。


友人は痛みなどを感じる間もなく意識を失い、
ある意味楽に(言葉が不適切かもしれません。)逝くことができたのか、
それとも激しい頭痛や嘔吐の末、意識を無くしたのか、
もちろん前者であることを願う気持ちが強いのですが、
可能性として苦しんだかもしれないということであれば、
それはそれで受け止めたいと思っています。


長くなりました。
どなたかお詳しい方がいらしたら、
ご意見頂けると助かります。

よろしくお願いいたします。

脳幹出血に詳しい方にお聞きしたいです。

数年前に30代の親友を脳幹出血で亡くしました。
数日間の意識不明の後、目を覚ますことなく逝ってしまいました。

自分の中でいまだ気持ちの整理がつかず、
その理由のひとつとして、
友人がどのような状態で倒れたのか、
把握することができなかったというのがあります。

親友は外出先で倒れ、30分前後に救急車が到着した時には、
すでに意識はなく、呼吸も止まっていたということです。

くも膜下出血などは、
激しい頭痛を伴うことが多いという風に聞きますが、
脳幹...続きを読む

Aベストアンサー

脳幹は脳の基底部にあって神経を束ねる最終的な場所。
そこで神経の刺激が脳への情報へと変わります。
進化の中でも最も原始的な脳。
自律神経を含む生命維持の要です。

これが損傷すると生命維持に支障が出るわけで
呼吸や体温
感覚や心臓などの各部への命令
その他の要するに「管理者」がいない状態になります。

痛みは神経が運ぶのですが
痛みの神経がある部分が情報を起こすので
脳幹そのものにはないにしても
周りの組織は痛みます。
しかし脳幹部が働かなくなっていくわけですから
「痛い」という感覚も脳幹を通ってくるので
どのくらい機能していたかにもよりますが
いずれにせよ次第に無くなっていくでしょう。

前兆は必ず痛みとは限らず
「どうも胸がもやもやした感じがする」とか
「目が見えにくくなった」程度の事もあり
本人が気付かないうちに倒れてそのまま死んでしまう事も多いと思われます。

どのような生き物もいつかは死にます。
大切なのはいつまで生きたかで無くどう生きたかでしょう。
そして友人や家族がもし死んでしまったら残された生きている者達は
「彼らの望みを汲む」事が精一杯の供養であると思います。
できる限り
その生き方を思い出しながら。

脳幹は脳の基底部にあって神経を束ねる最終的な場所。
そこで神経の刺激が脳への情報へと変わります。
進化の中でも最も原始的な脳。
自律神経を含む生命維持の要です。

これが損傷すると生命維持に支障が出るわけで
呼吸や体温
感覚や心臓などの各部への命令
その他の要するに「管理者」がいない状態になります。

痛みは神経が運ぶのですが
痛みの神経がある部分が情報を起こすので
脳幹そのものにはないにしても
周りの組織は痛みます。
しかし脳幹部が働かなくなっていくわけですから
「痛い」という感覚も脳...続きを読む

Qてんかん・・・なの? 先日初めて倒れました(長文です)

【状況説明】24歳 女 当日は生理二日目 前日から鎮痛剤を服用 それで胃が荒れたのか胃痛有 また、お腹を冷やし下痢・腹痛有 通勤途中(電車)も痛さは継続 乗車から15分した頃、異様な汗をかき、気分も悪く吐き気を催す さらに15分その状態に耐え、到着した駅でり、トイレに向かう途中倒れる 真後ろにひっくり返るように倒れたので、後頭部を打撲(→脳震盪をおこす)倒れた前後の記憶は無し 倒れた直後を見ていた人から「手が痙攣していた」と証言有り 意識が戻ったときには、倒れる前の様な気分の悪さは消え何事もなかったかの様 胃痛、腹痛は少し治まったように思う (倒れたことで興奮していて、そっちの痛みに気が回らなかったのかも) 意識が戻り始めた直後は「ハッハッハッ」と短い呼吸 その後、後頭部を打っていることもあって救急車で脳神経外科に運ばれる 検査の結果、脳波に異常 MRIやレントゲンでは異常なし【ここから先は私の考え】医者との会話の中で自分の過去について思い出したこと(1)赤ちゃんの時によく引きつけを起こす;母談(2)小学校低学年の頃、体育の授業中に突然記憶がなる それで授業を中断させてしまった←クラスメイトにその間私は何をしていたか聞いたけど、ハッキリした答えはなかったような・・・この時のことを母に「記憶が突然なくなることってある?」と聞いた記憶があるので思い違いとかではないと思う (3)新学期最初の授業もしくは新しい単元に入ったときなど、気合いを入れて「真面目に授業聞くぞ」と意識してるときに限って、気がつくと既に先生は話し始めてて、それ以前の話がわからない 以上
【質問】私のような経験をしたかたいませんか?当日体調が悪かったこともあり倒れた理由は別なことかもしれませんが・・・なんとなく欠神発作に近い気がするんですが、その場合治療(薬の服用)の必要性はあるのでしょうか 

【状況説明】24歳 女 当日は生理二日目 前日から鎮痛剤を服用 それで胃が荒れたのか胃痛有 また、お腹を冷やし下痢・腹痛有 通勤途中(電車)も痛さは継続 乗車から15分した頃、異様な汗をかき、気分も悪く吐き気を催す さらに15分その状態に耐え、到着した駅でり、トイレに向かう途中倒れる 真後ろにひっくり返るように倒れたので、後頭部を打撲(→脳震盪をおこす)倒れた前後の記憶は無し 倒れた直後を見ていた人から「手が痙攣していた」と証言有り 意識が戻ったときには、倒れる前の様な気分の...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

 お礼とコメント有り難うございました。
 
 コメントの件、医者ではないので断定的なことは言えないのですが、検査中に就寝すること自体はいけないことではないと思います。寝ていたかどうか確認されただけでは?その時の検査にとって都合が悪いようなら、すぐ採り直しを指示されると思いますし・・・
 文面からすると、眠くなったのが検査の最後の方ということですから、診断自体に影響があったとは考えにくいです。

 逆に、寝てもらった方が都合がいい場合もあるくらいです。ひとくちに「てんかん」と言っても、国際基準になっている分類法で30近い病名・分類があって、てんかんのタイプによっては、睡眠時に発作がおこることが多いものがあるので、実際、患者さんに寝てもらって睡眠時の脳波を採ることもあります。

 お医者さんの次の指示が出ているようなので、それに沿って様子を見ることがしばらく続くと思います。
 てんかん(あるいはその疑い)では、この様子見がやたらに長いです。頭の中のことなので、仕方ないことなのでしょうけど・・・状態が安定しているなら、お医者さんを替わるかどうかは次の診察が終わってからでも遅くはないと思いますけど。自律神経系の症状でも一時的な脳波異常は出ますからね。
 
 日常的には、体調に気を配って、睡眠不足や疲れ、お酒を飲む方であれば過度の飲酒も避けることが望ましいです。
 たびたびお邪魔いたしました。では。

 
 

#2です。

 お礼とコメント有り難うございました。
 
 コメントの件、医者ではないので断定的なことは言えないのですが、検査中に就寝すること自体はいけないことではないと思います。寝ていたかどうか確認されただけでは?その時の検査にとって都合が悪いようなら、すぐ採り直しを指示されると思いますし・・・
 文面からすると、眠くなったのが検査の最後の方ということですから、診断自体に影響があったとは考えにくいです。

 逆に、寝てもらった方が都合がいい場合もあるくらいです。ひとくち...続きを読む

Q脳幹出血で倒れました。

1月31日に、母が脳幹出血で倒れました。医師からの説明で、脳幹部に出血がある為、手術が出来ないと言われました。出血の量は、10ccとか言っていました。昨日から、出血も止まり血圧も下がり、言葉も会話が出来るようになりましたが、頭の痛み、足腰の痛みを訴えています。手は右手は動いているようです。手術が出来ないとなると、この先どうなるのでしょうか?心配です。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

脳幹は生きるのに必要なものがたくさん詰まっているわ。
そして脳の深部にあるため手術は困難。
危険が多いため手術を行わないのが一般的ね。

そのため、リハビリや薬による回復を図るのが通常の方法となっているの。
リハビリをすることで、脳幹の傷んだ部分の働きを
その周囲が助けるようになるのよ。

脳出血とリハビリについては
体験記があったりするので探してみるといいかも。

リハビリを行うにあたって最大の敵が本人の意思。
自分の身体が自分の思うようにならないのは
すごくストレスになるのね。
でもそれを乗り越えて自分の思うように動かせるようになると
やる気がどんどん沸いてくるの。
最初の壁を乗り越える
これがリハビリの一番のポイントだわ。

Qくも膜下出血&パーキンソン病?で倒れた祖母の今後について。

 どうしていいものか困っています。どなたかアドバイスをお願いいたします。
 80才目前の祖母がくも膜下で病院に運ばれました。本人は頭が痛い、と病院に着いても病状や、名前を自分で言えました。その日の内に手術をし、成功。先生からは、”手術が早かったし、あまり重くないので大丈夫でしょう”と言われました。手術の翌日すぐに目を覚まし、”どうしたんだろうねぇ”と話すし、食事もはじまりました。ところが合併症だろう、とのことで水頭症だ、髄膜炎だと続き、2週間ほどで左半身が動かなくなりました。意識もはっきりせず、食事もとれず、寝たきり状態で1ヶ月半ほどたち、このところ意識ははっきりしてきましたが、まだ飲み食いはできず、もちろん歩くこともできません。
 そんな中、転院するように勧められました。先生の説明では、パーキンソンの病状が強く出ているので、できれば専門の先生に見せた方がいいことと、リハビリ中心の病院の方がいいだろう、とのことでした。倒れる前は、少々手がふるえたりしていたのですが、パーキンソンだとは知らなかったし、本当にパーキンソンが原因なのか?と思ってしまいます。祖母の左半身は、硬直はなく、逆にふにゃふにゃになっています。パーキンソンとは硬直するのではないでしょうか?
 とにかく、来週中くらいに方針を決めて欲しいと言われています。病院の経営上、ね、と言うようなことも言われました。ちょっと今の病院に不信感を持ってしまいました。
 また、今は鼻からチューブで食事をしているのですが、遺漏を勧められました。遺漏がいやなら、今のままチューブで、との話です。素人判断はなかなか難しいですが、できれば口から食べれるようになって欲しいと思ってます。
 長くなりましたが、なにかアドバイスをお願いいたします。。。

 どうしていいものか困っています。どなたかアドバイスをお願いいたします。
 80才目前の祖母がくも膜下で病院に運ばれました。本人は頭が痛い、と病院に着いても病状や、名前を自分で言えました。その日の内に手術をし、成功。先生からは、”手術が早かったし、あまり重くないので大丈夫でしょう”と言われました。手術の翌日すぐに目を覚まし、”どうしたんだろうねぇ”と話すし、食事もはじまりました。ところが合併症だろう、とのことで水頭症だ、髄膜炎だと続き、2週間ほどで左半身が動かなくなりました。...続きを読む

Aベストアンサー

高齢の方のくも膜下出血は最初比較的軽症に見えても予後は不良です。手術はあくまでも脳動脈瘤が再破裂することを予防するためのものでくも膜下出血そのものを治すものではありません。手術が無事終っても脳血管が細く縮んでしまう現象により脳梗塞と同じ症状が現われることはしばしばあります。
おそらく右大脳半球に広範な梗塞を生じてしまい左半身の麻痺を生じたのでしょう。パーキンソンという診断がどこでついたのかわかりませんが文面をみるかぎりくも膜下出血後に見られる症状です。
意識状態が改善してくれば経口練習ができるとは思いますがそれまでは経鼻経管栄養をすることになります。鼻からの管は長期にいれても別に支障はありませんが胃瘻を作った方がご本人にとっても楽です。最近では内視鏡的に10分もあれば終ります。
長期戦になることを覚悟しなければなりませんが現在の医療制度では急性期病院に長く入院することはできません。3ヵ月を越す場合は療養型に移る必要があります。病院経営うんぬんとの話しは主治医がかなり正直だということです。
経過についての説明がきちんとされていないようです。現実的に70歳後半以降の方で元の生活に戻れる方は少数派であることを理解してください。

高齢の方のくも膜下出血は最初比較的軽症に見えても予後は不良です。手術はあくまでも脳動脈瘤が再破裂することを予防するためのものでくも膜下出血そのものを治すものではありません。手術が無事終っても脳血管が細く縮んでしまう現象により脳梗塞と同じ症状が現われることはしばしばあります。
おそらく右大脳半球に広範な梗塞を生じてしまい左半身の麻痺を生じたのでしょう。パーキンソンという診断がどこでついたのかわかりませんが文面をみるかぎりくも膜下出血後に見られる症状です。
意識状態が改善して...続きを読む

Q脳幹出血後の運動について

単身赴任して数年。
昨年、脳幹出血をしました。
現在は薬を飲んで生活しています。
過去に5年ほど、休み休みですが空手をしていました。極真です。
血圧は落ち着いているのですが、運動をまったくしないという生活にもストレスがたまって困っています。酒は止められたのでやめました。
そこで、また空手を再開したいのですが、それは無理なのでしょうか?
当然、無理はしませんし、大会出場なんてまったく考えていません。
健康管理ということでも再開したいのですが。
地元の道場に連絡しようかとも思ったのですが、気を使われて再開したところで迷惑をかけるようではいけないと思うので、迷っています。
ご助言をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、leo-naです。
文章から判断するに、脳幹出血はされているものの、大きな障害なく、
また持病の高血圧も服薬にて安定している印象を受けます。
ですので、無理をしない範囲で空手をされるのは良いかと思います。

もちろん、空手によって極端に血圧が高くなる場合は避けてください。
また脳幹出血の後遺症でふらふらしてしまう、
あるいは転倒してしまうというのであれば、やめた方が良いでしょう。

これらの問題がなければ、運動そのものはストレス発散に良いです。
また心臓や肺などの内臓の状態を安定させるのにも効果的ですし、
高血圧や糖尿病、高脂血症などの生活習慣病に良い影響を与え、
さらには脳出血や脳梗塞などの危険性を減らすことが可能です。

ですので、無理のない範囲で空手を再開するのは心身ともに良いことかと思います。
念のためまずは、かかりつけの医師にご相談ください。

Q脳幹梗塞について

長文で申し訳ないのですが、何分無知な者ですのでお手柔らかに教えて下さい。
今日、大好きな81歳のばあちゃんが脳幹梗塞で運ばれました。朝方2時頃気分が悪く目を覚ましましたが、なんともないと思い寝たそうです。
6時頃に起き、やっぱりいつもと違うなとは思ったみたいなのですが、しばらく我慢して9時頃耐えきれず、自分で救急車を呼び運ばれました。
診断は脳幹梗塞です。脳みその中心に出来てしまいかなりやっかいみたいです。
症状は、左半身が麻痺しかけています。ゆっくりではありますが動かすことはできます。しかし、徐々に鈍くなってるみたいです。梗塞が広がらないようにする薬をいれてます。1週間で左半身麻痺か全身麻痺になるかどうかと言われています。
小さな頃からとても可愛がってくれて、自分もずっと婆ちゃんがオカンなんだと思うくらい大好きな婆ちゃんです。高齢ですが、とても元気で平気で5〜6キロの道のりを歩き、買い物にいくほどです。
そんな婆ちゃんがまさかと思いました。
今現在、左半身の動きが鈍いというのは、もう回復は無理なのでしょうか?
どうか詳しい方、宜しくお願いします。

長文で申し訳ないのですが、何分無知な者ですのでお手柔らかに教えて下さい。
今日、大好きな81歳のばあちゃんが脳幹梗塞で運ばれました。朝方2時頃気分が悪く目を覚ましましたが、なんともないと思い寝たそうです。
6時頃に起き、やっぱりいつもと違うなとは思ったみたいなのですが、しばらく我慢して9時頃耐えきれず、自分で救急車を呼び運ばれました。
診断は脳幹梗塞です。脳みその中心に出来てしまいかなりやっかいみたいです。
症状は、左半身が麻痺しかけています。ゆっくりではありますが動かすことは...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは

こればかりはわかりません
体力とか気力とか免疫力とかにもよるし

脳幹梗塞でも今バイク運転できる人も知っていますし
脳幹梗塞で救急病棟で目の前のベットに運ばれた人が翌日リハビリ靴を購入して3日後に歩いて退院したケースも見ていますし

ほんとうにちょっとした位置のずれでどう出るかってすごく微妙なのが
脳関係の出血、血栓なんですよ

おばあちゃんを信じて
声をかけて励ましてあげてください

Q父が脳幹出血で入院することになりました

ついさっきなのですが、頭がグワングワンするとのことで病院へ連れて行った所脳幹出血と診断されました。
父は元々高血圧持ちで薬を常用しておりました。
今週は仕事も忙しかったようで、ストレスも溜まっていたと思います。
今のところですが麻痺は起きていませんし、言語障害もありません。歩行は私が肩を貸して歩くといった感じです。ただがんしん(目が揺れる?)が少し見られるようです。
場所的に手術は無理とのことでした。
出血は止まっているようです。
しばらく安静とのことで1~2週間は入院とのことでした。
これも原因の一つとなっているかどうかは分かりませんが、最近ゴルフゲームにハマッてしまい、土日祝日には一日6時間ぐらいはやっていました。平日は全くやっておりません。
今後は後遺症等、どのような症状が考えられるでしょうか?
今日の夜は特に不安な感じがします。

Aベストアンサー

3年前に私の父も脳幹出血でをしました。頭がふらふらする、足がしびれるということで病院に行ったら即日入院を勧められ、入院した3日目に出血しました。病院内であったので、絶対安静という医師からの指示を守り、投薬だけで治りました。退院して3ヶ月ぐらいは右半身が不自由でしたが今では全く障害を感じさせません。精神的には退院した後、3ヶ月間が家族も含めて大変でした。本当に元のように治るのかという不安があったのです。根気よくリハビリに父が励んだのは、リハビリをしてくださった先生のアドバイスがよかったのだと思います。

Q70代後半の母の腕の痛みについて。

数か月前に近くの病院で注射をうってもらった時に、鋭い痛みがありました。
それ以降、度々その個所に痛みを感じるようになり
再度その病院で尋ねましたが、医師は「すみません」というだけでした。

違う病院で相談したところ 「神経に触ったのだと思う」「治るのに時間がかかる」
と言われました。
やはり日にち薬しかないのでしょうか?
痛みを軽くする方法は何かありますか?

見ていてつらそうなので(うずくようです)、何とかしてあげたいですが。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

腕とは具体的にどこですか?肩口の筋肉が盛り上がっているところでしょうか?

症状は患部の痛みだけでしょうか?患部から指先にかけての症状や、痺れ、動かし難さなどありませんか?医師の言うとおり本当に神経の症状でしたら薬はあります。メチコバールなど主にビタミン12が主成分の神経の回復を促すお薬ですが、こんど診察して聞いて見てください。


以下は逆に悪化するであろう項目です。
・マッサージ
・テーピングやサポーター
・冷やす

痛んだ神経を揉むのは、かえって神経にダメージを与える結果になります。傷をグイグイ揉めば傷口が広がり再出血するのと同じです。神経の傷を広げててしまいます。どんな異常でもそうですがマッサージで何かを治療しようと思わないほうが無難です。症状や状態の見極めなど結構専門的な知識が必要な場合が多いです。

テーピングやサポーターは血行を悪くし、筋肉痩せさせます。なかなか治り難い土壌を作ってしまうので出来るだけ避けましょう。

どんなに健康な神経でも冷やすと相当なダメージがあります。シップや塗り薬はスースーしますが、冷やす効果は一切ありませんので適宜使用されても大丈夫だと思います。ただ積極的に湯船で加温する必要はないと思いますので、長袖シャツを一枚着る、何かを羽織ったりして保温してください。部屋全体を温めるなど保温に努めてください。今回のケースとは直接関係有りませんが、痛みがある時に湯船に入って判断するのは危険です。どんな状態でも湯船に入れば一時的にはよくなります。入った直後楽になるからOKとは全く目安になりません。問題はその後悪化するかです。湯船の目安を一応書いておきます。

・何かきっかけがあって傷めてすぐ
・いつもと種類の違う痛み
・いつもよりも激しく痛む
・ジンジン痛い

食事は三食バランスよく食べていれば特に気にされなくてもいいと思います。多少ビタミン系を気にすれば効果がありますかね・・・まぁその程度だと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

腕とは具体的にどこですか?肩口の筋肉が盛り上がっているところでしょうか?

症状は患部の痛みだけでしょうか?患部から指先にかけての症状や、痺れ、動かし難さなどありませんか?医師の言うとおり本当に神経の症状でしたら薬はあります。メチコバールなど主にビタミン12が主成分の神経の回復を促すお薬ですが、こんど診察して聞いて見てください。


以下は逆に悪化するであろう項目です。
・マッサージ
・テーピングやサポーター
・冷やす

痛んだ神経を揉むのは、かえって神経にダメージを与える結果にな...続きを読む

Q脳幹出血について(経過時間)

知り合いが先日脳幹出血で倒れ、いまもICUにおります。60代後半女性で、普段から高血圧ぎみだったそうです。発見されたときは呼吸していましたが、現在は人工呼吸に。瞳孔の反応も無い状態です。
まだ数日も経っていないので、この後のことはわからないのですが、伺いたかったのは倒れてから運ばれるまでの時間がどれぐらいだったのか、ということです。
お医者様いわく、ひざの打ち身の様子からして、40分くらいは経っていただろう、ということなのですが、その日は待ち合わせをしていて1時間近く経っても場所に現れなかったので、もしやと思い、連絡可能な近所の方を探しまくり、様子を見に行ってもらったら自宅で倒れていた、という流れなのです。
様子を見に行ってもらえたのは、待ち合わせ時間から1時間30分は経過しています。

それを考えると、もっと経っていたのでは?とも思いますし、支度ができないくらいしばらく具合が悪かったのか?とも思いましたが、脳幹出血はそんなに予兆があるものなのでしょうか?
(そもそも40分というのが、どこからの40分かも詳しくは聞けてないのですが・・・。倒れてから、発見されるまでの時間、という解釈ではないのでしょうか?)

なんとなく釈然としないので、どなたか似たような経験をお持ちな方がいらしたらと思い、ここに質問させていただきました。
よろしくお願いいたします。

知り合いが先日脳幹出血で倒れ、いまもICUにおります。60代後半女性で、普段から高血圧ぎみだったそうです。発見されたときは呼吸していましたが、現在は人工呼吸に。瞳孔の反応も無い状態です。
まだ数日も経っていないので、この後のことはわからないのですが、伺いたかったのは倒れてから運ばれるまでの時間がどれぐらいだったのか、ということです。
お医者様いわく、ひざの打ち身の様子からして、40分くらいは経っていただろう、ということなのですが、その日は待ち合わせをしていて1時間近く経っても場...続きを読む

Aベストアンサー

 医師が「40分ぐらい」と発言したのは転倒した時にできたと思われる傷の状態を見て「これだとこれぐらい時間がかかっている」と判断しての結果ではないでしょうか。
 傷から出血をしていた場合、「時間がたつと血がカサブタみたいに固まる」という性質から判断したのだと思います。
 傷の状況や血の固まり具合で倒れた時間を判断するのは素人には分からないので何にもいえません。

Q悪夢の原因…なんどもなんども悪夢を見ます。寝起きは最悪な気分です。私はいま悩みを抱えていま

悪夢の原因…

なんどもなんども悪夢を見ます。
寝起きは最悪な気分です。

私はいま悩みを抱えています。
これも原因なのでしょうか…

どうして人は悪夢を見るのでしょう??
回答どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

悪い夢は、縁起が良い、と昔から言われていますよ。

なので、イヤな寝起きは、壁にでも「縁起が良い、縁起が良い」と貼って、それを読んで忘れては。

あとは、何かお薬を飲んでいたら、副作用で悪夢を見ることがありますが。


人気Q&Aランキング