過敏性腸症候群のガス型です。最近ストレスで悪化し、
ガス漏れしていて会社が本当につらいです。。。。
歴が長く、以前西洋薬を飲んでもききませんでした。
今は漢方を処方されていますが、即効性がなく本当につらいです。
鍼灸院にも今度いってみる予定で、ビフィズス菌も試してみようと思っています。
 
いろいろ調べていたところ、レメディもいいとあったのですが、
実際に治った方いらっしゃいますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まったく効きません


効果は、0です
時間も、お金もすべてが無駄です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2011/04/11 13:38

ホメオパシーですね。



ざっくり言うと
薄めれば薄めるほど効果がある、なんてものに薬効あるわけないじゃないですか。
レメディにするまでの希釈回数だと、それ、ただの水です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%A1% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

お礼日時:2011/04/11 13:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 過敏性腸症候群<食道・胃・腸の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    過敏性腸症候群とはどんな病気か  腸の検査や血液検査で明らかな異常が認められないにもかかわらず、腹痛や腹部の不快感を伴って、便秘や下痢が長く続く病気です。以前は過敏性大腸(かびんせいだいちょう)といわれていましたが、小腸を含めた腸全体に機能異常があることがわかってきたため、過敏性腸症候群と呼ばれるようになりました。  この病気は、日本を含む先進国に多い病気です。日本人では10〜15%に認められ、消化器...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホメオパシーの勉強について

ホメオパシーに興味があり、是非本格的に勉強したいと考えているものです。
どのような勉強方法(学校含めて)があるのか教えていただきたいです。
また、海外、特に欧州のほうではホメオパシーが一般的な医療として実践されているようですが、その現場を見てみたいです。ホメオパシーを実際に体験できるツアーや旅行、留学方法があればそれも教えていただきたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカの大学の栄養学専攻(4年)するか、大学院で同様に栄養学修士号と取るか、が主流です。たいていの各州ごとにいわゆる日本の管理栄養士(病院などで働く)資格の条件が違いますが、たいていは大学の栄養学専攻をした人が州の資格試験にパスする、というのが通常でしょう。それ以外にCNS(Certified Nutrition Specialist), CN (Certified Specialist)などの修士号に近い(2年間の勉強、実習など)資格もありますが、こちらの方はコンサルタントや治療師として個人営業するには問題ないですが、州の仕事にはつきにくいでしょう。ただし、管理栄養士の方はいわゆるホメオパシーや統合医療、ハーブやサプリメントを利用する健康管理的なことはあまり勉強しませんが、後者は漢方から、運動療法など包括的なことを勉強します。両方勉強する人も少なくありません(私もそうですが…)。カロリー計算ばかりが栄養学じゃない、と管理栄養士は気がつく必要性を感じたからです。資格の取り方はやはりGoogle search (英語サーチ)するのが一番早いでしょう。

アメリカの大学の栄養学専攻(4年)するか、大学院で同様に栄養学修士号と取るか、が主流です。たいていの各州ごとにいわゆる日本の管理栄養士(病院などで働く)資格の条件が違いますが、たいていは大学の栄養学専攻をした人が州の資格試験にパスする、というのが通常でしょう。それ以外にCNS(Certified Nutrition Specialist), CN (Certified Specialist)などの修士号に近い(2年間の勉強、実習など)資格もありますが、こちらの方はコンサルタントや治療師として個人営業するには問題ないですが、州の仕事に...続きを読む

Q過敏性腸症候群と花粉症について

こんにちは。
私は過敏性腸症候群ガス型で悩んでいる1人なのですが、最近漢方薬の治療により症状は少しだけですが良くなってきています。
ですが最近、花粉症の季節(ここ1週間)になって急にガスが頻繁に出るようになったのです。
大きいのが貯まるのではなく、小さいのが少しずつ貯まって出る感じです。
なので気になっているのですが、花粉症と過敏性腸症候群に何か関係があるのでしょうか?
あと対処法などもあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

どちらも自律神経が乱れると症状がひどくなります。
運動・ストレス解消・食事(添加物の少ないもの)・睡眠が鍵になってくると思います。
どうしても、花粉症の出る人は元々弱いところがありますので、症状のない人に比べ気をつけなくてはなりません。
私も花粉症か鼻炎か知らないけど、自律神経失調症になってから症状が出ました。

Qホメオパシーについて

友達がホメオパシーによって元気になったと言っています。
ホメオパシーという言葉を初めて聞いたので、ホームページ
で調べてみたのですが、どうも胡散臭くてなりません。
ホメオパシーを推奨しているページはどこも、科学的な
立証をしておらず、どこどこの偉い人が効いたと言っている
だとか、変なたとえ話でごまかしたりだとかで、あやしい
セールスや宗教のような感じがします。

薬が薄ければ薄いほど効き目があるなら、飲まないことが
一番良いのではないかと思うし、それほど薄い薬なのに
非常に高い値段で売っていたり、しかも心の問題まで解決
できるというのはなんかおかしいと思います。

どなたかホメオパシーの信頼度や科学的にはどうなのか、
統計的にはどうなのかなど知っておられる方、教えてください。

Aベストアンサー

ホメオパシーは、欧米で伝統的に行われてきた民間療法ですから、東洋の針灸や、気功のように科学的な裏付けは少ないです。経験的に培われてきたものなので”怪しい”と一言で片づけるのは、申し訳ないと思います。
私も10年ほど前に興味を持って調べたのですが、当時は日本国内では本格的にホメオパシーを実践している場所が見つかりませんでした。イギリスで鍼灸治療院を探す様な物だと思い諦めたのですが、近頃は少し状況が変わっているようですね。
しかし、正確な情報は、イギリスのホメオパシー医学協会の情報に当たるのが良いと思います。私も長期間イギリスに滞在することがあれば試して見たいのですが。

参考URL:http://www.homoeopathy.org/hma.htm

Q過敏性腸症候群とポリフルについて

過敏性腸症候群のため、ポリフルを服用しています。
食後にはポリフルのほかにもマルチミネラル・ビタミン系のサプリメントを飲んでいます。
 この2つはほぼ同時に飲んでいるのですが、ポリフルによって、サプリメントの栄養吸収を妨げられると いうことはあるでしょうか。
 ポリフルは非常に強力な食物繊維のようなものだと聞いたので、必要な栄養素まで一緒に排出されてしまうようなことがあるのかなと思いまして。。
また、野菜ジュースなどを飲んだ時も、下痢になりやすいので飲んだ直後にすぐにポリフルを飲むと下痢にならずに済んだりもします。
この場合も野菜ジュースの栄養素まで排出されるなんて事になったりするのでしょうか?

食物繊維の摂り過ぎによって、必要な栄養素まで排出されることがあると聞いたので、ポリフルの場合も同じことが起こる可能性があるのではと思ったのですが…

Aベストアンサー

薬剤師です。

基本的に問題は無いと添付文書(詳しい説明書)には書いてあります。
影響がゼロかといえばそうも言い切れませんが、あったとしても無視できる程度でしょう。


上で基本的にと書いたのは例外があるからです。
活性型ビタミンD製剤(高齢者の骨粗鬆症の薬)やカルシウム剤(骨粗鬆症の人やカルシウム補給がとても必要な人が飲む薬)がこの例外です。
カルシウムの吸収が促進されるので、場合によっては高カルシウム血症を起こします。
(悪心、嘔吐、食欲不振、多尿などが症状です)


madchemist

Qホメオパシー文献の訳

To conclude, it is likely that homeopathy is where the harm is.

is where the harm is.の訳の仕方がわからずどう訳すのかわかりません。



結言としてホメオパシーは有害の可能性がある と訳すのか
結言として、ホメオパシーはどこが有害であるか と訳すのか

ご教授願います。

Aベストアンサー

「結論として、ホメオパシー療法こそが毒である可能性がある」

ホメオパシーは毒を持って毒を制す療法ですので当然でしょうね。

似たような表現に
Home is where my heart is.(思いのある場所こそが我が家)
がありますね。

Q月経前症候群pmsに漢方やサプリ

いつもお世話になっています。

私は月経前症候群pmsが必ずある体質で、漢方やサプリを飲んでみようか悩んでいます。

排卵前から生理前の14日~20日前後、ずっと体がだるくなり普段の行動も倍以上疲れてしまいます。その他色々な症状が分かりやすく表れます。
精神的にもイライラしたり不安になったりするのですが、生理になったとたんにスーッと体も軽くなり気分もとっても楽になります。

これを母に話していると漢方を飲んでみたら?と言われました。

確かに(もし14日~20日後に生理が来なくてPMSじゃ無かったら絶対何かの病気だろうな^^;)なんて毎回思う位明らかに具合は悪くなります。
ただ我慢できない、耐えられないほどの症状ではなく、pmsだと思っていれば問題なく頑張れる状態なので迷っています。また薬に頼るのも抵抗があります。

でも元々生理不順なので、それも含めてこれからの為に漢方やサプリを飲んで体質改善を心がけた方がいいのかなとも思っています。
pmsで悩まれている方などのご意見よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず「サプリと漢方薬」というものは、まったくの別物扱いと考えてください。
サプリメントは「食品」に近いもので、栄養補助食品です。
これで症状が改善することはあっても、大幅な結果は望みづらく、また結局「どのようなものを摂取したら良いか?」は、医師任せになってしまうわけで、素人にはわかりません。

漢方薬は文字通りの「薬」です。
ちゃんとした「薬効」が期待できるものです。
それゆえに、きちんとした知識がないと効かないばかりでなく、むしろ体に悪い影響を与えることにもなります。
これは副作用とは違います…コップに満タンの水を入れておき、なおも水を注ぐようなもの、と考えてくださいね。

ということなので、処方のきちんとできる薬局や、漢方に造作の深いお医者さんを選択されることですね。
リンク張っておきます。
ご参照のほど。
http://www.kamponavi.com/hospital/index.html
http://www.chuiyaku.or.jp/index.html

Qホメオパシーについて教えてください。

ホメオパシーってなんですか?
先日友人からホメオパシーを紹介されました。きっかけは私が風邪を
ひきやすくなったと言うことからです。
友人はホメオパシーを使ってから殆ど風邪をひかなくなり子供も
熱やかぜの心配がなくなったと言うのです。
友人は意外と色々な事に神経質で生活面でも気を使っているので
信用して高い物でもないので一つもらいました。
自分も子供が男の子(1歳1ヶ月)で良く風邪や熱がでますから
しっかりとネットで調べて見たいと検索したのですが・・・
意外と解りにくいです。
ホメオパシーは妊婦でも服用できるのですか?
子供でも副作用ないですか?
こんなに小さい物は何で出来ているんですか?
本当に安全でしょうか?
疑いは禁物だと言われましたが・・・
理解した上で使用したいと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も一時期使っていたことがあります。

ホメオパシーの成分は、対象となる薬物(鉱物とか植物とか様々です)を砂糖で薄めたものです。(かなり薄めに稀釈したものを固形化したものです)
子どもが飲んでも毒性はないほどに稀釈してあります(子ども用は大人用よりも更に薄めに作られている製品もあります)

妊婦の方も、出産時の陣痛を和らげるために、レメディを使われている助産師さんもいます。

いわば西洋の漢方薬といった位置づけでしょうか。(専門の方に言わせると異なるようですが…)

化学薬品(医者でもらう処方箋)は症状を押さえ込むことに対し(なので化学成分が体内に溜まり毒素となる)、ホメオパシーでは症状を若干促進させ、自己免疫力を高めるという原理だそうです。

私は使っていたときに、一端症状がきつくなり(それで免疫効果を上げるようです。好転反応とも言います)、それに耐えられないので辞めました。
(例えば頭痛がするのでホメオパシーを使うと、体に対し毒素を出す指令を出すように免疫力を上げるのだそうです。唯でさえ痛いのに…更に痛くなるのは耐えられなかったので使用を止めました。)
私はあまり合わなかったので使いませんでしたが、母や祖母は割と気に入って使っています。(多分人それぞれ)

>本当に安全でしょうか?
医者の処方箋であっても必ずしも安全性が保証されるとは限らないので、安全とは言い切れません。
また、症状に対して数種類の中から合ったものを選ぶのですが、複数を同時摂取するとたまに反発するものもあります。
専門の方に相談されながら使用すればいいと思いますが、自己判断で飲むことは難しいときもあります。
もし妊娠などされていたり、西洋医学で連続使用している薬がある場合は、専門機関で相談された上で使う方が安全だと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%A1%E3%82%AA%E3%83%91%E3%82%B7%E3%83%BC

私も一時期使っていたことがあります。

ホメオパシーの成分は、対象となる薬物(鉱物とか植物とか様々です)を砂糖で薄めたものです。(かなり薄めに稀釈したものを固形化したものです)
子どもが飲んでも毒性はないほどに稀釈してあります(子ども用は大人用よりも更に薄めに作られている製品もあります)

妊婦の方も、出産時の陣痛を和らげるために、レメディを使われている助産師さんもいます。

いわば西洋の漢方薬といった位置づけでしょうか。(専門の方に言わせると異なるようですが…)

化学薬品(医者...続きを読む

Q睡眠時無呼吸症候群をうたがっているのですが…

私は、家族から睡眠時無呼吸症候群ではないかと思われています。
そこで、質問です。
現在鹿児島に住んでいるのですが、ここで治療をすべきなのか、福岡に行って治療すべきなのかを迷っています。
病院の口コミサイトで調べたら、福岡の病院の方がいい気がするのですが、仮に通院となったら、遠いので迷っている状態です。
地元に父の知り合いがいるらしいのですが、そういうところは避けたいと思っている為、例え遠くても福岡の方がいい気がします。

どなたか、ご意見をいただけないでしょうか?

Aベストアンサー

日本睡眠学会の認定医がいる病院が良いでしょう。
http://www.jssr.jp/data/recognition.html
鹿児島では、中郷病院/鹿児島厚生連病院/高岡病院に3名いるみたいです。

福岡に来れば認定医は大きく増えますけどね。
来られるなら、『福岡浦添クリニック』が個人病院としては有名です。

そこでは、簡易検査(自宅)を受けてから
本検査(睡眠ポリグラフ検査/一泊)の必要性を確認します。

☆初診で簡易検査の説明
・自宅で簡易検査(検査機器は郵送)
☆簡易検査結果診断
☆本検査(睡眠ポリグラフ検査)
☆本検査結果診断
と、検査だけでも4回来る必要があります。(連続では出来ません)

その後の治療は鹿児島でも引き継げるかとは思います。
治療方法等は、病院のWebでご確認下さい。
http://www1.odn.ne.jp/csrd/index.htm

Qホメオパシーの砂糖玉(レメディについて)

ホメオパシーの砂糖玉について至急教えていただきたく質問いたしました。

先日ホメオパシーにハマっている?知人の家に行った際、勝手にうちの3歳の娘にホメオパシーの砂糖玉をあげていました。

実はこれが1度目ではなく、1年くらい前にも同じようなことがあり、その時は私が「これ飲んでみて」と言われて半信半疑で飲んだのですが、その後具合が悪くなってしまったことがありました。
因果関係はないと思いましたが、気持ち悪いのでそれからはホメオパシーなどの話はお断りしていました。

が、今回は娘に私がみてないところで「選んで~」と言ったらしく、お砂糖だよ、と言って娘の口に入れていました。

私がその場で注意すれば良かったのですが、その場では注意出来る雰囲気ではなく、そのままにしてしまいました。

その後、娘が具合が悪くなってしまい、前回のこともあるので因果関係があるのでは!??と思い始めました。
熱は出ていないのですが、大変具合が悪そうです。

ホメオパシーには、そのような副作用みたいなものがあるのでしょうか??
砂糖玉の中には、ヒ素やトリカブト?などの成分を含んだものがあるとのことで、すごく心配です。


ご回答よろしくお願いいたします。

ホメオパシーの砂糖玉について至急教えていただきたく質問いたしました。

先日ホメオパシーにハマっている?知人の家に行った際、勝手にうちの3歳の娘にホメオパシーの砂糖玉をあげていました。

実はこれが1度目ではなく、1年くらい前にも同じようなことがあり、その時は私が「これ飲んでみて」と言われて半信半疑で飲んだのですが、その後具合が悪くなってしまったことがありました。
因果関係はないと思いましたが、気持ち悪いのでそれからはホメオパシーなどの話はお断りしていました。

が、今回は娘に私が...続きを読む

Aベストアンサー

ホメオパシーかどうかにかかわらず
親の見ていないところで、勝手に物を与えないよう
お願いしてみてはいかがでしょうか。

外で、変なものを口に入れたり
いただいたものを勝手に食べてしまわないよう
躾けているという理由でかまわないと思います。
お子さんにも、必ずいただいたものは親に「食べても良い?」と
確認してから口に入れるよう言い聞かせましょう。

具合が悪いことに関しては
ここでは適切な判断はできないので
医師の診察を受けるなどしていただくしかないです。

小さなお子さんですので、外で食べなれないものを口にすると
それだけで具合が悪くなってしまうことも考えられます。

とりあえず早めに病院へ行かれたほうが良いと思います。

Q睡眠薬を服用するとSAS(睡眠時無呼吸症候群)になりやすいのですか?

現在グッドミン0.25mg(1錠)服用しているのですが、睡眠薬を服用するとSASになりやすいという話を聞きました。本当でしょうか?

Aベストアンサー

現在SASなのか、SASでないのかによって、判断が異なります。

製薬会社はプロ向けに添付文書というものを発行しているのですが、グッドミンの添付文書はこちらです。
http://di.mt-pharma.co.jp/file/dc/goo.htm

現在SASでない人がSASになるという情報はありません。
現在SASの人にとっては、リスクがあるというふうに読める箇所はあります。

--------------------------------------------------------
原則禁忌
(次の患者には投与しないことを原則とするが,特に必要とする場合には慎重に投与すること) 

肺性心,肺気腫,気管支喘息及び脳血管障害の急性期等で呼吸機能が高度に低下している患者〔炭酸ガスナルコーシスを起こすおそれがある.〕
---------------------------------------------------------

現在、既にSASなら、主治医に相談してみたらいかがでしょう。


人気Q&Aランキング