アンテナの同軸ケーブルは、心材が銅で、外周部の網状の部分と分かれていますが、テレビ信号は、心材のみに、流れているのでしょうか?
それとも、電気のように、両方の線を使って信号を送っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

同軸ケーブルに流れる信号は交流信号やパルス信号ですから、芯線と網線の両方に信号は流れます。


ただ、網線を接地(アース)する事で芯線をシールド(遮蔽)する効果が生じるので、外部信号(ノイズなど)の影響を受け難くなりますから、微弱信号を送るのに同軸ケーブル(シールド線)を使うのです。
    • good
    • 0

信号の強さとは比較する対象がなければ強いとも弱いともわかりません。


芯線に信号が流れ、回りの網線はグランドレベル(アース)になっています。
         
グランドレベルがあって、始めて信号のレベルがどれだけとわかる訳です。
信号線だけではアンテナとテレビでのグランドレベルの統一が出来ません。
このためグランドレベルを合わせるために網線が必要になります。
    
つまり信号は芯線だけを流れますが、網線がなければ用をなしません。
わかりますでしょうか?
    • good
    • 0

心材のみのようですね。


網線はアースの役割を果たしているそうです。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/11 20:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報