友達からメールで、
家族が亡くなったと
言われました

友達は、隠したくないから言ったと言いました

なんて答えていいのかわかりません
今までこんなことなかったので…

なんて言えばいいでしょうか?

なるべく早い回答お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も身内が亡くなった時1番仲の良い友達には言いました。


そしたら友達が「今は何言っても辛いだろうからまた落ち着いたら連絡して。何かあったら話聞くから」って言ってくれました。
その言葉が凄く嬉しかったです。
確かに「大丈夫?」とか「辛いでしょ?」とか言われると余計に辛くなる気がします。
なので「話聞くから」とか「また連絡して」ってゆうのは意外とその場は落ち着けました。
    • good
    • 0

貴方が思う素直な気持ちで良いのではないでしょうか?



こんな事は個人差もあるし、その親との付き合い方もあるでしょうし・・・

わたしなら「うそぉ~・・・何で亡くなったん?」って事で話をして、「そっかぁ~あんまり気落ちせんと何かあったら直ぐ言えよ」って言いますがね。

形式ばった言葉なんか「意味無いです」からね・・・貴方の気持ちで貴方の言葉で話しましょう☆
    • good
    • 0

「このたびは ご愁傷さまでした。

お悔み申し上げます。」
を出だしで、あとはNo.1さんのようなお言葉を繋げればよろしいかと。
もちろんそんな改まった言い方は・・・でしたら、出だしの言葉はなくても。

「家族」と仰るということは恐らくお友達の本当に近い方ではないかと思います。
これから通夜、葬儀、その他様々な事務処理も伴い大変忙しくなります。
お友達ご本人を労わる言葉も繋げてはどうでしょう。
「しばらく忙しい日になると思いますが、少しでも身体を休められる時は休んでください」など。

相談者さんをとても信頼しているからこそ連絡してくれたのだと思いますよ。
    • good
    • 0

あなたはこんなところで、慰めの「仮」の言葉を捜しているんでしょうが


それを伝言ゲームのように相手に言って、さらになにか言葉を求められたとき
対処できますか?
上っ面の対処なんて、余計相手の傷に塩を塗りこむようなもんですよ。

死んだ話は自分から一切しない 話を聞いてうなずくだけにする。
相手は胸に抱えたことを吐き出したいんですから、絶対に話をさえぎらない
うんうんいって全部聞いてやる それだけ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお通夜のマナーなど。急ぎです。

お通夜のマナーなど。急ぎです。

会社の社長の父親が亡くなられ、明日の日曜にお通夜があります。
私は、上司からも出席するように言われたので、出席するつもりです。
しかし、私自身、お通夜に出席したことが無く、知識やマナーも無い状態です。
服装はやはり礼服なのか?また、お通夜全体のマナー等、
教えていただけたら幸いです

Aベストアンサー

お通夜と葬儀 両方とも出席ならば 本来はお香典はお通夜の時のみでOKです。 その場合 葬儀の時は受付で、お香典はお通夜の時にお渡ししたむね伝えれば平気です しかし 上司の方と相談してみるのが良いでしょ 基本マナーとしてはお通夜だけで十分です

あと ふくさから お香典を取り出す タイミングは 渡す瞬間です 受付で取り出して渡すようにします 間違っても 取り出してから受け付けに行かない様にしましょう

渡すときには この度はご愁傷様です など 言葉を付けるのも忘れずに

あ お札の入れ方や向きなどは お香典袋を買った時に裏を見れば書いてあるので守りましょう

Q亡くなった家族が枕元に

幽霊否定派の方にとってはくだらない話かもしれませんが質問させてください。

私の母の話です。
父と母は昔離婚していて、母はその後再婚し、私は父子家庭で育ちました。
(母と父、母と私、ともに離婚後も交友はあります)
父は数年前に病気で亡くなっているのですが、今日母の枕元に父が来たそうです。

ここからは母の話です。
母は霊感が強いと昔から言っていましたが、
今日寝ていると背中をぽんぽんと叩かれ目が覚め、横を見ると父が立っていた。
リビングの方へ歩いて行ったから、ついてリビングに向かった。
電気をつけると消えると思い、つけたけど消えず。
母がソファーに座ると、父も再婚者さんのいつも座る定位置に座った。
話しかけてもニコニコ笑うだけで、何も言わない。
父の姿がいつまでも消えないので私に電話。電話中も今もいる。

とのことでした。
怖さは全くなく、ただただ笑ってるだけで消えないので何かあるんじゃないかと気にしていました。

こういった体験した語っていらっしゃいますか?
その後何か起こりましたか?
こういうのはどんな意味があると思いますか?

幽霊否定派の方にとってはくだらない話かもしれませんが質問させてください。

私の母の話です。
父と母は昔離婚していて、母はその後再婚し、私は父子家庭で育ちました。
(母と父、母と私、ともに離婚後も交友はあります)
父は数年前に病気で亡くなっているのですが、今日母の枕元に父が来たそうです。

ここからは母の話です。
母は霊感が強いと昔から言っていましたが、
今日寝ていると背中をぽんぽんと叩かれ目が覚め、横を見ると父が立っていた。
リビングの方へ歩いて行ったから、ついてリビング...続きを読む

Aベストアンサー

私も経験があります。
物凄くリアルでした。
一度目は私が子供を死産した時。
術後回復室で寝ていると亡くなったはずの母がドアを開けて入ってきました。
母「あの子のこと私がちゃんと送るから心配せんでもええよ
  今修行中だから姿を現せるのは3分間だけなのよ」
私「ウルトラマンみたいやね」
母「そうなのよ
  もうちょっと眠りなさい。しばらくそばに居てあげるから」
そう言って母は私の額に手を当ててくれました。
その時の手のぬくもりは今でも忘れることができません。
二度目は現在の夫と知り合ってまだ日が浅い時。
帰宅すると居間のソファに見知らぬお爺さんが座っていました。
私「どちらさんですか?」
爺「○○(夫の名字)の家の者です。あなたにお願いしたいことがあって来た
  このままだとあの子(夫の名前)は世捨て人になってしまう
  あなたの力であの子を支えてやって欲しい」
その後紆余曲折ありましたが夫の娘たちも嫁いだので再婚しました。
夫の自宅に引っ越し家の中を片付けている時にまたお爺さんが現れました。
爺「今までありがとう。これからはあなたが楽になる番だよ」
このお爺さんの正体が判明したのは、夫の実家で義母に古い写真を見せてもらった時です。
夫が小学生の時に亡くなった祖父でした。

今回のお母さんの事象はお父さんがお別れの挨拶に来られたのでしょう。

私も経験があります。
物凄くリアルでした。
一度目は私が子供を死産した時。
術後回復室で寝ていると亡くなったはずの母がドアを開けて入ってきました。
母「あの子のこと私がちゃんと送るから心配せんでもええよ
  今修行中だから姿を現せるのは3分間だけなのよ」
私「ウルトラマンみたいやね」
母「そうなのよ
  もうちょっと眠りなさい。しばらくそばに居てあげるから」
そう言って母は私の額に手を当ててくれました。
その時の手のぬくもりは今でも忘れることができません。
二度目は現在の夫と知り合っ...続きを読む

Qお通夜。読経の最中に帰るのはマナー違反?

仏式のお通夜でのご相談です。

お通夜に故人と関係性の高くない一般人として参列します。

特定の席を設けていない、ごくごく一般参列者がいる場所で参列し、読経の最中に退席し帰るのはマナー違反・ルール違反でしょうか。

通夜振る舞いもいただきません。

Aベストアンサー

宗派や地域によっても違うのでしょうが
お通夜の読経は1時間程度でしょう。

1時間の葬儀に最後までいられないのであれば、
香典だけ出して参列しない方がいいのではないでしょうか。
途中退席は超目立ちますよ。

読経が終わってからお焼香のこともありますが、
読経の最中にお焼香する葬儀もあります。

Q亡くなった家族の借金を調べたい

父が亡くなりました。
母は父の借金を把握していません。
私ももう一緒に住んでいないので把握出来ていません。
父にはプラスの財産は全く無い(母が言うには)です。

相続放棄を子供の私も相続放棄をしますが、母は相続放棄をすると親戚に迷惑がかかる(「相続放棄をして下さい」と言うのも嫌だ、これ以上恥をかきたくない・・という事です。)ので放棄はしないと言い出してしまいました。
どんなに説得してもダメです。
限定承認にしても細かな借金状況も分からない状態で困っています。

子供の私に出来る事として、まず借金の金額を調べたいのですが方法が分かりません。
母に聞いても「分からない」というばかりで・・。
亡くなった家族の借金を調べる方法をご存知の方、教えていただけないでしょうか?
皆さんはどうやって家族の財産を把握しているのでしょうか?

Aベストアンサー

お金に余裕が有るなら、弁護士に相談するのが最善と思いますが。
お母さんの、「相続放棄すると、、、」の真意が何なのか良く解りませんね?
プラスの財産は、預金、証券、会員権等。
負の財産は、借入金、未払い金等。
自宅の土地、建物等の不動産はどうなっているのでしょうか?住宅ローンが残っているかどうかは、通帳などで確認出来ると思います。それ以外では、不動産の登記簿謄本(法務局で取ります)で、どこかに担保として設定されているかどうか確認してください。どこも設定されていないのなら、表立った借金は無いと思われます。しかし、個人的に借りた物の存在に関しては、発見は難しいと思います。何かご商売をされていたのなら、取引先に問い合わせれば教えてくれるでしょう。

Qお通夜、お葬式の両方出席するのがマナー?

中学、高校時代の親友のお子さんがお亡くなりになったのですが、お通夜とお葬式の両方出席するのが普通なのでしょうか。

喪主の友人から電話連絡でお通夜とお葬式の場所と日時の連絡が入りました。

また、両方出席する場合のお香典は、どちらで渡すのがマナーですか?
お通夜で渡した場合、お葬式の時は何も渡さないと受付をしにくいような感じがします。

あと、お葬式は礼服は当然ですが、お通夜は黒っぽい服だとジーンズやカジュアルな服装でも良いのでしょうか?

私の年齢は40歳前後です。
教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

余程深い関係でない限り通夜か葬儀かどちらかの出席です。

どちらでも出席可能な場合は葬儀に出席しますが、仕事等で昼間の葬儀に都合がつかない人の多くは通夜に出席します。

両方出席する場合は、通夜の受付は素通りします。

服装はどちらも略礼服です。

Q亡くなられたご主人はなんと言う?

奥さんが亡くなられた場合、御令室といいますが、御主人が亡くなられた場合はなんと言うのでしょう?

Aベストアンサー

弔電等を出す時は、そのまま「ご主人様」と出します。

「ご主人様のご逝去を悼み・・・」のように。

参考URL:http://sogi-iso.jp/jouhou/sougi08/bunrei/bunsho/bunsho01.html

Qお通夜のマナー

昨年12月、仕事関連の知人のお通夜に行きました。
そこには私の上司も来ていたのですが、
上司は赤いマフラーを身につけてきたようで、
会場内のハンガーにかけてありました。
お通夜に赤いマフラーはマナー違反だと感じたのですが、
いかがでしょうか。
会場は会社近くの東京都内の斎場です。
上司は女性です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本来、お通夜の席では喪服は逆に失礼だったのです。
人の死は突然訪れるもの。例え臨終の床にいても、誰も最後まで希望を持って死を望まないでしょう。ですから、喪服で行く事は死を待っていたと解釈され、忌み嫌われました。

しかし、葬儀が儀礼化し、通夜さえも本来は文字通りの通夜だったものが読経だけの二時間程度になってしまいました。また亡くなった日の夜に行なっていたものが、日を選ぶようになってしまいました。
そのため、通夜に訪れる人も衣服を整える時間が出来て、喪服で行くようになったのです。
でも、本来のなごりはいたるところに残っています。例えば「お札は新札ではいけない」と言うのがその代表です。

もちろん、通夜は通夜なので、普段着でも派手でも全く問題ありません。但し、アクセサリーなどは会場内に入る前に外すのがエチケットです。当然、赤いマフラーもマナー違反ではありません。通夜会場の手前でマフラーを取り、中に入れば充分にマナーに適った行動です。
(普段でもマフラーは玄関口で外しますよね。玄関口で外してから呼び鈴を押すのは販売員のエチケットです。)

貴方が目撃したのが質問の通り「会場内のハンガーにかかっていた」だけなら、尚更、全く問題ありません。
もし会場整備の担当が気になったなら、カバーなどをそっと上から掛けたでしょう。それが会場整備係りの気配りです。
もし誰か気になったら整備の人に「チョット目立つから上から何かかけておいて」と言えばいいのです。
それがないという事は、さほど気にしていない人が多かったと思われます。

私は組合で長年更生部に属し、秋冬の葬儀の際には汚れないようなタオルやクリーニング屋のカバーなどを葬儀社に手配していました。
もちろん、通夜の多くでは仕事を終えて駆けつける人が多かったですから、中にはこれから出かけようという人もおり、そのような場合にはクリーニング用のカバーなどで覆っておきます。

ハンガーにはコートの上にマフラーがかかっていたのでしょうか?
これも、本来肩掛けはコートの上から掛けるものだったのです。和服や洋装でも昔の姿は表に出しています。肩の部分を内に入れるのはカジュアルになるので、逆に失礼になります。だから、ハンガーに掛ける場合でも上に掛けるのは自然な行為です。
でもまぁ、目立つなぁと思ったら自分で内側に入れるでしょうね。でもそれは自由で、どちらがいいという問題ではありません。

近年マナーと言っても根拠の無い意味不明なものが多すぎるし、検討外れの物が多すぎ。さらには好みとマナーを混同している気風が強くなっています。
あまりマナーという形式に振り回されないようにしましょう。似非マナー講師もTVなど出てくる輩がやまほどいますから。

本来、お通夜の席では喪服は逆に失礼だったのです。
人の死は突然訪れるもの。例え臨終の床にいても、誰も最後まで希望を持って死を望まないでしょう。ですから、喪服で行く事は死を待っていたと解釈され、忌み嫌われました。

しかし、葬儀が儀礼化し、通夜さえも本来は文字通りの通夜だったものが読経だけの二時間程度になってしまいました。また亡くなった日の夜に行なっていたものが、日を選ぶようになってしまいました。
そのため、通夜に訪れる人も衣服を整える時間が出来て、喪服で行くようになったの...続きを読む

Q亡くなった家族にメールでのお悔やみは、非常識?

亡くなった家族へのお悔やみを、メールで済ますのは、
非常識でしょうか?
葬式にも通夜にも行けない場合です。
さして付き合いも余りない場合ですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

葬式にもお通夜にもいけない場合は、そういう人たちでまとまって弔電、もしくは香典を送るものです。

あなたもそういう方を募って、まとめて3~5人で1万円とか、お香典をだしてはいかがですか? 無論、あなたは行けないですから、葬儀もしくは通夜に出席する方にお願いすればいいのです。お付き合いの度合いは一人当たりが出す香典の金額で調整すればよいわけですから、難しく考えることはありません。あなたと相手の方との関係があまり親しくなければ、3千円くらい。親しければ5千円とか7千円を包めばよいだけのことです。

メールは言語道断で、そんなことをすれば人間関係にひびが入ります。
(メールで済ませたいと考えること自体が非常識だと私は思います)
変なところでお金を節約すると、人間としての信用を失います。大きな損失ですよ。冠婚葬祭は少なくてもいいから出しましょう。

電子メールを出すのは、相手からのお香典返しをいただいてから、そのお礼として略式で出すものです。「このたびはご愁傷さまです。先日はお香典返しをいただきました。多大なご配慮を賜り、厚く御礼を申し上げます~」こんな感じです。

葬式にもお通夜にもいけない場合は、そういう人たちでまとまって弔電、もしくは香典を送るものです。

あなたもそういう方を募って、まとめて3~5人で1万円とか、お香典をだしてはいかがですか? 無論、あなたは行けないですから、葬儀もしくは通夜に出席する方にお願いすればいいのです。お付き合いの度合いは一人当たりが出す香典の金額で調整すればよいわけですから、難しく考えることはありません。あなたと相手の方との関係があまり親しくなければ、3千円くらい。親しければ5千円とか7千円を包めば...続きを読む

Q至急!お通夜のマナー

直属の上司の義母が亡くなりました。明日はお通夜なのですが、出席した方が良いのでしょうか?
またお香典を部署内の有志で連名にするのは失礼にあたらないのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的な考えは、実母(実父)なら弔問しますが、義母(義父)の場合は同居に限りで弔問は略してます。
香典の考え方も同様で、義父母では個人的な付き合いになります。
直属の上司であれば、職場の有志連名の香典は失礼になりませんし、お通夜や告別式参列も失礼になりません。
ただ、香典返しの事を考えると連名の香典は、香典受付の方を困らせる事があるのです。
過去の例ですが、5名で1万円の香典を依頼された時に、5名分の香典返しを渡されました。香典返しの内容はお茶の詰め合わせとお酒(4合瓶)でしたが、3,000円相当の物でしたから、逆に迷惑を掛けてしまったようで恐縮しました。
これが、職場一同であれば香典返しを辞退しても、香典受付の人も納得します。連名の場合は、香典額次第では、香典返しを辞退するような配慮も考えて欲しいですね。

Q「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くな

「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くなりました。言葉通り葬儀は近親者のみで行いましたが、亡くなったことを聞きつけた方が「偲ぶ会をどうしてもしたい」と申し出てきました。
祖父は大学教授やボランティア活動や政治活動をしていたこともあり、地元ではそこそこ名の知れた人間です。もしお葬式をしたら大変だろうということで祖父も家族葬を望みました。
しかし、どうしてもお礼とお別れを言いたいという方が少なからず出てきてしまい、偲ぶ会はする状況となってきました。
ここで質問ですが・・・
?偲ぶ会とは、そもそも誰が主催してもいいのでしょうか?
 遺族としてはどこまでかかわればいいのでしょうか?
?もし、その方が発起人として偲ぶ会をやったとしたら、偲ぶ会の代金は誰がするのでしょうか?
参加した方が持ってくるお花代やお香典でまかなうとしても、もし足りなかったらその方の自腹となるならば、祖父の遺志に反するので遺族が主催した方がいいと思っていますが。
?会費制にしなくてもいいのでしょうか?食事やお返しなどを考えると、かなりお金がかかりそうなのでそれならばお葬式と変わらないので、できれば誰にも負担なくできたらと思うのですが、偲ぶ会はそもそもどういった流れのものなのでしょうか?
?まだこの世に魂がある四十九日前にやりたいとのことなのですが、こういった会はいつやってもいいのでしょうか?
ご回答お願いいたします

「死んだら家族葬でひっそりとやりなさい」と遺言を残し年末に祖父が亡くなりました。言葉通り葬儀は近親者のみで行いましたが、亡くなったことを聞きつけた方が「偲ぶ会をどうしてもしたい」と申し出てきました。
祖父は大学教授やボランティア活動や政治活動をしていたこともあり、地元ではそこそこ名の知れた人間です。もしお葬式をしたら大変だろうということで祖父も家族葬を望みました。
しかし、どうしてもお礼とお別れを言いたいという方が少なからず出てきてしまい、偲ぶ会はする状況となってきました...続きを読む

Aベストアンサー

お別れ会は四十九日忌までに行い、偲ぶ会は忌日に行う法要にも行えます。 参考URL(根拠など)
お別れ会同様(1)香典を辞退 (2)香典を受け取る (3)会費制の方法があります。(1)の場合、遺族が払うことになります(発起人の自腹となるのは避けるべき)

家族葬後に、本当に参列していただきたい方だけの、招待形式がお別れ会や偲ぶ会として、無宗教方式(ホテルなど)で行うもので、故人と特に深く交流のあった方々だけで心を込めてお送りする趣旨のものですから、主催は(1)(2)は遺族が多いですし、(3)は発起人や会社などが多いです。

参考URL:http://www.owakarekai.net/qa.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報