去年の12月に寒さで動けなくなっていたニホンヤモリを捕獲して飼い始めました。
爬虫類は苦手だったので春になったら逃がそうと考えてたのですが…。(*´・ω・)
世話をしているうちに可愛くなって、このまま飼いたいと思うようになりました。

☆質問ですが☆

1)外に逃がして自由にしてあげたほうが幸せ?
(生餌コオロギで育ててます)

2)ニホンヤモリの寿命は何年ぐらいですか?

3)この子は性別は雄か雌どっちでしょうか?

どうぞよろしくお願いします。o(_ _*)oペコリ

「ニホンヤモリ」の質問画像

A 回答 (2件)

こんばんわ。


以前のご質問に回答させていただいたと思います^^
とっても大きくなりましたね!すごく、可愛い!

こういう風に成長を見ると愛情込めて飼育されているのがよく分かります^^

自然下が良いのかどうかは、分かりません。
猫にイタズラされたりするかもしれませんし、飼育されていた時のように
毎日エサを食べれるわけでもありません。
しかし、元々は自然にいたコなので、かえしてあげるのも悪くない・・。
悩みますが、どちらにしてもpiyono様の愛情だと思います。

寿命は、はっきり分かりません。
やはり、自然下で寿命まで生きるのは難しいのでしょう。
私の知人のヤモちゃんは、今5年目です。すこしお年寄り風(痩せた?)に
なっているそうですが、元気だそうで、
コオロギにカルシウムまぶして与えて、ケージ保温、水、をしっかり管理しているだけで
特別なこと(冬眠など)もしてなくても長く生きてくれているそうです。

性別は、この写真では分からないですね^^;ひっくり返せば分かるかも^^
尻尾の付け根が太くなっていれば男の子。(ぽこっと膨らんでませんか?)
何となく、尻尾の付け根、太く見えますが・・・。



なんだか、答えになっていなくてゴメンナサイ。
大きくなった姿を、また画像で見れたので、嬉しくて回答してしまいました^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aurora206様こんばんゎ

前回に続き回答ありがとうございます☆
いえっ!たいへん参考になりました!!

以前、自分で調べたときに尻尾の太さで性別が分かると書いてあり
ヤモちゃん(オス)の表側?からの画像が張ってあったのではやとちりしてました。f^_^;

ヤモちゃんの尻尾の「裏側」の膨らみを見るんですね!
今、やっと自分の勘違いに気づきました。(笑)

オスのような気がしますが自信がないので
うまく裏からの写真が撮れたら、また改めて質問してみようかなと思います。

小さな生き物は、だいたい寿命が短いので1、2年かなぁと…。5年と聞いて嬉しいです。
うちの子もお知り合いのヤモちゃんに負けないぐらい長生きしてほしい☆

あと、自分の大切なヤモちゃんを可愛いと言っていただけると、やっぱりメチャメチャ嬉しいです(≧▽≦)ゞ

本当にありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2011/04/14 02:06

1)外に逃がして自由にしてあげたほうが幸せ? ヤモリは家を守る動物でヤモリ(家守)なので、外の害虫とかゴキブリとかを食べてくれます。

外の方が色々動けて幸せだと思いますが、飼い主さまがきちんと面倒をみるのでしたら飼われても良いのではないでしょうか。ただコオロギも可愛そうで難しいです。

2)ニホンヤモリの寿命は何年ぐらいですか?

http://www9.plala.or.jp/satorup2000/008.htm
http://tom.jellybean.jp/blog/archives/2085

どこまで生きるかみんなわからないみたいです。

3)この子は性別は雄か雌どっちでしょうか?

これはわからないです。専門家の人だったらひっくり返してわかるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなりm(..)m
moyomoyo4さん回答ありがとうございます☆

ずーっと大事に育てたいのですが…少し迷ってしまって。
もし逃がしたとしても自分で餌が捕れるのかなとかもちょっと心配で。

コオロギのことまで考えが至るなんて優しいです!
生き物を飼うって難しいですね。

寿命はわからないのですね。なるべく長生きしてほしいです。

性別は尻尾の付け根の太さで判断できるみたいですが、いま飼っているヤモリ以外あまり見たことがないので比べるものが無くて。f^_^;

もう少し他の方の回答も待ってみます。
本当にありがとうございました☆

お礼日時:2011/04/12 21:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qニホンヤモリの性別

今、飼っているニホンヤモリが雄か雌か知りたいです。

写真を貼りましたので、教えてください。

よろしくお願いしますm(u_u)m

Aベストアンサー

以前何度かニホンヤモリで回答させていただいています。成体か若体かで違います。
大きさが判りませんので過去の質問拝見させていただきました。成体では12cm前後になりますのでまだ若体ですよね?。ですのでまだ大きな差は出ないと思います。(また、オスの場合は成体でもバラツキがあります)

まだ若いですから100%断定はできませんが、ポイントは添付の下側矢印部分の凹みに注意です。メスはこのような感じで凹みません。そして両サイドが少し膨らんできているようですから「オス♂」の確率が極めて高いです。

成体のニホンヤモリの雌雄の見分けは裏から見た状態で、尻尾の付け根がふくらんでいれば雄、ふくらんでなければ雌。
<オスとメスのちがい>
http://yamaarasinodilemma.blog25.fc2.com/blog-entry-54.html
http://yamaarasinodilemma.blog25.fc2.com/blog-entry-344.html

◆成体 (全長10-14cm)
http://www.tbs.co.jp/seibutsu/zukan/ha/htmls/ha_11.html
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/9873/index.html
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/9873/isogi.html

----- 以下はおまけ(参考) -----

<ニホンヤモリを保護してしまったら>
http://allabout.co.jp/gm/gc/69751/
http://allabout.co.jp/gm/gc/69751/2/

<飼育法>
http://homepage3.nifty.com/japrep/keep/yamorisiiku.htm
http://www.h7.dion.ne.jp/~baketan/page011.html

以前何度かニホンヤモリで回答させていただいています。成体か若体かで違います。
大きさが判りませんので過去の質問拝見させていただきました。成体では12cm前後になりますのでまだ若体ですよね?。ですのでまだ大きな差は出ないと思います。(また、オスの場合は成体でもバラツキがあります)

まだ若いですから100%断定はできませんが、ポイントは添付の下側矢印部分の凹みに注意です。メスはこのような感じで凹みません。そして両サイドが少し膨らんできているようですから「オス♂」の確率が極めて高いで...続きを読む

Q冬眠していた?ヤモリを捕まえてしまいました

先日、冬眠していたと思われる
ヤモリを捕獲してしまいました。

4cmくらいのヤモリです。
自分が捕まえてきた訳ではないので、
状況は正確にはわからないのですが、
本人曰く、桜の木の皮の裏にいたと
言っていましたので、
冬眠していたのではないかと思います。

ヤモリには全く詳しくありませんが、
調べてみたところ、
ニホンヤモリではないかと思います。
今、はちみつのビンに
入ってもらっていて、
ミールワームを中に入れています。
1日目ですが、食べた様子はありませんし
(ミールワームが大きいからかもしれませんが)、
見向きもしません。

逃がした方がいいのでしょうか?

でも、まだ子供のようですし、
体がまだ弱いかもしれませんし、
冬眠から起こしてしまったとしたら
この冬はもう冬眠してくれないかも
しれないし...と悩んでいます。
このヤモリにはとても申し訳ないと
思いますが、外に逃がして
死んでしまうかもしれないよりは、
このまま飼い続けた方がヤモリにとっては
いいのではないかと考えています。

しかし、私はヤモリに関する知識を
全く持っていないので
経験者の方のご意見など
お聞かせ頂ければ嬉しいです!

よろしくお願いします。

先日、冬眠していたと思われる
ヤモリを捕獲してしまいました。

4cmくらいのヤモリです。
自分が捕まえてきた訳ではないので、
状況は正確にはわからないのですが、
本人曰く、桜の木の皮の裏にいたと
言っていましたので、
冬眠していたのではないかと思います。

ヤモリには全く詳しくありませんが、
調べてみたところ、
ニホンヤモリではないかと思います。
今、はちみつのビンに
入ってもらっていて、
ミールワームを中に入れています。
1日目ですが、食べた様子はありませんし
(ミールワームが大きいから...続きを読む

Aベストアンサー

冬場でも室内飼育であれば、普通に食べてましたよ。
日本ヤモリなら特別加温は、してませんでした。
ちなみに通気性の悪いビンは、向きませんから脱走防止にきちんと蓋のしまるプラケースのがいいですよ。
通年、加温なし室内飼育複数で普通に繁殖までしてましたから(ベビーちゃんがまた可愛いの)。
必ず隠れる場所にシェルターは、入れて上げて下さいね。
でないと落ち着きません。
捕獲個体なら個体差は、ありますが、当時~数日は、食べない時もありますよ。
それからミルワームは、向きません。
リンとカルシウムのバランスが良くないので与えるとしてもたまーにおやつ程度に。
そのサイズならコオロギのS~Mサイズで食い付きます。
4センチくらいでもLサイズコオロギ食べる個体もいますが、慣れないうちは、やや小さめのを与える方が無難です。
動く物に反射的に食いつくような所があるのでそういう意味でもミルワームは、慣れない個体を慣らすのには、向かないかと思います。
コオロギ、一番入手が楽で爬虫類や両生類、魚の扱いがあるペットショップなら大抵各サイズ置いてますよ。
長期間の飼育を目指してるなら食べ始めたらカルシウム剤もまぶして与えましょう。
夜行性の爬虫類ですから紫外線ライトは、必要ありません。
実家が田舎なので戸を開けたら、ボタっと落ちてくる事もありますし、マンションでもベランダに植物が沢山あるせいか毎年夏に必ずベランダのガラスに張り付いてます。
爬虫類の飼育としては、特別に加温や紫外線ライトも必要な種では、ないので比較的飼いやすく繁殖もしやすい種ですね。
ヤモリは、「家守」イモリは、「井守(井戸を守る)」とされてます。
害虫を食べてくれるからなのだと思いますが、日本では、昔から比較的大切にされてますね。

冬場でも室内飼育であれば、普通に食べてましたよ。
日本ヤモリなら特別加温は、してませんでした。
ちなみに通気性の悪いビンは、向きませんから脱走防止にきちんと蓋のしまるプラケースのがいいですよ。
通年、加温なし室内飼育複数で普通に繁殖までしてましたから(ベビーちゃんがまた可愛いの)。
必ず隠れる場所にシェルターは、入れて上げて下さいね。
でないと落ち着きません。
捕獲個体なら個体差は、ありますが、当時~数日は、食べない時もありますよ。
それからミルワームは、向きません。 ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報