クローン病における在宅の点滴で障害者年金はいただけるのでしょうか?

友達がクローン病からくる痔ろうで緊急手術により人工肛門を作りました。

今回の手術で短腸症候群になり、
在宅の点滴で水分を補給しなければならなくなってしまいました。

500mlを5本入れているのですが、それでも足りず一日2L近く口から水分をとってる状態です。

ただ、人工肛門の方から毎日4000~5000ml近く出ているみたいです。

脱水になるかならないかの状態を保ってるみたいで、体も常に重くだるいそうです。

しかし、病院にいるのも家にいるのも一緒だということで退院になりました。

仕事をするには厳しいかなと見ていても思います。

この場合、障害者年金をいただけることはあるのでしょうか?

クローン病になったのは19歳でただいま30歳です。

人工肛門を作ってすぐに障害者手帳を申請しましたが4級でした。(まだ短腸症候群と言われていませんでした。)

わかりにくい文章かもしれませんがよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

すみません補足させて下さい



>はい、役所に行って相談してきてみたいと思います。

お役所は支払いを拒む傾向があるので
まずは、認定医師とか病院にある相談窓口で準備されてから
役所へ行ったほうが良いと思います。
どこかのクローンの患者会に参加して、受給された患者さんと
相談されるのも心強いです。
くれぐれも、お役人に騙されないように・・・
自分も、申請書を貰うのに少し苦労しました。
その時は、既に全ての書類を書き上げてから役所に行って
申請の理由を述べてから申請書類をもらえましたから

無事に障害者年金の受給を認定されましたが
もしも、認定を拒否されても訴訟をせず
時期をみて、再度申請されるほうが良いと受給されている患者さんのアドバイスを受けました。
理由は、一度審判で確定すると再申請が困難になると言われました。

頑張って下さい!
    • good
    • 0

自分は、クローンによる小腸機能障害の4級です。


エレンタールを鼻注を半年以上やって受給資格に該当したので、全て自分で手続きしてもらっています。

痔ろうで緊急手術により人工肛門なら一過性かな?
もし、短腸症で永久人工肛門なら3級になるし、障害者年金の金額も多くなるかと思います。
何れにせよ認定の先生に診断書を書いてもらう必要があるので相談されたほうが確実ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ病気の方からお返事いただけて助かりました!

痔ろうの手術で永久人工肛門です。
レミケードをしてお腹の方は落ち着いていたのですが、
おしりにはなかなか効かなかったみたいです。

小腸機能障害ということは腸の長さが短いということですか?

はい、役所に行って相談してきてみたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/13 01:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクローン病の初期症状について

クローン病の初期症状(まだ軽症の段階)について教えてください。クローン病でもあまり症状のでない場合もあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>クローン病の初期症状

まず腹痛が続き、次に血便です。微熱が続くことも。

>クローン病でもあまり症状のでない場合もあるのでしょうか?

善し悪しの波はあります。薬の服用で安定状態が続くこともありますが、何かのキッカケで再発というケースが多いです。

Q国民年金を支払っていないと障害者手当はもらえませんが、遺族年金ももらえ

国民年金を支払っていないと障害者手当はもらえませんが、遺族年金ももらえないのでしょうか?

Aベストアンサー

公的年金は「世代間扶助」「相互扶助」の考えで運営されております。
・世代間扶助による年金受給権の取得
 私は、祖父母世代の年金支給額に使われる保険料を納めた。だから、孫世代が納めた保険料で年金を貰う権利を当然に主張する。
・相互扶助による年金受給権の取得
 私は、障害及び遺族給付を受けている人達に支払われる年金額に使われる保険料を納めた。だから、自分が障害になったり死んだ時には、年金を貰う権利を当然に主張する。

其れゆえに、扶助をしていない者に対して、扶助(年金給付)は行なわれません。

しかし、生計が苦しいために一時的に保険料を滞納している者も排除するのは余りにも杓子定規なので、保険料滞納期間が一定の条件内に収まっていれば、障害給付及び遺族給付は行われます。

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/nenkin/kyufu/03.html

Q22歳の息子がお腹痛みと下痢の症状でクローン病疑いで大学病院で検査入院しました。大腸内視鏡で回盲部に

22歳の息子がお腹痛みと下痢の症状でクローン病疑いで大学病院で検査入院しました。大腸内視鏡で回盲部にアフターみられたが病理検査ではクローン病の診断つかず小腸透視、小腸カプセル内視鏡検査も行いましたが確定できる所見はなくまた組織検査も行いましたがクローン病の確定診断はつかずに今回はアフター性腸炎の診断で退院しました。年に一回、大腸内視鏡出来れば小腸カプセル内視鏡を進められビオフェルミンが処方されました。現在、食事制限もなくビオフェルミン服用で下痢も腹痛も落ち着いています。これからもクローン病のおそれはありますか?

Aベストアンサー

文字通り、現在の腸の状態はアフタ性の潰瘍があるものの、クローン病と断定できる所見は出ていないということですよね。 まあ、なる可能性は一般人よりは高いかもしれないけど、可能性は可能性。 クローンの原因となりうること(ニキビ用の抗生剤や、喫煙、過度のストレスなど)を避け、バランスの良い食生活を維持することは、(クローンに関係なくても)賢いことだとは思います。

Qうつ病により障害者手帳、障害者年金受給者の方に

はいらっしゃいますか?
それらについて詳しくお聞きしたいのですが。

うつ病批判の方は対応致しかねますので、事前にご遠慮願います。

Aベストアンサー

障害者年金受給に成功するか否かは、申請の仕方次第です。
年金受給にパスする診断書の書き方は、多くの場合 医者は知りません。
社会保険労務士で障害者年金に詳しい人を見つけたほうが話は早いです。
(ネットで探せば容易に見つかると思います)
精神障害者年金 二級以上に通すレクチャーを受けてください。

それが一番の近道です。

Qクローン病、だけど自覚症状がない。

2006年の夏、血液検査をしたことから始まり、秋にはクローン病?と診断されました。
血液検査をした理由は知人から顔色が良くないと言われたことからです。

鉄欠乏性貧血でした。私は月経過多からくるものだと思い、婦人科で治療・診察をしましたが何処も悪いところは見つからず検便に血が混じっていて、胃カメラ・大腸ファイバーという検査をしたところ小腸の末端(回腸)に腫瘍が見つかりました。

この場合、一般的に挙げられる病気がクローン病だということでした。
それから、数ヶ月に1度大腸ファイバーをしました。計4、5回だと思います。

しかし、毎回細胞の検査をしてもらってもクローン病というはっきりとした答えが返ってきません。
ペンタサも服用していましたが、服用をやめて数ヶ月後(2007年夏)の検査では腫瘍も治っていることがわかりました。

自分なりにクローン病のことは色々と調べてきました。「クローン病」という診断も1回の検査では断言できないと聞きました。

自覚症状がほとんどありません。
もしかしたら、と思うのが食後にお腹が痛いことと便潜血なのですが、お腹いっぱい食べると痛くなるのは小さい頃からだったような気もするし、便潜血というよりお尻が切れて表面に血がついてるだけなのです。

お腹を下したりもしますが、もともと腸の病気を患っていたため、クローン病のせいではない気がします。
(先天性短腸症候群・腸回転異常症でした)

食べ物の制限などはまったくしていません。
薬も飲んでいません。
次回の検査は今年の夏です。

今は「緩解」なのでしょうか?
クローン病ときちっとわかるまでには数年かかるのでしょうか?

2006年の夏、血液検査をしたことから始まり、秋にはクローン病?と診断されました。
血液検査をした理由は知人から顔色が良くないと言われたことからです。

鉄欠乏性貧血でした。私は月経過多からくるものだと思い、婦人科で治療・診察をしましたが何処も悪いところは見つからず検便に血が混じっていて、胃カメラ・大腸ファイバーという検査をしたところ小腸の末端(回腸)に腫瘍が見つかりました。

この場合、一般的に挙げられる病気がクローン病だということでした。
それから、数ヶ月に1度大腸ファイ...続きを読む

Aベストアンサー

クローン病は、非特異的な慢性全層性炎症疾患で、通常回腸末端と結腸を侵し、消化管のどの箇所でも起こりうる病気ですが、根本的な病因はまだ解明されていません。それだけにクローン病と早々に確定診断することが難しいのも事実です。

以下、少し難しい記述になりますが……、クローン病と確定診断するためには、便培養検査や血清生化学検査(核周囲抗好中球性細胞質抗体陽性や抗サッカロミセス-セレヴィシア抗体陽性)などにより感染性大腸炎や潰瘍性大腸炎と鑑別した上で、さらに以下のような臨床所見がみられたらクローン病と確定されます。

(1)症例の80%では小腸が罹患する。
(2)直腸S状結腸は保たれる(大腸の罹患部は上行結腸である)。
(3)症例の15~25%では肉眼的な直腸出血がみられない。
(4)瘻孔・腫瘤・膿瘍が通常発生する。
(5)25~35%では肛門周囲病変が顕著である。
(6)X線所見では、腸壁が非対称性および区域別に侵され、罹患した区域の間に“飛び越し部分”がみられる。
(7)大腸内視鏡所見では、外観は斑点状で、正常な外観の粘膜の区域に隔てられて不連続性に潰瘍がみられる。
(8)微細な炎症と裂溝が経壁的に伸展(病変の分布はしばしば高度に限局的である)する。
(9)症例の25~50%では腸壁またはリンパ節に類上皮細胞(サルコイド様)肉芽腫が検出される。

クローン病は、非特異的な慢性全層性炎症疾患で、通常回腸末端と結腸を侵し、消化管のどの箇所でも起こりうる病気ですが、根本的な病因はまだ解明されていません。それだけにクローン病と早々に確定診断することが難しいのも事実です。

以下、少し難しい記述になりますが……、クローン病と確定診断するためには、便培養検査や血清生化学検査(核周囲抗好中球性細胞質抗体陽性や抗サッカロミセス-セレヴィシア抗体陽性)などにより感染性大腸炎や潰瘍性大腸炎と鑑別した上で、さらに以下のような臨床所見がみられ...続きを読む

Q障害年金、障害者手帳での就職について質問させていただきます。 現在、障害年金3級.障害者手帳3級です

障害年金、障害者手帳での就職について質問させていただきます。
現在、障害年金3級.障害者手帳3級です。
病名はうつ病です。
1年間休職にて療養し、医師からも経過順調なので仕事も大丈夫との診断をいただきました。
就職するにあたり、就職先には障害年金と障害者手帳保持について申告しなければいけないんでしょうか?
なるべくならバレずに就職したいと思っております。
障害年金も障害者手帳も更新が1年をきり
このまま経過が良ければ次回更新はせずに
更新前でも自己申告で年金停止と手帳返納も考えております。
就職先には申告しなければダメでしょうか?申告しなければ、社会保険関係等で問題があるんでしょうか?
分かる方教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

従業員が一定以上いる事業所では、障害者雇用をしないといけない決まりになってまして、規定の人数に満たない場合は障害者雇用納付金を納めないといけません。
障害はあるけれど仕事は一般と変わらないという方を欲しがっている会社はあると思います。

また、既回答にもありますが今後症状が重くなった時のことを考えると、一度オープンにして求職活動をしてみるというのは如何でしょうか?

障害年金を受給していても社会保険には特に影響はありません。

Qクローン病検査にかかる期間について

私の家族が、クローン病ではないかと悩んでいます。
最近、家族の友人がクローン病と診断され、症状がとても似ているため、検査を受けたほうがよいのでは?と言われたそうです。
しかし、クローン病と診断を受けた友人が検査に一週間を要したという話を聞き、会社を休むことを考え、躊躇しているようです。

症状は、肛門の周りにできた“ぢ”(ぢろう?)を自分で潰していたようなのですが、“ぢ”のできる期間がだんだん短くなってきているそうです。詳しく聞いてはいませんが、膿がひどいようです。
(関係あるかはわかりませんが、元々化膿しやすい体質です。)
肛門科でクローン病の疑いがあると診断されたわけではないようですが、上記の友人が診断されたのが、急だったので家族も不安になっています。(友人は何度も肛門科にはかかっており、“ぢ”と診断されていたがある日突然クローン病の疑いありと言われて専門的な病院で検査し、診断された)

検査には、時間がかかるのでしょうか?短い期間で検査を受けたことがある方がいらっしゃいましたら教えてください。
できれば東京、神奈川、埼玉の病院を希望します。

どうぞ宜しくお願い致します。

私の家族が、クローン病ではないかと悩んでいます。
最近、家族の友人がクローン病と診断され、症状がとても似ているため、検査を受けたほうがよいのでは?と言われたそうです。
しかし、クローン病と診断を受けた友人が検査に一週間を要したという話を聞き、会社を休むことを考え、躊躇しているようです。

症状は、肛門の周りにできた“ぢ”(ぢろう?)を自分で潰していたようなのですが、“ぢ”のできる期間がだんだん短くなってきているそうです。詳しく聞いてはいませんが、膿がひどいようです。
(関係あ...続きを読む

Aベストアンサー

私の弟がクローン病患者です。不安な気持ち、お察しいたします。

私の弟がたどったステップです。
20歳ごろから一日10回以上の下痢、便秘に悩まされました。そして痔に…
夜中に38度以上の発熱、異様な寝汗。一夜で布団がぐっしょり。2枚ほどだめになりました。
貧血、激やせ(12キロ痩せました)口内炎、お腹の張り…


因みにクローン病は大腸、小腸~食道(口腔も含む?)に病変がでます。特徴的なのは縦にならんでできるアフタ性の潰瘍。更に進むと腸壁などを破壊したり、癒着を起こします。
クローン病で死ぬよりも、此等が原因による大腸ガンなどが多いようです。

まずは肛門科に受診します。痔以外にこれらの症状が見られれば、大腸スコープで腸の中を検査。採血もします。(貧血、)特徴的な潰瘍が見られたら、専門病院へ紹介されます。
専門病院では
初診は触診、問診、採血、採尿、受ける検査の予約…次回は(一週間後)
大腸スコープ
小腸スコープ
(結果は一週間後)

採血や症状でほぼ確定らしいですが、ここまでやります。そして、その方にあった治療(投薬、食事指導、入院…)を行います。

まずは受診をすすめます。治療は早いほうがいいです。また受診するなら、ネットで調べ、その先生の出身大学、どこで勤めてきたかをチェックすると、次の紹介場所がわかります。

専門病院は紹介状がないと受診してもらえませんので、ごめんなさい、伏せさせて頂きます

私の弟がクローン病患者です。不安な気持ち、お察しいたします。

私の弟がたどったステップです。
20歳ごろから一日10回以上の下痢、便秘に悩まされました。そして痔に…
夜中に38度以上の発熱、異様な寝汗。一夜で布団がぐっしょり。2枚ほどだめになりました。
貧血、激やせ(12キロ痩せました)口内炎、お腹の張り…


因みにクローン病は大腸、小腸~食道(口腔も含む?)に病変がでます。特徴的なのは縦にならんでできるアフタ性の潰瘍。更に進むと腸壁などを破壊したり、癒着を起こします。
クローン病で...続きを読む

Q障害年金について 障害年金受給していて、更新が来ました。 障害年金の書類を書いていただき障害年金3級

障害年金について

障害年金受給していて、更新が来ました。

障害年金の書類を書いていただき障害年金3級を受給しておりました。かなり患者を罵倒する先生で、薬を大量に出し、体は動けなくなり、ゼプリオンという注射を打たれてさらに症状が悪くなり怖くなり、そこには行かなくなりました。それからは家の近くの心療内科に通っておりますが、障害年金更新の書類が来ました。勝手に心療内科を変えたので書類はどこで書いていただいたらよいのでしょうか。お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

障害基礎年金でも障害厚生年金でも、指定日前1か月以内の障害の現状が記された更新用診断書(「障害状態確認届」といいます)でなければならない、という決まりがあります。
国民年金法施行規則や厚生年金保険法施行規則という法令できちんと決められています。

指定日とは、指定された年の、誕生日がある月の末日。
ただし、20歳前初診による障害基礎年金の場合には、誕生日には関係なく、7月末日になっています。

したがって、誕生日のある月(または7月)の1か月のうちに実際に受診した医療機関で、医師から障害状態確認届を書いてもらわなければいけません。
医師法の定めにより、実際に診察していない医師が書いてはいけませんし、また、診察していない日のことを書いてもいけません。
要は、実際に通院している医療機関の医師に書いていただくことになります。
どこで書いていただくか、自分で任意に選べるような問題ではないのです。

なお、精神障害の場合には、精神科医師または精神保健指定医から書いていただくことが原則になっているので、心療内科の医師がこのような資格を持っている必要があります。
注意事項として、用紙の裏面にも記されているはずです。
心療内科という字が示しているとおり、心療内科というのは、あくまでも内科です。
そのため、精神科医師としての診断や治療が行なえるような上記の資格を持っている、ということを、こちら患者側としても必ず確認して下さい。

障害基礎年金でも障害厚生年金でも、指定日前1か月以内の障害の現状が記された更新用診断書(「障害状態確認届」といいます)でなければならない、という決まりがあります。
国民年金法施行規則や厚生年金保険法施行規則という法令できちんと決められています。

指定日とは、指定された年の、誕生日がある月の末日。
ただし、20歳前初診による障害基礎年金の場合には、誕生日には関係なく、7月末日になっています。

したがって、誕生日のある月(または7月)の1か月のうちに実際に受診した医療機関で、医...続きを読む

Qクローン病について

大腸カメラの検査を受けました。医師からは所見として、横行結腸に縦走潰瘍があるが生検では「クローン病」の心配はないと言われました。縦走潰瘍とは何ですが?また、なぜできるのでしょうか? ネット等で「縦走潰瘍」で検索すると「クローン病」に関するものばっかりで心配です。ホントにクローン病の心配はないのでしょうか?ちなみに検査を受けたのは地域の個人病院です。

Aベストアンサー

縦走潰瘍とは、字の通り縦長の潰瘍のことで、クローン病に特徴的な所見の一つです。
しかし、縦走潰瘍だけでは、クローン病とは断定できません。虚血性大腸炎(血のめぐりが悪くて潰瘍ができる病気)、潰瘍性大腸炎でも起きることがありますし、感染性の腸炎などでも出る事があります。
生検で特徴的な所見があれば、クローン病とほぼ確定できますが、それが無いからと言って否定はできません。
慢性的な下痢、腹痛、体重減少、治りにくい痔などがあれば、クローン病がかなり疑われます。
その他血液検査や小腸の検査などを総合して診断することになります。
何か気になる症状があるのでしたら、大きな病院で診てもらったほうがよいと思います。

Qうつ病で障害年金・自立支援・障害者手帳を申請しました。結果までに3ヶ月

うつ病で障害年金・自立支援・障害者手帳を申請しました。結果までに3ヶ月~半年かかるとの事。その間の就職(アルバイト含む)と引越しをした場合の不利になる点及び注意点を教えて下さい。

Aベストアンサー

自立支援と障害者手帳は、1~2ケ月後に送付されてくるので問題ありません。
障害年金は、基礎年金(国民年金)か厚生年金かで審査期間は大きく違います。障害基礎年金なら2~3ケ月で結果が通知されます。障害厚生年金は申請してから8ケ月経過しても結果が出ない状況になっています。うつ病患者の申請者数の増加とねんきん機構への組織替えの影響です。

引越しに関しては、通院する病院の変更が無ければ問題ありません。通院する病院を変更する場合は、自立支援の変更手続きが必要です。

アルバイトについては問題ありません。しかし、もし20歳前に発症している場合は、所得制限があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報