ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

家族の一人が痔瘻かもしれません。
病院を受診しないといけないのはわかっているのですが、長い間(3年くらい)放置している状態になっています。

私たち自身が痔瘻という病気を知ったのは半年くらい前で、それまではかなりの痛いニキビくらいに考えていました。

腫れ物が出来た時は、破裂するまで待つか、自分で排膿して痛みを取っていました。

インターネットでいろいろと痔瘻について調べると、かなり怖いことが書いてあるので、病院に行けなくなっています。

・痔瘻が複雑になっていると、人工肛門にしなければならないことがある。

・術後、肛門の筋力が弱くなるので、意識しないうちに排便して(漏れて)しまっていることがある。


上記について詳しく知っている方教えてください。

また、手術する場合、費用はいくらぐらいでしょうか?

ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

肛門のかゆみ」に関するQ&A: 肛門のかゆみ

人工肛門」に関するQ&A: 人工肛門の手術した父が・・

痔瘻」に関するQ&A: 痔ろう(痔瘻)

痔ろう」に関するQ&A: 痔ろうについて

A 回答 (1件)

はじめまして、よろしくお願い致します。



>それまではかなりの痛いニキビくらいに・・・

そうなんです。かさぶたが取れる・・かゆみが増すなど痔ろうの典型な症状です。

痔ろうは、手術しか治りません。又、体質や生活環境により再発します。

痔ろうは、肛門以外に(かさぶたあたり)穴が開きそのバイバスができて
パンツ等が肛門からではなくその穴から便が漏れる?ことです。

すなわち、治さないといつもパンツが汚染されていて周りにいる方もにおうと思います。

痔ろうは、複雑になっていても人口肛門にする?あまり聞いたことがありません。

痔ろうを放置していると、直腸ガンになると言われています。

>また、手術する場合、費用はいくらぐらいでしょうか?

20年ぐらい前ですが、1週間入院で約5~6万円ぐらいでした。
ちょうどゴールデンウィークごろした覚えがあります。

しかし、その後2度手術をしました。

どうせ手術するなら、先生に根こそぎ(深めに)全部切ってください。とお願いすることを
お勧めします。その方が再発を防止できます。

お大事に!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/13 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 痔瘻(肛門周囲膿瘍)<直腸・肛門の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    痔瘻(肛門周囲膿瘍)とはどんな病気か  直腸、肛門部の感染症です。昔は結核(けっかく)による病気とされていました。直腸、肛門周囲にうみがたまった段階を肛門周囲膿瘍といい、たまったうみが排出され、結果として直腸、肛門と交通のある難治性の管ができてしまうと痔瘻といいます。 原因は何か  直腸と肛門の境の歯状線(しじょうせん)には、深さが1mm程度の小さなくぼみ(肛門陰窩(いんか))が肛門全周で6〜11個、平均で...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q痔ろうの手術から4年で痔ろうがんになりました

69歳の父が痔ろうがんになりました。9月いっぱいはさまざまな検査を受け、10月にがんセンターのベッドが空き次第入院手術となるそうです。
 手術では肛門が切除され後は人工肛門での不便な生活となります。

そこで痔ろうがんについてインターネットで調べてみたのですが、どのサイトにも「痔ろうを10年以上放置するとがん化することがある」との内容が書かれていました。

しかし、父は4年前に痔ろうの手術を受けていて「10年以上放置」などしていません。それ以前にも肛門科の受診をしていて治療をしていました。

質問は、父が受けた痔ろうの手術は「適切」だったのかということです。もし適切に痔ろうの手術を受けていたらがんにならなかったのではという疑問です。

もし父の受けた治療に問題があったのなら、弁護士などに相談して場合によっては裁判などしかるべき措置をとりたいと考えています。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

内科医です。
 「癌化することがある」であって、「必ず癌になる」とは書いていないですよね?
これらの意味する所は、「放置すると癌になるリスクが高くなる」という事であって、「痔瘻放置、即、癌。全て癌」ではないんです。痔瘻がなくても肛門部の癌になる事はあります。治療が適切であっても、癌になる事はあります。肛門近くの直腸癌もしかりです。
 タバコが肺癌のリスクを高める事は有名ですよね。でも、喫煙者が全員、肺癌になりませんよね?タバコを吸わなくても、肺癌になる事はありますよね。これと、同じ事です。癌の危険因子とされるものは、いろいろと指摘されていますが、それが全てを決定するわけではないんです。
 お父様の痔瘻がどの程度のもので、どのような手術をされたかは存じませんが、手術に発癌の原因を求めるのは、如何なものかと思いますよ。

Q肛門の近くに・・・大げさかも知れませんが・・

こんにちは。昨日お風呂でおしりを洗っている時に気付いたのですが、肛門ではなく肛門の近くの部分にちょっとした小さいふくらみがありました。普通にしていれば大丈夫ですが押すと痛かったです。
自分の見えない位置にあるので見ることが出来ないのですが、これは癌ではありませんよね・・・?
それとも痔なのでしょうか?
因みに大きいほうをトイレでして、ペーパーで拭くと血が付くことは昔からたまにあります(特に便秘が解消されたときに^^;)ので、痔の可能性はないとは思うのですが・・・(押さない限りは痛くないので)

因みに私はおりものが多くて、常にナプキンを当てている状態なので、夏でおしりが蒸れて出来物が出来てしまったと言う可能性も考えられますが、皆さんはどの可能性が大きいと思いますか?

Aベストアンサー

こんにちわ、専門家ではないので参考までに…

私は今年の春くらいにそのような症状になって、病院へ行ったことがあります。

肛門の近く(すぐ横らへん)に少し腫れた感じがあり、押すと痛く、でもきっとすぐ治るだろうと二、三日ほっといたのですが、どんどん大きくなって座ることも、排便することもできなくなり(痛みで)、仕方なく病院へ…
先生曰く、よくあることらしいです。肛門付近は汚れやすいので、そのせいで何かに感染し、膿がたまってると。抗生剤をもらって、様子を見ましょうと言われ、その日は帰りました。…が、次の日本当に無理になったので、再び病院へ。そして、緊急切開することになりました…。局所麻酔したのですが、死ぬほど痛かったです。本当に心から二度と嫌です。切開後、数日間病院通い、先生にお尻見せて消毒してもらう…って感じです。(ある意味慣れてしまいますけど)
それから現在私は今だ治ってません…。私の場合、もしかしたら痔瘻かなと勝手に思ってます(ネットで症状など調べてみて)。そのうちまた病院行かなくてはと思ってるのですが行けてません。女性で、若い人は痔瘻になりにくいと聞いたような…?

どっちにせよ、なるべく早めに病院へ行かれることをおすすめします。
お大事に…。

こんにちわ、専門家ではないので参考までに…

私は今年の春くらいにそのような症状になって、病院へ行ったことがあります。

肛門の近く(すぐ横らへん)に少し腫れた感じがあり、押すと痛く、でもきっとすぐ治るだろうと二、三日ほっといたのですが、どんどん大きくなって座ることも、排便することもできなくなり(痛みで)、仕方なく病院へ…
先生曰く、よくあることらしいです。肛門付近は汚れやすいので、そのせいで何かに感染し、膿がたまってると。抗生剤をもらって、様子を見ましょうと言われ、その日...続きを読む

Q痔ろうじゃなかった方いらっしゃいますか?

昨日『痔ろうの手術について』で質問させていただいたものです。
お答えいただいた皆様、ありがとうございました☆
今日、勇気を出して病院に診察にいきました。
私はてっきり自分は痔ろうなんだと思っていましたが(膿も出るし、何度も繰り返すし・・・)どうやら痔ろうではない確立の方が高いと言われました。

どういう診断結果かと言うと、

1.穴が空いてはいるものの、針金?みたいなのを通して痔ろうを探しても1cmくらいしか入らない
(痔ろうなら直腸まて達するはずだから!と。)
→針金より細い痔ろうがあるかもしれないが・・・。

2.穴付近に大きなしこりができている
(痔ろうは膿が出る為、しこりはほとんどの場合できない・・・と。)

結局は手術でそのしこりを取ってしまわないといけないようなのですが、皆様、同じような経験?診断を受けた方いらっしゃいませんでしょうか?その後どうなったか、どういう処置を行ったか教えて下さい!

いとまず安心はできたのですが、確立が高いだけで違うとも言い切れないと言われた為、再度、肛門専門病院を受診しようと思います。(今日行った病院は、消化器科・外科・肛門科の小さなクリニックです)

宜しくお願い致します!

昨日『痔ろうの手術について』で質問させていただいたものです。
お答えいただいた皆様、ありがとうございました☆
今日、勇気を出して病院に診察にいきました。
私はてっきり自分は痔ろうなんだと思っていましたが(膿も出るし、何度も繰り返すし・・・)どうやら痔ろうではない確立の方が高いと言われました。

どういう診断結果かと言うと、

1.穴が空いてはいるものの、針金?みたいなのを通して痔ろうを探しても1cmくらいしか入らない
(痔ろうなら直腸まて達するはずだから!と。)
→針金より細い痔...続きを読む

Aベストアンサー

お役にたてるか分かりませんが、今の状態は肛門周囲膿瘍なのかもしれません。肛門周囲膿瘍も膿を出してしばらくすると、痛みがなくなるのですが、多くは痔瘻といって肛門周囲の皮膚、肛門もしくは直腸に炎症性難治性の瘻孔(トンネル)を作る事があります。皮膚の瘻孔を外瘻孔、直腸粘膜のを内瘻孔といいます。こうなると、膿がよく出ますし、ここまで来るとやはり外科的治療になります。

それ以外にも、痔瘻と言うよりも、粉瘤(皮膚の下に袋のようなものができて、垢がたまったりして炎症を起こすもの)がくり返しできているのかもしれません。

トンネルになっていないうちに、外科的治療をされるのが一番良いのかと思います。
恐らく、今はポケットになっている部分(袋になっている所)を局所麻酔をして、取る事になると思います。(大きさや、深さにもよるかと思いますが。。。)

肛門科もしくは皮膚科でも良いかもしれません。
早く治ると良いですね、お大事になさって下さい。。。

Q痔ろうの手術をうけるべきでしょうか?

初めて投稿しますが、よろしくお願いします。
自分は33歳の男性です。

昨年11月頃に肛門辺りに力を入れると痛み(かなり痛い)があり、近くの大学病院の外科で診察を受けました。血液検査、CT,大腸内視鏡、触診と受けたのですが、結果は肛門周囲炎と前立腺の近辺の炎症と診断され、飲み薬と座薬とボラギノールで様子を見ることになりました。しかし痛みは激しくないのですが、時々痛むときに病院にいっても、診察してくれる先生は触診とボラギを処置してくれるだけで終わります。

最近では自分の家の鏡で肛門付近を見ると、針の穴のような大きさところから血やら膿がでてきます。
それで近所の評判よい肛門科のある病院に行ってみてもらうと、触診と簡易カメラで検査し、先生はたぶん痔ろうの可能性が高いので根治するために要検査と手術を進められました。そして同じ地域の肛門科の先生にセカンドオピニオンするのもよいと言われました。

それで説明が長くなりましたが、セカンドを受けるべきか?大学病院にもどるか?痔ろうの診断してくれた先生にみてもらうか?また経験した方や術後の経過について知っている方がいれば教えていただけたらと思います。よろしくおねがいします

初めて投稿しますが、よろしくお願いします。
自分は33歳の男性です。

昨年11月頃に肛門辺りに力を入れると痛み(かなり痛い)があり、近くの大学病院の外科で診察を受けました。血液検査、CT,大腸内視鏡、触診と受けたのですが、結果は肛門周囲炎と前立腺の近辺の炎症と診断され、飲み薬と座薬とボラギノールで様子を見ることになりました。しかし痛みは激しくないのですが、時々痛むときに病院にいっても、診察してくれる先生は触診とボラギを処置してくれるだけで終わります。

最近では自分の家の鏡...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院にはあまり痔の専門家はいないです。
肛門科の開業医のほうがしっかりした診断をします。(私も大学の外科にいたころは痔のことはほとんど知りませんでした。その後、一般病院(肛門科がしっかりしている)ところに行き、勉強をさせてもらいました。
痔瘻は瘻管が形成されてしまえば、症状も分泌物くらいしかなくて、放置しておくということも可能ですが、長期間放置すると、痔瘻癌という癌が発生することがあります。根治術を勧める理由のひとつがこれです。また、痛みが強いのであれば、肛門周囲膿瘍であることもあり、膿をだすために切開排膿をすることが良いと思います。
ただ、肛門科医によってすこしづつ意見がちがうこともあるので、セカンドオピニオンを受けられて、納得された上で手術をされることをお勧めします。
肛門科医は大腸肛門病学会の専門医であるドクターを受診されるのが良いでしょう。

Q痔ろうの手術後について

先日、痔ろうの手術をし、現在2週間経ちますが、術後に薄い赤色の浸出液がでるのはわかりますが、緑色の膿がでてきます。医師に言わせれば、排便によって傷口が化膿し、膿がでるとのことで、きれいに洗い流せば大丈夫とのことでした。また、手術をする前にあった不快感が今続いています。この不快感はいつごろとれるのでしょうか。また、痔ろうの手術をしたほとんどの人が、しばらく緑色の膿がでるのでしょうか。医師の言葉を私は信じておりますが、痔ろうの手術をした方にお答えいただければ幸いです。

Aベストアンサー

経験者なだけなので参考になるなるアドバイスができず、すみません。
質問者様が今の医師や病院を信頼なさっていることは、よくわかりますが、事実こうやって疑問を感じ、質問コーナーに投稿なさっているのですから、ここで書き込みされた内容を別の病院で相談されるのが一番よいと思います。今はセカンドオピニオンが普通になっていますから。
痔ろうは他の痔と違って、きちんと治しておかないと将来癌化ということもあるようですし、クローン病という難病もかくれている可能性もあるということで、私は手術前に内視鏡検査も受けたくらいです。
なんだか、脅しているようで申し訳ないですが、別の専門医に相談なさるのが一番よいと思います。
今のように不安をかかえた状態では、治りも遅いと思います。

Q痔ろうの術後

お世話になります。
先日、痔ろうの手術&入院をしまして、手術をしてから18日が経過しました(手術から1週間は入院でした。今は自宅療養中です)。
だんだんと痛みはなくなってきまして、傷口からの分泌液も少なくなってきました。

経験者の方にお聞きしたいのですが、術後どのくらいで勤務に戻ったり電車に座ったり等の普通の生活に戻られましたか?

また、病院では「坐浴」というものをやりまして、これはつまり、お尻だけのお風呂、というものなのですが、病院ではトイレにその設備があったので、排便後や排便がない時でも患部を清潔に保つために(1日5~6回はやるように、と言われました)やっていたのですが、今は家で、当然そんな設備はないので、排便後にまずはウォシュレットでやさしく洗った後、その坐浴専用のオケを持って風呂場に行って洗っています。
みなさんは、術後、このように清潔に保つようなことはやっていましたか?
また、その他気をつけていたことなど、教えて下さい。お願いいたします。

Aベストアンサー

またまたNo.1です(^^)

再発と言っても、違う箇所みたいですー。
一度手術したとは言え、肛門腺(?)は複数あるので、免疫力が弱くなっていたりすると、誰でもなりえるみたいです。
数週間、下痢が続いていたので、それでなっちゃったみたいで(>_<)
予防法は下痢しないように!しかないんじゃないでしょうか…。痔ろうになるかならないかは「運」ですってどこかのサイトにも書いてありましたw

入院日数に関しては、それぞれの病院でかなり考え方が違うようです。
「3日でOK」「10日以上入院しないと…」などなど。

なお、手術を経験した人は、自分が手術を受けた医者の言うことが一番正しいと思っていて、○日以上入院しないとダメって言ってましたよ!などと、意見を押し付ける人が多いです(^^;)

Q痔の手術後、1ヶ月の痛みについて・・・

11月に痔核の手術(半閉鎖式結紮切除術)を受け、およそ1ヶ月半が経ちました。
医師からは1ヶ月が経過した時点で、経過診察は終わりにしようと言われ、医師の診察を終えてから今日で2週間ほどです。

昨日の排便後から肛門部に1cm大の腫れができ、痛みがあります。
術後、皮膚のよれのようなものがあり、触った感触では、おそらくそれが腫れているのだと思うのですが、診察時に医師に相談したときは「問題ない」と言われたので、あまり気にしていなかったのですが、急に昨日から痛みが出て不安になっています。
少し固い便だったせいか、少し力んでしまったせいか、時間が立てば小さくなっていくものだと思っていたものが、いきなり腫れて痛みが出たので、正直どうしようかと心配です。

今は市販のボラギノールなどを塗っていますが、1日たった今日も痛みが残っています。
再度受診したほうが良いのか、心配いらないのか・・・。対処に困っています。

経験者の方、詳しい方など是非アドバイスいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

昨年、内痔核根治手術を経験。経過があまりよくなくて現在再手術の計画中です。(3つあったうちのイボ痔が一つなくなってなかったのです)

せっかく痛い思いして術後を過ごしたのに、また一カ月半経過してから痛みが出るなんて辛いですね。私は、手術してから一年弱ですが、術後痛みのない排便なんて一度もありません。なんでそんなに長引いているのかというと、再手術を延期しつづけているからです。放っておいても、痛みは引くかもしれません。でも、また硬い便をしたら痛みが出て、悪化するかもしれないし、もしかしたらそのまま徐々に腫れも引いてきてもう痔だったことも忘れてしまうくらいになるかもしれません。

痔って、虫歯みたいなものなので痛みや煩わしさを我慢したら緊急に治療が必要ってわけでもないんですよね。

術後の皮膚のよれは皮があまったことによってできたタルミだと思います。スキンタグ、っていうんだったかな。
それ自体は皮膚なので全く問題ないですが(私もありました。ぴろって。)それが腫れてるってことは(私もそこが腫れてます)ちょっと嫌な予感ですね。

一度は診察完了したということは、一度は完治されたのかな?(私は一つ残ったままでした)

肛門が腫れて痛みが出る、これは治療途中なのであれば経過の一つとして考えられるとも思うのですが、完治してからそうなったのであれば診察しておいた方が安心ですね。健康な肛門は腫れて痛くなったりしませんから。

経験されていると思いますが、痔の治療は早ければ早いほど楽です。今なら薬で小さくできる段階なんじゃないですか?
今寒い時期で肛門には悪い季節です。ゆっくり半身浴をして痛みをとり、昼間は尾てい骨にカイロをはってください。
肛門の血行が良くなり痛みも腫れもかなりよくなると思います。

我慢できなければ痛み止めも飲みましょう。硬い便をしないように(硬い便で傷がついて炎症をおこして腫れている可能性がありますから)気をつけて。酸化マグネシウムの服用がオススメです。内科でも処方してくれます。


ご参考までに。

昨年、内痔核根治手術を経験。経過があまりよくなくて現在再手術の計画中です。(3つあったうちのイボ痔が一つなくなってなかったのです)

せっかく痛い思いして術後を過ごしたのに、また一カ月半経過してから痛みが出るなんて辛いですね。私は、手術してから一年弱ですが、術後痛みのない排便なんて一度もありません。なんでそんなに長引いているのかというと、再手術を延期しつづけているからです。放っておいても、痛みは引くかもしれません。でも、また硬い便をしたら痛みが出て、悪化するかもしれないし、...続きを読む

Q肛門周囲膿瘍または痔ろうのしこりについて

以下の6つのことを教えて下さい。

・必ず毎回同じ場所にできるのか
・できるのは肛門の外側だけなのか、直腸内や腸のもっと奥の方にできることはあるのか
・しこりができると痛みや発熱は必ずあるのか
・しこりはどういうときにできるのか、下痢をした時だけなのか、正常な便通が続いていてもある日突然できることはあるのか
・見た目はどのようなものか、顔にできるニキビのような赤みをおびていて中心に白い芯があったりするか、周囲の肌色と同じ色か
・肛門科で診察できるのはしこりができている間だけなのか、しこりがなくなっても例えばエコー検査で痕跡が発見できたりするか

Aベストアンサー

すみません。追加回答させていただきます。
私も回答を始めたばかりなので、文章がおかしい所もありご迷惑をおかけいたします。

正直、自分自身の事かと思って返答してしまいました。
申し訳ありません。


>肛門の表面にはしこりはでないという意味がよく分かりません。
しこり=肛門周囲腫瘍とさせてください。

自分の場合は体の中に小さいしこり(肛門周囲腫瘍)だったため、しこりのイメージがありませんでした。食い違いがあったかもしれません。
友人の方は皮膚表面近くにしこり(肛門周囲腫瘍)ができてしまったので確認ができたのではと感じます。

>これは肛門の外側という意味ですか?
肛門の内側から外側に向けて病気が発生すると思ってください。

言葉だけだとイメージが付きにくいので、図解イメージを探しました。
また、病気になる過程を説明します。

↓図解イメージ
http://hkytt2004.wilbo.jp/files/2013/04/hemo3.gif
※写真ではなく絵なのでご安心ください。
※Googleのイメージ検索で調べるとグロいイメージが出てくるので見ない方が良いです。。

※病気になる過程 ※図解イメージを見ながら・・・
(1)原因:痔または、キレ痔など

(2)キレ痔などで炎症した肛門陰窩という部分から体の中にばい菌が入り、肛門腺ができる
↓※肛門陰窩は図解イメージを見てください。

(3)炎症が進み、化膿し膿がたまる貯蔵庫(肛門周囲腫瘍)ができる。

(4)貯蔵庫では貯めきれないので更に肛門腺ができ、病気が進行する。

(5)お尻の穴の外側に穴(2次口)ができ、膿が体の外に排泄される。

(6)炎症が起きているので、再度膿がたまり2次口から排泄を繰り返す

 ※2次口が2つ・3つ以上あると、「複雑痔ろう」というになりますw

>一度膿が溜まってしまうと病院で抜いてもらわない限り、新たに下痢をするしないに関係なく、最初に溜まったものが侵食していくということですか?
srhiinroktoankaさんが言うとおり、1度浸食してしまうと、下痢するしないに関係なく病気が進行します。
なので、一度膿がたまってしまうと病院で外科手術を受けない限り治らない悲しい病気です。

>自分もなったら嫌だなと思い
肛門周囲腫瘍は基本男性の病気です。

昔、主治医の先生から「肛門陰窩は女性より男性の方が長いためかかりやすい。」
っと聞いた覚えがあります。

srhiinroktoankaさんの疑問が解消されたでしょうか?

参考URL:http://hkytt2004.wilbo.jp/2013/04/09/%E8%82%9B%E9%96%80%E5%91%A8%E5%9B%B2%E8%86%BF%E7%98%8D/

すみません。追加回答させていただきます。
私も回答を始めたばかりなので、文章がおかしい所もありご迷惑をおかけいたします。

正直、自分自身の事かと思って返答してしまいました。
申し訳ありません。


>肛門の表面にはしこりはでないという意味がよく分かりません。
しこり=肛門周囲腫瘍とさせてください。

自分の場合は体の中に小さいしこり(肛門周囲腫瘍)だったため、しこりのイメージがありませんでした。食い違いがあったかもしれません。
友人の方は皮膚表面近くにしこり(肛門周囲腫瘍)ができてし...続きを読む

Q肛門周囲膿瘍?を医者に見せず治す方法

あぁ恥ずかしい。質問です。

肛門周囲が腫れておりまして痛くて悶絶状態です。
これは、肛門周囲膿瘍だと勝手に自己判断しております。肛門周囲膿瘍でないかもしれません。あくまで素人判断です。

切開して排膿すれば良いのは解っているのですが、半年前同処置を行った際のあの痛みを忘れる事が出来ません。言葉に出来ない痛みでした。

ただ今、家にあるボルタレンサポ50mg、フロモックスを服用中です。ボルタレンサポ50mgのおかげか痛みは軽減できておりますが、切開無しでこのまま治る可能性はありますでしょうか?

病院に行くのをお勧めしますと言う以外の対処法があれば教えて下さい。

痛みを軽減できる方法などもあれば、併せて教えて下さい。これ以上PCの前に座っていられません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、医者に行くことをお勧めします。
小手先の治療でよくなるとは思えないからです。

親戚も同じ症状で24時間横になって非常に痛がってました。直腸診断に始まり、膿口に針金を入れて通りをよくするヤツとか。結局、簡単な手術で治りましたが。それまでは痔の痛みを我慢するあまり胃潰瘍にもなったそうです。

>切開無しでこのまま治る可能性はありますでしょうか?

ご存知とはおもいますが、排便をする限り肛門内部の傷口からばい菌が入り蓄膿し続けます。良い医者を見つけ、早めに手術したほうがいいのではないのでしょうか?。「聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥」ではないですが、痔に関しては「手術するは一時の痛み、しないは一生の痛み」ではないでしょうか?親戚の例ですと、手術といっても1時間ぐらいで、症状にもよりますが、日帰りもできるそうです。症状にもよりますが大体1ヶ月から半年で完治するそうです(合併症による肛門周囲膿瘍で無い場合)
 私の親戚は、シートン法という、膿口と肛門をストローみたいな物で固定しつつ膿を常時排出する手術でした。まずは、シートン法ができる症例の多い医者を探してみてはいかがでしょうか?

あと、友人が肛門周囲膿瘍にかかり、切開、排膿しても再発し、結局クローン病という炎症性腸疾患だったということもありましたので(10代から20代に多いそうです)、内科の病気も疑う必要もあります。

基本的なことですが、便秘や下痢をしない生活(食生活に気をつける。ストレスをためない等)と、ウオッシュレットなどで肛門を常に清潔にしておくことが悪化の予防につながります。

下のURLにはシートン法は載ってないようですが、参考にしてください。

参考URL:http://daichou.com/abscess.htm

私は、医者に行くことをお勧めします。
小手先の治療でよくなるとは思えないからです。

親戚も同じ症状で24時間横になって非常に痛がってました。直腸診断に始まり、膿口に針金を入れて通りをよくするヤツとか。結局、簡単な手術で治りましたが。それまでは痔の痛みを我慢するあまり胃潰瘍にもなったそうです。

>切開無しでこのまま治る可能性はありますでしょうか?

ご存知とはおもいますが、排便をする限り肛門内部の傷口からばい菌が入り蓄膿し続けます。良い医者を見つけ、早めに手術したほうが...続きを読む

Q痔ろう(痔瘻)

回答がなかったので、新たに質問させてください。
痔ろうの方の意見を少しでも教えていただければ幸いです。

30代男性です。
痔ろう(痔瘻)と診断され、症状が収まってから根治手術を受けました。
切開開放術です。
術後1週間入院し、退院して3日で復職しました。
少し肉が盛り上がってきたような気がしますが、
まだ患部は生々しく、出血が続いています。
この出血はいつまで続くのでしょうか?
痛みは排便時とウォッシュレットが少し沁みる程度です。
長時間座りっぱなしの仕事なので、夕方には痛くなってきました。
出血、痛み、傷の治りなど不安です。
自分の場合はこうだったよ、など教えてください。

Aベストアンサー

昨年11月に根治手術と患部のゴムで切るシートン法をしました。
約2週間で退院でした。患部切りながらでしたので、膿や出血は1ヶ月程度掛かりました。医師の手術方法や場所に寄り長く掛かる場合も有り一概に早いとか遅いとかは言えません。(2ヶ月で完治)

外気に触れる場所が少なく、便の通り道なので中々傷口が塞がるには時間が掛かります。椅子に長時間だと中々傷口が塞がるのも大変です。クッションや円座で工夫されてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報