ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

http://ameblo.jp/miyukichikun/
毎回当たっていて、今日もまた当たりました…
この方は本当に予知能力があるということでしょうか?
とても信じがたいのですが、ここまで当てると信じざるを得ない感じです。
この予知に関して皆様の推測をお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

地震 福島」に関するQ&A: いつもありがとうございます! もうすぐ311東日本大地震があった時が来ますね。 私の住む地域で福島県

A 回答 (12件中1~10件)

 30人のグループの中に、誕生日が同じ人がいる人の確率は意外に高


く、70%くらいです。

 同じように、地震の予言の的中確率も場合によっては高くなります。

 素人が、2001年~2005年に
「200X年○月○日に日本でM8クラスの大地震が起こる」
 と予言して的中する確率(この間、2003年9月にM8の十勝沖地震が
起こっている)は、
 1/1826=0.05%くらいです。

 この確率はほぼ0ですが、こういった素人1万人が同じ予言をして、
1人が予言を的中させる確率は、
 1825/1826(予言を外す確率)を10000回かける(=10000人全員が予
言を外す確率)て、それを1から引いた数で、およそ99.6%くらい。
つまり、1万人が予想すれば1人くらいはほぼ完全に言い当ててしまう
わけです。

 ここで、予言を当てた素人が「私には地震予知能力あるかも」と思
って、ほぼ毎日起こる地震をどんどん言い当ててブログに書き込むと、
予言を外した9999人の素人は忘れ去られてしまいます。

 実際には、的中する予言をする素人の割合はもう少し多いと思いま
すが、大地震の定義をM7以上にするとか、「今後1週間以内に」とか
範囲を広げるとか、数回のハズレは上手く誤魔化すとかいう形になる
かもしれません。
 ともあれ、こんな感じで、預言者が作られていくわけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

検証しながらのご回答感謝いたします。
そして非常に納得できるものでした。
人の心理を上手に利用しながらこそ成り立つのが「予言」なのかもしれないですね。

今もまた大きな地震が起きましたが、これにてまた「凄いぞ!言い当てた!やっぱりあの人は凄い!」と騒ぎ立てている信仰者が多々現れているであろうと予測します。

だがしかしこの状況大きな地震が来る可能性も確立も高いわけであり、予知能力などなくても解ることですね。

お礼日時:2011/04/12 14:24

自分もこのブログをたまに読んでいます。



読んでいればわかると思いますが、この方は霊感とか超能力の類いで地震を予知しているわけではなく、
地震の前に起こる予兆のようなもの(「体感」と書かれていますね)を察知できる方のようです。
その体感から、いつ・どこで・どのような地震が起こるか、自身で検証しつつ推測を書かれています。

私は「未来が見える」などというオカルトの類いは信じていませんが、
この方のような「第六感が人より少し発達している」あるいは「動物的本能が人より少し多く残っている」ような人は
まぁいるんじゃないかな、と思っています。

「予知能力があるのか」と聞かれたら、答えはNOでしょう。
本当にそんなものがあれば、場所や時間など特定できますからね。
ただ、地震の前触れを察知できる方ではあるようです。

この回答への補足

予知能力ではなく体感であることは読んでいれば解ります。
それは承知の上で質問しました。

nyanhiyokoさんはブログを見て、みゆ吉さんには六感が発達してて察知能力が高い人だと感じたのですか?
なぜそう感じれたのですか?

補足日時:2011/04/25 22:38
    • good
    • 0

賛否両論が当たり前だと思いますよー^^ ネットで信じている人が多いのは、信じていてビックリしたからビックリしたもの同士驚きを共有したくて話すのでは?


信じていない人は興味もそれだけ薄いので、あえてネット上で騒ぐ必要が無いのではないでしょうか?

2chは初めのうち見ていましたが、、信じる側と信じない側のやりとりが見苦しくて途中からみていられませんでした。

では私個人の意見はこんな感じですのでこれで回答させて頂くのは最後に致します。

賛成派 否定派 どちらも地震被害無く過ごせたら何よりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰る通りです。
自分と同じ考え、感じ方をしてるもの同士共感し合うのが当たり前ですよね。
度々のご回答感謝です。

そうですね。
今のこの事態、少しでも良い方向へ向かいますよう自分も願っております。

お礼日時:2011/04/12 12:40

アメーバブログが朝8時までメンテナンスという事なんで、全部は読んでいませんが、「毎回当たっている」という評価には疑問を持ちました。



気象庁が発表しているように、東日本の地震はまだおさまっておらず、大きい余震が来る可能性が残っています。
実際、連日、地震があり、しかも大きさでは最低でも震度3の地震が毎日発生しています。
例えば4月だけでも震度3の地震で済んだ日は4日と8日の2日しかなく、あとは震度4以上の地震です。
そうした中で、地震が来ると予知されても・・・当然というか、誰でも当てれるレベルというか・・・別に不思議でもないような気がします。

ブログを見ると、4月1日は8時14分に岩手沖注意と朝早くから予知されていますが、18時45分のブログでは地震があるともないともとれるような書き方をしていて曖昧です。結局、この日は大きな地震は震度5が秋田で19時53分に、震度4が岩手で20時58分にあり、朝の予知では当たってはいますが、今ひとつ信頼性でどうだろうと思います。


4月2日は22時13分に福島注意と予知されています。確かに23時38分に震度4の地震が発生しましたが、何故か地震発生8分前の23時30分のブログでは、触れられていません。予知できるなら、これからすぐに地震が来ますと書かれてもいいような気がするのですが・・・

4月7日に23時32分に宮城で震度6の地震が起きたすぐ後の、23時38分の予知は特に疑問で、「北側半分の震源が残ったままのような」「東日本大震災は終わっていない。それが近々動き出しそうです」と予知され、さらに4月8日0時56分に「まだ後続の予感あります」とされ6時55分には「昨日のは予震みたいに感じる」と書かれています。
しかし、大きな地震が来る事はなく結局、4月9日の14時15分のブログでは「いつも後続注意って書いて対応がない事には、薄々気づいています。お騒がせしてすみません。とりあえず昨日の発震で落ち着いたみたいです」と謝罪されています。
ですが、その謝罪から約3時間後の17時2分に震度4の地震が茨城で、さらに18時42分には宮城で震度5の地震が発生しました。

4月10日の19時34分には「緊張するレベルではありませんが備えだけはしっかりしておきましょう」と書かれていますが、20時22分には福島で震度4の地震が発生しています。充分緊張するレベルだと思うのですが・・・

なお、4月3日に地震多発国で有名なインドネシアの地震を予知されたようですが、それより前の1日と2日にインドネシアでは連日地震が発生していますので、さらに地震が起こったとしても不思議ではありません。

どうも、プログを少しだけ見た限りでは、みゆ吉さんの予知というのは大きな地震が来た後の余震を予知しているケースが多いような気がします。大きな地震が来た後、さらに余震が来るのは知られているので、そこで来ると予想すれば結構当たると思います。
全てを読んだわけではありませんが、私はあまり予知能力とは考え難いと思っています。

私も一つ予知を・・・「今日も明日も震度3の地震はあるでしょう」
何せ、震度3の地震は震災発生以来、毎日ありますから・・・きっと当たるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしい回答です。
恐れ入ります。
非常に納得できる内容であり、解りやすくご説明頂き感謝しております。
こうした方は物の言い方によってあたかも当てているかのように醸し出す事がうまいのでしょうか。
もしくはこの時勢なだけに常時には信じないだろうことを信じてしまう人間の心理みたいなものが働いてここまで信じる人が多く出ているのかもしれないですね。
自分としては、予知が当たる当たらないの話よりも、こうした人間心理を非常に興味深く思ってます。
事細かにお答え頂き本当に有難うございます。

お礼日時:2011/04/12 12:39

というか、予想しまくってその一部が当たってるだけじゃんwwww




# 2010/6月分 ( 34 )
# 2010/7月分 ( 48 )

こんだけ予想してたら誰でも当たるわw

この回答への補足

そうなんですか~
じゃぁこれ、やっぱ数打てば当たるって話ですかね?
その割に、何故かネット上では否定的な意見よりも信じる人のほうが多い事に不思議を感じます。
大体こういう話には賛否両論だと思うんですけど、否定意見があまり聞けなかったので今回ここで質問してみたのです。

補足日時:2011/04/12 00:47
    • good
    • 0

常ですか、どうだろう、、 途中から、確か規模の小さいものは常に感じているそうなので、そういうのは省いて、いくつ以上を(マグニチュードだったか震度だったか忘れましたが)書いていきます っていうのは最近読んだ気がします。

過去のアップ分を読み返してみて下さい^^

はずれた時は本人も謝っていますよー

確かに100%ではないと思います。 みゆ吉さんも避難所生活が終わったら誰か一緒に検証して下さいって書いてありました^^

読んでいる感じからだと、数打って当たるようには言っていないです。 


実際に経過してからの事を後から読む驚きと、リアルタイムで読んでいるのとでは全然違います。

私は外出中でしたが、家族はリアルタイムで緊急地震速報を見ました。 警戒は確かに当たったけど、すごく寂しい気持ちになった。。と言っていました。

ブログ主は、起こったかどうかではなく、どう注意するかだと言っています。
先日の6強の時のアメーバ限定記事でも、正義感で皆に公表したと書いてありました。

利益が生まれているわけではないし、持病も持っておられるそうですし、被災していらっしゃるし、そんな中で、見た事も無い人達に警戒を呼びかけて下さるマメな更新は、気をつけたいと思っている側からすると本当に有り難い事です。

はずれてくれるのが一番ですけどね^^ 

この回答への補足

んー。文章の書き方的には、更新するたびに毎回常に来る来る言ってるように思うんですよね。
いつも言ってればそりゃ当たるよなーとか思ったり。
それは数打ってる感じしますよね。

上の方が少しまとめてくださいましたが

># 2010/6月分 ( 34 )
# 2010/7月分 ( 48 )
>こんだけ予想してたら誰でも当たるわw

一番不思議なのは信じてる人のほうが多い事です。
自分のように疑う人があまりネットで見受けられない気がして。
そこはなぜだろう?と疑問を感じ質問したのです。
普通ならこういうのって賛否両論じゃありません?

補足日時:2011/04/12 00:54
    • good
    • 0

私はリアルタイムで見てます。

 本当に当たっているので信じています。

震災後、妹に検索してみて と言われ、最初は半信半疑でしたが、インドネシアの地震もそれまでに国内を言っていたのに
急に海外で 本当か? と思い寝たのですが、次の日の早朝地震がおこっていました。

今朝も関東に警戒が出ていて、さっきの地震前にも更新されていましたよ。時間も今載っている通りです。

ブログにもある通り、本人も検証中とあります。 お金も発生していないですし、私は更新して下さる事で、気構えが出来るだけでも大変有り難いと思っています。子供も守りたいですし。

本当ははずれる事が一番なのですけどね^^きっとブログ主さんだって地震には遭いたくないはずです。 私だって地震が怖いんです><って書いてありましたし、体調もあまり良くないようですし。。

予知と書くとすごい超能力を持っているような、かけ離れた感じの言葉で黒白つけたがる意見が飛び交いますが、、私は動物的本能の並外れた方だと思います。

おまけですが、文章から、お人柄も良さそうな方だと感じます^^
そして、早く平和な日常に戻って欲しいですね。

この回答への補足

リアルタイムで見ておられたのですね。
自分は予知能力などという部類のものは信じがたいと思ってたのですが、今やかなり騒がれているお方のようでここで質問して色んな意見を聞いてみようと思った次第です。
過去に遡ってブログを見たりはしてないのですが、常に「地震が起きる」みたいな事は言ってないですか?
沢山警告だしてれば数打てば当たるとも思うのです。
いつも地震の話ししかブログでしてなくて、地震がそろそろ起きるかも・・・なんて言ってたら、そりゃーなんかしら今の現状起きるような気もします。
引き続きご意見沢山待ってます

補足日時:2011/04/11 21:47
    • good
    • 1

大地震が起こった後に余震がしばらく続くのはよく知られたこと。


現状で地震が起こると広範囲を対象に曖昧な表現で書いていれば、どうにか解釈して予知が当たったことにできない方がおかしい。
ゆえに予知能力があるかどうかは疑わしい。

でも、その手の怪しい話は娯楽としてなら面白いと思う。

この回答への補足

この予言を否定している人があまり居ないことは不思議じゃありません?
インチキだとかそういうアンチ派が全く居ないように思うのです。
何ででしょう。

補足日時:2011/04/12 00:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱそうですよね。
予知能力なんてものでは無いんでしょうね。
うまく解釈して当たってたという事に皆がしているのでしょうかね。
そう考えると今、この現状、日本中の沢山の人がこういう部類の事に流されているのかな。
こういう時勢・・・もしかしたら怪しい宗教などにのめりこんでしまう人が増え兼ねないですね。

お礼日時:2011/04/11 21:16

>皆さん地震より前にその記事を見てるようですし・・・


みなさんって誰ですか?
まさか2chの誰かもわからない人のことを言ってるんじゃないですよね?

過去スレを全部見てご覧なさい。

「ブログがアップされて、それが的中する前に騒がれた形跡」が一つも無い。

これだけ当たってるのならブログが更新された瞬間に2chに書き込む奴がいるはずなのにねえ。


それともこの質問自体が自演かな?

この回答への補足

http://logsoku.com/thread/hato.2ch.net/lifeline/ …
ここの事を言ってます。
今日、ブログが更新された瞬間に皆さん更新が来たと書きこんでおられるようです。
そしてその後に今日も地震が起きてます。
なのでブログ更新は地震の前です。
質問は自演じゃないです。
自分もこういう部類の話し信じてなかったのですが、的中していることと、この予知に反論してる人やそれを検証している人が一人も居ないことを不思議に思ってます。
誰か検証している人のサイトやブログとか記事ないでしょうか?
それともやはりこの人の予知能力は凄いということなのでしょうか

補足日時:2011/04/11 19:35
    • good
    • 0

予知能力があるかないかは分かりませんが予知が正確ではないので微妙ですね…



時間や場所を限定していないのであくまで第六感的な能力ではないでしょうか。

場所の指定もしていますがかなり曖昧ですし時間が分からないのであれば避難もできません…

この回答への補足

そこまで内容に関しては完璧ではなくとも、かなりの的中ですよね。
地震が来るという事に関しては相当な的中率です。
能力がやはりあるということですか。
今までこの部類の話しは信じてなかったのですが、そういう人が本当に居るのだと知って驚いてます

補足日時:2011/04/11 18:57
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地震の前兆?

最近日本海側で、ダイオウイカやリュウグウノツカイなどめったに見られない深海生物が浜に漂着するケースが相次いでいて、これらの深海魚は海底変化の影響を受けやすいため、いま海底で何かが起きていて、漂着は地震の前兆ではないかというニュースを見ました。

☆地震の前兆ではないとすると、ほかにはなにが考えられますか

☆地震の前兆だと仮定した場合、地震がおきるのはそれらの漂着がみつかった浜の近辺ということなのでしょうか

Aベストアンサー

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が溶けて、深海の海流に異変があるのも事実です。
結局のところ生態系も何も謎に包まれているので何ともいえないのですが、
獲れた近くの人は用心をした方がいいという当然の帰結に落ち着くでしょう。

話は変わりますが、オーストラリアの地質学者が今後50年以内に東アジアで
プレートの異変があると警告しています。
主にヒマラヤの造山運動に関することらしいですが、その過程で中国内陸部に
多くの巨大地震がおこると警告しています。

まあ、世界的に活動期に入ったようで、それを象徴するように巨大地震が
立て続けにおきているのは不気味ですね。

さすがに詳しい学術研究はないので発生源等に関しては何ともですが・・・
一般に地震の基となる岩盤破壊、あるいは地下のマグマなどの動きで
地磁気が乱れるのか、電磁波が発生するのかのメカニズムがあるとみられています。

この乱れを動植物は嫌う傾向にあり、色々な変態行動をおこします。
海洋では深い場所の異変なら深海魚、浅い場所なら底物の魚がよくかかるときが
要注意といわれています。

この過程通りならば逃げてきた先で地震が発生する可能性はあります。
ただ、温暖化で北極や南極の氷が...続きを読む

Q地震予知は出来ないのに東南海大地震・・騒ぎすぎ

南海トラフとかで東南海大地震が発生しその津波が巨大である・・どうにもこうにもならんくらい巨大だというニュースを見ました。

そこで2つの疑問を持ちました、疑問1。

地震予知は出来ないのではないでしょうか・・だったらなぜ東南海巨大地震が起こるというのですか?
地震予知が出来ないことは阪神大震災や東北大震災を予兆すら察することが出来なかった事実からして証明されていると思います。

確か前首相の菅さんは東海地震は87%の確率で起こるとか言いませんでしたっけ、下一桁までなんで言えるのでしょうか。

当南海大地震の可能性があるというなら、起こらない可能性もあるわけでなぜ起こる可能性のほうだけ大騒ぎするのでしょうか。

備えあれば憂いなし・・そんなこと言うなら地球以外の天体と衝突する可能性だってあるわけで、どう備えるのでしょうか?

2つ目の疑問ですが、
地震より被害の大きいのは津波だと思います。
しかし津波は地震が起こってから発生します。
だからいくら大きい津波でも対策は相当程度可能だと思います。

だって海を見ていれば津波が来るかどうか大きさがどうかは見えます。
現在は別としても将来は沖に浮かべたブイなどで正確に把握可能だと思います。

私の言いたいのはマスコミによる不安を煽る商法というか、根拠の乏しい不安をいたずらに騒ぎすぎではないでしょうか

あまりテレビを見ないのでもしかしたら私の勉強不足かも知れませんが

南海トラフとかで東南海大地震が発生しその津波が巨大である・・どうにもこうにもならんくらい巨大だというニュースを見ました。

そこで2つの疑問を持ちました、疑問1。

地震予知は出来ないのではないでしょうか・・だったらなぜ東南海巨大地震が起こるというのですか?
地震予知が出来ないことは阪神大震災や東北大震災を予兆すら察することが出来なかった事実からして証明されていると思います。

確か前首相の菅さんは東海地震は87%の確率で起こるとか言いませんでしたっけ、下一桁までなんで言えるのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろな方が表現を変えて回答をされていますね

1については
地震予知は現状ではできません。これは地震予知連絡会も東日本大震災後に認めています。
そして簡単に言えば今までの地震予知は単なる統計学です。
地層の堆積物や歴史的な文献を調べて、地震が起こった周期を数十年~数百年単位で絞っているだけです。
そうした周期がある程度分かっていて、小学校などで習った太平洋ベルト地帯と重なる日本の経済を支えている地域と重なる東海、東南海などの地震が注目をされて研究がつづけられているわけです。

結果としてその周期から考えると、そろそろ起こるのではないかと言われているわけです。

2についてですが
地震と津波では被害の受け方が違います。
阪神大震災では都市部であったこともありますが、直下型地震であり最大震度が7でした。直下型ですので津波による被害は基本的になく、地震による建物の倒壊や火災などで6千人以上の死者が出ました。
一方東日本大震災では同じ震度7は記録されていますが、震源が太平洋沖130kmで複数の連動する地震が起こったので、基本的には津波による被害が中心で1万5千人以上の死者がでました。

同じ揺れであっても揺れの周期が違うことや都市部とそうでない地域、また阪神大震災後の揺れに対する対策が進んだことなどで簡単には比較ができないのですが、これからは質問者さんが書かれているように津波をいかに早く観測して高さを予測するかだと思います。

参考URLにあるように、沖合での観測体制もブイを浮かべてGPSで変動を計測するなども始まっていますが、津波は沖合では振れの幅が小さく、陸地に近づくと大きくなる特徴から普通の波の揺れと津波を見分けるのは意外と難しいので、なかなか課題があるようですね

そして、他の方の回答にお礼などで書かれていますが、私自身も質問者さんが感じられているようにある特定の災害ばかりに力を注いだ報道や対策はやはり偏りがあると思います。
大雨が降ればダムや河川のことを中心にし、地震が来れば耐震や津波対策ばかり報道しますが、もちろん優先度はあるでしょうが、トータルで考え伝えるべきだと思いますね

最近震災以来このサイトでも「防災グッツは何を用意したらいいのか」の質問がかなりありましたが、地震にばかり目を向けていて、台風や火山などにどうするかは気にしていない方がほとんどです。
また、地震だって天気のいい日に起こるとは限らず、台風のさなかに東日本大震災が起きたらどうするのかなども考え出せばきりがないですが、少しは考える必要があると思いますね

マスコミのインタビューでも「絵になるコメントや映像」ばかりが伝えられますが、そうじゃないコメントや映像もたくさん現地では見聞きします。

まあ、注目を得るためには必要なんでしょうが、それに踊らされる人が多すぎると自分なんかも思いますね

参考URL:http://www.fdma.go.jp/neuter/about/shingi_kento/h24/tsunami_hinan/02/shiryo_03.pdf

いろいろな方が表現を変えて回答をされていますね

1については
地震予知は現状ではできません。これは地震予知連絡会も東日本大震災後に認めています。
そして簡単に言えば今までの地震予知は単なる統計学です。
地層の堆積物や歴史的な文献を調べて、地震が起こった周期を数十年~数百年単位で絞っているだけです。
そうした周期がある程度分かっていて、小学校などで習った太平洋ベルト地帯と重なる日本の経済を支えている地域と重なる東海、東南海などの地震が注目をされて研究がつづけられているわけです。
...続きを読む

Q福島県で地震が続いてますが大地震の予兆でしょうか。

福島県で地震が続いてますが大地震の予兆でしょうか。
又は火山の噴火では。

Aベストアンサー

こればっかりは判りませんね。

地震とは、断層のズレが発生しそのズレが耐えられなくなった時に発生します。

小さな地震が続くと、ズレの大きさが小さなうちに地震によってズレが収まっていると言う事も考えられますので、それにより大きな地震にならなくて済んでいるという考え方も有ります。

かといってそれ以上に大きく断層が動いているのであれば、さらに大きな地震が発生する可能性もあると言う事にもなります。
簡単に断定する事は出来ません。

Q地震の予知は可能か?

本日(8月16日)、宮城県沖を震源とする震度6弱の強い地震がありました。

世に地震予知学者なる方がおられ、時々マスコミに登場しては「地震予知は可能」「私は○○地震を予知してた」などと主張しておられるのを見かけますが、本日の地震を予知し前もって公表しておられた地震予知学者はおられるのでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

地震予知学者ではありませんが、コンサルタント会社でなぜか当てています。
どういうわけか結構当たっている気がします。
だとすると・・・・

参考URL:http://www.tec21.jp/

Q夢占いお願いします、地震速報の夢を見ました。

夢占いお願いします、地震速報の夢を見ました。
彼氏と部屋にいるとき、テレビで『北海道で震度11』という地震速報が流れるという夢です。
地震の夢は環境の大きな変化の予兆を意味するようですが、地震速報はどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

占いには詳しくありませんが、回答してもいいでしょうか?私も夢はよく見ますが、私の場合ストレスを発散しているようです。と大学で心理学を学んだ妻がいつも言います。
で、私の直感で申し訳ないのですが、あなたの見られた地震速報の夢は、「大きな転機」を意味しているのではないでしょうか?あるいはあなたの潜在意識の中にそのような渇望があるのかもしれません。例えば転職や結婚などが、近い将来に待っている気がします。

Q地震予知システムについて

どうもよくわからないのは、直下の一番災害の大きいところは意味のないことで、SP波の差が10秒後以上のところで有効だと仮定しますと地震予知連はどんなことを考えて、こんな設置を提案したのでしょうか?
1.10秒後で震度5ぐらいかなりの被害が想定される大きな地震は震源地ではどの程度の大きさになるでしょうか
2.日本でその地震の起こる歴史的な確率は?
3.予知連が最近の大きな地震をことごとく予測できないのはなぜでしょうか?(確率の高いところは、そのことで引っ掻き回されていますが予想されていないところで発生してるのでは?)
4.過去に地震の予測に要した費用はどれくらいでしょうか?国家予算のなん%?
5.誰が音頭をとってこのような運動を始めたのでしょうか?
6.年間いくらぐらい(%も含む)の国家予算で現在も行われているのでしょうか?

Aベストアンサー

1.10秒後で震度5ぐらいかなりの被害が想定される大きな地震は震源地ではどの程度の大きさになるでしょうか

基本的に場合によるとしか言えません。普通は、震源地真上なら震度5以上でしょう。震源地の震度よりも離れたところの震度が大きくなる場合もあります。これらは、地盤の関係で、特定の地盤の中で岩盤の破壊が起こると、その地盤自体に強く地震波が伝わり、結果的に、その地盤が地面に露出している地域の震度が大きくなると言うことです。

2.日本でその地震の起こる歴史的な確率は?

震度5以上が観測される地震は毎年数回起こっています。以前はあまり観測されていませんが、これは、以前は地震計があまり設置されていず、震源近くに地震計が無かったため、震度5以上を観測できなかったためだと思います。もっとも、阪神大震災以来、日本自体が地震の活動期に入ったからだと言う考えもあります。

3.予知連が最近の大きな地震をことごとく予測できないのはなぜでしょうか?(確率の高いところは、そのことで引っ掻き回されていますが予想されていないところで発生してるのでは?)

これは、ある意味、プレート型地震が予測されている地方にとっては、運がいいのだと思います。色々な意味でシステムの不備があり、そう言ったまだ体制が出来ていない見落としている点について、それなりの準備ができるようになってきているわけです。
南海地震を始めとして、東南海、東海地震の起こる地域では、実際に起こってしまうと、人口の集中した地域であること、都市化が進み、高層ビルや地下街などが発達した地域であること、工業地帯がありLPガスなどの大量集積がされていること、大都市のほぼ全てが地盤の弱い地域にあり、長周期の地震波に弱いことなど、中越で起きた地震などとは全く違った様相を呈するはずで、もし、プレート境界型の地震が一つでも起きてしまえば、日本発の世界不況が始まり、少なくとも、日本の市民は、全国どこに住んでいても、地獄の苦しみを味合うことになるはずです。
円安による輸入物価の急激な高騰、年金などの支給停止、預金封鎖などが行われ、太平洋戦争末期、または、戦後数年間と同じ、またはそれ以上の混乱が予測されます。
予知情報に、「振り回されて」も、大きな地震が来ないことの方がずっと良いわけです。
また、今後30年間で60%以上の確率が出ている地域は、そのほとんどが太平洋側のプレート境界型地震が予測されている地域です。そして、確率60%以上と言えば、普通に生活していて交通事故にあう確率よりもずっと高いのです。交通事故の確率は一年で0.7%と言われていて、これは、10年で7%ですから、30年で21%です。しかも、地震の確率の場合は、今後10年間起きなければ、その次の30年間で起きる確率はより高くなるのです。つまり、いつかは必ず巨大な地震が起きるわけで、このことは交通事故にあう確率とは全く違ったことです。

4.過去に地震の予測に要した費用はどれくらいでしょうか?国家予算のなん%?

推測ですが、Hi-netなどの地震観測網を作るのに、阪神大震災以降すでに合計で1000億円以上が使われているはずです。

5.誰が音頭をとってこのような運動を始めたのでしょうか?

静岡県に浜岡原発があり、それを作るときに、東海地震が危ないと言われていて、まず、東海地震関連の観測網が大掛かりに整備されていきました。これが、大体、1970年代のことですから、当時の自民党の閣僚などが、関係しているはずです。

6.年間いくらぐらい(%も含む)の国家予算で現在も行われているのでしょうか?

これはわかりません。しかし、例えば、消防庁で、緊急警報システムを全国に配備していますが、こう言うシステムも地震関連と考えるかどうか、いろいろと判断基準があるので、金額の算定自体が難しいと思います。

1.10秒後で震度5ぐらいかなりの被害が想定される大きな地震は震源地ではどの程度の大きさになるでしょうか

基本的に場合によるとしか言えません。普通は、震源地真上なら震度5以上でしょう。震源地の震度よりも離れたところの震度が大きくなる場合もあります。これらは、地盤の関係で、特定の地盤の中で岩盤の破壊が起こると、その地盤自体に強く地震波が伝わり、結果的に、その地盤が地面に露出している地域の震度が大きくなると言うことです。

2.日本でその地震の起こる歴史的な確率は?

震度...続きを読む

Q地震と地鳴り

 地震の揺れが来る直前ゴーという音が地鳴りですよね?これは地震の震動が大気に伝搬して発生するとどこかで聞いたことがあるのですが、この地鳴りへの疑問です。教えていただけるとスッキリします。
 調べてみると地震の P 波は秒速 5KM 程度と空気中を伝わる音(300-400メートル毎秒)よりもずっと速いようです。これは土や岩盤は気体より密度が高いので当然ですよね。ではなぜ、揺れの前に地鳴りが聞こえるのでしょう?

Aベストアンサー

全くの素人ですのでご期待の内容になっているかどうか不安ですが、感じたことという程度でご覧頂けたらと存じます。

地鳴りが地震そのものより速いのは、主に次の(1)、(2)の2つの理由によるのではないかと思われます。

(1)震源と音源
地震波は震源から伝わってきて、そのときの早さが仰せのようなスピードです。一方、音は震源からではなく、地表まで伝わった地震動が空気を震わせてそれが人の耳に到達します。
したがって、地震動が地表に達した後に、そこから地震動として体に達するまでに通る経路の長さと同じく空気の振動として耳に達するまでに通る経路の長さは体感的な時間を考えるうえでは殆ど差がないので、人がどちらを先に感じるかを考えるうえでは5KMと300-400メートルという差は実際問題としては小さい(殆どゼロ)と言えるから。

(2)体が地震動を感じる感度は相当に鈍いと思います。僅かの揺れは感じないと思います。確かに、震度5とか6とかになればすぐ感じますが、2くらいだと感じないことも多いのではないでしょうか。しかし、聴覚はかなり敏感で僅かの物音も聞き取れます。
一方、「秒速 5KM 程度」という値はP波の速度ですが、P波は震動のエネルギー(震動の強さ)としては小さく、人がメインの揺れとして感じるのはP波の後に来るS波です。
そのため、P波が地上のものを揺らせて地鳴りを生じ、人はそれを聞いて「地鳴りだ!」と思い、次にその後に来るS波を体で感じて「地震だ!」と思うため、そもそも時間的ギャップがあるから。

以上のように思います。

ただ、地盤の構造、震動の種類(短周期の震動か長周期の震動か)、建物の構造、など、人が感じる地震動の強さと地鳴りの強さを規制する要素がケースバイケースで異なるので、常に地鳴りが先だとは限らないのではないかとも思います。地鳴りを先に聞いた人はそれを強調するのでそのように一般的に思われているだけであって、そうではなくて逆だと感じている方も多いのではないかと思います

焦点の定まらない感想のような話で申し訳ありません。何かのご参考までにと申し上げた次第です。

全くの素人ですのでご期待の内容になっているかどうか不安ですが、感じたことという程度でご覧頂けたらと存じます。

地鳴りが地震そのものより速いのは、主に次の(1)、(2)の2つの理由によるのではないかと思われます。

(1)震源と音源
地震波は震源から伝わってきて、そのときの早さが仰せのようなスピードです。一方、音は震源からではなく、地表まで伝わった地震動が空気を震わせてそれが人の耳に到達します。
したがって、地震動が地表に達した後に、そこから地震動として体に達するまでに通る経路の長...続きを読む

Qテレビ番組 東海大地震予知

少しまえのことですが5月か6月ごろに
あるテレビ番組で東海地方に今年の7月か9月に
震度9をこえる巨大地震がくると予知をされたそうです。
わたしは愛知県在住で日ごろから怖いなとは思っていましたが
くるといわれ続けてからこないので、あまり地震には
関心がうすかったのですが、このことをきいてやはり
怖くなりました。
わたしはそのテレビ番組をみていなかったのですが、
友人のほとんどの人がその番組をみており、わたしもやはり気になってしまいます。
その番組を見ていたかたは内容などを教えていただきたいです。
また、その予知したかたは、
スマトラ沖地震も予知してたのことですが、
信憑性はあるのでしょうか。
ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

予知そのものに信憑性なんてありません。
そもそも科学的根拠なんて示せる人がこの世にいない以上、気にするだけ無駄です。過去の地震を予知したという人も事後になって出てきますが、地震の前にその人が言っていたなんて聞いたことがないです。もしくはずーっと言い続けているかでしょう。確かに100年周期の地震なら一生言い続けていれば1回くらいは当たるのかもしれませんが、日時を指定しての予知は無視していいです。

ただ東海地震は周期に関してはわりと律儀な地震のようで、30年以内には来るでしょうというのが研究者の間では有力なことも事実。地震の備えはいつ来るかにおびえるのではなく、いつでも来いという感じで準備を整えていることが大事です。

ちなみに地震はどんなに大きくても震度は7まで。マグニチュードのことかな?
東海地震は震源域が小さいのでM8は越えないでしょう。東海・東南海・南海の3つの地震が連動して起こるとM9クラスということなので、東海だけでM9はそうとうむちゃくちゃな話です。M8とM9は数字が1しか違いませんが、エネルギーは桁外れに大きな違いになります。文字通り戯れ言につきあう暇があれば家具の固定とか非常食の準備とか気にすることはもっと他にあるはずですよ。

予知そのものに信憑性なんてありません。
そもそも科学的根拠なんて示せる人がこの世にいない以上、気にするだけ無駄です。過去の地震を予知したという人も事後になって出てきますが、地震の前にその人が言っていたなんて聞いたことがないです。もしくはずーっと言い続けているかでしょう。確かに100年周期の地震なら一生言い続けていれば1回くらいは当たるのかもしれませんが、日時を指定しての予知は無視していいです。

ただ東海地震は周期に関してはわりと律儀な地震のようで、30年以内には来るでしょう...続きを読む

Q緊急地震速報について

緊急地震速報について
先日、携帯電話に地震速報が流れました。
ドコモの携帯を使用しています。
福島県が震源地でしたが東京にいましたが地震速報が流れました。
そこで質問なんですが福島地域に住んでいる人には地震がある数秒まえに
啓太に事前予告刑法なるものが携帯に流れたのでしょうか?
それとも従来通り自身が起きてから速報が流れたのでしょうか?

Aベストアンサー

 地震速報の情報レベルですが、一般的に提供されるのが地震を観測し複数のポイントで判断。その無い様により予測される震度が高い場合に出るようにしています。
 しかし、鉄道会社などには最初の地震を感知した情報を元に判断するようです。より早く対処するために。その為情報量が少ないので予想が外れることもあります。

 地震予知ではありませんので、地震が発生したことで警報をだします。
 震源地に近いところほど間に合いませんが、遠くなるほど時間の余裕が出来ます。これは地震の仕組みから出来た考えです。

 それと予測が外れる可能性として、お住まいの地盤の状態などによって変わることもあります。

 

Q大地震の予知は?

シュレディンガーの猫ですか?

起こってみなければわかりませんか?

起こるとも言えるし、怒らないとも言えますか?

つまるところ、神のみぞ知るということですか?・・・・・・・・・・

量子力学の世界ですか?・・・・・・・・・・・・・・

つまり、確率のみでしか、表示できないのですか・・・

Aベストアンサー

 巨大地震の予測が出来ないという気象庁や地震学会の主張が正しいかどうかを調べてみましたが、どうも隠蔽している真実が多いようで、信用が置けないように思います。

 たとえば、阪神大震災ですが、前年の同じ日付(1月17日)に米国ロサンゼルス地震が起こっていて、2年連続していますが、当時は珍しい地震だったで片付けられています。

 ところが、スマトラ沖地震も、前年の同じ日付(12月26日)にイラン地震が起こっていて、2年連続していますが、珍しい地震が10年を経ずして、2度も繰り返されるでしょうか。

 しかも、2009年以降は、2年連続して同じ日付に起こるM7以上の巨大地震が毎年起こるようになり、2011年に起こった東日本大震災も前年のチリ地震最大余震(M6.9)と同じ日付に起こった2年連続した巨大地震でした。同じ年に合計4回も同じ日付に2年連続で巨大地震が繰り返しています。

 ここまで異常な巨大地震が繰り返していても、気象庁も地震学会も「地震の予測は出来ない。」を繰り返すだけで、原因については何も説明しようとしません。

 2012年からは同じ日付に3年連続する巨大地震まで起こるようになり、政府もマスコミも異常な巨大地震に関しては沈黙するばかりで何も報道しようとしません。

 予測出来ない地震はあるかも知れませんが、これほど明白な周期性があって、予測出来る巨大地震があるのも事実のようです。全ての巨大地震が予測出来ないと主張している気象庁や地震学会は間違っていると思います。

 巨大地震の予測が出来ないという気象庁や地震学会の主張が正しいかどうかを調べてみましたが、どうも隠蔽している真実が多いようで、信用が置けないように思います。

 たとえば、阪神大震災ですが、前年の同じ日付(1月17日)に米国ロサンゼルス地震が起こっていて、2年連続していますが、当時は珍しい地震だったで片付けられています。

 ところが、スマトラ沖地震も、前年の同じ日付(12月26日)にイラン地震が起こっていて、2年連続していますが、珍しい地震が10年を経ずして、2度も繰り...続きを読む


人気Q&Aランキング