最近までWEBデザイナーとして2年働いていました。(今年26歳/女)
仕事を辞めてアメリカに1ヶ月滞在したのち、諸事情により先日、日本に帰ってきました。
現在は日本で求職中なのですが、今後のことを考えて、グラフィックデザインの勉強をしたいと考えています。

理由は
・まんべんなくスキルを上げるのではなく、一つでも飛び抜けたスキルを身につけたい
 →常日頃考えていた、デザインのスキルを更に高めたい
・デザインの幅を広げる
 →紙の仕事もプライベートで行っているため、そちらにも高いレベルで対応できる技術がほしい
・海外の感性に浸りたい


■■ 質 問 ■■■■■■
●今年26歳/女、これから留学して今後の日本での仕事に役立つのか。年齢的に遅くないか。
●学校(アメリカ希望)へ行きながらお金が稼げる方法はないか。もしくは留学プログラムに入っているものはあるのか。
●4年制大学へ行くには年齢的に難しいと思うので、1年留学を希望。1年留学で十分な勉強ができるのか。
●グラフィックデザイン、1年留学でオススメする学校はあるか。
●アメリカ希望ですが、グラフィックデザインで他の国の方がオススメ等、アドバイスがありましたら教えてください。

回答は一つでもお答え頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ひと口にグラフィックデザインと言っても範囲が広いです。



>これから留学して今後の日本での仕事に役立つのか。年齢的に遅くないか。

「仕事」が何を指すのか?ですね。
広告関連の仕事を指すのなら、才能はともかくとして年齢的に不利かもしれません。
現場はとにかく体力勝負ですから、若くて無理の利く人が重宝されます。
広告分野に限ればそれほど才能は求められません。

>学校(アメリカ希望)へ行きながらお金が稼げる方法はないか。もしくは留学プログラムに入っているものはあるのか。

詳しくは知りません。

>4年制大学へ行くには年齢的に難しいと思うので、1年留学を希望。1年留学で十分な勉強ができるのか。

専門学校が日本とは比較にならないくらい優れていますので
一年あれば日本での数年以上のものが学べると思います。
が、それで充分か?といえば、足りません。
ただもし日本に向けて「アメリカ留学」という経歴が欲しいだけなら充分でしょう。

>グラフィックデザイン、1年留学でオススメする学校はあるか。

詳しくは知りません。

>アメリカ希望ですが、グラフィックデザインで他の国の方がオススメ等、アドバイスがありましたら教えてください。

「広告分野」ではないグラフィックデザインならヨーロッパ・北欧のほうがいいです。
グラフィックデザインが「広告」用途以外に通用することの実践例に多く触れられます。
そうした環境でグラフィックデザインを学ぶつもりなら年齢はほとんど関係なくなります。
広告のような年齢と体力でしか語れない狭い世界だけがグラフィックデザインではありません。

---

私は広告代理店のアメリカ支局勤務の時代がありましたが
アメリカでも広告分野以外でのグラフィックデザインを多く目にして刺激を受けて
日本に戻ってから独立して広告以外のグラフィックデザインで生計を立てています。
もちろん依頼があれば広告も手がけますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
やはりアメリカでの勉強は日本とはレベルが違うのですね。
よく考えてみます。
貴重なご意見感謝いたします。

お礼日時:2011/04/13 15:16

日本で仕事をするのであればそれに合ったニーズを勉強しないといけないですね


海外で学んだ方はいわゆる かぶれ て来る人が多くてクライアントのニーズを理解しようとしない人が多いです
理解できる人のみが一流になっていますね
留学というより実務が行えるといいんですけどね
学校行きながらバイトできるような感じで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!!
かぶれてくる人は多そうですね。。。
厳しい環境に身を置いて勉強に集中するのが一番いいのではと考えていました。
確かに学校行きながらバイトできるのが一番いいですね!!実務をしていないと不安になります。
いろんな方面から考えてみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/12 12:34

私の知り合いのグラフィックデザイナーが、高校卒業後アメリカの美術大学に留学し、卒業後は3年間無条件で就労できるという制度を利用し、アメリカのデザイン会社で3年働いた後、帰国しました。



1年程度の留学なら、正直日本で真剣に働いたほうが増しです。
留学にはお金がかかりますが、せっかく行くならある程度まとまった期間、向こうで勉強したほうがいいのではないでしょうか。

留学経験をどう活かすかは、質問者様次第だと思います。
ただ年齢的なことを考えると、行くなら今でしょうね…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
やはり、一年というのは短いですよね。
だからといって4年だとお金もかかるし年齢も30になってしまうので、それでは意味ないですしね。
今後活躍したいというより、好きな勉強をしたいという気持ちの方が強いので、少し考えてみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/11 22:58

アメリカは学力、学歴社会だとききます。



お金が、たくさんあるなら、好きなことをすれば。

でも、26歳でグラッフィックのスキルをたかめても、

日本で、使い物になるとは、思えません。

仕事が、単にしたいので、あれば、国内で就職すればよいのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
使い物にならないとお考えになる理由も、ご面倒でなければお聞かせください。
単に年齢を考えて、学ぶには遅いということでしょうか。
よろしくお願いします。

お礼日時:2011/04/11 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカナダへの映画留学で獲得できる奨学金制度は?

映画の勉強をするためにカナダに留学するんですが、この場合、私が応募できる奨学金制度をご存知ありませんか?
結構調べたんですが、「カナダ」、「映画」で引っかかって全く見つかりませんでした。
「アメリカへの語学」留学だったらいくらでもあるんですけどね。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ロータリー国際親善奨学金はどうでしょう?私は今回その奨学金をもらって
カナダでウェブデザインを学ぶつもりです。大学2年以上というだけで特に年齢制限はありません。専攻分野も制限がほとんどなく、目的、意思がはっきりしていて、将来地域に貢献するという人に与えられます。1学年と2年間とあり、1学年は上限2500USドル、2年間は一年間ごとに12000USドルもらえます。
自分の住んでいる地域のロータリークラブに連絡を取って詳しいことを聞いてみてください。

Qグラフィックデザイナーとは広告やWebをデザインする人とはまた違いますか??

グラフィックデザイナーとは広告やWebをデザインする人とはまた違いますか??

Aベストアンサー

参考に。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC

こんな説明も。。。

http://www.13hw.com/jobcontent/02_02_14.html

Q社会人の海外留学の奨学金

社会人で会社を辞めて海外へ留学をしようと検討しています。
私費で行くので、奨学金などの制度を利用したいと思っています。
社会人向けで海外留学の奨学金制度など、どのような情報でも良いので教えてください。国内・海外は問いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奨学金にもいろいろ種類があります。
社会人の場合は、大きく二つに分けると、日本の財団の奨学金や、外国政府奨学金があります。

その奨学金が応募可能かどうかは、年齢、最終学歴、留学する国、大学・大学院・研究所のどれに留学するつもりか、何を専攻・研究するか、過去に留学経験があるか否か、語学力(英語・もしくは行く国の言語)レベル、などで応募できる奨学金がかわってきます。

それを教えていただければ、(奨学金の一覧を持っていますので)分かる範囲でお答えできます。

 ※ちなみに、ほとんどの財団が「語学研修は不可」としています。
  語学研修の場合は、日本にある語学学校・会話学校などで
  海外留学の奨学金制度を設けている場合があるので、
  そちらを利用するといいと思います。

Qグラフィックデザイナー、WEBデザイナーについて

自分は都内の大学2年の女です。
人文系の学部に所属しています。

今のところ、このまま大学を卒業して、
いわゆる一般企業に就職できればいいと思っています。
興味のある業界はいくつかあります。

しかし一方で、グラフィックデザイナー、
WEBデザイナーなどの仕事への憧れも生じつつあります。

小さいころから、学級新聞や年賀状のレイアウト・デザインを考えるのが好きでした。


将来のことを考えるにあたって知識がないので、
皆さんのご意見をいただきたいです。


質問は二つです。

1)私は「絵を描く」ことよりも「レイアウトを考える」ことが好きです。
グラフィックデザイナー、WEBデザイナーなどはそのような内容がメインでしょうか?
他にも似た職業があれば教えていただきたいです。

2)一般企業に就職してからデザインの仕事への転職は可能でしょうか?
私はその逆のほうが難しいだろうと思っているのですが・・・。


他にもアドバイスなどあればよろしくお願いします!

Aベストアンサー

> 1)私は「絵を描く」ことよりも「レイアウトを考える」ことが好きです。
> グラフィックデザイナー、WEBデザイナーなどはそのような内容がメインでしょうか?
> 他にも似た職業があれば教えていただきたいです。

絵を描くこともレイアウトを考えることも、両方求められます。
両方できるのが望ましいですが、両方とも上手な人はプロでも限られます。
ほとんどが、絵かレイアウトのどちらかに偏ります。
レイアウトが得意であるならば、それをひとつの武器にすることは可能です。

デザイナーは、絵を描くこともレイアウトすることも、
仕事のメインではありません。
クライアントの満たしたい目的や解決したい問題点を、
ビジュアルをメインとした手段で満たすまたは解決することが業務です。
絵を描くこともレイアウトも、その解決のための手段のひとつではあります。


> 2)一般企業に就職してからデザインの仕事への転職は可能でしょうか?
> 私はその逆のほうが難しいだろうと思っているのですが・・・。

どちらもそれなりに難しいと思いますが、
あなたの労働力を売るマーケットとしては、
デザイン業よりも一般企業の方が大きいように感じられますので、
デザイン業→一般企業:難易度低
一般企業→デザイン業:難易度高
と感じます。

Webはまだこれからマーケットが大きくなる可能性がありますので、
比較的敷居が低いと考えてよいでしょう。
グラフィック(印刷)デザインは、すでに就業している人数も多く、
劇的なマーケットの拡大も期待できないので、
就業は少し難しいと言えるでしょう。

グラフィックデザインをやりたいなら、
まずは一般企業に就職して様子を見てから、じゃなくて、
ダブルスクールするなり、卒業後に専門教育を受けるなりして、
きちんと対策を練っておかないと難しいのではないでしょうか。

> 1)私は「絵を描く」ことよりも「レイアウトを考える」ことが好きです。
> グラフィックデザイナー、WEBデザイナーなどはそのような内容がメインでしょうか?
> 他にも似た職業があれば教えていただきたいです。

絵を描くこともレイアウトを考えることも、両方求められます。
両方できるのが望ましいですが、両方とも上手な人はプロでも限られます。
ほとんどが、絵かレイアウトのどちらかに偏ります。
レイアウトが得意であるならば、それをひとつの武器にすることは可能です。

デザイナーは、絵を描くこと...続きを読む

Q留学のための奨学金

 育英会の奨学金は留学には使えませんが、留学に使える奨学金をご存知ありませんか?私の希望はイタリアで、社会人です。

 返済形の奨学金でも構いません。イタリア政府の奨学金は調べました。それ以外でご存知の奨学金はありませんか?

 アメリカなどの英語圏の奨学金はいろいろとあるようですが、イタリアなどヨーロッパ圏への奨学金はあまりないようです。

 アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 既にチェック済かもしれませんが,「Google」(↓)で「イタリア 留学 奨学金」を検索するとそれらしい記載のあるサイトがいくつかヒットしますが・・・。

 例えば,参考 URL 2番目のサイトでは『奨学金で主なものには、1.イタリア政府奨学金 2.文部省奨学金 3.ロータリー財団奨学金 4.企業の奨学金 5.日伊協会の奨学金 6.イタリア文化会館を通じての語学学校の短期奨学金、などがあり、・・・・』となっています。

参考URL:http://www.google.co.jp/, http://www.japanitalytravel.com/guide/school/mini.html

Qwebデザイナー、グラフィックデザイナーについて。

初めまして。
現在、20歳で高専の専攻科で建築について勉強をしています。
本来、デザイン的な要素を勉強したかったのですが
現在は研究という分野が生活の大半を占めており、学校を辞めて
そちらの分野の勉強をしたいと考えています。
建築の3次元的デザインよりも2次元的デザインに興味があり
webデザイナー、グラフィックデザイナーという職を知りました。

Illustrator,Photoshop,Shade,CADといったソフトは一通り扱えますが
webデザイナーに必要とされるプログラミングの知識は
齧った程度しか取得していません。
美術系の学校ではなかったため、基本的なデザイン(デッサン・色彩等)についても
ほとんど勉強がしたことがなく、どのように勉強していくべきか迷っています。
調べてみると専門学校、スクールで学ばれた方いれば
独学で学んだ、作品をつくったという人もいるようです。
専門学校に行くほどのお金がないため
グラフィックデザインのスクールに通いつつ
webデザイナーに必要な技術を独学で学ぼうと思っています。
専門学校、スクール、独学についてのメリット、デメリットや
アドバイスをいただけたらと想います。

また、資格として、2級建築士の資格がもうすぐとれそうなので
建築とweb,グラフィックデザインの知識を合わせて就職を考えているのですが
現実的に難しいのでしょうか。

初めまして。
現在、20歳で高専の専攻科で建築について勉強をしています。
本来、デザイン的な要素を勉強したかったのですが
現在は研究という分野が生活の大半を占めており、学校を辞めて
そちらの分野の勉強をしたいと考えています。
建築の3次元的デザインよりも2次元的デザインに興味があり
webデザイナー、グラフィックデザイナーという職を知りました。

Illustrator,Photoshop,Shade,CADといったソフトは一通り扱えますが
webデザイナーに必要とされるプログラミングの知識は
齧った程度しか取得...続きを読む

Aベストアンサー

まだ若いんだし、いくらでも可能性はあるので興味のある分野に可能な限り挑戦するべきだと思います。
気になったのが、同じ2次元デザインだからといってグラフィックとウェブのデザインを一緒のものと考えていられるのでは?という印象をうけたところです。一般的にグラフィックとは広告デザインであり、販促目的のものです。ウェブは主に提供するサービスのインターフェイスを造るもので、プロダクトデザイン寄りになります。(販促目的のウェブデザインというのももちろん存在しますが。)デザインの知識以外に、グラフィックは印刷の知識が必要だし、ウェブなら言語の知識が必要です。
実際に勉強したり体験することで見えてくる現実もあると思います。スクールもいいでしょうし、制作事務所にバイトしてみるとかいろいろ方法はあると思うので、とりあえずなにかアクションを起こしてみるといいんじゃないでしょうか。

Q奨学金,補助制度を探しています。

奨学金.補助制度を探しています。
現在、英国へ1年間の語学留学を計画中です。21歳の短大卒です。
アルバイトで資金を貯めていますがなかなか厳しいので
奨学金を探していますがほとんどが学生、四大卒対象です。
語学留学、短大卒でも応募可能な奨学金制度はないのでしょうか。
また、支援補助のような制度はないのでしょうか。
留学の計画をたてる事自体、初めての経験なので探し方、補助制度の
有無など、よくわからないことが多いです。
資金面で、両親や知人に一切迷惑をかけたくないのです。
どんな小さな情報でもかまいませんので、ご存知でしたら
教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイトってやつですね。家賃5万以下におさえましょう。

現地でバイトだって出来ます。ホテルのベッドメイキングや料理店ウエイトレス…好景気なんでちょっとだけ時給もいいです。(でも期待しないでください)

実は、以前似たような質問があって、学校の学費について安い学校と高い学校、そのメリットとデメリットを僕が書き込みしてますんで、それも参考にどうぞ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=298647

国の教育ローンもダメですか?

それなら別の手を考えましょう。
そもそも、日本の大手留学エージェントは学費が高いところ(年間70万とか)しか紹介しません。(あたかもそれが相場のように言うでしょう)

でも、ロンドンには年間学費20万円以下の学校がいっぱいあります。
(ホントは10万以下だってあります。でもこれはオススメしません)

家賃も出来るだけ絞りましょう。ロンドンを基準に考えると、この国、ワンルームが10万円くらいする国なんで、だれかとシェアするのがいいですよ。
ルームメイ...続きを読む

Qグラフィックデザイナーからwebデザイナーにになった人

よく、紙からwebにって聞くのですが、その理由は何ですか?

Aベストアンサー

よくはわかりませんが、見も蓋も無いですが、紙は「仕事が無いから」というのは1つあると思います。

国内の出版や(ネット以外の)広告関係の仕事は数が限られていて間口が狭いです。しかも出版や広告にはある程度の歴史があり、デザイン報酬も昔の流れで高めなので、大手事務所や長く一緒にやっているデザイナーへの発注で多くの仕事は埋まるでしょう。
さらに近年は各メディアのデジタル化により紙の出版は縮小の流れにありますね。

それに比べ、個人デザイナーや若いデザイナーや無名デザイナーは新しい仕事を取るのは容易ではありません。
webや通信関係のデザイン市場は広く、デザイン系ビジネスもまだまだ開拓段階です。大手デザイン会社からはまだまだ盲点だったりしますね。「紙よりは、無名でも仕事がとり易い」とは言えると思います。(それなりに報酬も安いとは思いますが・・)

Q海外大学留学の奨学金情報

海外大学留学の奨学金について質問です。オールイン(韓国のドラマですが。。。)というドラマの中でヒロインがアメリカに学費がほぼ全額奨学金でまかなえる大学に留学しました。本当にこういうことは可能なのでしょうか?また、私はオーストラリアの大学に進学したいと考えているのですが、オーストラリアの大学留学奨学金についても何か知っている方がいたら教えていただけると嬉しいです。オーストラリアやアメリカ以外にも大学留学の奨学金について得な情報があれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留学生向け英語のクラスで1番になった人にあげてください」という個人名の奨学金を500ドル頂きました。友人は学部で韓国語を4科目選択履修して、大学の韓国人卒業生会が出している「韓国語を一生懸命勉強した人への奨学金」という1000ドルと韓国までの往復航空券を貰いました。コミカレをDean's Listで卒業して、編入先の4大の学費の半分という奨学金を貰った人もいます。

大学院では、各学部や各教授がTeaching AssistantやResearch Assistantの奨学金枠を持っています(教授の手伝いをしなければなりませんけどね)。

大学院の始めの頃「奨学金が欲しいんだけど、どうすればいい」と懇意になった秘書に聞いたら、「奨学金は自分で探すものよ」と、可能性のある教授のリストを渡されました。
1人ずつ当たっていって、無事にResearch Assistantのフルスカラシップを発掘しましたよ(笑)。もちろん、成績はしっかりクリアしてましたけどね。

日本では親の収入で決まるため(それほど裕福でもなかったのに…)、逆立ちしても貰えなかったから、最初は驚きました。アメリカって面白い国ですよね。

>特殊(?)な奨学金
特殊じゃないですよ。フルブライト奨学金が最も有名なものじゃないですか。

日系でも聞いたことがあります。毎年、優秀な日系人の高校生数人に出している日系人会のスカラシップの話。これも誰かの名前つきだったと思います。残念ながら、日本の高校生にあげる話は聞いたことがありません。

アメリカでは個人の名前を付けた奨学金は一般的で、大学の中にこういうタイプの奨学金が、高額から小額までたくさん眠っています。その数は私立大学ほど多いと聞いてます。

私は「毎年、留...続きを読む

Qグラフィックデザイナーとはどう言った仕事ですか? ネット調べるよりも、グラフィックデザイナーをよく知

グラフィックデザイナーとはどう言った仕事ですか?
ネット調べるよりも、グラフィックデザイナーをよく知られている方 もしくは、現グラフィックデザイナーさんの意見を参考にしたいから質問しています。
後、デザイナ科専門学校か四年生大学ではどちらがいいと思いますか?理由も宜しければ、、、

Aベストアンサー

広告や看板のデザインをしたかったら専門学校がいいです。
簡単にデザイナーになれて(名乗ることができて)稼ぎもいいです。
一般的にはこの分野をグラフィックデザインと言っています。かなり狭義ですが。
と言っても肩書はデザイナーでも実際はDTPオペレータのようなものが多いです。
時間と体力勝負。センスは無くても若さと根性だけでなんとかなる世界です。

広告以外の平面デザイナーになりたいのなら美大か芸大のほうがいいです。
簡単にはなれませんし、稼ぎもあまりいいとは言えませんが、自分のしたいことができます。
ポスターとかカタログ・パンフレットのデザイン、
ロゴやシンボルマーク制作、公共的な看板や冊子の紙面デザインなどの分野です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング