最近までWEBデザイナーとして2年働いていました。(今年26歳/女)
仕事を辞めてアメリカに1ヶ月滞在したのち、諸事情により先日、日本に帰ってきました。
現在は日本で求職中なのですが、今後のことを考えて、グラフィックデザインの勉強をしたいと考えています。

理由は
・まんべんなくスキルを上げるのではなく、一つでも飛び抜けたスキルを身につけたい
 →常日頃考えていた、デザインのスキルを更に高めたい
・デザインの幅を広げる
 →紙の仕事もプライベートで行っているため、そちらにも高いレベルで対応できる技術がほしい
・海外の感性に浸りたい


■■ 質 問 ■■■■■■
●今年26歳/女、これから留学して今後の日本での仕事に役立つのか。年齢的に遅くないか。
●学校(アメリカ希望)へ行きながらお金が稼げる方法はないか。もしくは留学プログラムに入っているものはあるのか。
●4年制大学へ行くには年齢的に難しいと思うので、1年留学を希望。1年留学で十分な勉強ができるのか。
●グラフィックデザイン、1年留学でオススメする学校はあるか。
●アメリカ希望ですが、グラフィックデザインで他の国の方がオススメ等、アドバイスがありましたら教えてください。

回答は一つでもお答え頂けると助かります。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ひと口にグラフィックデザインと言っても範囲が広いです。



>これから留学して今後の日本での仕事に役立つのか。年齢的に遅くないか。

「仕事」が何を指すのか?ですね。
広告関連の仕事を指すのなら、才能はともかくとして年齢的に不利かもしれません。
現場はとにかく体力勝負ですから、若くて無理の利く人が重宝されます。
広告分野に限ればそれほど才能は求められません。

>学校(アメリカ希望)へ行きながらお金が稼げる方法はないか。もしくは留学プログラムに入っているものはあるのか。

詳しくは知りません。

>4年制大学へ行くには年齢的に難しいと思うので、1年留学を希望。1年留学で十分な勉強ができるのか。

専門学校が日本とは比較にならないくらい優れていますので
一年あれば日本での数年以上のものが学べると思います。
が、それで充分か?といえば、足りません。
ただもし日本に向けて「アメリカ留学」という経歴が欲しいだけなら充分でしょう。

>グラフィックデザイン、1年留学でオススメする学校はあるか。

詳しくは知りません。

>アメリカ希望ですが、グラフィックデザインで他の国の方がオススメ等、アドバイスがありましたら教えてください。

「広告分野」ではないグラフィックデザインならヨーロッパ・北欧のほうがいいです。
グラフィックデザインが「広告」用途以外に通用することの実践例に多く触れられます。
そうした環境でグラフィックデザインを学ぶつもりなら年齢はほとんど関係なくなります。
広告のような年齢と体力でしか語れない狭い世界だけがグラフィックデザインではありません。

---

私は広告代理店のアメリカ支局勤務の時代がありましたが
アメリカでも広告分野以外でのグラフィックデザインを多く目にして刺激を受けて
日本に戻ってから独立して広告以外のグラフィックデザインで生計を立てています。
もちろん依頼があれば広告も手がけますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
やはりアメリカでの勉強は日本とはレベルが違うのですね。
よく考えてみます。
貴重なご意見感謝いたします。

お礼日時:2011/04/13 15:16

日本で仕事をするのであればそれに合ったニーズを勉強しないといけないですね


海外で学んだ方はいわゆる かぶれ て来る人が多くてクライアントのニーズを理解しようとしない人が多いです
理解できる人のみが一流になっていますね
留学というより実務が行えるといいんですけどね
学校行きながらバイトできるような感じで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!!
かぶれてくる人は多そうですね。。。
厳しい環境に身を置いて勉強に集中するのが一番いいのではと考えていました。
確かに学校行きながらバイトできるのが一番いいですね!!実務をしていないと不安になります。
いろんな方面から考えてみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/12 12:34

私の知り合いのグラフィックデザイナーが、高校卒業後アメリカの美術大学に留学し、卒業後は3年間無条件で就労できるという制度を利用し、アメリカのデザイン会社で3年働いた後、帰国しました。



1年程度の留学なら、正直日本で真剣に働いたほうが増しです。
留学にはお金がかかりますが、せっかく行くならある程度まとまった期間、向こうで勉強したほうがいいのではないでしょうか。

留学経験をどう活かすかは、質問者様次第だと思います。
ただ年齢的なことを考えると、行くなら今でしょうね…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
やはり、一年というのは短いですよね。
だからといって4年だとお金もかかるし年齢も30になってしまうので、それでは意味ないですしね。
今後活躍したいというより、好きな勉強をしたいという気持ちの方が強いので、少し考えてみようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/11 22:58

アメリカは学力、学歴社会だとききます。



お金が、たくさんあるなら、好きなことをすれば。

でも、26歳でグラッフィックのスキルをたかめても、

日本で、使い物になるとは、思えません。

仕事が、単にしたいので、あれば、国内で就職すればよいのでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見ありがとうございます!
使い物にならないとお考えになる理由も、ご面倒でなければお聞かせください。
単に年齢を考えて、学ぶには遅いということでしょうか。
よろしくお願いします。

お礼日時:2011/04/11 20:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美術、デザイン、の分野で、海外に留学された方、アドバイスください

現在、留学を考えています。
私が学びたいのはデザイン(グラフィックデザイン)です。
国はまだ決めていません。今は情報を集めています。

国としては、できれば英語圏、アメリカ、イギリスを考えています。
ただ国立だと学費が安いフランスやドイツも情報を集めています。

海外に留学された方、できれば美術、デザインの分野の学校に留学された方がいらっしゃたら何でもいいので、ご意見ください。
どこの国のどんな学校に行かれたか、その他何でもかまいません。
大学や専門学校だけでなく、例えば短期間の授業や、夜学など、
広く考えています。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

#1です。僕もグラデでしたよ。 
ただ、学校がパリだったし、5年以上前の話です。先日、ちらっと久々にその学校に行ったんですが、なにもかもが変わっていました。学校だけでなく、パリの街も随分変わってた・・。5年の月日であれだけ変わるので、フランスについては、他の方のフォロー待ったほうがいいかもしれません。

ドイツのベルリンは、行ったことないけど、グラデが進んでいるって聞きます。

で、イギリスですが、前回、書きこみ忘れたURLを付け加えておきます。ご参考になれば。

・有力日系紙「週間ジャーニー」のサイト。トップページ上の「クラシファイド」をチェックです。
http://www.japan-journals.co.uk/

・ロンドン中心ですが、英国に関する質問掲示板です。トップページ上の「FREE BBS」で質問されてみてはどうでしょう。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~london/index.htm/

・英国最有力のクラシファイド紙「Loot」の公式サイト。
http://www.loot.com/

・留学プラザもやってる日本商品何でも屋さん。「ジャパンセンター」のサイト。
http://www.japancentre.com/

・単身向け現地不動産屋さん
http://www.studiosand1beds.co.uk/

・頼れる日系不動産屋さん(ちょっと高いけど)
http://www.london-tokyo.co.uk/

・日本語の通じる安いB&B
http://web.syr.edu/~notakaha/hohoobachan/

・ロンドンのアート系カレッジ連合。
http://www.linst.ac.uk/

以上、思いつくままに列記しました。

#1です。僕もグラデでしたよ。 
ただ、学校がパリだったし、5年以上前の話です。先日、ちらっと久々にその学校に行ったんですが、なにもかもが変わっていました。学校だけでなく、パリの街も随分変わってた・・。5年の月日であれだけ変わるので、フランスについては、他の方のフォロー待ったほうがいいかもしれません。

ドイツのベルリンは、行ったことないけど、グラデが進んでいるって聞きます。

で、イギリスですが、前回、書きこみ忘れたURLを付け加えておきます。ご参考になれば。

・有力...続きを読む

Qデザインを仕事にしたい!…でもそれだと生活していくのが難しい

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思います。
大卒で生活費を親に頼るというのは
申し訳なく思います。
事務職を続けるのであれば、お金は借りなくとも
生活はしていけますが、仕事は単調ですし、
やりたいことであるデザインは、
趣味として割り切ることになるでしょう。

グダグダいわずにデザイン職へ
飛び込めば、話は早いのですが、
やはり現役のデザイン職の方にお聞きしたいです。

待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
デザインをすることは楽しいですか?
待遇のよい他業界へ就職すればよかった…
と、後悔している方はいらっしゃいませんか?

よろしければご意見・アドバイス等、
よろしくお願いいたします。

大学卒業後、一般企業で事務職として就職
しましたが、学生時代に学んだ
グラフィックデザインを仕事にしたい、
と思うようになりました。

実務経験がありませんので、バイトからのスタートに
なろうかと思いますが、1人暮らしということもあり、
生活がかなり苦しくなると思います。
生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで
やりたいことを優先していいものか、
いまいちデザインの世界に飛び込むことが
できないでいます。
きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう
生活になるんではないかと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲けたいならデザイナーはやめた方がいいだとか、
好きな仕事だからしょうがないetc...

僕は学生時代これらの話に耳を貸しませんでした。
僕は決めていました。
1.年収3,000万円以上稼ぐ事。
2.企画から関われるクリエイティブな仕事をする事。
(いきなりは無理でしょうから、35歳の時点で、とういう条件です)

だから、学校の講師の話はあまり役に立ちませんでした。
だって、講師の方は仕事がないから安い給料で講師やっているんですから、
そんな人の言うとおりやってたら自分も講師になっちゃうじゃないかと。
普通に考えてそうでしょう?
一方、非常勤で、普段一線でバリバリやっている講師の話は
食い入るように聞き、質問しまくりました。

>待遇面での不満はよく聞く話ですが、それでも、
>デザインをすることは楽しいですか?
僕は好きにデザインさせてもらってます。デザインが楽しくて仕方ありません。
もちろん2年半は死ぬほど基礎をたたき込まれました。
打ち合わせから営業からデザインまで全部できます。
社長や重役相手の打ち合わせも全然平気です。今の時点の給料にも不満はありません。

僕が何故こんな状態でいられるかと言うと、それは
「自分がどんなデザイナーになりたいかを決めていた」からです。
だから、就職先も当然選びました。戦略を練りました。電通や博報堂がいいのか?
電通や博報堂には年収3,000万円以上のクリエイターがどのくらいいるのか?など。。
いろいろ調べて相談した結果、有名なデザイナーが独立してやっている
デザインプロダクションに入る、という戦略をとりました。

そこではデザインから営業からなにから何まで、
朝から晩まで有名なデザイナーに付きっきりで教えてもらえると思ったからです。
それが電通・博報堂だと、いいADの下につくにも、大変な競争が待っていると
想像したからです(あくまで想像ですが…)。
意味のない出世競争に時間を取られたくなかったのです。

結果、予定通りいろいろ教えてもらい自信がつきました。(賞の取り方までも。。)
今私はデザイン初めて3年半ですが、今の時点でもすでに
そこら辺のデザイナー(10年やっていようが20年やっていようが)には負ける気がしません。
デザインは、どれだけやっていたかという経験や時間なんて全く関係ありませんよ。
よく、いろいろ転職しながら実力蓄えていくとか、キャリアアップとかほざく
無知な連中がいますが、そんなもんはウソです。
自分が無知であるということさえも知らない連中です。
10年、20年やってて名刺にADとか書いてある下手なデザイナーを何人も見ます。

とにかく、いいディレクターのいる職場に、なんとしても滑り込んでください。
デザインのスタンスはいろいろありますから、何でもいいですからこれだけは他のデザイナーには
負けない、というモノをもっているディレクターを捜し、その人の弟子になるんです。
そういう方は、有名、無名を問わず、探せば見つかります。

今活躍しているデザイナーで、良き師匠に巡り会わずに、自力でデザインを覚えた人なんて
ホンの一握りの例外を除いて、誰もいませんよ。
これがこの業界の現実であり、デザインという職業の性質です。
デザインという基礎・概念をたたき込んでもらって初めて、自分で努力して実るのです。
初めに基礎をたたき込んでもらわないで、自分で努力しても、我流になって、やればやるほど
下手になりますよ、マジです。

ここを間違えると、デザイナーなんてやめた方がいいと思います。
徹夜はあるわ、給料安いわ、仕事もデザインといっても大した仕事ではないわ。
という事になりますよ。あなたに、経営の才能があれば、デザインの質にこだわらず、
デザイン会社経営という道も残されますが、そうでなければ、20代後半から30代前半で
確実にリストラされます。デザインが上手くないと使い捨てにされる業界です。
しかもデザインはつぶしが利かないですから、途方に暮れますよ。

長くなってすいません。ついでにもう一つ言いたいのが、
>生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまでやりたいことを優先していいものか、
>いまいちデザインの世界に飛び込むことができないでいます。
>きっとしばらくは、親にお金を借りてしまう生活になるんではないかと思います。
>大卒で生活費を親に頼るというのは申し訳なく思います。

ということですが、努力することを嫌うなら、実力を付けることが出来ませんからやめた方がいいです。あと、きれい事を言ってもいいですが、きれい事のせいで実力が付かなければ、
それは結局親不孝につながります。稼いであとで何倍にもして返してやるという発想でいくほうが
自分へのいいプレッシャーにもなります。

僕は20歳のときにデザイナーになること決めました。上京して、そこから、バイトは一切せずに
親の仕送りとそれまでの貯金で生活してました。月に本代だけで10万円は使っていました。
親が特別金持ちな訳ではないです。なんとか工夫して送ってもらいました。
さらにご飯代も削って自炊して、月の食費は1万円を切っていました。残り全て勉強につぎ込みました。
なんとしてでも実力を付けるためです。バイトなんかしてたら、その分デザインの勉強の時間が
少なくなります。もちろんバイトすることで得るものもありますから人それぞれですが、僕の場合、
バイトはそれまでにさんざんやってましたし、遊びもそれなりにしてましたし、今自分に必要なのは
デザインの勉強、と言うことで、もちろん睡眠時間も削りまくってやりまくりました。

僕が言いたいのは、これだけ、戦略的に考えながら利用できるものは利用して
やるべき事に集中投資して、勉強しまくる奴がいる業界ですよ、ということです。
そういう奴が、ライバルとして、ウヨウヨいますよ。
そんな中で、「生活費、睡眠時間等、犠牲にしてまで」と言ってると、淘汰されるだけです。

実力の世界を甘く見て実力の世界に入ったひとは、必ず後悔します。いい仕事回ってきませんから。
いっぽう、実力の世界で実力がある人は、面白くてたまらない。高くていい仕事入りますから。
これが「実力の世界」です。

長文で、きついこと書いて申し訳ないです。しかも25歳の分際で。
でもこれが僕の本音であり、これから業界に入ろうとしている人への、本当に伝えたいことなんです。。

こんにちは、25歳のグラフィックデザイナーです。
僕は今の仕事内容と待遇と将来性に満足しています。
もちろん今後もっと上を目指します。

デザイナーになりたいとお考えの_you_さんにまず言っておきたいのが、
一番肝心なことは、「自分がどんなデザイナーになりたいかを決める事」
という事です。

だって、デザイナーになんて簡単になれますよ。
仕事内容と報酬を選ばなければ。

僕は専門学校時代、講師や周りの人にいろんな事を聞かされました。
デザイナーは徹夜が当たり前だとか、お金を儲け...続きを読む

Q30代で語学留学して海外就職出来ますか

http://kusoshigoto.blog121.fc2.com/category2-14.html

このサイトを見て海外で働きたい、と強く思うようになりました。
英語は学生時代以来やっていないので、まずは語学力の習得を目指し語学留学しようと思っていますが、その後海外で就職出来るのでしょうか。

このサイトの方はオーストラリアに1年後学留学した後、デザイン系の学校でグラフィックデザインを学び現在はシンガポールで働いているとの事です。

自分が留学するとなると来年からだと思うのでこの1年間は国内で英語の猛勉強ですが、正直30代前半では無理なのかと思い不安です。

Aベストアンサー

現在どの程度の英語力を持っていらっしゃるのかわかりませんが、1年や2年で何とかなるものではないと思います。
しかも、この不況でどの国も国民の雇用の確保で手一杯、企業は社の生き残りをかけて必死。
この状況で、語学力に不安がある人を雇わないと思います。

質問者さんがどんなお仕事をされているのかわかりませんが、
このサイトを見て海外へ行きたいと思ったということは、今のお仕事に不満があるのだと思います。
30代であればキャリアもある程度積んでいると思います。
まずは今のお仕事を続けながら、ご自分の労働環境を改善すべく転職活動をしてみてはいかがですか?

キャリアコンサルタントの口コミ情報
http://kuchiran.jp/business/recruit.html?gclid=CNXWrvKdzp8CFUwwpAodiUEdIQ

Qグラフィックデザイナーの現実を教えて下さい

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組んで学校に行こう、としているところです。ローンを組むぐらい
のことをするので真剣にグラフィックデザイナーになるべく勉強しながらコンペに
応募したり動いていく所存です。

40才という年齢でグラフィックデザイナーの仕事にありつけるものなのでしょうか。
教わる上で自分自身は年齢はまったく気にしていません。40才とはいえ今の仕事も
理解出来ないことは理解出来ていないです教えて下さい。食らいついてきました。

ただ社会的には40という年齢への判断は厳しいことも承知しています。
ですがそんなことであきらめたくはないのです。
不利であっても方法は必ずあるという気概でいます。

そこで現実にグラフィックデザイナーのお仕事をされていらっしゃる方から
知らない、見えていないがゆえの甘い考えでいるわたしに現実というものを
ご教示願いたいのです。よろしくお願いいたします。

私の年齢は40才です。離婚して見ず知らず身内友人の居ない無一文で東京に
降り立って派遣の仕事で1年が過ぎました。人生再スタート真っ只中です。

今、グラフィックデザインの夜間学校に行こうかと検討中です。
その世界はまったくの未経験。Macさえ使い方知らず、ど素人です。

学校のコースはDTP技術、印刷知識、lllustrator、Photshop、InDesign
基礎から学び最終的にクライアントの要望を踏まえたデザイン演習の繰り返し
これを122.5時間と言った内容です。が授業料も決して安くはなく
教育ローンを組...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということですので
ご結婚されておらずに 今後も予定がない ということであれば
まだ救いがあるとは思います

質問者様が 私たちが予想だにしないとびぬけた感性と抜群の才能をもっていたとします。
けれどスタートラインはみな同じで 習得の速度と仕上がりのデザインに違いがでるだけです。

学校の授業を全て終え
どうにか未経験で雇ってもらえるところに就職
切り抜きや雑務や小さなサイズの原稿から始め
失敗と成功を繰り返して 
職業デザイナーの現実がなんたるかを
学んでいきます
そこでの仕事で学べることが終わり
更なるステップアップで転職します
それを幾度か繰り返して 人脈のある なし にかかわらず独立。。

早くて5年くらいでしょうか 3年くらいと考えることもできますが
それまでの生活費は手取りで10ちょっと というのが現実です。
年齢給を考慮したいところですが実務がないぶん難しいかもしれません。

仕事はハードです 残業の嵐 修正の嵐 ミスをして冷や汗の嵐
副業も融通がきかなければ難しいでしょう
職場の先輩社員たちは皆20代~30代の年下ということを考えると
メンタルの強さも求められると思います。

年齢的に独立が念頭にあるのかと勝手に判断してしまいますが
独立した後も 人脈がなければよい仕事はありません。
webでSOHOなどで受注もできますがクオリティのあるものを
高速でつくる技術がなければ原価割れする案件ばかりです。
お金は高いところから枝分かれして降ってきます。
なるべく高い枝につかまっていないと よい実はおちてこないのです。

独立 失敗 と最速でなったところで50くらいでしょうか
その後はどうするのか 考えたくはない問題ですが。。

みなさんがおっしゃるような現実的なきびしさが
絶対にふりかかるという前提で それでもかまわん
やらねば死にきれぬ というくらいであれば
それが運命なのかと思います。

単にクリエイティブなものに触れながら生きていきたい という
性格上の資質の問題なのであれば
無理に苦しい道を歩まずに
生活に十分で無理のない職業を選び
地道に独学でphotoshopやイラレを学び
休日には絵を描いたりアート探索したりデザインに触れたり
自ら発信する情報のwebデザインをしたり友人に頼まれたり
など別の方法もあるとは思います。

いろいろかきましたが
それくらいの現実を踏まえた上で
好きこそものの上手なれ
楽しいのは楽しい仕事です。やっててよかったとわたしは思います。

こんにちわ

以前までフリーで外注をうけてGデザイナーをしてました
平のころは10万ちょっと 転職を数回で20万ちょっと
引き抜きで20万後半 フリーになってよいときで40万くらい
今は他にやりたい事ができてしまったので外注は受けずに数時間の
パート程度ですが続けています。

他の回答者の方が苦言をていするのも無理はないくらい
現実は厳かったりします
私も20代後半で思いつきのようにデザインの世界に飛び込んで
独学のみでやってきた者ですので質問者様の気持ちはわからんでもないです
 
40ということ...続きを読む

Qアメリカの大学でマーケティング専攻した場合の現地就職、、、

来年アメリカの大学に進学する予定で現在マーケティングに興味をもっているのですがアメリカでマーケティングを専攻した場合、大学を卒業したあと現地で就職することは可能なのでしょうか?会計専攻やファイナンス専攻は割合現地就職できる可能性が他の専攻に比べて高いと聞きましたがマーケティングの場合どうなのか気になります。あとアメリカでマーケティングに強い大学やマーケティングの強い大学の多い地域なども教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

>アメリカでマーケティングを専攻した場合、大学を卒業したあと現地で就職することは可能なのでしょうか?

どんな種類のマーケティングの仕事をしたいのかによります。
マーケと言っても、いろいろありますよ。
大雑把に言えば、営業やテレアポや販売だってマーケです。

No.1さんの仰るとおり、営業・販売系マーケなら、日系企業でまあまあ募集してますね。
日系のお得意先回りの営業には、日本人を欲しがりますから。

ですが、商品企画や宣伝などの事務系マーケは、アメリカ人にも人気があるので激戦です。
知人の日系企業の人事担当者は、「マーケ」と募集するだけで、アメリカ人を含め50~100通の履歴書が送られてくると言っています。
留学生は、ビザサポートしてくれる企業を探さなければならないため、希望者が多いと真っ先にはねられる可能性が高いです。
もちろん、英語はネイティブレベルでないと採用は難しいと思われます。
また、米企業では「経験1~2年」という募集が多いので、新卒で米系企業でビザサポートして貰って就職するのは、かなり難しいことは覚悟してください。
ただし、就職は、本人の運と能力と、市場の好不況が関係しますので、何とも言えないんですよね。

参考までに、人材紹介会社のサイトを挙げておきますので、どんな仕事があるのか覗いてみてください。
他にもたくさんありますが、日系の傾向はどこも大体同じです。
http://www.proxj.com/

>マーケティングに強い大学やマーケティングの強い大学の多い地域なども教えてください

アメリカのマーケの学部は細分化されています。
だから、マーケに強い大学と言われても、どんな分野に興味があるのかによって異なると思います。
US Newsのアメリカの大学の学部別サーチで調べ、大学のサイトを1つずつ当たって、自分の興味のある大学を探してみてください。http://www.usnews.com/usnews/edu/college/tools/search.php#

地域で言えば、LAやNYなどの大都市やその近郊は、販売系の本社が多い⇒人材の需要が多い⇒インターンなどで経験を積みやすい⇒就職しやすいという構図が成り立つと思われます。

こんにちは。

>アメリカでマーケティングを専攻した場合、大学を卒業したあと現地で就職することは可能なのでしょうか?

どんな種類のマーケティングの仕事をしたいのかによります。
マーケと言っても、いろいろありますよ。
大雑把に言えば、営業やテレアポや販売だってマーケです。

No.1さんの仰るとおり、営業・販売系マーケなら、日系企業でまあまあ募集してますね。
日系のお得意先回りの営業には、日本人を欲しがりますから。

ですが、商品企画や宣伝などの事務系マーケは、アメリカ人にも...続きを読む

QOPTを取った経験のある方に質問です。

いつもここにはお世話になっております。

カレッジを卒業してOPTをとるか迷っています。
そこで今現在取っている方、終了された方に
どういう様子なのか?その後はどうしたか?
失敗談や、OPTをとるならこうした方がいいなど。

経験があるからたくさん話を聞きたいです。

漠然とした質問かもしれませんが
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ご質問の意味がよく分からないのですけれど。

>OPTをとるか迷っています

OPTを取得するのは、F-1ビザのステータスで1年間の職業訓練期間を貰うためです。
H1-bビザの要件を満たしていて、かつ会社がビザをサポートしてくれれば、この期間に就労ビザを申請できます。OPTとはそのための猶予期間だと私は理解しています。
働く気がなく帰国するつもりであれば、OPTを申請する必要はありません。
しかし、OPTを取得しない、または上級学校へ進学しないのであれば、卒業後60日以内に帰国しなければなりません。

>失敗談や、OPTをとるならこうした方がいいなど

OPTは、1年以上在籍していて卒業見込みの留学生であれば、インターナショナル・アドバイザーにきちんと手続きして貰えば、ほぼ誰でも取得できます。
アドバイザーに相談すれば、詳しく教えて貰えます。

注意点としては、OPTは卒業前に申請しなければなりません。そして、EADカードが送られてくるまで、1~3ヶ月程度掛かるようです。
OPTの開始日は、卒業日からそれほど離れていなければ自分で設定できるとのことです。開始日から1年間が有効ですので、就職先やアドバイザーと相談して、できるだけ長く有効期間を使えるように工夫してください。

しかし、OPTを取得することと就職先を見つけることは全く別問題です。
就職先は自分で探さなければならず、OPTがあるからといって、1年しか働けないのでは、採用してくれる会社が見つかる保証はありません。
OPT取得に就職先を探したけれど、結局見つからずに1年間の空白を作っただけで帰国した人もいます。

一般的に、OPTの期間中は国外へ出ない方がいい、と言われています。卒業してしまったら、I-20の裏書が貰えないためです。
特に、F-1ビザが切れている場合、国外へ出るとF-1ビザを再申請しなければならず、OPT期間では却下される危険性が高いです。
F-1ビザが有効で、EADカードを持っていて、就職先が決まっていれば、再入国できるという意見もありますが、入国は審査官次第なので確実ではありません。

もし、これ以上の情報が必要であれば、以下の補足をお願いします。

1)OPTを取得して、アメリカで働くつもりですか? 
その後、H1-bビザを取得して継続してアメリカで働きたいのでしょうか?

2)カレッジとはコミュニティカレッジですか? 4大ですか? もしくは、日本で大学を出ていますか?
それによって、H1-bの要件を満たすかどうかが異なります。

ご質問の意味がよく分からないのですけれど。

>OPTをとるか迷っています

OPTを取得するのは、F-1ビザのステータスで1年間の職業訓練期間を貰うためです。
H1-bビザの要件を満たしていて、かつ会社がビザをサポートしてくれれば、この期間に就労ビザを申請できます。OPTとはそのための猶予期間だと私は理解しています。
働く気がなく帰国するつもりであれば、OPTを申請する必要はありません。
しかし、OPTを取得しない、または上級学校へ進学しないのであれば、卒業後60日以内に帰国しなければなりませ...続きを読む

Q30歳で美大留学後の進路を考えています

30歳の女性です。大学(理系)卒業後、IT関係の職に6年ほどついていましたが、退職後、イギリス美大留学を目指して、現在はイギリスに語学留学をしています。こちらで語学学校に通いながら大学見学や入学申し込みを行い、今は受験の最中です。面接を待っている状態です。志望の分野はファインアート(ペインティング、ドローイング)です。
少し先の話になりますが、大学を終了後(33歳か34歳になっています)は日本に帰国したいと思っていて、その後どうやって収入を得ていこうか考えています。美術を勉強した経験と英語力が生かせてなるべく高収入の職を見つけたいと思った場合、どのような職種が考えられるでしょうか?私が思いつくのは
・学芸員補(非常に狭き門と思っています)
・留学サポート機関のスタッフ
・美術学校のスタッフ
です。ご意見をいただけると嬉しいです。
美大に行く以上「アーティストになってアートで十分な収入を得る」という方向をまず考えるべきかもしれませんが、その方向については美術の勉強をしながら考え続けようと思っています。今の時点では、その確率は実際低いだろうと思いますし、アートは収入になるかならないかという事とはできるだけ分けて考えた方が良い気がしています。
なので今は、勉強の後どのような職が考えられるかという事を自分の中で一度整理しておきたいのです。

30歳の女性です。大学(理系)卒業後、IT関係の職に6年ほどついていましたが、退職後、イギリス美大留学を目指して、現在はイギリスに語学留学をしています。こちらで語学学校に通いながら大学見学や入学申し込みを行い、今は受験の最中です。面接を待っている状態です。志望の分野はファインアート(ペインティング、ドローイング)です。
少し先の話になりますが、大学を終了後(33歳か34歳になっています)は日本に帰国したいと思っていて、その後どうやって収入を得ていこうか考えています。美術を勉強した...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
30代女性で、私のバックグラウンドもアメリカの美大出身で現在日本で働いています。

私のアメリカでの美大時代の友達の卒業後の経緯を話しますと

・Photography専攻の友達は、
専門学校で教師してる人や、各メディアを顧客にし全うに写真家として活動している人(この間グループ展を開き大盛況、でも本人貧乏)や、テレビ局やCNNで記者として働いている人、卒業し帰国後、お金をためてドイツの写真家へ弟子入りした人もいます。

・Fine Arts専攻の友達は
都心のギャラリーで定期的に個展を開く傍らおしゃれなレストランを経営、Webデザイナー、絵本や雑誌向けのイラストレーター、(とても裕福な家庭だったので)しばらく引きこもり期間を経て島へ生活拠点を移した人もいます。あとは、日本で芸大卒業後デザイン会社に勤務したけどなんか違うとすぐに退職、その後はオーストラリアに留学し帰国後はテキスタイル系のアーチストとして、東京、NY、ロンドン、パリで個展を開いていた人もいます。あとは、普通の企業に勤めつつイタリアへ再び留学した人など。

・Animation、Illustration, GraphicDesign専攻の友達は
Webデザイナー、ゲーム製作のデザイナー、テレビ局でCG関係の仕事に従事しその後独立して年収2500万程度の人、IT企業に入社して埋没した人、結婚して専業主婦の人、映画のDreamworksで背景書いている人、CG製作系でLucasfilmやILMに転職した人もいます。

・Film専攻の人は
アメリカの大学中退後、各企業を経て大手製作会社のハワイ支社でCEOとして勤務。

・音大出身の友達は
フランスで各メディア相手に作曲家として活躍、NYでスタジオ経営、中には日本に帰国後チンドン屋のサックス担当で街を行脚してる人もいます。

特に芸大出身の方ではないんですが、アフリカのジャングル奥地まで花を見に行ってしまうほど花が好きでしょうがないフラワーアレンジメントしている方(日本人女性)がいるんですが、その方はNYのSOHOにある日本人が経営しているギャラリーで定期的に個展を開いていました。(たしか顧客に富豪ドナルドトランプもいたような・・・)

ざっと書いて(上記はすべて日本人)みましたが、1つ言えることは卒業後の仕事はなんであれ、日本だけじゃなく世界で自分って素材を生かしつつ経験を積んで活躍の場を広げている人が多いです。またFine Arts, Illustration専攻出身の人によると、学生の内にコンペで賞をとっておくとその後の就職活動に有利だそうですよ。

私は仕事柄、製作がらみで海外とやり取りしてますが、とにかく日本は技術大国なんで欧米と比較すると美術界は規模は小さいし、まるで日本人みたく大人しいしアピール力が弱い印象があります。でも今日本の現代美術が海外で人気なのでこれからの世界への広がりが楽しみです。FineArtsで生きていきたいならその時代の流れに乗るのもいいかもしれませんね。

アーティストは年齢制限がないんで、いい職種ですよね(^^)。私自身も晩年にMasterpieceを作ってポックリ逝くことが夢なんですよ~(笑)。

参考にしてもらえると幸いです。

こんにちは!
30代女性で、私のバックグラウンドもアメリカの美大出身で現在日本で働いています。

私のアメリカでの美大時代の友達の卒業後の経緯を話しますと

・Photography専攻の友達は、
専門学校で教師してる人や、各メディアを顧客にし全うに写真家として活動している人(この間グループ展を開き大盛況、でも本人貧乏)や、テレビ局やCNNで記者として働いている人、卒業し帰国後、お金をためてドイツの写真家へ弟子入りした人もいます。

・Fine Arts専攻の友達は
都心のギャラリーで定期的に...続きを読む

Q既に遅いでしょうか(フランスアート留学)

まもなく29になる女です。
独学でアートの勉強をしてきましたが大好きなフランスで学びたいとフランス留学を考えています。

ですが、ボザールや市立の美術学校では年齢制限がありすでに無理な状態だと留学専門のカウンセラーの方に言われました。

フランス語も学びたい、アートも学びたいでは欲張りすぎでしょうが本気でやってみたいと思っています。
●こういうプランはどうか、というアドバイスがもしあれば教えてもらいたいです。

また現在金銭的に足りないのでもう少し働いて貯めないといけません。
●だいたい2年ほどフランスに滞在しようと思うといくらくらい必要でしょうか? 
語学学校とアートの学校、生活費アパルトマンの費用などたくさんかかると思うのですが。
最初は1年くらいの留学がよいともカウンセラーの方に言われました。

●また帰国したあとのことを考えると就職があるかどうか、とも悩んでしまいます。おそらくないのでは、と年齢と今の就職状況では思えてきます。

質問が多くなり申し訳ございません。
どうかアドバイスをいただけますでしょうか。
宜しくお願いいたします。

まもなく29になる女です。
独学でアートの勉強をしてきましたが大好きなフランスで学びたいとフランス留学を考えています。

ですが、ボザールや市立の美術学校では年齢制限がありすでに無理な状態だと留学専門のカウンセラーの方に言われました。

フランス語も学びたい、アートも学びたいでは欲張りすぎでしょうが本気でやってみたいと思っています。
●こういうプランはどうか、というアドバイスがもしあれば教えてもらいたいです。

また現在金銭的に足りないのでもう少し働いて貯めないといけません...続きを読む

Aベストアンサー

留学専門のカウンセラーの方がおっしゃっている年齢制限のある学校以外で、是非この学校へ行きたいとか、是非この先生の下で学びたいとか、そういうことがはっきりしてくるようであれば、留学に年齢的に遅い早いはないと思いますよ。

ただ、まずは何よりもフランス語力が大事です。
現在のsaisyoさんのフランス語力はどれくらいでしょうか。
フランスで生活を始めるに当たっての手続きやアパート探し等から始まり、フランス語力がないと、いくらやる気が合ってもストレスが溜まるばかりで、勉強にも支障がでてきます。
また、語学学校とアートの学校を同時にというのは、ほぼ無理だと思いますよ。両方とも宿題も出るでしょうし、材料を買いに行く時間も必要でしょうし、学校の時間割の問題も出てくるはずです。

私はフランス在住ですが、知り合いの日本人で、まず語学学校に数年通った後、大学のArt arts plastiques 造形美術学部に入った人がいます。学部での宿題をこなすのはかなり大変そうでしたし、先生の言っていることをフランス人のようにはなかなかうまく理解できないようでした。また、別の友人は、半年語学学校に通って、その後宝石関係のアートの公立の学校に行っていましたが、やはりフランス語の問題、先生が彼女に好意的でない、材料費が高いなどの問題を抱えていました。

アートといってもいろんな分野があると思います。saisyoさんがフランスで学びたいと思うのは、どの分野なのでしょうか。例えば、まずは半年とか一年、フランスで語学学校に通いながら、いろんな学校の情報や先生の情報集めたりしてみたらどうかなと思います。いい学校だと思っても、先生の考え方や教え方が自分とあわない場合も多々あります。

生活費は、パリだと他の地方都市の3倍くらいかかります。具体的にいくらというのは、生活の仕方にも依るのではっきりとはいえませんが、例えば地方の学生都市でも、それなりのアパートを借りようと思ったら7,8万はかかるでしょうし、今の円安の傾向も影響しますよね。アパートの家賃以外に光熱費、電話代、携帯電話、インターネット、食費、交通費、健康保険代…と細かく考えていくと、やはりかなり必要になると思いますよ。

すでに在日フランス大使館のサイトなどでビザの所得の仕方などは見てみましたか。例えば、フランスで労働する権利がないビジタービザを取得するためには、300万円が日本の口座にあることを提示しなければならないのですが、フランス人に依ると、実際の一般的な生活を送るためには、それぐらい必要だという意見を聞きました。もちろんこの金額以下でも生活はできます。学生の身分では、ある程度アルバイトをすることもできますが、勉強との両立の問題などいろいろでてきます。また特に、アート系の学校で必要になる材料費は、日本よりもフランスの方が高いようですよ。節約して生活しようと思っても限度があると思います。

まずは、フランス語力を今からでもどんどんアップさせること、できるだけお金をためていくこと、学校などのサイトなどもどんどん自分で見てみること(英語で見られるところもかなり多くなっていますよ)から始めて、どのような滞在にするかビザの取得の仕方などとも考え合わせて絞っていくといいと思います。

フランスへの憧れややる気が大きくても、実際のフランスでの生活にがっくりする場合も結構あります。まずは、6ヶ月や1年くらいで考えてみるのがいいと思います。また帰国後の就職がかなり気になるようなら、留学は控えた方がいいかもしれません。先に書いた二人の友人は、こちらで勉強したこととは別の職種で日本で働いています。

いろいろ書きましたが、細かいことを考え実行していく時にやる気が増してくるようなら、ぜひ頑張って留学してみてくださいね。下記のサイトも、フランスでの生活について参考になると思います。

参考URL:http://www.ilyfunet.com/cgi-local/bbs01/wforum.cgi

留学専門のカウンセラーの方がおっしゃっている年齢制限のある学校以外で、是非この学校へ行きたいとか、是非この先生の下で学びたいとか、そういうことがはっきりしてくるようであれば、留学に年齢的に遅い早いはないと思いますよ。

ただ、まずは何よりもフランス語力が大事です。
現在のsaisyoさんのフランス語力はどれくらいでしょうか。
フランスで生活を始めるに当たっての手続きやアパート探し等から始まり、フランス語力がないと、いくらやる気が合ってもストレスが溜まるばかりで、勉強にも支障がで...続きを読む

Q未経験でデザイン業への転職。就職活動前に何をしたらいいですか

こんにちは。もうすぐ26才(女・独身)になる者です。
キャラクターデザイン(キティーちゃん等の可愛い系のマスコットや雑貨のデザイン志望)に転職を希望しています。
全く未経験なので採用してもらえるか不安です。
なので就職活動前に少しでもそれを補うために何かしたほうが良いのではと思い考え中です。
何をしたらいいのか良い案を教えて下さい。
またデザイン業は何を基準に(もしくは重視して)採用を決めているのでしょうか?
よろしくお願いします。

(考えてる事)
・デザイン会社でバイトする
・マスコット系の店でバイト(販売)する
・フリーマーケット等で作品を売ってお金になった作品を作る

(備考)
・フォトショップやイラストレーターが使えないので今から勉強していこうと思います
・趣味でイラストを描いてきた程度でデザイン系の学校にすら行ったことがないです

Aベストアンサー

極めて甘いと言わざるを得ません。
26歳ではすでにかなり出遅れているのです。のんびり構えていては行けません。今すぐどこかに入社してください。バイトだろうがただ働きだろうが、業界に入り込むことが先決です。お店でバイトなどしている場合ではないですよ。フリマも論外です。空いた時間にどうぞ。
未経験なのでほぼ望みはないですが、イラストが描けるなら死ぬほど書いて作品集を作り、求人誌に載っている会社に片っ端からアタックです。入りたい会社があるのならそこをまず第一に。膨大な作品と熱意でアピールです。どうしてもやりたいという熱意を見せつけないと望み薄です。
26歳のデザイナーは、既に中堅です。専門卒なら20、大卒でも22で入ってきますからね、4-6年もやっていれば、かなり任されるモノです。同い年・未経験の方を、あなたが経営者なら欲しいと思うか、そこを考えてください。
とにかく一刻を争います。

Qスーツケースベルトは必要ですか?

卒業旅行のためにスーツケースは買ったのですが、スーツケースベルトを買おうか迷っています。スーツケースベルトはスーツケースが開かないように固定するのと、目印のためだと言われますが正直必要ないと思います。経験者の方は教えてください

Aベストアンサー

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕分場に監視カメラを付けているところもあります。ニュースで、監視カメラによる窃盗の現場の映像を見たことがあります。
窃盗は素早く行わなければならず、スーツケースベルトがあるとベルトを外すのに手間が掛かるため、窃盗者が手を掛ける可能性が低くなる、ということになっています。そのため、取り外しが便利なスーツケースベルトというものは一切売っていません。

なお、米国は安全確認のためスーツケースを明けることが認められおり、TSAロックという公認の鍵以外は施錠しないようアナウンスされてます。渡航先が米国の場合は、スーツケースベルトも意味が無いと思います。

スーツケースベルトの目的は、3つあります。
2つは、ご質問者の方も言われているように、スーツケースが開かないように固定するため、それと「目印」のためです。(「目印」は、主たる目的ではないと思います。)
もう一つ、重要な目的があります。空港職員による解錠-窃盗を防止するためです。スーツケースは、合鍵やピッキングで簡単に明けることが出来るそうです。ダイヤルロックも、慣れた人にとっては10秒程度で明けることが出来るそうです。昔からこの手の犯罪は後を絶たず、外国の空港では荷物の仕...続きを読む


人気Q&Aランキング