大学進学のために名古屋市から川崎市へと引っ越してきましたが、ゴミの分別事情の差に驚愕しました。

名古屋市では可燃ごみ・不燃ごみ・資源ごみにそれぞれ別の指定ごみ袋があり、プラスティックと紙は一緒に捨てることなんてできませんでした。(ごみの分別のためにごみ袋を量産することでごみを増やすなんて、本末転倒もいいとこだと個人的に感じていました。)

しかし、引っ越し先で渡されたごみ出しルールの冊子を見ると、なんと、CDと紙くずとビニール製鞄の分類が同じ!? あまりの違いに驚いております。帰省したときの自分の混乱ぶりが今から手に取るようにわかります。

そういえば、私の記憶では、ごみの分別の種類が34もあるという自治体があった気がします。一体どうして同じ国の中なのに、こんなにも分別の精度がバラバラなのでしょうか? まさか、全国の焼却炉の性能に大きな格差があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>まさか、全国の焼却炉の性能に大きな格差があるのでしょうか?



そのまさかです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうなんですか……。

お礼日時:2011/04/11 23:05

世界のゴミの出し方はもっとバラバラです。


生ゴミも乾電池も一緒くたです。
分別しておいても、持っていくとき一緒にされます。
それから見れば、まだ日本のほうが良いかな、と思ってしまいます。
すみません、回答になってなくて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あれは北欧のどこかだったかと思いますが、付箋を捨てるとき、糊のついている方とついていない方に分けなければならないところもあるそうですね。かと思えば、ハワイでは「生ごみかそうじゃないか」の二者択一。

いやはや……(笑)

お礼日時:2011/04/11 22:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q焼却炉みたいなものなのですが名前が分かりません。

焼却炉みたいなものなのですが名前が分かりません。

私はこれまで、そのものを焼却炉だと思っていたのですが
調べてみたところWikipediaの焼却炉の記述と私が考えているものに相違を感じたので質問します。

私がこれまで焼却炉だと思っていたものは
漫画とかドラマとかで見たことがあるだけなのですが

学校にあって(学校以外にもあるかもしれませんが、私が見たことあるのは学校のものです。ちなみに私が通っていた学校には無かったと思いますが…ドラマとかで)

中にごみとかを入れて燃やす?やつ(漫画とかドラマとかでも、そこに教科書を投げ込まれたりとかのシーンで見ました。いわゆるいじめ)

横長な形で二つ扉があって、観音開きのひだがないバージョン。
で中にものをいれて、
端に煙突みたいなものがついていて、そこから煙が出るやつ。

その焼却炉の画像を探していて、ちょっともうさびついていかにも古そうな感じの
画像を探していたのですが、全く出てこず、
もしかして焼却炉?じゃないと思い調べてみたところ、今回の疑問が浮かびました。


私の持っている漫画に私が焼却炉だと思っているものが出てくる場面があったので
画像として添付します。

こんな感じのものです(ちなみにこのシーンもバイオリンを投げ込まれてました)
ドラマで見たものはもう少し横長な感じもしました。
これは焼却炉でいいのでしょうか?

また、画像を探しています、お見かけしたかたはURL等教えていただけると幸いです。

焼却炉みたいなものなのですが名前が分かりません。

私はこれまで、そのものを焼却炉だと思っていたのですが
調べてみたところWikipediaの焼却炉の記述と私が考えているものに相違を感じたので質問します。

私がこれまで焼却炉だと思っていたものは
漫画とかドラマとかで見たことがあるだけなのですが

学校にあって(学校以外にもあるかもしれませんが、私が見たことあるのは学校のものです。ちなみに私が通っていた学校には無かったと思いますが…ドラマとかで)

中にごみとかを入れて燃やす?やつ(漫画とか...続きを読む

Aベストアンサー

漫画の焼却炉はこのメーカーの焼却炉を参考にしたのでは。

http://www.ato-nagoya.com/incine/index.html

現在、学校では焼却炉は使用されていません。それはダイオキシン問題がマスコミで騒がれた時に旧文部省が学校に“焼却炉を使用しないように”という旨の通達を出したためです。
また、ダイオキシン類対策特別措置法という法律によって、焼却能力50kg/時間以上、火床面積(ゴミを入れる燃焼室の床面積)が、0.5m2以上の焼却炉は、特定施設として届出が必要になっています。
更に平成14年12月より、焼却炉について構造基準が設けられ、基準を満たさない焼却炉は使用できないようになっています。構造基準適合焼却炉で検索するとこんなメーカーの焼却炉も見つかりました。
http://www.daito-co.com/hosho.html

何年か前にダイオキシン=猛毒 ということでマスコミが大きく取り上げられましたが、最近ではほとんど目につかなくなりました。猛毒と騒いだわりにはダイオキシンが原因で亡くなった人は、聞いたことがありません。むしろ、火災やガス給湯器などの故障で発生する一酸化炭素の方が身近な脅威だと思います。

漫画の焼却炉はこのメーカーの焼却炉を参考にしたのでは。

http://www.ato-nagoya.com/incine/index.html

現在、学校では焼却炉は使用されていません。それはダイオキシン問題がマスコミで騒がれた時に旧文部省が学校に“焼却炉を使用しないように”という旨の通達を出したためです。
また、ダイオキシン類対策特別措置法という法律によって、焼却能力50kg/時間以上、火床面積(ゴミを入れる燃焼室の床面積)が、0.5m2以上の焼却炉は、特定施設として届出が必要になっています。
更に平成14年12月より、焼却炉につい...続きを読む

Q長野県の長野市・上田市・佐久市・松本市...どちらが湿度が最も低く涼しい地域でしょうか?

沖縄出身&在住です。
特に梅雨~夏場にかけて蒸し暑く(>_<)成人喘息で、梅雨や湿気などに過敏に反応しやすい体質です(;_:)

長野県は梅雨は少なく、長野県内の市内は夏場の気温は高いけども、湿度が低めで涼しいという情報を聞いたので、約半年間くらい(梅雨時期~夏場時期)にかけて涼しいところに移り住みながら働いてみたいと考えています。
今現在は事務系の仕事をしています。
長野において事務系(派遣会社)仕事に就きながら..交通の便は多少良いほう&就きやすい市内が良いかなと考えています。

長野市・上田市・佐久市・松本市...そのうち、どちらが湿度が最も低い地域でしょうか?
別のHPネット上で情報を教えてもらったりしたところ、以下のような色々な情報等を頂きましたが....実際はどうなのかな?と思っています。

得た情報の一部分です↓
・佐久市が一番、湿度・気温が低くて涼しい。少し田舎であるが。
・上田市は住みやすいところだけど、盆地だから多少は蒸し暑いかも。
・長野市は多少暑いけど盆地ではないから、上田よりは良い。
・松本市は盆地だから暑い。 でも多少は涼しく過ごしやすい。


実際、その地域の気候などについて、もし知ってる方いましたら情報などを教えていただけたら助かります。

沖縄出身&在住です。
特に梅雨~夏場にかけて蒸し暑く(>_<)成人喘息で、梅雨や湿気などに過敏に反応しやすい体質です(;_:)

長野県は梅雨は少なく、長野県内の市内は夏場の気温は高いけども、湿度が低めで涼しいという情報を聞いたので、約半年間くらい(梅雨時期~夏場時期)にかけて涼しいところに移り住みながら働いてみたいと考えています。
今現在は事務系の仕事をしています。
長野において事務系(派遣会社)仕事に就きながら..交通の便は多少良いほう&就きやすい市内が良いかなと考えています。

...続きを読む

Aベストアンサー

合併により3市ともに広大になり、よって同じ市内でも数百メートルの標高差ができてしまい、「市」ではなく「地域」で絞ったほうが良いと思います。高原地域でしたら涼しいですが、交通機関は不便。長野県では「一人1台」車がないと生活が成り立ちません。事務職の派遣は各JRの駅近辺の商業エリアしか無いでしょう。大きい会社は郊外の工業団地に集中するのはどこも一緒で、やはり車通勤が必須。近年の信州はどこも暑いです。お勧めはスキー場、温泉など高原のホテルに短期住み込みのバイトがベスト。強いて選ぶなら交通、企業、生活とトータル的には長野市だと思います。

Q家庭用焼却炉の復活

かつて、おうちのごみは家庭用焼却炉などで燃やしていました。
学校でもそうでしたね。山小屋なんかでも・・・・

それが、猛毒ダイオキシンが出るからという理由で禁止されました
その後ダイオキシンの毒性については、かなり低いものであり、
焼却炉程度では何の被害もないということが分かっているそうです。

にもかかわらず、焼却炉は禁止されたままです。
なぜ禁止されたままなのですか?

Aベストアンサー

家庭用焼却炉のみならず畑の脇に草を集めて焚き火をするのも厳しい目で見られる風潮が出てきた背景には「猛毒 Dioxin」という盲目的な Allergy が世に広まったせいだろうと思います。

嫌煙にしても煙草の煙なんか行っていないのに煙草に火を点ける人を見ただけで反射的に咳き込む人をよく見かけるのですが(笑)、これも実際に煙を吸い込んで反応する肉体的 Allergy ではなく、思い込みによる典型的な精神的 Allergy によるもので、実際、煙草に火を点けるのを見ただけで咳き込む精神的 Allergy 症状を示す嫌煙家の女友達の後ろの路上で Pipe に火を点けた時「あら良い香り」と喫煙容認を勝ち取ったことがあります(笑)・・・以後、その人と会う時は黙認を授かった TORBENS DANSK 社の blue note と Golden Blends 社の Vanilla という銘柄の Pipe 煙草のみを Pocket に入れて行くことにしています(汗)・・・他の銘柄はいずれも「喫煙厳禁!」のダメ出しを喰らいました…試すなよって?(笑)。

原発問題に関しても放射能に対する盲目的な精神的 Allergy から強硬な (中には凶硬な?) 反対論者がいますが、家庭用焼却炉の件に関しても同じようなものなのだろうと思います。

ちなみに私は原発反対派の方なのですが(汗)、根源的な反発論者ではなく、安全対策懐疑論派的な方向から原発の在り方に疑念を抱く者でして、御台場の対岸に Atom 君や Uran ちゃんが引率する炉心見学 Tour もある原発を中心に据えて有り余る電力で Cyberpunk Theme Park を演出する地域を作るというのであれば White Shirts の襟内から出した Clear Tube Earphone を耳に入れた Black Suit 姿に Sunglasses をした Agent Smith 君の格好で遊びに行くところですが(笑)・・・。

家庭用焼却炉のみならず畑の脇に草を集めて焚き火をするのも厳しい目で見られる風潮が出てきた背景には「猛毒 Dioxin」という盲目的な Allergy が世に広まったせいだろうと思います。

嫌煙にしても煙草の煙なんか行っていないのに煙草に火を点ける人を見ただけで反射的に咳き込む人をよく見かけるのですが(笑)、これも実際に煙を吸い込んで反応する肉体的 Allergy ではなく、思い込みによる典型的な精神的 Allergy によるもので、実際、煙草に火を点けるのを見ただけで咳き込む精神的 Allergy 症状を示す嫌煙家の...続きを読む

Qゴミの分別の問題について

最近、ゴミの分別やリサイクルを進める方が逆に環境への負荷を高めるとの主旨の本や言説が見られます。これが本当なら大きな社会問題になると思います。
ゴミの分別処理が環境にやさしいというのはフィーリングには合致しますし、自治体の多くはごみ収集でそのことを徹底しようとしています。ゴミ処理施設やリサイクル業界などの社会資本の整備もそのような方向で進んでいると思います。しかし、冒頭のことが本当だったら前提条件が崩れます。今まで完全にシロだと思っていたことが逆にクロだというのだから大変です。その中間のグレーであったとしても話が違うじゃないかという気がします。
冒頭の内容は本当なのでしょうか。”地球にやさしい”という枕詞でいろんな活動が美化されていますが、科学的に解析したら本当はどうなのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ベストセラーになった「環境問題はなぜウソがまかりとおるのか?」の主要な論点ですね。

以下私見ですが、まず「科学的に正しい」と「経済合理性がある」は分けて考えるべきと思います。科学的には物質は有限ですから、(1)まずリサイクルの前に極力使わないことを考えるべき、(2)有限な物質を有効活用する方法を考えるべき、であると思います。
従って、ごみは極力減らす活動をした上で、有限な物質を活用できるごみの分別やリサイクルをすればよいと思います。

一方、経済合理性の問題が上記とは独立に存在します。前述の図書でも述べられていますが、リサイクルをするのに余計にコストがかかってしまうようであれば、いくらリサイクルしたほうが環境にいいとしても、経済合理性が無く成り立たない(もしくは余計に誰かがコスト負担しなければならない)ということになると思います。

科学的側面、経済的側面どちらも重要なのですが、やはりそもそも論として、ごみ自体が減る仕組みを考えないといけないと思います。

Q病院の焼却炉について

昔、病院に焼却炉があって使い終わった包帯とか色々不要なものを燃やしていたと思うんですが、今の現状はどうなんでしょうか?やはりダイオキシンの問題とかあって、使わないんでしょうかね・・・昔見た黒澤明監督の『天国と地獄』という映画で病院の焼却炉からピンクの煙が上がるのが印象的でしたし、『踊る大捜査線』でも団地の焼却炉から煙が上がってました。でも今はありえないんでしょうかね・・環境問題について関心があるので、ご存知の方がいたら教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

小規模施設では難しいと思いますが、中大規模病院では高温焼却などの対策炉が使用されています
http://www.jmwra.jp/news/021025r.html
http://www.jmwra.jp/news/040916.html

Qペットボトルは分別しないほうが

ペットボトルは分別しないほうが
環境にいいというのは本当ですか?

Aベストアンサー

サーマルリサイクルか、マテリアルリサイクルかの違いです。
ペットボトルを燃料にしようと言うのならサーマルリサイクル。
溶かして繊維などにしようと言うのならマテリアルリサイクル。

燃料も必要でないのに燃やせと言えば、環境負荷になります。
リサイクルの際に多量の化石燃料の燃焼エネルギーが必要なら、それも環境負荷になります。

その見極めは、質問者さまの目で。
(何せ、それぞれを主張する専門家はいっぱいいますので)

Qすべて燃やす焼却炉は可能か?

高温で燃やすと何も残らないと言われていますが、そのような焼却炉は実際あるのでしょうか?もしかして、焼却炉自身も熔けてしまい不可能でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。それは無いと思います。No.1さんが紹介しているのはダイオキシンや有毒ガスがほとんどでない(でも、大気汚染防止法の基準以内は出てしまう)事のようで、焼却灰は残るはずです。例えば、大量の生活ゴミを焼却炉で焼くと焼却灰も出ない(まったく物質が残らない、消滅してしまう?すべてガスになる?)なら、市町村はゴミ問題で苦労してません。

現時点で先端なのはプラズマ溶融だと思います。これは実用化されています。

http://www.takuma.co.jp/product/waste/general/05ash02.html

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%B6%E8%9E%8D%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%B0

参考URL:http://www.takuma.co.jp/product/waste/general/05ash02.html

Q燃えるゴミと燃えないゴミの分別をしないと…

燃えるゴミと燃えないゴミの分別をしないと、どういう害が具体的にあるのでしょうか。ご存知の方がいたら、教えて下さい。よろしくお願い致します。

ペットボトルや缶を分別するのは再利用するためであるとわかります。燃えないゴミを燃えるゴミを分別するからには意味があると思い、家ではしています。ただ最近入社した会社は、その分別をしていません。マクドナルドにいった時も気になったことがあり、それは店舗によって分別がされていないことです。分別がされていない店は、できるだけ利用したくないと思いました。今の会社でも分別をしっかりするためには、上司を説得しないといけないのですが、分別しないとどういう害があるのかが、具体的にわからないために、困っています。

Aベストアンサー

ゴミ(廃棄物)には、燃やせるゴミと燃やせないゴミがあります。
燃える物と、燃えない物ではありません。
また、自治体が保有する焼却炉などの能力により、分別が細分化されます。
たいていのところは、紙は燃える(燃やせる)ゴミですが、ビニールやナイロン等の石油製品は分かれます。

あるところでは、たばこのソフトケースも外のフィルム、中の紙箱、銀紙を分けたり、カップ麺も外フィルム、蓋、カップを分けるところもあります。
また、ゴミ袋に入れば何でもOKのところもあります。
ラジカセが袋に入れば放り込んでOKです。
さすがにガスボンベは中身を抜いてからということにはなっていますけどね。

ゴミを焼却する焼却炉の能力なんですね。
焼却するときの熱が高ければダイオキシンは出ません。
ダイオキシンとは発ガン性のある有害物質です。
が、そのためには高価な焼却炉や高額の維持費が必要です。
貧弱な焼却炉であれば、炉の温度が低いので紙などの低公害ゴミしか燃やせません。
それ以外は、埋め立てに回されます。
焼却後の廃棄物と、焼却できない廃棄物の総量(埋め立てなければ処理できない物)は同じような物になってしまいます。

自治体(市町村単位の)の考え方、能力次第です。
私のところは石油製品を含む、燃える物は可燃物、燃えない物は不燃物(こちらは分別が結構細かい)として処理されますが、200m先の道一本向こう側は、分別がありません。袋に入れば何でもOKです。
大阪人に分別しろと言うのは無理なのかなぁ・・・

ゴミ(廃棄物)には、燃やせるゴミと燃やせないゴミがあります。
燃える物と、燃えない物ではありません。
また、自治体が保有する焼却炉などの能力により、分別が細分化されます。
たいていのところは、紙は燃える(燃やせる)ゴミですが、ビニールやナイロン等の石油製品は分かれます。

あるところでは、たばこのソフトケースも外のフィルム、中の紙箱、銀紙を分けたり、カップ麺も外フィルム、蓋、カップを分けるところもあります。
また、ゴミ袋に入れば何でもOKのところもあります。
ラジカセが袋...続きを読む

Qボイラーと焼却炉等の違いについて

よろしくお願いいたします。
ボイラーを製造・販売する場合と焼却炉(焼却装置から発生した熱をボイラー等に接続して温熱効果を高めるような装置等)の製造・販売について、行政等に対する許認可や手続き、届出等についてご教示いただきたいのですが・・・。
また、基本的なことなのかもしれませんが、ボイラーと焼却炉の法的な捉え方等についてもご教示いただければ有難く存じます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

法的に定義がはっきりしているのは、ボイラーのほうです。
ボイラーとは、「燃焼ガスもしくは電気を熱源として、大気圧を超える温水もしくは蒸気」を発生させる装置で、法規上は基本的に、労働安全衛生法という法律の管理下にあり、厚生労働省が監督官庁になります。(ただし、発電用のボイラーは電気事業法の管理下になり、経済産業省が監督するなど、いくつかの例外があります。)
ボイラーは、高温高圧の蒸気を発生させることが前提の装置なので、非常に厳しい法規制があり、製造、据付、運転のいずれの段階でも、原則的には勝手に作ったり運転したりするわけには行きません。本格的なボイラーは、許可を受けた工場で、当局に届け出た上で、「ボイラー溶接士」の資格があるものが製造しなければならないし、当局の検査を受けた上で、「ボイラー技師」の資格のあるものが運転しなければなりません。

http://www.bcsa.or.jp/00_honbu/kensa-3/B12.pdf

ただし、ごく小規模なボイラーは例外として、届出や資格なしに製造や運転ができます。免許なしで運転できるボイラーを「簡易ボイラー」といいますが、「小規模ボイラー」以上は、講習を受けたり、それなりの資格が必要になります。
詳しくは、「ボイラー及び圧力容器安全規則」「ボイラー構造規格」など、関連する法規を熟読するしかないのですが...とりあえずは、「ボイラー技師」の受験テキストを書店で買って読んでみるか、各地で実施されている「ボイラー取扱講習」というものを受講するのが、とっかかりとしては早いと思います。(この講習を受けると、「小規模ボイラー」まで運転できるようになります。)

さて、焼却炉ですが、ボイラーというのが、蒸気を発生させるという「出力」が目的なのに対して、焼却炉は、非焼却物を燃焼して減容するという「作用」が目的です。結果的に、焼却炉から出てくる熱を利用してボイラーを運転する(廃熱ボイラー)などもありますが、基本的に、焼却炉とボイラーとは別の装置です。
それで、実は焼却炉という機械自身にはたいした法規制はありません。それよりも、焼却炉の運転に伴ってダイオキシンを出さないか、とか、騒音や振動、悪臭などの問題を出さないか、燃焼するものは燃焼していいものか、など、そういう「影響」に対しての規制が多くかかります。具体的には、「大気汚染防止法」「水質汚濁防止法」「ダイオキシン規正法」「廃棄物処理法」「火災予防条例」などです。これらは、ボイラーに対してもかかりますが、現実に問題となることは少ないです。

もう少し、作ろうとしているものの規模などがわかると回答しやすいのですが。

法的に定義がはっきりしているのは、ボイラーのほうです。
ボイラーとは、「燃焼ガスもしくは電気を熱源として、大気圧を超える温水もしくは蒸気」を発生させる装置で、法規上は基本的に、労働安全衛生法という法律の管理下にあり、厚生労働省が監督官庁になります。(ただし、発電用のボイラーは電気事業法の管理下になり、経済産業省が監督するなど、いくつかの例外があります。)
ボイラーは、高温高圧の蒸気を発生させることが前提の装置なので、非常に厳しい法規制があり、製造、据付、運転のいずれの段階...続きを読む

Q黄砂は日本のどの地域がひどいのでしょうか?

最近テレビで福岡県の黄砂の被害を見て福岡への引越しは避けようと思いましたが、その他どの県がひどいのでしょうか?花粉症もちなので黄砂が悪影響がある事もテレビで報じられてました。
黄砂の被害が出る県は流動的で特定は難しいでしょうかまた、例えば福岡県でも地域によっては被害が無い場所もありますか?地形や海岸などにも影響されるのでしょうか?
愛媛県、千葉県、長崎県の海と面した地域の黄砂の被害について特に興味があります。

Aベストアンサー

う~ん。正直言って、心配しすぎだと思います。
私は、かなり長い間、福岡に住んだことがありますが、黄砂で害を受けたことは一度もありません。ていうか「黄砂の被害」という言葉すら始めて聞きました。
福岡に住んでいると春先に、中国から黄砂がやってきますが、そんなにひどいことはありません。遠くの山なみが薄ぼんやり黄色く見えたり、空がなんとなく黄色く見えたりするだけです。黄砂現象が起こると「ああ今年も春がやってきたな」と季節の風物詩のような感覚です。WikipediaのURLを貼り付けておきますが、微量の砂が積もる程度で、大きな被害はほとんど報告されていないと書かれています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E7%A0%82
黄砂が花粉症を助長するという実験結果もあるようですが、実際に福岡で人が吸い込む黄砂の数十倍もの濃度にして実験しているのではないでしょうか。それより、東京や大阪の上空の方がもっと薄黒くよどんでいて、こっちの方が気味が悪いですし、花粉症にも影響が大きいといわれています。黄砂は年に数日ですが、東京や大阪の上空の方は一年中ですし。
企業の人たちに赴任したい地方都市はどこですかと聞くと、多くの人たちが福岡と答えます。食べ物はおいしいし、物価は安いし、人情が厚いし、適当に都会でありながら、海や山の自然も近くにありますし、空港が近いのですぐに東京や大阪に行くこともできます。
黄砂に対する誤解で、福岡への引越しをやめるなんてことがあれば、大変残念ですよ。

う~ん。正直言って、心配しすぎだと思います。
私は、かなり長い間、福岡に住んだことがありますが、黄砂で害を受けたことは一度もありません。ていうか「黄砂の被害」という言葉すら始めて聞きました。
福岡に住んでいると春先に、中国から黄砂がやってきますが、そんなにひどいことはありません。遠くの山なみが薄ぼんやり黄色く見えたり、空がなんとなく黄色く見えたりするだけです。黄砂現象が起こると「ああ今年も春がやってきたな」と季節の風物詩のような感覚です。WikipediaのURLを貼り付けておきます...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報