よろしくお願いします。
前型のノートを所有していますが、道を譲ってもらった時などに鳴らす「ありがとうホーン(?)」がうまくいきません。前に所有していた車はハンドルの中心をコツンと叩けば程よい音が出ました。今はハンドルのラッパマークのところを叩くのですが、叩きが弱くて音が出ないか、強く叩き過ぎて大音になってしまいます。
程よい音を出すコツを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

たぶん、鳴らすのに抵抗(普段鳴らすことが無いため、強く押そうとしても弱くなる)してしまうんだと思います。


コツは一点集中で、誰かの方を叩くような感覚です。
周囲に何も無いような場所で、数回練習してみるといいですよ。

ちなみに、こういう質問に対して、
「ホーンはそういう目的で使用するものではない!法律違反だ!!」
と言ってくる方々がここでは多いです。
杓子定規に当てはめればそうかもしれないけどさーって感じですけどね。
コミュニケーションとしては、個人的にアリだと思います。
脱線してすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。コツが掴めるように練習をしてみます。

お礼日時:2011/04/11 23:03

ホーンを鳴らすより手を上げたり軽く会釈をしてお礼を言ったほうがいいと思いますよ。


自分はありがとうのつもりでも、相手がどう受け取るかは分りませんから。それにホーンの音はかなりの大音量ですからそこに住む住人には大きな迷惑になります。

鳴らす本人は気持ちが良いかもしれませんが、そのありがとうホーンも関係ない人には大迷惑!
それに今時、ありがとうホーン鳴らす人も殆どいませんよ。ただの自己満足だと思ってください。

まあ、ホーンより会釈されたり手を上げて貰った方がありがとうの気持ちが伝わると思いますけどね。

予断ですが、サンキュウハザードも、人によっては大迷惑ですね。わざわざハザード点ける為にふらついたり、ノロノロしてりでそんなの良いからって思うときも良く有ります。(笑
    • good
    • 0

めくじらを立てるつもりはありませんが、個人的にはやめて欲しい習慣ですね。



うちの前は道が部分的に細くなってるため、片側交互通行をします。
マナー良く道を譲り合ってくれるため、うちの前では1日中「ありがとうホーン」が鳴り続けるんです。
鳴らしてるほうは一瞬だと思ってるでしょうが、聞いてるのは自分と相手だけじゃないことを知って欲しいです。
手を上げる程度で済ませるわけにはいかないものでしょうかね?

それはさておき、スイッチの接触が悪くなってないか調べてもらってみてはいかが?
    • good
    • 0

そのような時はホーンを鳴らしてはいけません。


あなたの行為は警音器使用制限違反です。
同様にハザードランプの使用も非常に危険で周りが迷惑します。
運転免許を所有しているなら交通ルールを遵守し安全運転してください。
全ての運転者の義務です。
    • good
    • 0

こんばんは



車の配線とかできる人ですか?

それとも、詳しいお友達とかいませんか?

スイッチワンプッシュでパッパッってホーンを鳴らすことが出来ます。

「スマートホーンユニット品番:SHU01」
http://www.yagisawa.net/noah/oyuzuri.html
http://www.yagisawa.net/cypha/papatto/index.html
http://www.yagisawa.net/noah/papatto/index.html

結構簡単に出来ますけど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございました。
車の配線はあまり自信がありませんが、参考にさせていただきたいと思います。

お礼日時:2011/04/11 21:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q密閉スピーカーが一番素直な音なのでしょうか。

「ホーンくさい」っという言葉を悪い意味で使うことが多いと思うのです。
なので、雑誌などではホーンスピーカーを褒めるとき、
「ホーンくささがなく」っと表現されるときが時々あると思います。

しかし、「ホーンくさくない」と前置きしながら、
「ホーン特有の・・・」とか「いかにもホーンらしい・・・」っというのは、
ようするに「ホーンくさい」ってことではないのでしょうか。

それとも、いかにもメガホン的な音のことをホーンくさいというのでしょうか。

私はメインスピーカーはバックロードホーンなのですが、
店員さんはそのことを忘れていたようで、
「バックロードホーンは音が不自然で大嫌い、
音が遅れてでてきている感じがしてジャズはダメだね」っと言ってました。

でも、そんなことをいってしまったら、
バスレフも後面開放も平面バッフルも個性が強いと思います。
なにもホーンだけがそんなに言われることもないと思うのです。

っとなると、「密閉スピーカー」が素直な音の代表なのでしょうか。
DIATONEや昔のVIVTORなんか想像してしまいます。
ベストセラーの10Mや1000Mも密閉ですよね。
いまでは密閉スピーカーは珍しい存在のような気がします。

昔はベストセラーがあった密閉式はなぜ少なくなってきているのでしょうか。

「ホーンくさい」っという言葉を悪い意味で使うことが多いと思うのです。
なので、雑誌などではホーンスピーカーを褒めるとき、
「ホーンくささがなく」っと表現されるときが時々あると思います。

しかし、「ホーンくさくない」と前置きしながら、
「ホーン特有の・・・」とか「いかにもホーンらしい・・・」っというのは、
ようするに「ホーンくさい」ってことではないのでしょうか。

それとも、いかにもメガホン的な音のことをホーンくさいというのでしょうか。

私はメインスピーカーはバックロードホーンな...続きを読む

Aベストアンサー

>「ホーンくさい」っという言葉を悪い意味で使うことが多いと思うのです。

当然です(^_^;)……「くさい (臭い)」という言葉が「悪い」意味を持っていますので……。

「香水臭い」という言葉から「香水の良い匂いがする」とは思わないでしょう?……「悪い臭いがする」と思う筈です。

では「Horn の香り高い音」と言ったら「悪い Image」を持ちますか(^_^;)?


>「ホーン特有の・・・」とか「いかにもホーンらしい・・・」っというのは、ようするに「ホーンくさい」ってことではないのでしょうか。

いいえ、少なくとも「悪い」という意味ではありません。

「Horn 特有の……」という言葉には「良い意味」も「悪い意味」もなく、単に特徴を言い表しているだけのものです。

「如何にも Horn らしい……」という言葉の後には大抵の場合、良い印象の説明が付くものでしょう。

「如何にも Horn らしく、悪い音がする」と言う人は滅多にいない筈で「Horn 嫌い」の人は「Horn のような変な音がする」と言う場合はあっても Horn Speaker の音を聴いて「如何にも」などという言葉を最初に付けることはないと思います。……日本語としても変でしょう?


>「バックロードホーンは……音が遅れてでてきている感じ」

これはあくまでも「感じ」「聴感上の感覚的なもの」であって、実際には Backload Horn の方が高速です。

例えば 40Hz 1W の信号を 40Hz で 80dB SPL/m (at1W) の Speaker Unit に入力した時、Speaker Unit はいきなり 80dB/m の音圧を出せるものではなく、最初の 25msec (1/40 sec) では 70dB/m ほど、次の 25msec では 73dB/m ほど……と徐々に振幅が大きくなって数百 msec ほどで 80dB/m の音圧に達します。

しかし Backload Horn や Bass Reflex の型式の Enclosure では最初の 25msec で生じた 70dB/m の音圧でも 6dB とか 10dB といった量の共鳴が加わりますので 80dB/m の定格出力に達するまでの Attack (立ち上がり) 時間は密閉型よりも短い、高速のものになります。

但し、逆に Attack 以降の Decay Sustain Release は共鳴が加わっていますので Overshoot 気味になったり尾を引いたものになり、それが「歯切れの悪さ」や「Boomy」と感じられ「音が遅れて出てきている」という「感じ」になるのでしょうね。……そのため、Horn 型や Bass Reflex 型の Speaker System を駆動する Amplifier には制動力 (Dumping Factor) の高い Solid State 型、特に FET (Filed Effect Transistor) 型との相性が良いことになり易いでしょうね。


>昔はベストセラーがあった密閉式はなぜ少なくなってきているのでしょうか。

真空管式 Amplifier は Dumping Factor が 10 もないものが多かったのですが、高額の Output Transofrmer を不要にすることによって安価に製造できる Transistor 式 Amplifier になってからは歪率を改善するために NFB (Negative Feed Back) を大きくかけるものが流行し、結果として Dumping Factor が高くなり、小口径でも低音を伸ばせる Backload Horn や Bass Reflex 型式の Speaker System を市場に投入し易い環境になったからではないかという気がします。

見方によっては超並列動作のようでもある MOS-FET (Metal Oxydal Semiconductor - FET) や IC (Integrated Circuit) 素子が用いられるような時代になると NFB をかけなくても充分に低い歪率や非常に高い Dumping Factor を得られるようになりましたが、初期の Power FET、例えば V-FET などの時代は (Dumping Factor だけの要因ではないのかも知れませんが) NFB 量の少ない、裸特性が良質の素子が使われている筈の Amplifier なのに「どうにも音がもたつく」感じに悩まされた経験があります。……おかげで PHILIPS (MARANTZ) の Amplifier を 3 度も Grade (Step) Up して散財させられました(^_^;)。


>「密閉スピーカー」が素直な音の代表なのでしょうか。

駆動させる Amplifier によりけりでしょう。

「密閉型 Speaker System は低 Dumping Factor 値の Amplifier と相性が良い」というのはあくまでも私が使用してきた Speaker System と Amplifier との組み合わせに於いて「私好み」の音がするものだけに言えたことであって決して普遍的な論ではありません。

「YAMAHA NS1000M や NS10M を Transistor Amplifier で馴らすのは良くない」なんてことは決してなく、むしろ真空管式 Amplifier で両 Speaker System を鳴らす方が変と言うか、難しいでしょうね(^_^;)。

どんな音を良い音とするかは人それぞれであり、結果的に良い音と感じる組み合わせが最も良い組み合わせなのですから Speaker System の Enclosure 型式も Amplifier との相性も定型的なものなどなく、人それぞれでしょう。

ただ、真空管式から Transistor 式、FET から IC へと Amplifier 型式 (素子型式) が変化してきたことと、Compact でありながらも低域を伸ばした小型低能率 Speaker System の普及とは無関係ではないだろうと思います。


>いまでは密閉スピーカーは珍しい存在のような気がします。

Powered Speaker System ならば密閉型の System を Amplifier で補正した方が狙い通りのものを開発し易い気がするのですが、確かに最近は密閉型が少ないですね。……狙い通りの音に追い込む開発費などかけずに安易に低域を出しやすい Enclosure と試聴による追い込みなど殆ど無い、計算だけで作った Amplifier を組み込んだような安価な System が多いからなのかも知れませんが……。

例えば Amplifier は D 級にして「補正は全て Digital 演算部の Software Algorithm で追い込む」なんてものがあっても良いと思います。……まぁ PC Audio 派は Amplifier の前段階である PC で既にやっていることですが(^_^;)……。


個人的に現在、最も興味深いのは D 級 (T 級) Amplifier ですね。

私は小型 Backload Horn (……と言うよりも Labyrinth 型) Super Woofer を駆動させていて、その性能に充分満足していますが、小型 Full Range Speaker を駆動させている方はまだまだ不満が多く、慣れ親しんだ FET 系の Amplifier に較べると未だに信用し切れていません(汗)。……でも、次に買い換える時にはやはり Compact で使い易い、より進化した D 級 Amplifier に手を出すのだろうなぁ(^_^;)。

素敵な Audio Life を(^_^)/

>「ホーンくさい」っという言葉を悪い意味で使うことが多いと思うのです。

当然です(^_^;)……「くさい (臭い)」という言葉が「悪い」意味を持っていますので……。

「香水臭い」という言葉から「香水の良い匂いがする」とは思わないでしょう?……「悪い臭いがする」と思う筈です。

では「Horn の香り高い音」と言ったら「悪い Image」を持ちますか(^_^;)?


>「ホーン特有の・・・」とか「いかにもホーンらしい・・・」っというのは、ようするに「ホーンくさい」ってことではないのでしょうか。

いいえ、少なく...続きを読む

Qホーン!ホーン!ホーン!

ホーンの取替えを考えています。ホーンはオークションで買おうと思います。交換にあたって合わないとかサイズとか配線的な不具合とかあるのでしょうか?ちなみに車はレガシィワゴンBH5Aです。教えてください。

Aベストアンサー

BH5の純正ホーンは小さく スペースも狭いので社外ホーンを取り付ける場合
ステーを若干曲げたりする加工が必要になります。
そのままだとラヂエターに干渉する場合が多くあります。
社外ホーンにも若干の大きさの違いもありますが 選ぶ時には
大きさではなく音色で選んだ方があとで後悔しないで済みます。

配線的にはラッパホーンでなければどれを選ばれても問題はありません。
ミツバ社の「アルファホーン」やボッシュ社の「ラリーストラーダ」などの
リレー不要品なら純正と付け替えるだけでokです。
ミツバ社の「アリーナホーン」などのリレーセット品の場合は
ボンネット内にリレーを付ける手間が増えます。

どの社外ホーンにするにしてもホーン配線の延長が必要になります。
1.25あたりの配線でギボシを付けて延長します。
手元にソレ系の部品がまったくない場合 延長用に作られた配線セットが
カー用品店であります(数百円)

とりあえずこんな感じですがどうでしょう?
もし 上記した内容がチンプンカンプンだとしたらカー用品店や
ホーン取り付け経験のある友人に取り付けを頼みましょう。
ホーン交換は比較的簡単な作業なので 一緒に作業すれば一度で覚えられますよ。

ヤフーやグーグルで「ホーン交換」で検索してもいろいろなページがヒットします。
作業風景が載せられているページもあると思います。
車種は違っても基本は同じなので参考になると思います。

BH5の純正ホーンは小さく スペースも狭いので社外ホーンを取り付ける場合
ステーを若干曲げたりする加工が必要になります。
そのままだとラヂエターに干渉する場合が多くあります。
社外ホーンにも若干の大きさの違いもありますが 選ぶ時には
大きさではなく音色で選んだ方があとで後悔しないで済みます。

配線的にはラッパホーンでなければどれを選ばれても問題はありません。
ミツバ社の「アルファホーン」やボッシュ社の「ラリーストラーダ」などの
リレー不要品なら純正と付け替えるだけでokです。
...続きを読む

Qこのようなスピーカーご存知ないですか。

昨日TVでチラッと映っていたスピーカーが気になっています。
30cmくらいのウーハーが2個左右に並んでおり、上にくちびるのような形のホーンが付いています。
このホーンは箱に入ってなかったような気がします。
高さは1mくらいでしょうか。1本30万円くらいするような高級なスピーカーのような気がします。
なぜかすごく気になっています。お心当たりがあればよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

これは違うかなぁ?

http://www.jbl60th.jp/

Q現行型GT-Rについて素朴な質問です(GT-R所有されてる方・希望も含め所有したい方へ)

ちょっとアンケートに近いのかもしれないのですが…。

もし、現行GT-Rに普通の(といっても性能に合った)クラッチ付き6MTの設定(デュアルクラッチ車と同価格)があったらどう思いますか?

時代の流れとしては、古臭い・性能が劣る・そんなのGT-R(現行の)じゃない・乗れない(AT限定免許)などの回答が多い気がしますが、
私のように、買う買わないは別として、「あのGT-Rを電子技術等に頼らずに自分の間隔で運転してみたい!」と思う方は他にもいるのかな?って
素朴な疑問が浮かびました。

車好きの方の個人の回答をお待ちします。

Aベストアンサー

お金があれば、買ってみたいとは思いますが、
クルマの性格からいって、普通のMTがあるのは自然だと思いますよ、
シフトを操る楽しみも確かにありますからね、
(ただ、これだけの重量級スポーツカーなので、操る楽しみというのも微妙な気が)

ただ、GT-Rが2ペダルMTを採用したのは、スピードを極限まで追及した結果だそうで、
エンジンの性能をフルに引き出すには、人間がシフトチェンジするのでは遅すぎる、
という理由からみたいなので、
単純に「速さ」を追い求めると、もはや通常の6MTなどは時代遅れとなる運命かも知れません、
実際、主要レースの世界では、クラッチなど過去のものとなってしまっていますからね。

Qアバンギャルドスピーカーの効率について

アバンギャルドのスピーカーは効率がすごくよい仕様になっています。たとえばduo-G2と言うモデルは104db/w/mとなっており普通のスピーカー(90db/w/m)と比べると25倍くらいになりそうです。ホーンスピーカーはそのくらいの効率があっても不思議は無いのですが、低音用となればかなり大掛かりにならざるを得ません。たとえばアルティックのA5等です。普通のスピーカーセットは低音用の効率にあわせた仕様(効率のよい中高音はアッテネータで絞って)になっているはずです。アバンギャルドのスピーカーの効率が高いのは低音用の効率が高いと言わざるを得ません。そこで次のことをお教えください。

1.アバンギャルドduo-G2の低音用はどうしてそんなに効率がよいのでしょうか。
2.アバンギャルドの中高音用のホーンスピーカのドライバーはフェイズプラグの無いタイプで、ドームスピーカーにホーンを取り付けたようになっていると言うのは本当でしょうか。

Aベストアンサー

仕様書をよく読んでください。
全帯域がパッシブスピーカーではありません。

http://www.esoteric.jp/products/avantgarde/duog2/index.html

このスピーカーの場合、中高音域との能率に合わせるために
パワード・サブウーハー形態をとっています。
ですのでウーハーユニット単体の能率は他社比で変わりません。

全帯域がパッシブ構成となっていれば驚くべき高能率のウーハーとなるところです。
25cm×2とあるだけで特別な効能書きはありません。
残念ながらアンプ内蔵型という隠し技がありました。


質問者さんのいうのは砲弾型のフェイズプラグのことでしょう。
本来はホーンのフレア(拡がり)を形成する部品の一つです。
ホーン型なら必ず必要と言うものではありません。
ミッドレンジの振動板口径が127ミリとなっています。
このことからコンプレッションドライバーかそれに類する形態でないと成立しません。
砲弾型ではなく違った形状のフェイズプラグが装着されている可能性があります。
これはフェイズイコライザー、単純にイコライザーと称することもあります。
高音の振動板口径は25ミリとなっています。
このまま前面にフェイズプラグ無ホーンを付けることも可能です。
しかしこの方式では能率の面で不利ではないかと思われます。
従って何らかのフェイズプラグを装着して高能率化を図っている可能性が大きいです。

いずれにしましても仕様書から中高音域の振動板形状がドームかリングかは不明です。
またそれぞれが奥行きの深いホーンです。
画像からも埃よけのネットが装着されているようにも見えます。
フェイズプラグが目視できない位置に装着されていてもおかしくありません。

仕様書をよく読んでください。
全帯域がパッシブスピーカーではありません。

http://www.esoteric.jp/products/avantgarde/duog2/index.html

このスピーカーの場合、中高音域との能率に合わせるために
パワード・サブウーハー形態をとっています。
ですのでウーハーユニット単体の能率は他社比で変わりません。

全帯域がパッシブ構成となっていれば驚くべき高能率のウーハーとなるところです。
25cm×2とあるだけで特別な効能書きはありません。
残念ながらアンプ内蔵型という隠し技がありました。


質問...続きを読む

Qベンツホーン アリーナホーン

ベンツホーン(マルコホ-ンかボッシュホーン)かアリーナホーン(アリーナホーン2かドルチェホーン)のどれかを付けたいのですが、付けるには、リレーハーネスが必要でしょうか?必要ならどのくらいの大きさのものをつければいいですか?今日カーショップを何件か回ったところ、リレーを付けた方がいいと言うお店もあれば、付けなくていいと言う店もありました。車は現行ステップワゴンです。

Aベストアンサー

通常、ホーンの配線は純正ホーンの電流に合わせた配線しかされていませんし、ホーンスイッチについても同じです。もし純正でホーンリレーが付いていたとしても、接点容量などが不足する可能性があるので、取り付けるホーンの電流を調べて(通常ホーンの背面などに刻印がある)純正よりも大きな値であった場合は、リレーおよびハーネスの取り付けをお勧めします。そのまま使用するとホーンスイッチやリレー付きの場合はリレーの破損などにつながる可能性がありますし、配線の容量が不足していると電圧の降下が起こり音量の低下や音質の悪化が起こる可能性もあります。

リレーの容量はホーンの消費電流(2個つけるのであれば両方の合計)の2倍以上の接点容量を持ったものを選び、配線については太いほど良いのですが、ホーンの消費電流の合計が10A以下では1.25スケアを、それ以上では2.0スケア程度を目安にすれば十分でしょう。また、配線には必ず電源に出来るだけ近い位置にヒューズを入れることが重要です。この際のヒューズの目安はホーンの消費電流の1.5倍程度でリレーの接点容量を越えてはいけません。

ホーンの取り付けについて配線関係以外で重要な点をもう一つ、取り付ける部分に付いてはなるべく強度の高い部分に取り付けてください。取り付け部分の強度があまり弱いと音色が変わってしまう場合があります。また取り付けに際して取り付け金具以外がボディーや他の部分に触れないことも大切です。最後にホーンには取り付ける向きがあり、この向きが間違っていると内部に水がたまって故障や動作不良の原因になりますので注意が必要です。通常平型のホーンでは水抜穴を下に、渦巻き型などではホーンの開口部を下に向けます。ホーンの取り扱い説明書に記載されているはずですので見落とさないように注意しましょう。

通常、ホーンの配線は純正ホーンの電流に合わせた配線しかされていませんし、ホーンスイッチについても同じです。もし純正でホーンリレーが付いていたとしても、接点容量などが不足する可能性があるので、取り付けるホーンの電流を調べて(通常ホーンの背面などに刻印がある)純正よりも大きな値であった場合は、リレーおよびハーネスの取り付けをお勧めします。そのまま使用するとホーンスイッチやリレー付きの場合はリレーの破損などにつながる可能性がありますし、配線の容量が不足していると電圧の降下が起こ...続きを読む

QJBLのスピーカーBOX

ヤフオクでJBLの古いタイプのスピーカーの箱を探しています。
現況装置はバスレフ自作箱(200L)でユニットはD130+LE85+2345ホーン+2402ツイーターでジャズを聴いています。
BK4560のフロントショートホーンと4530のバックロードホーンのどちらか迷っています。
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

No2です。いやあーびっくりしました。私なんかよりずっとJBLにお詳しいようですね。
4560は私もコンサート会場で一目惚れ(一耳惚れ)して購入を決意しました。コンサートというのはキャンディーズなんですが・・・
ステージにたくさん積み上げられていて、大音量に圧倒されました。あまりの音に子供達は全員耳を押さえていましたね。
設置したのが狭い部屋だったので、大音量が出せず宝の持ち腐れにしてしまいました。
でも自分の部屋に設置した時の感動は忘れられないです。
お薦めは4560に変更させてください。

Qヤンキーホーン? 共鳴? 反響ホーン?

ヤン車等に良くつけている音を聞くのですが、パォーーーンと大きな電子音的なのを付けたいと思っています。
前にニュースで保安基準を達していないとの事でした。。。

なんと検索すればネットで購入できますか?

教えてgooお願いします。

Aベストアンサー

 アリーナホーンですね。普通にオート○ックスなどのカー用品店で買えますよ。大体\12,000~\14,000ぐらいです。スイッチ切り替え式で「パッ」と「パァ~ン」という音の切り替えができます。ただ、取付が普通のホーンと違う&車検非対応の為、ご自分で取付するようになると思います。ちなみに、ディーラーでは色と形状からパッと見で「ホーンを変えてきて下さい」と言われます(苦笑)
 オークションやネット通販でも、ホーンカテで「アリーナ」とか「アリーナII」などで検索すれば出ますよ。

 取付時に、音がものすごく小さかったりする場合は、左右を入れ替えてみて下さい。それが原因で、たまに聞いてくる人もいらっしゃいます。

参考URL:http://www.mskw.co.jp/car/horn.html

Qホーン型ツィターを使いたい

3ウェイの密閉式スピーカーの高音が弱いので
ホーン型ツィータを繋いでみたいのですが
ハイパス・フィルターとかネットワークとか
よくわからないので、外部(上に載せるだけ)ツィータと
既存スピーカーの結線方法や必要部材、作り方とか
教えていただければ幸いです

Aベストアンサー

> サックスが生音のように流れていましたので

そう、ホーンってビックリする位いい音出すんですよねぇ。

> 何とか付けられないかと思ったものですから・・・難しそうですね

S-955であればマルチアンプ対応ではないでしょうか?
(裏の端子がユニット毎に計3組ないし4組出ていればマルチアンプ対応)

であればウーハーを単独使用できますから、「ウーハー単独+ホーンツイーター」の組合わせて、比較的簡単に音出し出来ると思います。

必要な物
・fo(最低共振周波数)が1kHz以下(出来たら800Hz以下)の、ウッドホーンまたは金属ホーン
・上記ホーンに適合したドライバー(=ホーンを駆動させるユニット)
・1kHzクロスオーバー・-12dB/octの8Ω用2ウェイネットワーク
・20dB減衰可能な可変型アッテネーター

繋ぎ方
・アンプ(出力)→(入力)ネットワーク(High出力)→アッテネーター→ドライバー
・アンプ→(入力)アッテネーター(Low出力)→S-955のウーハー

これだけでは情報不足かも知れませんが、全てについて細かく書いていると「際限がない」ので省略します。


※ここから辛口

> ハイパス・フィルターとかネットワークとか
> よくわからないので、

「全部教えて」という質問はダメです!

まずご自分でそれなりに調査・勉強して、「何が分からないのか」を「具体的」にしてから、「1項目ずつ」(質問して)理解していくようにすべきです。

例えば・・・
「ハイパスフィルター」が分からない人に「ネットワーク」の設計(製作)は出来ませんし、「ネットワーク」を知らない人に「結線方法」を教えるのは不可能ではないかと思うのですが。如何でしょう?

参考URL:http://www.niji.or.jp/home/k-nisi/s-955-3.htm

> サックスが生音のように流れていましたので

そう、ホーンってビックリする位いい音出すんですよねぇ。

> 何とか付けられないかと思ったものですから・・・難しそうですね

S-955であればマルチアンプ対応ではないでしょうか?
(裏の端子がユニット毎に計3組ないし4組出ていればマルチアンプ対応)

であればウーハーを単独使用できますから、「ウーハー単独+ホーンツイーター」の組合わせて、比較的簡単に音出し出来ると思います。

必要な物
・fo(最低共振周波数)が1kHz以下(出来たら800H...続きを読む

Qエアーホーンを取り付けようと思いますが純正ホーンとは別につけようと思います。

エアーホーンを取り付けようと思いますが純正ホーンとは別につけようと思います。

コンプレッサーは必要なときだけONに出来るようにしたいです。

そこでスイッチですが当初の予定ではON-OFFスイッチでコンプレッサー制御。
ON-OFF自動復帰でホーンの制御と、二つのスイッチを考えていましたが
Yahooオークションで見ていると「スタータースイッチ&ミサイルスイッチ」
http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x69246978
と、ありますがこれ一つではではムリなんでしょうか?
ミサイルスイッチ側でコンプレッサー、スタータースイッチでホーン。

後ろの配線がわかりませんが配線が独立しているのでしょうか?

また、これを使えないにしてもリレーは必要なんでしょうか?

皆様の意見よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

問題なく使えるでしょう。各スイッチは独立してると思います。でも、エアホーン用のコンプレッサーは圧力スイッチで自動起動だと思いますから、スイッチは特にいらないんじゃないですかね。そもそもコンプレッサーも、自分でタンクにエアを補充すればいらないですけどね。場所もとらないし配線もいらないからおすすめです。

リレーは電流が大きいとスイッチが焼けやすいとか、室内まで太い電線を引き回さないといけないとかの理由で使ったほうがいいです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報