当方、男性、27歳です。

局所性(人前での過緊張など)の社会不安障害と診断され、うつ病治療にも使われるというリフレックスを服用し始めて1カ月になります。

現在就寝前に2錠服用しているのですが、日中の眠気はなくなったのですが、倦怠感が物凄くて困っています。やる気も激減している状態です。仕事中もだるくて、普段ならイライラしないことにもイライラして自己嫌悪に陥っています。肝心の不安障害も服薬まだ1カ月ということもありますが全く改善されておらず、このまま続けていいものか悩んでいます。
医者には副作用の事を伝えても、副作用ではない、と話を聞いてくれる感じじゃなく、そのまま服薬を継続とのことです。

この倦怠感とやる気の減少はリフレックスの副作用なのでしょうか??
うつ病の治療薬でもあるので、やる気が減少する副作用はあり得ない、と言われたのですが・・
明らかに服用を始めてから状態が変わったので困ってます・・

よろしくお願い致します(__)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私は薬に対しては専門ではありませんので副作用に関しては回答できませんが、人前での過緊張などの社会不安障害と診断されたということであれば、私の悩んできた症状と一緒ですので、いくらかは回答できると思い、書かせていただきます。



私の場合は人前で緊張し思うように話せなくなってしまうとか、顔が赤くなってしまう、人の視線が気になりぎこちなくなってしまう、口下手な自分の性格に劣等感を感じるといった対人恐怖の悩みを持っていました。
今は対人恐怖のことを社会不安障害と呼ぶことが多くなっているようですが、これは昔から言われてきた対人恐怖と同じ事だと想います。

そして、私の場合は、ある時、図書館で目にした森田療法の本をキッカケにして森田療法の学習をしていく中で対人恐怖の症状を治すことが出来ました。
つまり、薬はいっさい使わずに森田療法の考えを身につけることで、対人緊張などの症状を克服することが出来たのです。

今は対人恐怖のことを社会不安障害といった病名で呼ぶことが多くなり、薬で治そうとする傾向が強くなっていますが、私の経験からは、薬では対人恐怖の症状は治らないと思います。
これは対人恐怖の症状が他人から変に思われているのではないかという不安に対する「とらわれ」が根本原因だからなのです。
つまり、いくら薬を飲んで空元気を出したり、不安に鈍感にさせても、これでは「とらわれ」はなくならないものなのです。
しかし、森田療法の学習をしていく中で「とらわれ」がなくなってくると、この結果として、対人緊張などの症状が改善されてくるものなのです。

また、「医者には副作用の事を伝えても、副作用ではない、と話を聞いてくれる感じじゃなく、そのまま服薬を継続とのことです」ということであれば、この先生は、あまり良心的な先生だとは思えません。

ですから、病院だけに頼るのではなく、森田療法の学習で対応することも考えてみると良いのではないかと思います。
森田療法の学習は以前は森田療法関係の本を読んだり学習団体に入るのが主な方法でしたが、今はメールカウンセリング(MTカウンセリングなど)といった方法もあるようです。

以上、私自身の経験を踏まえて回答させていただきました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
森田療法、勉強してみます。
とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 00:10

こんばんわ。


21歳男、鬱だか自律神経失調だか自意識過剰だかで
大学に行けずにおります。

さて、私の主治医ですが、日中眠いことを訴えた所、
私の服用していた薬は、人によっては(ごく稀に)眠気を訴えることもある、
というような言い方だったと思います。

そして、次回の診察まで(1か月先)ちょっと止めてみましょう(量を減らしてみましょうだったかも)
と言ってくれました。

実際は薬のせいだったのかよくわかりませんが、
医師によってはこういった対処もしてくれます。

どうも、これはこうだから、こうではない、という医者は私は信用なりません。
これはこうだから、こうではないかもしれないけど、そういうこともある、
とか、そうかもしれない、とか、こういうところはどうでしょうとかいろいろ聞いてくれるような
お医者さんであると、いいと思います。

また、これはテレビで見ただけですが、質問がYES,NOでしか答えられないようなきき方をする、
そういう質問しかしない医者というのはいい医師ではないそうです。
大体聞いた症状で、たぶんこの病気だろうと決めつけて、それであることを
確定させることしか聞かないそうです。

現在の主治医に不信感があるなら(もしあるならですが)、
ちょっとほかの先生の意見を聞かれてみては。

セカンドオピニオンというのでしょうか。
ただし、今の医者から離れるのではなく、もし、行ってみた所の医師が良さそうだったら、
そちらに変えてみる、というような方針で。
セカンドオピニオン自体についてはよく知りませんので、
私では詳しく答えられません。
また、行く先の病院(&その中の心療内科自体も)は評判を調べる、人に聞くなど
したらいいかと思います。

薬については、なんとも言えません。
私の場合、自分の判断で減らしていい、だったか減らしてはダメと言われたか、
はっきり覚えておりません。早急な解決策が浮かびませんが、何にしても、素人考えで事を進めるべきでないかもしれません。

なお、コリによって眠気や倦怠感を感じることがあるようで、接骨院や
整体でそれらが改善したこともありました。
病院によっては問診があるようで、私が新しくかかり始めた接骨院は問診の紙に
・自律神経失調症であると言われた
・日中、眠い、だるい
・頭が痛い、ボーとする
・めまいがする
などがありました。そういったことを改善できるのかもしれません。
また、不安や緊張でこることもあり、精神的な要因でこることもあるようです
また、こりに自覚がないこともあるようです。
整体、接骨院によって改善することもあるようですので肩こりや首のコリがあるなら試してみては。
ただ、急性は保険がきくけど、慢性は保険が利かないそうです。
急性=原因がある、ここ数日 慢性=常に で大体いいと思います。
これは接骨院などで、そのように言われたら考えればいいと思います。
整体は保険がきかないことが多いようです。

セカンドオピニオン同様、いい所に当たったらラッキー、程度に考えて、
あまりストレスにならないように考えてください。

長文なうえわかりづらいかもしれませんが、いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
副作用が本当にひどくて・・
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/14 00:09

うつ症状経験者です。



リフレックスという薬は知りませんが、向精神薬は結構人によって合う合わないが大きいです。
また、リフレックスに倦怠感も副作用として報告されています。
http://www.qlife.jp/meds/rx16031.html

向精神薬は人によって合う合わないがあるので、何回も変えるのは不思議じゃないです。
明らかに副作用が薬によるものだと確信があるわけですから、薬を変えてもらうのがいいんですけど、お医者さんと信頼関係が築けない場合は、お医者さんを変えるのもいいと思います。

心の病気は、飲んでいる自分がこの薬で本当に合うのかなという気持ちの状態に左右されますので、なかなか難しいです。
多少違和感があっても効果が出てくるまで飲み続けることが必要になることもありますし、医者の意見を聞かずに勝手に休薬するのは本当はよくありません。
短いスパンで医者から医者へと渡り歩く事も決して病気の改善のためにはよくありません。

しかしながら、質問社参の場合は、医者が自分の言う事をあまり聞いてくれず、1ヶ月経って明らかに副作用が感じられるのに取り合ってもらえないということですから、変えることを考えてもいいのではないかとも思います。。
お大事に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはり薬に合う合わないはあるんですね・・
とても参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/14 00:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリフレックスによる眠気をどうしたらいいのか、困っています。

リフレックスによる眠気をどうしたらいいのか、困っています。
前回はリフレックスの副作用の食欲のことで質問させていただきましたが、
今度は同じく副作用の眠気について質問させてください。

夜寝る前にリフレックスを飲んでおり、おかげで寝つきはよく、ずいぶん助かっています。
が、朝起きてもすっきりと目が覚めず、夕方までズルズルと眠気が取れません。
午前中はほとんど仕事にならず、夕方以降に仕事が漸く片付くという感じです。
したがって仕事量は他の人の半分程度になってしまいます。

翌日まで眠気が残る方、どのように対処されていますか。
鬱に対する効果は非常にテキメンなので、リフレックスは続けたいです。
(同様の効果で、食欲、眠気などの副作用がない薬があれば別ですが)。
主治医と相談するときの予備知識や参考に皆様のお知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

リフレックス・・・なかなかいい薬らしいですね。

朝まで眠気が出て困るのなら、抗精神薬の「エビリファイ」を朝飲むのがいいかもしれませんよ。
この「エビリファイ」はリフレックス同様、新しい薬なのですが、今までのメジャーは眠気が来るのが
多いのに対して、逆に脳を覚醒する作用があるらしく、夜に飲むと眠れなくなるので、朝、飲まないといけない薬です。

あと、副作用で太らない(今までのメジャーは太る薬が多い)のが長所です。

まあ、当然、薬の効果は人によって違うので言い切れないですが、一度、主治医と相談してはいかがですか?

Q抗不安薬 副作用

25歳、男性です。
ベンゾジアゼピン系(ソラナックス、リーゼ)この二つの薬をしばしば服用していました。
一年くらいなります。
不安になるときや、緊張するときのみ服用するようにしていまし た。

しかし、先月から勃起力か悪くなり、多々性交前に勃たなくなることが多くありました。
また性欲も前に比べて減った気がします。
ベンゾジアゼピンの副作用の可能性が高いでしょうか?
もし服用をやめたら元に戻るのでしょうか?
一回ダメージを受けたら回復困難でしょうか?
回答よろしくお願いしますm__m

Aベストアンサー

ソラナックスの副作用に性欲減衰があるようですね。
仮に副作用に性欲減衰の記載がなくとも精神疾患の薬の多くは性欲減衰または不能になる副作用が見られます。
パキシルを服用し続けた後輩は完全に枯れて性欲がなくなったと言っていました。
それはそれで便利な気もしますが(苦笑)。

勃起力が弱くなる(女性の前で立つことは立つ)だけならED薬という手段もあります。
ただしED薬は性欲を強めるものではなく補助するものなので行為時の感情に大きく影響されます。
よって自慰行為等では余り有効ではありませんが、好きな女性との性行為なら効果は見込めると思います。
それも勃起力自体というより勃起を維持する時間を長くしたり硬さを強化するだけです。
感情が伴わない性行為においては余り有用ではありません。

ED対策はまだ完全には解明されていないのでED薬を飲めば解決される訳でもありません。
一度EDになってしまって回復できるかもわかっていません。
ED薬自体が対処療法的に用いられていますし、あれは治療薬ではありませんから解決にはなり得ません。

性欲衰退にご不安があるならそのことも包み隠さず主治医の先生に相談して下さい。
精神科医は基本的に患者の性行為はないものとして治療しています。
そこに苦しんでいて辛いならしっかりと伝えないと考慮した処方はされないのでご注意下さい。

ソラナックスの副作用に性欲減衰があるようですね。
仮に副作用に性欲減衰の記載がなくとも精神疾患の薬の多くは性欲減衰または不能になる副作用が見られます。
パキシルを服用し続けた後輩は完全に枯れて性欲がなくなったと言っていました。
それはそれで便利な気もしますが(苦笑)。

勃起力が弱くなる(女性の前で立つことは立つ)だけならED薬という手段もあります。
ただしED薬は性欲を強めるものではなく補助するものなので行為時の感情に大きく影響されます。
よって自慰行為等では余り有効ではあ...続きを読む

Qリフレックス錠いかがですか?

リフレックス錠いかがですか?

抗欝薬SNRI(トレドミン)吐き気が出て断薬
 ” SSRI(ジェイゾロフト)効果は感じられず、食欲不振、悪夢、抜け毛、その他副作用も多く断薬
そんな経緯で、ちょうど、精神科の通院をやめてしまった頃に
明治製菓から リフレックス錠が出たことを知りました。

SNRIやSSRIとは違った作用により効果をあげると、ざっとプレスなどで読んだだけなのですが、

実際にリフレックスを投薬されている方、SNRIやSSRIと比較して、どんな感じですか?
個人的に同じメーカーの抗不安薬メイラックスとは非常に相性が良かったのですが・・・

なんでも結構です。感想を聞かせていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

自分は、6年ほど鬱を患っており、トレドミンをメインで飲み続けていました。
途中、パキシルに一時変更したこともありましたが、相性が悪く結局、トレドミン150mg/1dayをずっと飲み続けていました。が、気分の浮気沈みが激しく、副作用あり躁鬱に近い状態になっていました。
職場の人や友人が見てもわかるくらい、浮き沈みが顕著だったそうです。
気分の高揚とイライラ感、混乱状態がmaxになったときにODをしてしまいました。

今回、転院したことで、ドクターから「新薬に変更しましょう」とのことでリフレックスを6月から始めています。
まず、最初に大変だったのは眠気が激しく丸一日起きれなかったこと。これは、ドクターからも気をつけるように最初に言われていました。
ですが、3日もたたないうちにこの副作用はとれました。
実感した効果としては、常に軽い混乱状態にあった頭の中が落ち着いた思考ができるようになったこと、体がなんとなく楽になったこと、今までは日常生活でも億劫でできなかったことがなんとなくできるようになってきたことです。
自責の念、激しい落ち込みがなくなり、心身共になんとなく穏やかに楽になったように感じます。

15mg~はじめて、今45mgになったのですが、何気なしに「ん?」と思っていたのでいろいろ調べたところ、やはり副作用で多くの方が感じている、過食になりました。
今まで、食欲がなかったのでいいのですが、一度食べだすとお腹がいっぱいなのに何か食べ続けないと気が済まない事が多くなりました。

それと、眠気を副作用で感じる方が多いですが、自分の場合夜になるにつれ意欲が増してきて(鬱の日内変動かもしれませんが・・・)異常に頭が冴えてきます。

フラニトラゼパム「アメル」2mg(ロヒプノールのジェネリック)と併用して眠前で服用しているのですが、睡眠が不安定になりました。
中途覚醒が出てきて、浅眠が多くなり、熟睡がなくなってきました。
朝は、だるさや眠気の継続はありません。

自分にとっては、今までの抗鬱剤にはないくらいの即効性と、実感できる変化が感じられたのできっと自分には合っている薬なのだとおもいます。

はじめまして。

自分は、6年ほど鬱を患っており、トレドミンをメインで飲み続けていました。
途中、パキシルに一時変更したこともありましたが、相性が悪く結局、トレドミン150mg/1dayをずっと飲み続けていました。が、気分の浮気沈みが激しく、副作用あり躁鬱に近い状態になっていました。
職場の人や友人が見てもわかるくらい、浮き沈みが顕著だったそうです。
気分の高揚とイライラ感、混乱状態がmaxになったときにODをしてしまいました。

今回、転院したことで、ドクターから「新薬に変更しましょう」との...続きを読む

Q抗うつ薬、抗不安薬の離脱症状について

昨年の12月中旬にサインバルタ20mgを断薬しました。
服用期間は2年半ぐらいです。
またベンゾジアゼピン系抗不安薬のセパゾン2mgを一発断薬して、失敗しました。
あまりにやめた時の離脱症状が酷くて、再服薬しました。
そして今度は3ヶ月かけて、徐々にセパゾンの量を減らして断薬までいったんですが、一回目の断薬失敗を上回る離脱症状が出て、またもや再服薬。
それがおとといのことです。
ちなみにセパゾンは4年半位飲んでます。
向精神薬はベンゾジアゼピン系抗不安薬を6年間、SSRI、SNRI等の抗うつ薬を6年間近く飲んでました。
他にはメジャーも飲んでたけど、とっくにやめてるので、今の症状とは関係ないと思います。
そして、まだ離脱症状が続いていてすごく苦しいです。
離脱症状の種類としては、対人恐怖(緊張)、うつ病のような症状全般、音に敏感で小さい物音にもビクビクする等です。
このような時はどうすればよいでしょうか?
やはり、精神科で抗うつ薬なりを飲むしかないのでしょうか?
質問文を書いてるだけで、辛くて苦しいです。

Aベストアンサー

お薬にはずいぶんお詳しいようですが、離脱は脳のパニック
です。いままでの状態と違うので脳みそがびっくりしてるんです。
減薬は数週間かけてカッターで削ったりしましたか?
どうも減薬のペースが速すぎるのでは?と思いました。

私も離脱症状が続いてますが、あなたはまだ軽いほうだと思います。
ベンゾ系は本当にゆーっくりしか体から抜けないので、
じたばたしても病院にいっても意味ないです。
できることは、

できるだけリラックスできる環境にする
散歩やスイミングなどで汗をかく(お風呂でも良い)
デトックス作用のある食べ物(アボカド、アスパラなど)を食べる
ビタミン、マグネシウム、ミネラルを欠かさない
離脱以外のストレスをためない
漢方などで不安や不眠をカバーする
日記をつけて調子のよい日の生活を基本にくらす。

こんなとこでしょうか。
他にも「ベンゾジアゼピン 離脱」でググると体験者の話が出てきます
ので参考になさってください。
ちなみに抗うつ薬をまた服用すると離脱にならないのでは?と個人的には
思います。離脱症状が治まってくるとウツの症状も軽くなると思いますので
しばらく頑張ってみてはいかがですか。

わたしは今は10か月ですが、まだまだ本調子ではないです。
聴覚障害や目の異常、地面の揺れ、足のしびれ、発汗・・・辛いですよね。
でも一生を薬漬けで過ごす人生なんてまっぴらごめんなので
落ちたり上がったりしながら生活してます。
お互いがんばりましょう。

お薬にはずいぶんお詳しいようですが、離脱は脳のパニック
です。いままでの状態と違うので脳みそがびっくりしてるんです。
減薬は数週間かけてカッターで削ったりしましたか?
どうも減薬のペースが速すぎるのでは?と思いました。

私も離脱症状が続いてますが、あなたはまだ軽いほうだと思います。
ベンゾ系は本当にゆーっくりしか体から抜けないので、
じたばたしても病院にいっても意味ないです。
できることは、

できるだけリラックスできる環境にする
散歩やスイミングなどで汗をかく(お風呂でも良い)
...続きを読む

Qリフレックスとの付き合い方

鬱の投薬としてリフレックスを処方されて、もう2,3カ月になります。

困っているのが体重増加です。ネットをいろいろ見ていますと、
副作用としての食欲増進が主な原因だそうですが、なるたけ体重を
増やさないようにするには、地道に運動するしかないのでしょうか。

鬱病になる前から、ジムに通っています。そもそも肥満でしたから。
リフレックスが処方されるまでは、月に1,2kg程度ずつ減っていましたが、
リフレックス後、一気に3,4kg太ってしまいました。
過度なダイエットにならないように、計画的に落としてきた
というのに、一気に無駄になったような感じです。

が、どうしても食欲が抑えられずに、ついつい食べ過ぎてしまうのです。
なんとか良い付き合い方はないでしょうか。
リフレックスそのものは鬱に関して効果がテキメンだったので、
これからも飲み続けると思います。

Aベストアンサー

リフレックスで体重増加、という方、多いですよね。

私も少し前に処方されていたのですが、飲んでいる期間は、常に食べ物の事ばかりが頭を支配していて、
普段は食べもしないチョコレートを異常な位食べたり、間食を抑える為に、無駄に飴ばかり舐めたりしていました。

私の周りにも二人程飲んだ経験のある人がいますが、二人とも同じ様な事を言っていました。

医師に相談した所、最初は半信半疑っぽかったのですが、別の通院患者さんからも同じ事を訴えられたりしたそうです。

科学的根拠はないが、そういう事例が報告されている、とも言っていました。

私の場合、一週間で4キロちょっと増えました。流石にビックリしました。

それ以降は間食をやめましたが、体重が減る事はなく…。

食べたい欲求に支配される事、それを我慢しなければならない苦痛で、逆に鬱状態になってしまった為、
医師に相談した結果、別の薬に切り替えました。

確かに、効果は覿面ですよね、食欲関係の問題さえなければ、本当良い薬だと思います。

さて、本題ですが、私の場合、やめる前に一度、医師からの提案で、漢方薬の下剤と、体脂肪を落とす物(こちらも漢方薬)を処方されました。

食べても、それを出しちゃえば問題ないわけだから、との医師の意見でした。

また、漢方は、市販の下剤と違い、自動調節する作用があるから、出過ぎるという事もないのだとの事でした。

実際、市販の薬程、出る前の痛みも少ない様に思えますし、いつまでも便意を感じてトイレに行きっぱなし、という事もありませんでした。

私の場合、この薬と、コアリズムで、何とか3キロは落としましたが、飲み始める前の体重には、まだ届きません。

漢方とコアリズム続行中です。

でも、いくら出すと言っても、増えこそしなくとも減る事はない様な気もしましたし、
何より一日中、食べ物の事が頭から離れないのが嫌で、断薬に至りました。

質問者さんは飲み続けるとの事ですので、先生に相談して、漢方の下剤などを処方して頂いては如何でしょうか。

後は間食を控える事です。

私の時の様に、飴や、甘い飲み物で何とか凌ぐとか。

運動はしている様なので、間食を抑え、後は出す物を出せば、少し違ってくるのでは、と思いました。

リフレックスで体重増加、という方、多いですよね。

私も少し前に処方されていたのですが、飲んでいる期間は、常に食べ物の事ばかりが頭を支配していて、
普段は食べもしないチョコレートを異常な位食べたり、間食を抑える為に、無駄に飴ばかり舐めたりしていました。

私の周りにも二人程飲んだ経験のある人がいますが、二人とも同じ様な事を言っていました。

医師に相談した所、最初は半信半疑っぽかったのですが、別の通院患者さんからも同じ事を訴えられたりしたそうです。

科学的根拠はないが、そういう事...続きを読む

Q抗欝薬・抗不安薬から脱却できた方いますか?

かれこれ3年ほど心療内科に通院しています。
どうも薬に頼りすぎてしまったと、今さらながらに後悔しております。

よく、「長期服用でやめにくくなるが、徐々に減らしていけば大丈夫」などとお薬の説明には書いてありますが、本当でしょうか?

私はこの3年の間、ちょっとよくなったかな?と思い先生と相談の上減らしてみたりするのですが、結局ソワソワ感が増してきて悪くなり、元の量に戻るor薬が代わる・・・
の繰り返しでした。

この頃は、薬効が切れてソワソワする(胸が塞がるような、なんともいえない気持ち悪さです)から薬を飲んでいる、というような状態です。
ちょっとのソワソワくらい耐えて、何とか少ない量に慣れなければ、と思うのですが、耐えようとしてみても、おそろしいほどの焦燥感・胸の閉塞感・息の詰まるような苦しみ・嘔吐・恐怖感に襲われるのです。
これって、典型的な薬物依存ですよね?

こんな事で、完全に薬を断ち切って生きていくことはできるのでしょうか?というか、そんな人いるのでしょうか?いらっしゃいましたら、どのように薬から脱却出来たかを聞かせてください。

ちなみに私が服用している薬は、毎食後にトレドミンとソラナックスを1錠づつで、頓服としてレンドルミンorレキソタンといった程度で、あまり多い処方でもないし、ひどく依存度の強い薬というわけでもないらしいのですが・・・

一生薬を飲んで生きていかなくてはならない、ともう諦めてしまうべきでしょうか。

かれこれ3年ほど心療内科に通院しています。
どうも薬に頼りすぎてしまったと、今さらながらに後悔しております。

よく、「長期服用でやめにくくなるが、徐々に減らしていけば大丈夫」などとお薬の説明には書いてありますが、本当でしょうか?

私はこの3年の間、ちょっとよくなったかな?と思い先生と相談の上減らしてみたりするのですが、結局ソワソワ感が増してきて悪くなり、元の量に戻るor薬が代わる・・・
の繰り返しでした。

この頃は、薬効が切れてソワソワする(胸が塞がるような、なんともい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、脱却しましたよ。

急性期はパキシル40mgに
レンドルミン(グッドミン)も飲んでました。

抗鬱剤には、依存性というより、強い離脱症状があります。
強さはパキシル>ルボックス=トレドミンといった感じです。
あなたが感じた症状も、まさしく離脱症状で、
2ちゃんねるなどでは「シャンビリ」(頭の中がシャンシャンビリビリ)と呼ばれていますね。検索すると沢山体験談が見られます。

私の場合、パキシルを20mgに減らすところまでは大丈夫だったのですが、10mgではダメでした。
そこで私が取ったのは、パキシルからルボックスへの転薬でした。
パキシル20mgの代わりに、離脱症状の比較的少ないルボックス50mgを服用し、1週間、ひたすら離脱症状に耐えました。
この間は、起きていると辛いので、ご飯、風呂、トイレ以外はひたすら寝っぱなしでした(寝てると辛くないので)。
その後、ルボックスを3ヶ月程度服用し、抗鬱剤での治療は終了(うつも寛解)しました。ルボックスに変えてからは、飲んでも飲まなくても変化は少なく、スムーズに断薬できましたね。私の方法は、主治医の判断ではなく、独断です。主治医には事後報告でした。

本来は、量を少しずつ減らしていくのがセオリーです。5mgずつとか減らしていけるとベターなんでしょうが、そんなに少量の錠剤はでてませんよね。粉末にして水に溶かして分量調節したり、錠剤を半分に割ったりと、みな苦労しています。ただ、薬を割ったりすると、成分が変質するかもと、主治医は言っていました(という事情で、パキシルの5mgが承認待ちなんだとか)。

一方、レンドルミンの方は明らかに依存性があり、ないと眠れません。
私の場合は、休職して、ストレスから開放された上、いつでも寝られる、起きなくてよいという状況にしてから、断眠療法(眠くなるまで眠らない)をしました。2日と起きていられませんが・・・
一度薬なしで眠れる自信がつけば、結構眠れるようになります。
あとは、規則正しい生活リズム(明るくなったら起き、暗くなったら眠る=人間の本来あるべき姿)を心がけることが大切です。病気の間、夜は遅くとも10時までには寝たほうがよいです。

以上参考になりましたでしょうか?
あきらめちゃダメです。人生楽しく生きないと損です。

こんにちは。

私は、脱却しましたよ。

急性期はパキシル40mgに
レンドルミン(グッドミン)も飲んでました。

抗鬱剤には、依存性というより、強い離脱症状があります。
強さはパキシル>ルボックス=トレドミンといった感じです。
あなたが感じた症状も、まさしく離脱症状で、
2ちゃんねるなどでは「シャンビリ」(頭の中がシャンシャンビリビリ)と呼ばれていますね。検索すると沢山体験談が見られます。

私の場合、パキシルを20mgに減らすところまでは大丈夫だったのですが、10mg...続きを読む

Qなぜルーランに抗うつ効果があるのでしょうか?躁うつ病でうつ病エピソード

なぜルーランに抗うつ効果があるのでしょうか?躁うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました。先生いわく、ルーランには抗うつ効果があるとのこと。セロトニンアンタゴニストのルーランになぜそんな効果があるのでしょう。そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?

Aベストアンサー

うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました
双極性障害のうつ状態に坑うつ剤を使うと躁転し易く、
しいては病相がラビットサイクラー化する恐れがあるので
気分調整薬(リーマス、デパケンR等)を主剤にするべきと聞きます。

>そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?
これはあくまでも仮説です。
古典的モノアミン仮説から、延々と続いてる仮説ですよ。
たまたま、坑うつ剤がこの仮説に基づく、作用機序で作られてるに過ぎません。
双極性障害のうつ状態は、うつ病性障害のうつとは同一視されていません。
どちらも現在の所、ハッキリした原因は解明されない「原因不明の精神障害」です。

>セロトニンアンタゴニストのルーラン
全てのセロトニン受容体に拮抗する訳じゃないですよ。
セロトニン5-HT2A受容体には拮抗作用だけどセロトニン5-HT1A受容体へは作動作用する。
非定型では坑うつ作用が強いと言われてるエビリファイと同様に
5-HT1Aへのアゴニスト作用が坑うつ作用を持つと言われている。
同様にリフレックス錠もセロトニンの増加でセロトニン5-HT1A受容体を刺激して
坑うつ作用を生み出しています。
全て、同じ様な作用機序を持ってるのです。

うつ病でうつ病エピソードがひどかったのでリフレックスとルーランが処方されました
双極性障害のうつ状態に坑うつ剤を使うと躁転し易く、
しいては病相がラビットサイクラー化する恐れがあるので
気分調整薬(リーマス、デパケンR等)を主剤にするべきと聞きます。

>そもそもうつ病はセロトニン不足で受容体にセロトニンが十分いかないからうつ状態になるのではないのですか?
これはあくまでも仮説です。
古典的モノアミン仮説から、延々と続いてる仮説ですよ。
たまたま、坑うつ剤がこの仮説に基づく、作用...続きを読む

Qベンゾ系の抗不安薬を断薬した方、以前飲んでいた方。

現在、ソラナックスを減薬しております。

抑うつ神経症と診断され、
二か月間、0.2mgを朝晩飲んでいました。

それを、
一週間半前から 朝0.2mg、夜0.1mgに減らし、
4日前から 朝0.1mg、夜0.1mgにしました。

現在、低血圧のような感じで、頭がくらくらして冴えず、思考力・集中力がありません。
その他、特に気になる症状はあまりないので(やや動悸や聴覚過敏などはあります)、もう一週間半後に状態が落ち着いていれば、朝のみの服用に減らそうと思っています。

質問としましては、
抗不安薬を断薬できた方、いらっしゃいますでしょうか?
離脱症状はありましたか?どのくらいで落ち着きましたか?

私は短期間で少量の服用かと思うのですが、ひどい離脱症状が出る可能性はありますか?

どんなご意見でも構いませんので、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

人によっては、数日間飲んだだけでも、急にやめると離脱が生じることがあります。また、毎日飲んでいると、だんだん耐性がついて効かなくなってきて、最悪の場合、内服しているのにもかかわらず、胸のざわざわ感や動悸感、イライラ感、めまい感、ふらつき感など一時的に辛い症状が出ることがあり、こうなると元々の不安症状なのか、常用量離脱のようなものなのか、わからなくなります。こういった時は、やめることが一番です。でも、やめるにしても、離脱が辛いでしょう。通常は、数日間の苦しみでだんだん楽になると思われます。ソラナックスはベンゾジアゼピン系抗不安薬です。他の抗不安薬や睡眠薬も、ほとんどがベンゾ系です。ソラナックスで離脱が出やすい人は、他のベンゾ系でも出やすいような気がします。精神科以外の医者が、ぽんぽん気軽にベンゾを、高齢者にまで(せん妄の危険があるにもかかわらず)処方されているのが現在の日本の実情です。抗精神病薬は怖がって出さないのに、ベンゾ系は気軽に出す→せん妄、離脱などの副作用→こっちに紹介されてくる パターンあります。
すいません、本題とずれてしまいました。
>>短期間で少量の服用かと思うのですが、ひどい離脱症状が出る可能性はありますか?  はい!あります。おそらく数日辛い辛い状態を経た上でそのうち楽になるでしょう。ただし、元々の神経症的な不安や、動悸、パニック発作などがある場合は、それが続いて、何かssriなどに変更するなりの対応が必要だと思いますが。それは主治医の先生に相談してね。

人によっては、数日間飲んだだけでも、急にやめると離脱が生じることがあります。また、毎日飲んでいると、だんだん耐性がついて効かなくなってきて、最悪の場合、内服しているのにもかかわらず、胸のざわざわ感や動悸感、イライラ感、めまい感、ふらつき感など一時的に辛い症状が出ることがあり、こうなると元々の不安症状なのか、常用量離脱のようなものなのか、わからなくなります。こういった時は、やめることが一番です。でも、やめるにしても、離脱が辛いでしょう。通常は、数日間の苦しみでだんだん楽にな...続きを読む

Qリフレックスとアナフラニールの力量について

以前アナフラニールを125ミリ飲んでいましたが、止めてしまい
離脱が出たのでリフレックスをあてがい、2錠で落ち着いています
(アナフラニールは飲んでいません)

ですが、リフレックスの眠気の副作用に負けてしまい、
リフレックス1錠とアナフラニールを少し足そうか、と考えています

もちろん主治医に聞けばよいのですが、薬に乱暴な人で
多分リフレックスを減らせばよい、と減らせれそうで怖いんです

減らすと離脱が出るので、当面はアナフラニールが欲しいのです

離脱とは、アナフラニールの一気断薬で出た離脱症状プラス
ベンゾジアゼピンの離脱症状です
私は抗うつ薬が、ベンゾの離脱の緩和になっています

説明が下手ですが、
まとめると、
リフレックス1錠=アナフラニール何ミリでしょうか?

Aベストアンサー

No1です。

2012年版の等価換算表で、
リフレックス1錠(15mg)が、アナフラニール 約60mgでした。

あくまでも、論文や、目安に使われるだけで、
リフレックスとアナフラの併用は、
カリフォルニアロケット燃料であることは変わりありませんので、
御注意下さい。

Q不安、焦燥で過換気症候群になります。

50歳。男性。
抗不安薬(ワイパックス、セルシン)による治療はしています。また、頻脈なので、脈を抑えるβ遮断薬(メインテート)も飲んでいます。

小規模な発作が起きるのですが、調べておいた呼吸法を実践しています。しかし、頻繁に起きるので、とても苦しいです。
治療方針も呼吸法も間違いはないのですが、なかなか改善しません。

抗不安薬としてワイパックスは強力で、max まで飲んでいます。屯用にセルシンです。セルシンはあまり強力ではありません。
それで、屯用をデパスにして欲しいと主治医に訴えるのですが、ベンゾジアゼピン系の依存を考慮してか、なかなか替えてもらえません。

そんな訳で、にっちもさっちも行かない状況です。少しでも、楽になる方法はないものでしょうか。
どうぞ、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

パニック発作を起こす人の場合、SSRIとβ遮断薬の併用が良いと聞いたことがあります。
ぽん太さんはベンゾジアゼピン系のワイパックスと、同じくベンゾジアゼピン系のセルシンを処方されているのですね。
私はどちらの薬も服用した経験はなく、ずっとデパス(チエノゼアゼピン系)でした。
しかし効果が得られずジェイゾロフト(SSRI)に変えたところ、劇的に改善しました。
人により効果は様々ですが、医師に相談の上、SSRIを検討されてみては如何でしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報